木場 東陽町 肩こり 腰痛 整体 鍼灸 西村バランス治療院 院長西村ブログ

「西村バランス治療院」院長西村のブログです。当院は肩こり 腰痛等の諸症状を根本改善する「全身バランス調整」のプロフェッショナルです。アスリート、医師や看護師などの医療従事者も多数ご来院頂いています。木場駅から徒歩6分、東陽町駅から徒歩9分。

第1557話 求人面接

今朝は娘と息子を保育園にお見送り。

娘は弟を私と一緒に
教室までお見送りしたいから
まずは息子を最初に教室へ。

最初の頃は泣き叫んで嫌がっていたのですが、
今日は泣かずに保育園の先生に向かって走り、
ドアを閉めてお別れしたら
鳴き声が聞こえていました。

娘も様々な不安な感情もあり
教室の前に来ると
「頭が痛い、お腹が痛い」
と座り込んでしまいましたが
泣くこともなくなってきました。

教室の前で
頭と首とお腹をサッと治療して
「パパは行ってくるからね。
○○ちゃんも保育園楽しんできて」
とホッペにチュをしてお別れしてきました。

4月から新しい環境と生活になり
娘も息子も保育園生活、
とても頑張っているし成長しています。

娘と息子の気持ちを想像すると
ちょっとやそっとのことで
弱音や泣き言、不平不満は言えません。

カッコイイパパの背中を魅せられるよう
日々の仕事に取り組んでいます。

開院当初の4年前を振り返ると
今はどんな症状のどんな性格の人が
ご来院されたとしても
自信満々でご対応できる自分がいます。

家族や子供達の存在から力を受けるし
沢山の患者さん、スタッフを通して
成長させて頂いています。

また、独立開業してからも
治療技術、経営に関して
ずっと継続してセミナー参加、
書籍、CD教材、DVD教材などで
勉強し続けられている良い環境も
本当にありがたく感謝しております。

5年後の私が今の私を振り返った時には
「まだまだ未熟だったな」
と必ず感じると思います。


求人広告を出していますが、
現段階で4名からのエントリー。

昨日の面接者は初の高校生。

私よりも年齢が半分の人生。
彼女との時間を通しても
色々感じるものがありました。

もっと人を深く正確に見抜く目を持ちたいし、
その精度を高めながら
より短時間でゴールに到達できる
質問力、立ち居振る舞い、判断力を。

全て治療と同じだなと思います。

究極の面接とは電話対応で終わっているし
一本のメール文面から全てわかるし
会ったその瞬間に終わっています。

簡単ではありませんが、
その領域に到達できるt思います。

面接は20分の所要時間を設けていますが、
最初の数秒でほぼ結論は出ています。

その結論の答え合わせを
その20分以内で行なっていると思っています。

治療も同じで
初めて会った瞬間に
その方の元気になった未来が見えれば
治療は終了です。

あとはそのストーリーに乗っかって
卒業までの道のりを一緒に歩むだけです。

患者さんともスタッフとも
その方と最高の関わり方
最も適切な期間にわかって
ご縁を繋いでいけることが最幸なのだなと。


明日は朝から午後まで雨降りの予報ですが、
少しでも小ぶりになったり曇りになったりして
患者さんがストレスなくご来院できますように。


本日もご来院頂ける患者さんと
一緒に仕事をしてくれるスタッフに
心からの感謝の気持ちを込めて
一生懸命仕事をしていきます。

第1556話 人間ドック

本日、午前休診の時間を使って
人間ドックを受けてきました。

何か特別体調不良があるわけではなく
全く持って健康体と自負しているのですが
健康あってのお仕事ですし
私が何かで倒れたら
家族はもちろんですが
治療を受けに来て下さっている
患者さんに多大なご迷惑をおかけしてしまうので。

前もって、という意味での
年に一回の健康チェックです。

今回、初めての医療機関にかかりましたが、
朝一からお会計、お見送りまで
一人の女性が私に専属で同行してくださいました。

今まで健康診断とか
人間ドックとか受けてきましたが、
このような形のサービスを受けたのは初めてで
とても感動しました。

こういう感覚で
一人の患者さんがご来院されてから、
お迎え→治療→お会計→お見送り
と一連の流れをコンシェルジュ的に
「私と最初から最後まで同行してくれた」
という感覚を覚えて下さったら
もてなしてくれた感をお伝えできて
素晴らしいなと思います。

早速、院での対患者さんの接遇を
バージョンアップしたいと思います。

初めての医療機関で
どこで何の検査を受けるのか
全くわかない状態で過ごすので、
「この女性の言うことを聞いて
一緒についていけばオールOK!」
という安心感。

変に緊張することもなく
気楽に脱力した状態で
検査を終えられました。

安心していたせいか、
血圧の上が3回計測しても90で、
看護師さんを困らせてしまいました(笑)

幼稚園からずーっとサッカーをしていたので
今もマラソンをしているので
血圧は比較的低い方なので
何の心配もしていませんが。

標準値よりもかなり下回っているので
病院的には上が100は超えてほしかったようです。

バリウムも初めて飲んで、
機械に乗せられてグルグル回されましたが、
それほど気持ち悪くなることもなく
「こんな感じなんだなぁ」
と貴重な体験をしました。

検査結果は10日後に郵送で
ということなので、
まずは結果待ちです。

40歳が見えてきて、
今後ますます健康管理を徹底したいです。


今週から2週間の求人スタート。
今回は高校生、大学生からエントリー。

今どきの子はどんな感じなんだろうという興味もあり、
明日の高校生の子の面接が楽しみです。



本日もご来院頂き、ありがとうございます。
先々の予約が取りづらい状況が続いていますが
キャンセル待ちも含めて
なるべく直近でご案内できるよう尽力いたしますので、
どうぞご理解のほど、宜しくお願い致します。

第1555話 イチロー哲学

本日もご来院頂き、
誠にありがとうございます。

いっとき、通り雨のような雨が
ザーッと降りました。

特に、天気の悪い中、
ご来院頂きまして、
本当にありがとうございます。

お風邪などひかぬよう、
くれぐれもお体ご自愛ください。

これから夏にかけて
今日のようなゲリラ豪雨的な天気が
増えてくるかと思うと
ちょっと心配ですね。

患者さんがご来院される時間帯は
雨が止んでくれるとよいのですが…。




20170518イチロー哲学
「イチロー哲学」児玉光雄

とても読みやすいですが、
実践者の言葉が
ズーンと重くのしかかります。

結果を出している方の言葉は
ものすごく説得力がありますね。

どの分野でも極めた方の行きつく先は
同じ場所、ステージに至るようです。

真理は共通しますね。

治療道に通ずる話が沢山あります。
何度も読み直したい本です。



求人の手配も一通り終了し、
来週から2週間かけて求人スタート。

長期でご縁を頂ける
素敵な方との出会いを楽しみにしています。

第1554話 新しい刺激

週末は実家の岡山から
父が上京してくれました。

まだ現役で仕事をしているので
休日の土日を使っての上京。

子供達の顔を見に来てくれました。
直接何ができるわけでもありませんが
自分たち夫婦が仲良く過ごしていること
孫たちの元気な姿を見せてあげること
これが何よりの親孝行かなと思います。

日曜日は父母と娘、息子の四人で
スナモにおでかけ。

娘には靴とTシャツ、
息子にはTシャツとズボンを買ってもらいました。

特別遠出ができたわけではありませんが
一緒に楽しく過ごせることがよいかなと。

家でも特に息子は
おじいちゃん、おばあちゃんが大好きで
終始べったりでした。

おじいちゃんを駅までお見送りしましたが、
お別れの時にはギャン泣きでした(T_T)

今回、父母が来てくれたことで
いつも私と妻としか一緒に家で過ごせないので
私と妻からの刺激しかないのですが、
私の父母から新しい刺激が入って
娘と息子にとっても良い影響があるようです。

おばあちゃんと過ごせる残り数日も
良い機会として大切に過ごせたらと思います。


週末もあっという間に過ぎて、
一週間がスタート。

昼休みには求人採用の打ち合わせ。
多少言葉の言い回しが気になりますが
前任者と比較して非常に助かっています。

同じ求人媒体を扱うのに
これだけ対応が違うのには驚いていますが…。

とにもかくにも
良い人材の確保が必要。

求人をかけるにしても
魅せ方、伝え方、相手の立場に立つ
などなど
総合的にしっかりと工夫しないと
選ばれないご時世です。

2週間掲載の予定ですが、
良い方とのご縁を切望しています。 

第1553話 人間関係=期間×濃度

妻とさんちゃんが退院して帰宅して
ちょうど1週間になりました。

特に娘と息子が保育園に行くまでの
朝の時間が賑やかで

娘は常に歌う、踊る、しゃべる
息子は食べる、絵本、電車

二人共わりと早起きですが
保育園に出発するまでの時間が
あっという間ですね。

娘は保育園前になると
「お腹が痛い、頭が痛い」
と話してくれたりするのですが、
身体的な問題よりも
心理的な部分での不安感を
身体的な不調として
表現しているのだと思います。

もちろん身体的な原因があると大変なので
そこは身長に病院や検査も検討しながら
今は心理的なサポートを重視している現状です。

4月から全く新しい環境に
1人で飛び込んで奮闘しているので
心理的に身体的に負荷が大きいとは思います。

娘が頑張って通園していることを
しっかりと認めてねぎらって褒めてあげて
言葉とたまには飲食やモノでも表現して
「愛されている、認めてもらっている」
という感覚をしっかりと得てもらえたら。

息子は初めての集団生活で
まだ見送り時には大泣きしたりもしますが
少しずつ適応している様子で
園でもたくましく過ごしていたり
家での様子も随分変化が出てきています。

自分で立派に食事もできるようになり
絵本やおもちゃでも遊べるようになりました。

最近は乗り物系が大好きで
プラレールと乗り物の絵本に没頭。

服も電車、車、飛行機の柄のモノが
着たくて着たくて(笑)

ママ
パパ
ばー(ばなな)
パン
いたい
あつい

くらいしかまだ話せませんが
自己表現も旺盛になり、
可愛い盛りです。


下の子供が生まれた時には
上の子供をより大切にしなさい

という話をよく聞きますが、
実際にそうだと思います。

大きくなるほどに
感受性もするどく
態度や言葉に対して敏感になります。

注いだ愛情も
よりしっかりと受け止めて
具体的に変化や反応も返してくれます。


こういったことは
子供だけに当てはまることではなく
大人でも全く同じだと思います。

治療院経営、会社経営でも
全く同じことだと痛感しています。


スタッフ教育において
年功序列が原則だと教わり
実際にその環境に身を置きましたが
本当にその通りだと思います。

患者さんも全く同じです。

基本的にはより以前からのご縁、
長くお付き合いしている方が優先です。

お付き合いしている期間意外にも
濃度の要素があるとしても
やはり期間が重要だなと思います。

人間関係は

期間×濃度

で形成されます。


母がいてくれる期間もあと1週間ちょっと。
今週末には岡山から父も来てくれますが、
一緒に過ごせるこの機会に
少しでも親孝行できればと思います。

私の人生において
誰よりも期間を共にしてくれているのは
他でもない両親ですので。

そう考えると
改めて家族、両親が
最優先なのだなと思います。


師匠の花谷先生からも
出産に際してメッセージを頂きました。

「家と仕事のバランスこそです」

バランス、優先順位、大切な人を大切に
それらを我で間違う時に痛い思いをします。


まだまだ治すべき短所が多い自分ですが、
経営者として人間として
もっともっと自己啓発して成長します。

第1552話 GW振り返り

今回のGWは、当院開院以来
最長の連休を頂きました。

お休みを頂き、
ありがとうございます。

先週土曜から
無事に診療を再開しています。

家族も増えて
ますますパワーアップして
バリバリ施術させて頂きますね!


GWはパパ業にほぼ専念していました。
妻が入院中に
母と娘、息子とずっと一緒。

久しぶりに行船公園におでかけ。
30

うさぎやモルモットを抱っこしたり
いろんな動物を興味津々で眺めたり。
35

パネルを見つけると積極的に
写真に写ろうとする二人です。
08

最近、息子が電車や車など
乗り物に非常に関心が強いので
葛西の地下鉄博物館に。
54

プラレールで遊んだり、
電車を見て指さして大興奮。


妻とさんちゃん(胎児ネーム)も5/4に帰ってきて
家族皆で一緒に過ごしています。
35

本日、正式に出生届を提出し、
名前も決まりました。

岡山の母が3週間仕事を休んで
ヘルプに来てくれています。

私達家族だけでは
とても対応できませんでした。

特に息子はおばあちゃんが大好きで
パパをないがしろにするくらい(笑)



新人マイさんも
リエさんの指導のもと、
頑張って仕事を覚えてくれています。

院内で一人ではない
ということが
どれほど心強く
ありがたいことか
改めて実感する毎日です。

明日も一緒にいい仕事をしていきましょう!

第1551話 第三子出産

今回のGWは長めの連休を頂いております。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
4/29土〜5/5金の期間
当院は連休となります。

ご不便おかけしますが、
ご了承のほど宜しくお願い致します。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

さて、この度、私事ですが
第三子が誕生しました。

2017年4月30日(日)22:57生まれ
体重2952グラム
身長49センチ

女の子でした。

image


「さんちゃん、
パパがGW連休の時に出てきてほしいな」
※三番目の子なので胎児ネームがさんちゃん
とずっと前からお願いしていたのですが
これ以上ないタイミングで
生まれてくれました。

昨夜も、岡山から来てくれている
私の母と家族皆で外食をしていて
食事が終わる頃に陣痛が出始めて
皆で急いで帰宅して
妻はシャワーを浴びて身支度をして
そのまま母と一緒に病院へ。

ママが離れてしまい不安になって
泣き叫ぶ娘、息子をシャワーを浴びさせ
私はそのまま二人を寝かしつけて
(もちろんそのまま私も撃沈…)
帰宅した母と交代して病院へ。

病院に着いた3分後に出産となり
ギリギリセーフで立ち会えました。

日付が変わるかな、
という状況があっという間に
22:57にはさんちゃんがお目見え。

一人目、二人目と比較して
とてもスムーズなお産でした。

image

へその緒が一周巻きついている
というお話だったので心配だったのですが、
本当にスムーズに出てきてくれました。

image

母胎から出てきてすぐ
オギャー!と泣いて
しばらくするともうすぐに
おっぱいを飲んでいました。

なかなかに逞しいさんちゃん。
将来有望です。

出産に立ち会いながら
名前を考えていましたが
妻と話しながら、これかな?
という候補が出てきましたが、
もう少し検討したいと思います。

私達夫婦を選んで
天国から降りてきてくれたさんちゃん。

今回の命を誕生を目の当たりにしながら
改めて長女、長男、次女の三人を
しっかりと守り愛してあげなければと
強く気持ちを新たにしました。

子供というのは天からの授かりもので
文字通り神様からお預かりしている存在なので
しっかりと親としての役割を
全うしなければと思います。


今朝は普段通り、
娘、息子を保育園に送り出し
母と一緒に過ごした後、
いつもより早めに保育園のお迎えに行って
妻とさんちゃんと面会する予定です。

ということで、
今回のGWは大変私事で恐縮ですが
第三子出産の家族対応ということで
長期休暇を頂く予定としておりました。

この連休で家族と密着で過ごさせて頂き、
連休明けからバリバリ仕事させて頂きます。

これからもどうぞ宜しくお願い致します。

第1550話 どんな時代でも生き残れる力をつくる社長のメモ

昨日はリエさんと新人マイさんが出勤。

数日スタッフ不在の状況が続いたので
改めてスタッフがいてくれることの
ありがたさを痛感します。

ベッドメイクをしてくれる人がいる
電話が鳴ったらとってくれる人がいる

もうそれだけで有難いことだと思います。

ただ患者さんを治療することだけならば
私一人がいれば治療院は成り立ちます。

しかし当院は治療だけを提供して
はい、終わりです
という場所ではないと考えています。

治療院で適切な治療を受けられるのは当たり前。
そのうえでどんな付加価値を提供できるか。
そこまで含めてを治療だと考えています。

なので、女性スタッフの存在は
やっぱり必要不可欠なのです。

一人ですべてが完結すれば
大変さはありますが、
ある種の気楽さがありますし
人を採用したり管理したりという
面倒な責任を回避できます。

しかし小さいながらも会社経営をしている身なので
微力ながら雇用の創出も含めて
一緒に仕事をする方のやりがいや生きがい
そういった形での社会への貢献もしていきたい。

診療後はリエさんマイさんと三人で
ちょっと遅めのランチを。

お昼ご飯の時間を過ぎても
何一つ不満を漏らさず最後まで残って頂き、
きっちりと仕事をやりきってくださいます。

改めて本当に有難いなと思います。

マイさんも一緒に働き始めて2週間あまり。
実際に仕事を始めてからの心境もお聞きしたかったので
ランチしながらお話しできてよかったです。

患者さんとのお付き合いも
スタッフとのお付き合いも
その人その人と最善の形でのご縁を持つ
ということを心がけたいと思っています。

最適なご縁でお付き合いできることが
お互いにとって気持ちいいのではないかと思うからです。

最近、渡邉幸義さんの書籍を読みましたが、
新入社員に3つの約束をしてもらうそうです。

1.自己啓発のために勉強を継続すること
2.一生懸命働いて長く勤務してもらうこと
3.人にされて嫌なことはしないこと

社長のメモ_
「どんな時代でも生き残れる力をつくる社長のメモ」 
渡邉幸義 かんき出版

おすすめです。
この本は古本として処分せず
私の書庫に残しておく1冊になりました。

もちろん正社員、パートの立場の違いはありますが、
仕事をする、ということには変わりありませんので
多分に共通する要素はあると思います。

一緒に仕事をするスタッフに対する考え方や仕組みづくりに
取り入れるべきものを取り入れたいと思います。



ランチをしてお二人をお見送りした後は
そのままそのお店で読書と仕事。

20分だけジムでランした後に
花谷先生と電話相談を。

現状をお伝えして、
今後の展開をご相談します。

次のステージに行きたいという気持ちが早っていましたが
その前に足固めが必要だったようです。

足場がぐらぐらしていては
しっかりと高くジャンプすることはできません。

状況を整える前に急いて飛んでしまえば
バランスを崩して目標地点まで届きません。

怪我をしてしまうかもしれません。
自信を失ってしまうかもしれません。

そうなる前に気づかせて頂き、
本当に感謝です。

まずは今一緒に働いてくれているスタッフに感謝を。
段階的に進める必要はありますが、
再び採用活動に取り掛かることになりそうです。 

第1549話 GW休診のお知らせ

本年のGWの当院の予定をお知らせいたします。
===============================
4/29土〜5/5金は休診
5/6土は通常通り7時〜13時の診療
5/7日は通常通り休診
以降は、通常通りとなります。
=============================== 
長めの連休を頂き、
ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、
どうぞご理解のほど、宜しくお願い致します。


特に連休前は可能な限り
ご案内させて頂きます。

連休後のご予約も
すでに埋まってきていますので、
治療が必要な方は
お早目のご予約をおすすめ致します。 


今週は息を止めて全力疾走。
やるべきことをきっちりやり終えて
連休を頂こうと思います。

女性スタッフ不在の時間帯があり
ご不便おかけして申し訳ありませんが、
どうぞご理解の程、宜しくお願い致します。 

第1548話 治療家塾セミナー受講

先週土曜日は治療家塾セミナー。

毎回エキテンアップデートに関して
5分間スピーチさせて頂く機会を与えて頂いていますが、
今回は先日受講させて頂いた
治療コンサルの内容をスピーチさせて頂きました。

受講させて頂いて約1か月ですが
レポートにまとめてみて
改めて受講させて頂いた
沢山のメリットを実感しました。

実際の実益は
今後、治療システムを一新した時に
得られることではありますが、
既に新規の患者さんには適応中です。

セミナー受講された先生方には
僭越ながら私の感想を語らせて頂きましたが、
バランス出身「なのに」私が治療コンサルを受講した
意味を考えて頂ければと思います。

今回の治療家塾も
沢山のQ&Aをしてくださって
もうお腹満腹でした。

特に昼休みの使い方の基準を教えて頂きましたが、
この内容だけでも一生活用できる貴重な内容でした。

懇親会でもご一緒させて頂いた先生方、
様々情報交換させて頂き、ありがとうございます。



今週からしばらく女性スタッフ不在の時間帯が増えます。
諸事情ありますが、
全て私に原因があっての現実です。

今日も診療後、事務仕事を進めましたが、
診療中に治療と並行して
事務仕事を進めて頂けることの
いかに大きなことか実感します。

今は自分のまいた種だと自覚し、
修業だと思って取り組みたいと思います。


ご来院の患者さんにはご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、
女性スタッフ不在の際にはご理解のほど、宜しくお願い致します。 
記事検索
自己紹介
QRコード
QRコード
livedoor 天気
  • ライブドアブログ