狭小住宅とリフォームの三代目工務店(中央区・江東区・江戸川区・港区・文京区)

自然素材・耐震補強・リフォーム・電化住宅まで。中央区の則武工務店

カテゴリ : 狭小住宅

本駒込の家、減築の部の新設壁部に当たる箇所の柱を棟梁の荘司さんと大工の藤井君が歩道で手刻みしています。

普段、現場にはプレカット(事前に工場で加工)された柱や梁が運ばれて来ます。
今回は量が少なかった為、現場で加工することになりました。

昔は会社工場で加工するのが当たり前でしたが、今ではプレカットがほとんどになり、現場で加工するのは稀なケースになりました。

それなので思わずパッチリと撮ってしまいました。

画像1





狭小住宅・自然素材住宅・耐震診断 東京都中央区則武工務店
中央区のリフォームなら則武工務店:港区・江東区・墨田区

本駒込の家、先週から減築のための基礎工事が始まりました。
着工前に急遽、お隣の敷地に干渉している建物部分を今回の改修工事を機会に解消することになり、減築工事が始まりました。

当初のプランを大幅に変更することになりバタバタしておりましたが、何とか基礎工事まで辿り着きました。

image

中央区のリフォームなら則武工務店:港区・江東区・墨田区
狭小住宅・自然素材住宅・耐震診断 東京都中央区則武工務店

このページのトップヘ