木場 東陽町 肩こり 腰痛 整体 鍼灸 西村バランス治療院 院長西村ブログ

「西村バランス治療院」院長西村のブログです。当院は肩こり 腰痛等の諸症状を根本改善する「全身バランス調整」のプロフェッショナルです。アスリート、医師や看護師などの医療従事者も多数ご来院頂いています。木場駅から徒歩6分、東陽町駅から徒歩9分。

第1521話 すべての原動力は

都内も随分冷え込んできました。
今週金曜日は雪の確率あり。

都内は雪が降ると
交通が麻痺するので心配です。

体も否応なく力が入ってしまうので
肩こりもひどくなりやすい時期です。

あったかグッズを駆使しながら
少しでも快適にこの季節が過ごせますように。


今週月曜日の朝、
院のご近所で火事。

ラーメン屋と不動産店舗が
見るも無残な姿に。

同じ店舗を持っている立場として
「自分があの立場だったら…」
と想像すると本当に恐ろしいです。

でも可能性はあるのです。
気を引き締めてリスク管理を。

実際に、私の師匠は
2階に院を構えていた時期、
1階の飲食店で火事が起こり
院が全焼した、という経験をお持ちです。

火事の現場をまじまじと見ながら
その時の師匠の気持ちを想像していました。

出勤していつもの場所に
いつものように院が無事に
存在してくれているということ。

当たり前のことが
実は当たり前のことではなく、
とてもありがたいことであること。

決して忘れてはいけません。

今日も当たり前のように
女性スタッフが出勤してくれ
予約の患者さんが次々とご来院され
診療時間いっぱい治療に専心できたこと。

家に帰ればいつもの場所に家があり
妻と娘と息子の寝顔があること。

妻が健康的な食事を用意してくれていること。

温かいお風呂に入れること。

改めて感謝する思いです。


今日はある経営者の方と大切なお話を。
なぜ社会において経営者として
人生において人間として
ミッションを遂行するか。

すべての原動力は愛であること。


いくら口でカッコイイことを語っても
愛がなければやかましい鐘にすぎない


という言葉もあります。

患者さんに対する愛情が持てなければ
いい治療はできないと思います。

スタッフに対する愛情がないと
いい指導はできないと思います。

愛情がなければ死ぬまで家族と一緒に
過ごすこともできないと思います。

治療院に対する愛情がなければ
院を永続させることは不可能です。

2月の開院4周年を目前に
大切な原点に立ち返る機会を頂けました。

貴重な機会をありがとうございます。


明日は第二回目の親子体操に娘と参加予定。
娘にも、もっともっと愛情を
注いであげたいと思います。

第1520話 親子体操に初参加

新年も本格的に幕開け。
怒涛のように毎日が過ぎていきます。

毎日やることがあることは
とてもありがたいことです。

当院は来月で開院して丸四年。
2/18で四周年となります。

今年は今までの蓄積の上に
変化を起こす一年に。

現状維持が一番気が楽ですが、
勇気を持ってチャレンジしていければ。

全面見直しして
全方位リニューアルをかけていきます。

まずは看板から。
ホームページも早々に手直しです。

行動するためには
相応の準備が必要です。

今は行動したいと考える量と比較して
圧倒的に準備の量が不足しています。

今までの四年間はずっとそうでした。
今年は準備に力を入れられるよう
プレイヤーとしての実力だけではなく
経営者としての実力を高めたい。

そのためには時間の確保、
空間の確保が絶対条件。

まずはそのための変化を。

何事も漸進的に。
順番や大義が必要。

やりたいからといって
自分のタイミングだけで動いたら自爆です。

相手の立場に立ちながら
自分の動向を進めていきたいと思います。


今週は江東区主催の
親子体操に娘と初参加。

他の子供たちは全員ママが一緒で、
パパは私一人。

かなり浮いてしまう感じでしたが、
今の私達の家庭の状況として
私が一緒に娘を連れて行くしかない状況で。

妻と娘と要相談ですが、
今しか作れない娘との共通体験だと思って
頑張って毎週参加してみたいかなと
今のところ考えています。


今日は診療中に雪がぱらぱら。
明日は全国的に冷え込みそうです。

気温が下がるだけで
体はその分硬直して
怪我のリスクは高まります。

保温を心がけて
くれぐれもお体ご自愛ください。 

第1519話 新年会

先週土曜日は
師匠花谷先生のご自宅で新年会。

花谷先生とご縁の深い
チームバランスを含めた
30人近くが集結。

私も家族全員で参加させて頂きました。

毎年変わらずご招待頂くのですが、
この場に家族皆で行かせて頂き、
皆さんにご挨拶させて頂いて
初めて一年がスタートする感覚です。

毎年、この場で良いご報告がしたい
ということも私の日々の原動力です。

息子が眠くなってぎゃん泣きになってしまったので、
残念ながら途中退席でしたが、
ご縁の深い方々と
楽しい時間を共有させて頂きました。

このような場を作ってくださっている
花谷先生と奥様に、心から感謝します。
本当にありがとうございます。

ただ、花谷先生のご親友が体調不良のためご欠席。
いつも節目節目で熱いメッセージを贈ってくださる方。

今回不在だったので、本当に残念でした。
また直接ご報告させて頂きます。

お陰様で院も私達家族も元気ですので
ご心配なさらないでくださいね。



この日曜、月曜の連休も家族でゆっくり。
最近、4歳になった娘のわがまま言動に
私も妻もてこずっています。

どう接してあげればよいのか…

正直イラっとさせられることもしばしば。

愛情を土台にしながらも
明確なルールを決めるべきかなと思います。

家族の統率も院の統率も
似通った部分があるかもしれませんね。

他人は自分の鏡。
自分を成長させる糧だと思って
真摯に向き合いたいと思います。


院の受付PCと自宅の仕事用PCを新調。
入れ替え作業は手間ですが、
今回移行マニュアルを作成しながら作業中。

次回からはそのマニュアルに沿って作業すればよし。

メモリを最大増設、
HDDをSSDに移管。

ノンストレスなPC環境を整えます。 

第1518話 年末年始は家族と

改めまして、
あけましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します<(_ _)>


本日から新年の診療がスタートしました。
年末と、年明けと、
ご予約がとりにくい状況が続き、
大変申し訳ありません。

現状、治療する人間が私一人で
診療時間も限られていますので
その日その日で治療できる限界人数があります。

それを無理に超えて治療し続けても
治療のクオリティの維持が困難ですし、
私自身の体調が落ちてしまうと
結局患者さんにもご迷惑を
おかけすることになります。

ご予約頂けた方が
その時治療を受けるご縁があると思い、
淡々と、最善を尽くして治療し続けます。



さて、この年末年始は皆様
いかがお過ごしでしたでしょうか?

私はというと
今回は実家の岡山、群馬には帰省せず
珍しく新年を東京で迎えました。

毎日家族と一緒に過ごし、
買物に行ったり、
ご飯を食べに行ったり、
夜は娘、息子と三人でお風呂に入ったり。

普段は仕事があるため
常に時間を意識して過ごしていますが、
この年末年始は時間を気にせず、
ひたすら家族との時間を過ごせました。

年間通しても
こんなに時間を気にせず
ゆっくり家族と過ごす日々はないと思います。

今日から仕事始めだったので
朝から様々仕事を進めていました。


今年は
去年やりたかったけどできなかったこと、
すべきだったけどやれなかったことに
どんどんチャレンジする一年にしたいです。

小さなことから大きなことまで。

去年でききれなかったことを
どんどん行なっていく今年にしたいと思います。 

第1517話 あけましておめでとうございます

年末年始の診療予定です。
=======================================
12/30(金)7:00〜13:00/15:00〜19:00で診療
12/31(土)〜1/4(水)連休
1/5(木)15:00〜21:00で診療
以降は通常診療となります。
=======================================


新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。 

またもや随分ブログの更新が久しぶりに。

頻繁にチェックして下さっている方には
深くお詫び申し上げます。

バタバタ慌しく師走も過ぎ去り、
あっという間に2017年になりました。

2016年の年末は
12/30金の夜までの診療にしたこともあり
今、新年を迎えたという実感はありません。

おかげさまで2016年も無事に終了。

特に一般企業ではお休みに入っている
30日まで一緒に仕事をしてくれた
あやさん、りえさん、れいさんに感謝です。
年末最後までありがとうございました。

12月月末は特にご予約が早々に埋まり
ご連絡があったのにご予約をお取りできなかった方も
多くなってしまいました。
せっかくご連絡頂いたにも関わらず申し訳ありませんでした。

最終日は昼休みをほぼ返上して
終日治療させて頂きました。 

沢山の既存患者さんにご来院頂き、
本当に感謝する思いで治療させて頂きました。
ありがとうございます。

そして、エキテン口コミ200件プロジェクト
沢山の患者さんのご協力の下
無事に完遂致しました!

年越しをするタイミングで201件。
http://www.ekiten.jp/shop_6045944/

2016年中の当院での目標だったので
達成できて本当に感無量です。

お一人お一人から頂いたメッセージは
私と当院スタッフにとって財産です。

目に見える私達への仕事の評価でもあります。

改めてお一人お一人のお気持ちに触れられて
本当に嬉しく思います。

エキテンサイトへご投稿してくださった
メッセージに対しての返信が終わっていませんが、
これからしっかりとお返事書かせて頂きます。

現時点で
1.整体
2.鍼灸
3.マッサージ

上記3部門において
当院が江東区口コミ数No.1となりました。

地域の方々にとって必要とされる
信頼に値する院でありたいと
ずっと思いながら経営しています。

江東区や都内、関東全域を
対象にはあまり考えていません。

ただ、近隣地域の方々に
「私は江東区で一番の院で治療を受けている」
という安心感や信頼感を持って頂きたいとは考えています。

エキテンの口コミ数というのは
評価における一つの側面でしかありませんが、
それでも大きな価値があると思っています。

患者さんお一人から
良い口コミを頂くために
どれだけの信頼関係や治療結果が必要か。

それを考えると去年達成しえた本プロジェクトは
非常に達成感と満足感を感じています。

快く口コミを投稿してくださった
お一人お一人に心から感謝申し上げます。

本年も江東区No.1治療院を目指して
当院は邁進致します。



改めまして

旧年は大変お世話になり、ありがとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

皆様にとって素晴らしい1年となりますように。
よい年末年始をお過ごしくださいね。


西村バランス治療院 西村徳啓

第1516話 忘年会

本日は祝日のため、休診となります。
ご了承のほど、宜しくお願い致します。

年末年始の診療予定です。
=======================================
12/30(金)7:00〜13:00/15:00〜19:00で診療
12/31(土)〜1/4(水)連休
1/5(木)15:00〜21:00で診療
以降は通常診療となります。
=======================================

先日水曜日の診療後、
スタッフ全員と私の家族で忘年会。

娘と息子もキッズルームありのお部屋で
沢山遊んでもらって過ごせたので大満足でした。

1年間頑張ってこれたのは
家族とスタッフの支えがあったからです。

こういう忘年会とか飲み会とかの場は
正直得意ではないのですが、
得意とか苦手とかではなく、
感謝の気持ちを表現するかしないか。

何事もうまくやろうとばかり思わず
とりあえずやってしまえば何とかなるの精神で(笑)

特に今年一年はスタッフの退職や
求人活動がなかなか進まず
あやさん、りえさんには心身共に大きな負担をかけてしまいました。

大変な中、この年末まで
当院と私を支えて下さった感謝の気持ちを込めながら
水曜診療後、お手紙を一筆。

新人れいさんにも、
当院に入社してくださり、
これからも頑張ってくれる気持ちに感謝の気持ちを一筆。

業績次第にはなりますが、
当院では師匠の花谷先生を習って
年末には心ばかりですが賞与をお渡しししています。

給与は社員の頑張り
賞与は社長の頑張り

これは花谷先生の言葉です。

社長という立場になってみて初めて
この言葉の重みを少し感じられたように思います。

バランス時代は
「社長、ありがとうございます!」
と言いながら賞与を受け取らせて頂いた日を思い出します。

社会の風潮として
賞与は出て当たり前、
みたいなところがありますが、
当たり前のように賞与を出せている会社、社長さんは
本当にすごいなと尊敬します。

それだけ会社として
通常の毎月の給与、経費の支払いの上に
毎年利益を潤沢に積み上げているからできる行為です。

社員の給与、自分の給与、毎月の必要経費を差し引いたら
そんなに大きな利益は残るものではありません。

当院も8月から法人化して経営していますが、
個人事業と法人との違いを少しずつ実感しています。

12月が終わったら、
法人化した後の経営状況を
また改めて税理士さんと整理したいと考えています。


今日は久しぶりの完全オフ。
ということで、昨夜から院にこもって朝まで作業。
予定していたタスクは全ては終わりませんでしたが、
定期的にタスクをリセットする機会がやはり必要です。

今日は娘のクリスマスイベントがあるので
家族皆で応援してきます。

子供達のクリスマスプレゼントも
妻と相談して用意しなきゃですね。

第1515話 目標設定

年末の雰囲気をひしひしと感じるこの頃です。
私も家のことも含めて
仕事の案件を複数進めています。

年内のうちに、という締切があるので
いつも以上に明確に期限がもてるからということもあります。

今年のうちにしかできないことも多いので
せめて最低限それだけは終わらせて
加えて
「来年の計画は年内に計画したことだけが実現する」
という花谷先生のお言葉が頭にあるので
少しでも来年の計画を具体的に年内のうちに、
という考えがあります。

数年前に計画表に書いた
38歳時に達成したい目標を読み返しましたが
ある部分は未達成、
ある部分は達成。

計画書を書いた時に設定していた数字を
大きく上回る点もあり、
よく頑張ったな、自分!
と褒めてあげたい部分もあります。

今日の時点で
1年後、5年後、10年後、30年後の
自分のありたい姿を想像しながら
目標シートを埋めていきますが、
その5年ほど前に想像していたよりも
先に進めている今日があるように、
今日想像した5年後よりも
実際の5年後が先に進んでいればと思います。

夢や目標を描くのは誰の許可もいらないので、
もっと大胆不敵に大きく未来を描けばよいのだなと思います。

小さく見積もった目標の120%達成よりも
大きすぎるほど見積もった目標の70%達成の方が
大きな結果を得られるのであれば
そうすればよいのだと思います。

今日目の前の積み重ねで進んでいくので
どうしても今日だけ見ていると満足しきれません。
しかし、数年前などの以前の自分が残した
具体的な目標を眺めると
今の状況はあの頃の目標を超えているなと
自分に対する満足や褒めてあげたい気持ちになります。

数年前と今は立っている場所が違うので
以前とは見える景色が違います。

今見えるようになった景色を見ながら
これから先の目標を考えようと思います。

年内の診療も終わりが見えてきました。
当院は事前予約制なので
年末年始は特に慈善の予約が早く埋まってきます。

必要な方には施術を通して
お体にストレスなく年越しをして頂きたいと願っています。
お体の不調が少しでもあれば
お早めにご連絡くださいね。

当院の年内エキテン200件突破プロジェクトも
患者さんの温かいお気持ちのお陰で
順調に佳境を迎えております。

快くご協力してくださる患者さんたちに
心から感謝申し上げます。

今日は診療後、スタッフ皆で忘年会。
この1年間、大変な中で支えてくれた
あやさん、りえさんには
ありがとうございますとお疲れ様の気持ちを、
先月から仕事がスタートし、
これからメンバーの一員として頑張ってくれる
れいさんには、大歓迎の気持ちを込めて
皆で楽しい時間を過ごしたいと思います。

第1514話 今年ラスト治療家塾セミナー

今日は、というか
日付が変わってしまったので
昨日になりますが、
年内最後の治療家塾セミナー。

いつもの池袋の会場にて
師匠花谷先生による講義。

全国から意識の高い
治療院の院長先生が学びに来られます。

私は今年も毎月全参加しました。
今年はエキテンアップデート情報を
受講生の皆様にシェアさせて頂く役割を
花谷先生から預かったので
毎回5分間スピーチ。
※エキテン=口コミサイト

たった5分ですが、
この5分という限られた時間で
花谷先生の大切な受講生の皆様に
何を還元できるのか。

あくまでも花谷先生の講義を聞きにいらっしゃった院長先生方なので
花谷先生の貴重な講義の時間を
5分頂いて還元する時間なので
毎回とても緊張しながら語らせて頂きました。

そして、エキテンに関して語るからには
その場にいる誰よりも実績と経験があることが
ただうまく話すことよりも
何倍も説得力があると考えて
この一年間エキテンに注力してきました。

患者さんにエキテンへの口コミ投稿をご依頼することは
直接的に必須の仕事内容ではなく、
あくまでも治療が必須の本業なので
途中、数字が伸び悩んだ時期もありました。

しかし、この治療家塾での
エキテンアップデート情報をシェアする役割を
花谷先生から頂いていたことで
自分のお尻を叩いて進めてこれました。

立場が人を作ると言いますが、
わかりやすい実体験だと感謝しています。

あまり意識過剰になる必要もありませんが、
花谷先生のセミナーに参加される
全国の院長先生が
私のこのブログやエキテン状況を
見ていらっしゃるという
「見られている感」が
また、良い緊張状態を作り出しています。

数字ばかり追っているような印象を与えて
誤解されたくはありませんが、
仕事は数字で評価される部分は確実です。

形にならないふわふわした感覚で
仕事を正当に評価することはできません。

私の仕事もまた、数字で評価されるものだと考えています。
エキテンの投稿数は一つの重要な数字です。

エキテン1件の投稿に
どれだけの思いや労力が必要か
ある程度わかっているつもりです。

だから、数字が積み重なっていく
その数字そのものではなく、
お一人お一人の思いに
心から感謝する気持ちでいっぱいです。

妻やスタッフとエキテン投稿の内容を読みながら
「本当にありがたいね」
と私達が力を受けやりがいを感じています。

1件口コミを書くのは
ものすごいパワーが必要な作業です。

それを快く引き受けて実行してくださる
当院患者さんは本当にお優しい方ばかりです。

先日もある飲食店にスタッフと一緒に行ってランチをしましたが、
毎回行くと素敵なお客さんがいらっしゃいます。

初めて同席するのに
お店の方を通して自然と会話して笑い合える。

素敵なお店の方に引き寄せられて
素敵なお客さんが来店されているのだなと。
私もこんな風に素敵なお客様を引き寄せる
品格や人格を磨いていきたいなと。


今回のセミナーもお腹いっぱい。
沢山の貴重な講義を頂きました。
花谷先生、一年間本当にありがとうございます。
来年も通年各種セミナーに参加させて頂き、
治療スキル、経営センス、
様々な部分でバージョンアップし続ける
花谷先生から学ばせて頂きます。

懇親会でもありがたいお話を頂きました。
来年からまた一つ大きな楽しみが増えました。
弟子思いの師匠とご縁が繋がれていることに
心から感謝します。


今夜はちょっと遅めに帰宅して
妻と子供たちの寝顔を確認して
デニーズにてコモリング。

今月締切のミッションを
隙間時間を見つけて進めていきます。

第1513話 自分本位と相手本位

今週は院のエアコン清掃。
今年も業者さんにご依頼しました。

仕事をしながら、
色々な業者さん、
色々なご担当者さんと
関わり合いを持ちます。

人の数だけ、
仕事に対するスタンスはあるものです。

その担当者さんと
一つのミッションを遂行していので、
その中で、リズムが合う合わないが
どうしても生じます。

これは頭で理解するものではなく
肌感覚で感じてしまうものなので
頭よりも心で先に感じてしまうので
どうしても避けられないことです。

ぱっと感じてから
頭で整理したり否定しようとしても
どうしても打ち消しにくいものです。

その後に生じる事実や経験があれば
前者の印象を打ち消せる場合もあります。

師匠の花谷先生は
社会人の常識として

1.挨拶
2.ホウレンソウ
3.関係性の把握(空気を読む)

という三点を具体的に挙げてくださいました。
何でもそうですが、
漠然とした感覚は
言葉にできて初めて明確に意識できます。

改善を加える行動に移せます。

この3つの常識を実践する上で
「相手の立場に立って」
という大前提の姿勢が必要です。

自己主体的にこの3つに取り組んでも
結果は逆方向です。

全ては相手の立場に立って。

相手の立場に立ったら
挨拶はどうすべきか。

相手の立場に立ったら
ホウレンソウはどのタイミングでどのように。

相手の立場に立ったら
組織においてどういう立ち位置で
どういう立ち居振る舞いをすべきか。

前提条件が間違っていると
努力は実りません。

その努力は自分本位で終わり、
相手の評価にはつながりません。

対面する相手は自分の鏡。

これはもうすでに常識レベルで
世の中に浸透していると思います。

知っているとできている
は全く違う次元です。

ついつい知っているレベルで
自己満足しがちですが、
できている、教えられる、伝わっている
というレベルまでいって
ほっと一息つけるようにしたいです。


年末にかけて
今年のうちにすべきことを。

院の看板のリニューアル。
玄関の鍵もリニューアル。
院の内部の仕組みや資料もリニューアル。

部分修正ではなく全体修正。

楽な作業ではありませんが、
1年が終わる、というタイミングの力も借りて
時間を惜しんで進めていきます。


エアコンクリーニングと並行して
リエさんには院内大清掃を行なって頂きました。

大掃除、という基準が高すぎて
私にはひっくり返ってもできない大掃除をして頂きました。

何事も一人の力や得意分野は限られており微力です。
これからもスタッフの貴重な力をお借りして
成長していく組織でありたいと思います。

第1512話 自分のこととして

久しぶりにゴールドジムへ。
1時間ほど学習教材を聞きながらラン。

こういう自分への栄養を与える時間が
定期的に作れると
充実感が得られモチベーションが高く維持できます。

2017年はマラソンもそうだし仕事もそうだし
色々な意味で「走り続ける」一年にします。

水曜日は他の曜日よりも
診療時間を短く設定しているので
今日は娘の幼稚園のお迎えに。

普段は毎日妻にお見送り、お迎え
全部お任せなので
たまのこういう機会が貴重です。

保育時間が終わり、
教室から元気よく飛び出してくる
娘の姿と笑顔を見ながら
幸せだなと素直に感じます。

今年一番の家族のイベントも佳境です。
最後まで大切に取り組みたいと思います。


治療院の求人活動も終了し
このメンバーで次のステージを目指します。

ジムで汗を流した後は
行きつけのデニーズで学習タイム。

今読んだNLPの本に

リーダーの役割は
1.目標を示す
2.人を動かす

とありました。

とてもシンプルですが、
きっとその通りだと思います。

目標を具体化し、
その目標達成のために
チームのメンバーに気持ちよく動いてもらうために
自分は何をすべきか。

2017年の今日を
今年の、今の単なる延長線上で迎えたくありません。

小さな変革を積み重ねて
1年後、2年後には大きな変革を。

容易に想像できる未来を実現しても
何も面白くありません。

想像しがたい未来を現実化できた時に
言い得ぬ充実感を得られるでしょう。

泥臭く毎日すべきことに取り組む積み重ねの上に
そういう未来が得られると信じます。


最近よく実体験の中で感じますが、
自分のことを自分以上に
親身になって考えてくれる人は
なかかないないものだ、ということです。

その分野の専門家だとしても
究極的には他人事に過ぎません。

そこに甘えや細部まで踏み込まない怠慢が生じます。
それを感じた時に人はとてもがっかりしますね。

私も患者さんに対面しながら
絶対にがっかりさせてはいけない
がっかりさせたくないと思います。

患者さんは自分の抱えている
症状や悩みに関して考えて考えて
考え尽くして当院の門を叩かれます。

そういう深い思いをどこまで組んで
ご本人以上に真剣に取り組むことができるか。

その悩みを解決するまで
設定したゴールに達するまで
一緒に歩みましょう。

当たり前のことかもしれませんが、
そういう真摯な誠実な姿勢が重要だなと。

治療技術なんてそれに比べたら
正直些細なことだと思えるくらいです。

私の仕事のやりがいや生きがいは
目の前の現実に真剣に取り組むこと以外に
得られる手段はないのだと思います。


そういう思いを積み重ねることができれば
いい形で今年を終えられると信じています。
記事検索
自己紹介
QRコード
QRコード
livedoor 天気
  • ライブドアブログ