今朝メールを開けてみたら先週末「送りました」とほぼ日より連絡があり、ほどなくして会社宛てに手帳が届いた。

今年はサーモンピンクにしました。明るい色。

ほぼ日手帳は一日1ページというところが気に入っている。本当はもっとシンプルでもいいんだけれど、今のところコレがベスト。今年もあと少しになりました。

毎日なにかと記入している。食べたものとか体重とかエクササイズとか夫のスケジュールも参考として一緒に。そうそう、あと娘の成長もいろいろ書いている。

日記は基本的に付けるのをやめた。どうも私は日記がグチ日誌になりがちで、読み返すとブルーになるのだ。ブルーになるものなんかいらない。そう考えはじめてから明るいことだけを書いていたけれど、そうすると日記のイミが無くなってきた。

過去の日記は丁寧に残していたけれど、いつだっただろう?全て破いて捨ててしまった。スッキリした。

それでも何か今後の為に事務的な記録、のようなものはあったほうが便利なわけで。ほぼ日手帳はそんなとき「これだけ」ってことで特に深く考えることもなくすらすら気構えずに書けるわけです。

多分、いつか使い終わったほぼ日手帳もまとめて捨ててしまう日がくるでしょうけれど、とりあえず今年から使い始めたので今は1冊だけしかない。保管するのも簡単ですのでちょっと本棚に入れておく、みたいな。