木場 東陽町 肩こり 腰痛 整体 鍼灸 西村バランス治療院 院長西村ブログ

「西村バランス治療院」院長西村のブログです。当院は肩こり 腰痛等の諸症状を根本改善する「全身バランス調整」のプロフェッショナルです。アスリート、医師や看護師などの医療従事者も多数ご来院頂いています。木場駅から徒歩6分、東陽町駅から徒歩9分。

第1711話 目に見えること、見えないこと

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
10/20土は臨時休診を頂きます。

振替として
11/3土祝7時〜13時を
臨時診療とさせて頂きます。

ご迷惑をおかけしますが
どうぞ宜しくお願い致します。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

今週もスタート。

昨日は一瞬雨がパラパラ。
大雨にならずによかったです。

いつもご来院頂き、
誠にありがとうございます。


その時その時に私にできうる
ベストな治療を提供するためには
私自身のコンディション管理が
基本ベースであると考えています。

卓越した治療技術を有しているとしても
それを使う者の心身のコンディションが
大きく崩れていたら表現できません。

超一流選手だとしても
体調の悪い日にフルマラソンを走って
記録更新どころか完走もできません。

結果を出し続ける
超一流選手は
健康管理に関しても
超一流なのだと思います。

健康に関しては
いくら勉強しても
いくら工夫しても
終わりがないと感じています。

時代や年齢に応じて
ベストな考えや手法も
変わってくるのでしょう。


どこで聞いたか読んだか
明確には忘れてしまいましたが

お店において傘の忘れ物が少ない
=サービス力が高い

という話が私の中では
非常に強く残っています。

仕事に対するマインドは
目に見えるものではありません。

しかし、目に見えない世界は
必ず目に見える世界につながっています。

心の状態が体の状態に出るように。

私は仕事に対する意識は
患者さんの忘れ物に気付けるかどうか
患者さんの気持ちに気付けるかどうか
に出ると考えています。

沢山の患者さんに接していると
一定の割合で忘れ物に
気付けないことは誰にでもあります。

当然、私も気付けないことがあります。

しかし、そういう時は

どこかで意識やモチベーションが
下がっているのではないか?

と、自己点検するタイミングとして
理解しています。

沢山活動すれば
沢山汗をかき、
体からは垢も出るように

沢山仕事をすれば
それだけミスも生じるものと
私は理解しています。

目に見える出来事で
目に見えない状態を確認できるというのは
とても有用だと思うだけです。

これからもしっかり自己点検しながら
一緒にいい仕事をしていきましょうね。


今月の税理士さんとの面談も終わり
今年も終わりが見えてきました。

いい形で今年を締めくくれるように
後悔なく走りきりたいと思います。

第1710話 一雨一度

一雨一度
まさにそんな様相の東京です。
※一雨一度:1回雨が降ると1度気温が下がること
私も最近ニュースで初めて触れた言葉です(^_^;)


いつも当院をご愛顧頂き
誠にありがとうございます。

先日10月11日は
妻の目の再々手術。

今回で人生最後の目の手術にしようと
家族皆で最大限の協力を。

術後の目の状態を少しでも守るために
妻にはそのままホテルに宿泊してもらい
子供達もパパのお迎えの時間まで
頑張って保育園にいてもらいました。

子供達の体調も若干不安があり
保育園からお迎えの電話があるかも…
でも、今日だけはママのために頑張ってね!
と祈るような気持ちでいました。

結局誰も体調を大きく崩すことなく
無事に最後まで保育園にいられました。
頑張ってくれてありがとう(T_T)

翌日も私一人で子供達を保育園にお見送り。
長女が珍しく
「いきたくない!いきたくない!」
と大泣きしてしまい
保育園に向かうだけでも難儀な状態に。

朝からお子様を対応し
そのまま職場に向かわれる
パパママも非常に多いことと思いますが
本当にすごいことだと思います。

朝起きてから出勤するまでに
大変なひと仕事を終えているわけです。

連日本当にお疲れ様ですと
お伝えしたい思いです。

たった一日の体験ですが
妻や世のパパママの大変さを実感する
貴重な機会となりました。

術後の翌日に術後検査を終えて
無事に妻も帰宅。

子供達も大喜びで
夜の21時でも大騒ぎの状態。
一晩ママ不在だったこともあり
子供心に不安な気持ちを乗り越えて
ママの顔を見て嬉しかったのでしょう。

妻の手術が無事に終わり
私もホッとしながら
温かいシチューを頂いて就寝。

日々、仕事に専念させてもらえることに
感謝して、さらに頑張ります。



年末の社内研修も決定。

顧客の気持ちや立場をわかるには
一生懸命想像することも大切ですが
顧客そのものを体験するのが最強です。

演劇、舞台、映画、色々検討しましたが
私の根が真面目なので(笑)
最終的にはセミナー受講をして頂くことに。

セミナーも多様にありますが
せっかく受講するならばいいものを
と考えると師匠の花谷先生しかおらず。

11月は当院女性スタッフを全員連れて
治療家塾セミナーを
受講させて頂くことになりました。

セミナー受講の前には
都内にてマッサージ体験も。

自分がサービスを受けることで
患者さんの気持ちをダイレクトで
感じることができると思います。

ついでに日々の疲れを
少しでも癒やしてもらえればという
今年一年の感謝と労いの気持ちを込めて。

向上心ある一端の社会人は
質の高い学習機会を
継続的に設けています。

治療家向けの内容もあるでしょう。
聞いてもよくわからな内容もあるでしょう。
自分が将来的に関わりたい業界と
違うジャンルの話もあるでしょう。

それはそれでOKなのです。

どんな業界、仕事に就くことになっても
基本ベースは人格形成、自己啓発です。

それは各種業界の根底に流れる
普遍の基礎能力です。

仕事を業界等有のスキル論で
表面的に接して薄っぺらい社会人、
人間になってほしくはないなと。

転職、業界替え、主婦業に専念、リタイア
何でもOKだと思います。

ただ、社会人になって
仕事に投資する膨大な時間と労力を
その後の人生に繋げるか繋げないのか
そこは大きな違いだと思います。

仕事のスキルだけに投資すれば無駄になるし
人間磨きにも投資できれば
状況環境が変化しても一生モノです。

治療家塾セミナーには
そんな意識の高い大人が集まります。

話の内容は経論忘れてもいいのです。
そういう体験をしたな
こんな雰囲気の良い刺激を受けたな

これだけでも残れば
学校を卒業して迎えることになる
長い社会人生活で時々思い出しては
初心に戻れるかもしれないなと。


これから一汗かいて自分に活を入れて
今日も半日いい仕事をしていきます。

第1709話 スーパースタッフセミナー

10月に入りました。

台風一過。
先日の週末の台風も
日本列島に非常に大きな
爪痕を残した結果となりました。

幸い関東圏の被害は最小でしたが
通勤途中には
巨木が傾いていたり…

深夜の暴風の威力を
無言のうちに物語っていました。

次の週末も今回と似たような台風が
日本列島を横断する可能性があると。

タイミングや軌道を考えると
人為的なものを感じるくらいです。

とにかく人命最優先。
そしてあらゆる被害が最小限に
とどまりますように。


先日、日曜日は
花谷先生とチームバランスの皆様の手により
スーパースタッフセミナーが開催。

ちょうど台風の日に重なりましたが
無事にセミナーが開催されて
本当に良かったです。

このセミナーは院長は参加不可の位置づけで
私の妻が参加させて頂きました。

日曜日に妻がセミナーに
朝から終日参加して
私が終日子供達3人と一緒に過ごす。

いつもと逆のパタンです。

朝からセミナーが終わるまで
もしくはその後の懇親会が終わるまで
ということはつまり就寝まで
私の不在の中、
一人で3人の子供達と
一緒にずっと過ごす状況。

100回想像するよりも
1回の実体験が勝ることを実感。

妻の大変さや気持ちを
少しだけかもしれませんが
実感することができました。

貴重な日曜日の仕事休みの日に
半日もしくは一日中
家をあけてセミナーに参加させてもらえる

これはやはり当たり前のことではなく
妻に、子供達に、
本当に感謝すべきことだと。

行かせてくれてありがとう。
元気に楽しく待っていてくれて
ありがとう。

そんな感謝の気持ちを
絶対に忘れてはいけないし
何かしらの形や言葉で
その感謝をしっかり毎回伝えないとなと。


妻も普段の私がしている
セミナー受講体験を通して
私がいつも感じている
様々な感情を受ける体験を
きっとしたのだと思います。

セミナーによる刺激もそうだし
一日子供達と離れて過ごす気持ちも。

近日中に、セミナー受講の振り返りと
その他の状況も含めて
ホテルコモリングも体験してもらう予定。


お互いの立場や気持ちを考える上で
そのまま同じ体験をしてみる以上の
方法はありません。


さて、10月。

今年終盤と来年を左右する
重要な一ヶ月です。

9月は若干アクセルを緩めて
心身休ませる方向で試行錯誤。

今月はアクセルを踏み込んでいきます。

11月には大田原マラソンもありますし
トレーニングにも拍車をかけていきます。

大田原の目標は
3時間20分以内での完走。

これは1km4分44秒のペースで
42.195kmを刻み続けるということ。

心肺能力的には不安はないのですが
足が持つかどうか。

股関節、膝関節、
下肢の各種の筋肉群。

上記パーツの耐久性と
当日に向けての体調管理が
目標達成に必要な課題です。

40歳になって一発目のフルマラソン。

何でもいつまでもアゲアゲと
言うわけにはいきませんので
見切りをつける勇気と決断も持ちつつ…

でも数字や記録、というものに対して
どうしてもこだわりたいのが本音です。

様々バランスを取りながら
健康第一で頑張りたいと思います。

第1708話 専門家のアドバイス

夏が終わると共に雨の日が続き
気温もぐっと下がってきました。

連日、雨天の中でもご来院頂き
誠にありがとうございます。

雨の日にわざわざ雨に降られながら
それでもご来院頂くということは
一体どういうことなのか?

自分が同じ立場だったら
ということを想像すれば
感じられる患者さんの気持ち。

決して当たり前ではないのです。

心の何処かで、これは当たり前
という気持ちが少しでも生じれば
即座に患者さんに伝わると思うのです。

それは
手のひらから
表情から
声から
呼吸から
足音から
様々に伝わるしかないものです。

自らの状態が全てだ

という考え方がありますが
本当にその通りだなと思います。

自分の状態管理

感情、体調、言葉、姿勢

これらの総合的な管理が
自分の状態を作ります。

こればっかりは学習しながら
試行錯誤を永遠に繰り返すのみです。

マラソン
筋トレ

これらは自分の健康管理に
大きく寄与していますが
それだけではなく

生きる

という根本的なことに対して
小さな領域で重要な
サジェッションを与えてくれています。

原理原則は同じなので
人生とはこういうものなのだなと
マラソン、筋トレに取り組みながら
随時悟らせて頂いているのです。

その意味では私にとって
ルーティンのマラソン、筋トレという
運動プログラムは
健康管理以上の意味があります。


昨日はジムにて
アドバンストレーナーの方が
トレーニング中に近くにおられたので
音声教材のイヤホンを外して
BIG3のフォームを見て頂きました。

さすがアドバンストレーナー
という立場におられる方なので
アドバイスの質が違うなと実感。

それぞれのフォームに関して
具体的にアドバイスを頂きました。

高い視点を持った専門家の方からの
アドバイスを適切なタイミングで得ながら
自分でも継続的にトレーニングを重ねるのと
ずっと自己流で進むのとは結果が違います。


治療院経営も全く同じで
私は花谷先生を師匠と仰ぎ
モデリングの対象としていますので
スキあらば花谷先生の音声教材を聞き
花谷先生の治療風景の動画を観察し
毎月のゴールド電話にて
様々なことをご相談させて頂いています。

昨日の電話相談でも
様々なことをお話させて頂き
まずは年内に社内スタッフ皆と
何か共通体験を得られる
イベントを計画してみようということに。

仕事でも日常生活でもそうですが
ルーティンのみの繰り返しは
マンネリ、飽きを生じさせます。

イベント、プロジェクト、テーマ

これらの地道な実地の繰り返しで
組織という水槽の中にある水が対流し
腐らないものだと思います。

ついこの間でもジム内のお風呂が故障し
お湯が循環しないから使えない
という日がありましたが
お風呂に限らず組織というものは
循環しない時点で故障、使えない
ということなのだと気付かされました。

循環できる状態になって
初めて組織は機能します。


どうせだったら
健全だけど少しばかりでも
非日常を感じられる世界を。

何を企画しようか
楽しみながら考えてみます。


先日は長男の3歳の誕生日。
家族でささやかにケーキでお祝い。

お誕生日おめでとう!

3歳になったから
変身バイクとトイレトレーニングを
頑張ろうね。

パパは一緒にサッカーできる日を
夢の一つとして心待ちにしています。

第1707話 治療コンサル再び

日曜、月曜と連休を頂きまして
ありがとうございます。

頂いた連休中には
妻の実家の群馬に帰省させて頂きました。

本件はまた次回のブログで…。


先週土曜は診療後、
師匠花谷先生による
治療コンサルティングを受講。

今回で2回目の受講となります。

事前に今回の治療コンサルで
解消したい悩みや課題を列挙。

その中の一つに

今の私の治療における
最重要課題を明確にする

という題目がありましたが
まさにその通りの収穫を
得させて頂きました。

治療コンサルも2回目
セミナー受講もひたすら繰り返し
実際の診療においても
一人治療院としてそれなりに
恥ずかしくない結果も…

にもかかわらず
今回の治療コンサルでは
褒めて頂くとか
評価して頂くとかではなく

完全撃沈

という表現が一番しっくりくるかと。

でもそれが
悔しいとか悲しいとかがっかりとか
そんな気持ちには全くならず

かえって
もっと成長できる
もっといい治療ができる

という気持ちで嬉しく思いました。
師匠を前にして
その場しのぎでたまたま
素晴らしい治療ができてしまったら
せっかくの改善点を得られません。

かえって通常診療で行なっている治療の中で
一番低い部分の治療を診て頂けたら
沢山の課題や指摘を得られるのです。

もちろん治療コンサル時に
一切手を抜くとかありえないので
全力の治療を診て頂くわけです。

その上で頂いた重要な課題。

この課題にしっかり取り組み
克服できたとしたら
治療の質がグンと上がります。

同じスタイル、治療の流れだとしても
全く次元が違う治療に変態できるのです。

本当にありがたい課題を与えて頂きました。

今までの私は10の力を出して
5しか患者さんには
伝わっていなかったのです。

5が伝わるために5のロスがあったわけです。
無駄パワーというかなんというか。

5を伝えるためには5でいいし
10を伝えるために10の出力ですめばベスト。

ロスは双方にとって
もったいないことになります。

私が治療しながらの
エネルギーのロスを
減らすことができればできるほど
沢山の患者さんを治療できます。

私の消耗が少なければ
いっそう集中度が高く
質の高い良い治療を
多くの患者さんに提供できます。

診療時間外においての
私のコンディションもより良くなれば
診療以外の活動の質も上がります。

様々に相乗効果が期待できます。

もちろん治療そのものの効果も上がり
患者さんにもっと喜んで頂けます。

たった一つの課題を明確にして頂き
克服する道筋を得させて頂くだけで
こんなにも相乗効果が期待できるのは
本当に素晴らしいことだと思います。

もちろんこの一つの課題だけではなく
てんこ盛りの課題を頂いたわけで。

今までの自分のやり方を
ある部分で捨てることになるので
いったんは登った山を下るようなもの。

しかしもっと高い山に登頂するためには
一旦今登っている山を
下山する必要が絶対にあるわけで。


今日から連休後の診療が再開。
と同時に、
治療コンサルでの学びを実践。

今の私にとって
ただ純粋にもっといい治療をする
ということが唯一の課題であり目標。

何か少しでも患者さんの
心身の状態をより好転させる治療を。

治療家として当たり前のことに
専心できる状況に感謝します。


ちなみに、治療コンサル後は
最高に美味しい焼き鳥屋さんに
花谷先生に連れて行って頂き
お腹がはち切れんばかりに
ごちそうして頂きました。

美味しく良質なタンパク質を
食べさせて頂いたので
翌朝大胸筋に変えさせて頂きました。

花谷先生、今回も
素晴らしい治療コンサルを受講させて頂き
私のためだけの懇親会も設けて頂き
沢山ご馳走もして頂き、
誠にありがとうございます。

ご縁ある患者さんに
さらに喜んで頂くことで
この学びを還元させて頂きます。

第1706話 お金に悩まず、幸せになれる方法

先日、日曜日はセミナー参加。

得させて頂いた技術や知識を
必要とするご縁ある患者さんに
還元できるようさらに
ブラッシュアップしていきます。


今週もスタート。

今朝は目標よりも1時間早く起床でき
気分良くコモリング。

経営者として実質的な成長ができるのは
家族子供達が寝ている時間
他の多く人たちが寝ている時間に
どれだけ仕事、勉強、運動できるか。

家族と一緒に過ごせる時間は
よほどの状況がない限り一緒に過ごす。

その時間はその時間で
人として親として人間として
成長する貴重な時間でもあり。

この2つをごちゃごちゃにして
一人でいる時に家族のことを妄想したり
家族と一緒に過ごしているのに
仕事のことを考えたり仕事をしたり。

そうすることで
本来すべきことに集中できていないので
せっかくの成長や幸せを得られない。

そう決めていても
なかなか思うようにすっきりと
うまくできないことも多いですが
チャレンジし続ける他にありません。


「お金に悩まず、幸せになれる方法」
西中務 著

unnamed (1)

一読して大変良かったので
じっくりと再読。

とても響く内容でしたが
特に今の私には最後の部分が。


家族との毎日が本当の一期一会

家族と過ごす一瞬一瞬が、一期一会なんだと私はそのとき初めて知りました。
日に日に成長する子ども。
日に日に老いていく両親。
今日の家族には、今日しか会えないのです。
だから、毎朝『はじめまして』から始める気持ちが大切なんだ


この部分を読めただけでも
本書を開いた価値があります。

毎朝目が覚めて
隣に妻と3人の子供達の寝顔がある。

今日の家族一人一人とは
今日しか会えない、一緒に過ごせない。

はじめまして。

パパは皆が目を覚ます6時半まで
一生懸命仕事して勉強して運動してくるよ。


まずは3冊書籍を読んでウォーミングアップ。
このままニュースレターの原稿を書いて
音声教材を聞き流しながらの
強度の高い筋トレと有酸素運動を。


最近は投資したトレーニングの成果を
少しでも効率よく得るために
オートミールとマルチデキストリンを
特性プロテインドリンクに追加投入。

カラダ作りのための
飲食の工夫も楽しいものです。

第1705話 ゾロ目9/9お誕生日

北海道胆振東部地震に関わる
皆様のご無事を心からお祈り申し上げます。


当院患者さんでも
北海道に住みながら
上京されるタイミングで
いつもご来院くださる方が。

心配でメールさせて頂きましたが
ご無事で安心しました。

しかし停電の復旧の目処が立たず
大変ご不安な様子でした。

一日でも早く
平和な日常が戻りますように。


明日は当院スタッフ
たかこさん、あやねさんの誕生日。

ものすごい確率での
2人そろってゾロ目の9/9生まれ。

1日早いですが
お誕生日ケーキと書籍をプレゼント。

ささやかですが、
家族以外の誰かの
誕生日をお祝いできること。

これは事業を営んでいる者の
喜ばしい特権かなと。

Happy Birthday!
明日は素敵なお誕生日を♪


治療
スタッフ育成
マラソン
筋トレ
食事
睡眠
子育て

などなど

少しでも前進しよう成長させようと思うと
常に試行錯誤だなと実感します。

その瞬間は、これベスト!
だと思ったのもつかの間
ベターが現れるもので。

その時その状況のベストを模索しながら
ベター、ベターと進化していくようです。


今週も無事に診療を終えられて感謝します。

ご縁ある患者さん
当院を支えてくれるスタッフ
私を支えてくれている家族や皆様に
感謝の気持ちを伝えながら
来週もいい仕事をしていきます。

第1704話 能力開発セミナー

先日、日曜日はセミナー参加。

花谷先生主催の
能力開発セミナー。

私がバランスにお世話になっていた頃から
ずっと毎年1回継続開催されているセミナー。

あの頃から私もほぼ毎回参加。
もう合計何回あの場にいたか
正確な数字はわからないほどです。

再受講に再受講を重ねているのですが
これは知識を得るためのセミナーではなく
日々の実際の臨床の経験を重ねた数だけ
重要なことを吸収できる体験型のものです。

知るために参加するのではなく
身につけるために参加する。

目的をどこに置くかで
セミナーを通して得られるものが変わります。

花谷先生が25年以上の臨床経験を経て
得た治療に関する極意中の極意。

このセミナーに治療家としての
答え、ゴールが提示されています。

50個以上ある治療の極意が伝授される。
その最初の数個を実践し続けることの
いかに難しいことか…

頭で忘れてしまうくらいだから
臨床で実践し続け
身につけることがどれほどか。

実践できた分だけ
身についた分だけ
患者さんから得られる反応は変わります。
患者さんの心身に起こる変化が変わります。

より良い嬉しい反応が得られたら
治療家としてはそれ以上嬉しいことはない。

ワンセッションの治療の中で
ここまでやるか!
という至高の内容。

これくらいの創意工夫を
熱情の中で、もがいて体現すれば
感情の変化を起こさない患者さんはいないでしょう。

10のことをやろうとして
やれたとしても
実際に患者さんに伝わるのは
2くらいでしょう。

残りの伝わらなかった8は無駄か?
絶対にそうは思わないわけです。

伝わらないとしてもその8があるから
2が伝わるということ。

2を伝えるために
10を実践しようともがき
伝えられない8のうちの
1つでも多くを伝えられるように
努力し続けるのです。


今日の午前はジムで心身リセット。

これも院長、経営者としての
重要な仕事です。

セミナーで書いてみてと提示された
院長経営者としての仕事リスト。

100個書きます!
と豪語しましたが、
昨日の診療後、書き進めて
74個でフリーズ。

だからこの結果なのだと。
74個なりの結果が今です。

できる経営者は
このリストを100個、200個埋めるわけです。

まだまだ仕事量も少なく
視野も狭いことを痛感させられました。


少しでも見聞を広げ視野を広げられるように。

今日も治療の極意を実践しながら
いい治療、いい仕事をしていきます。

第1703話 柔らかく

昨日で8月も終了。
当院をご愛顧頂きまして
誠にありがとうございます。

今月も沢山の方との出逢いが。

仕事を通してこんなにも
様々な方との出逢いが日々ある。

本来人との接触に対して
あまり積極的でない私は
今の仕事を選んでいなかったら…

簡単に想像できます(^_^;)

仕事を通してなかば強制的に?!
毎日様々な方とお会いし
コミュニケーションを取ることで
磨かれざるを得ない環境に
改めて感謝だなと思います。

今の私があるのは
日々磨いてくださっている
患者さん、スタッフがいるから。

ゴツゴツの岩のような
未形成で未熟な私が
毎日毎日海の波のような存在である皆様に
優しく優しく長い時間と数多くの接触により
少しずつ磨かれて成長させて頂いています。

柔よく剛を制す
北風と太陽

のような話がありますが
硬いモノより柔らかいモノが勝るのです。

私は以前はさっぱりわかりませんでした。
今でも理解と実践は
不十分であることを自覚していますが。

立場上、人に影響を与えなければならない。

北風のようにではなく
太陽のように影響を与えられる
柔らかい人間になりたいです。


今日から9月がスタート。

今日からまた新たな気持ちで
一緒にいい仕事をしていきましょう(*^^)v

第1702話 新規教材購入

本日もご来院頂き
ありがとうございます。

まだまだ暑い日が続きます。
この暑い中、ご来院頂き
本当に感謝申し上げます。


昨日は臨時の状況で
いつもと違った時間帯に電話相談を。

1か月に1回、
振り返りと未来を考察する貴重な機会。

自分一人の力では
能力的にも発想的にも
ルーティン遂行的にも
完全に限界があります。

意図的に仕組みを作ることで
同じ能力の人間だとしても
もっと前進することができるものです。


人体DVDが私にとっても
妻や子供達にとっても
よい学習教材になったことで
新たにDVDや音声教材を購入。

読書による活字からの情報は基本ですが
目や耳からなどの五感も
バランスよく活用しながら
学習効率を高めていきたいと思います。

繰り返し繰り返し聞くのもよいですが
新規の教材に触れることも楽しみ。

行動するための材料であることだけは忘れずに…
教材学習はあくまでも手段であって目的にあらず。

目的は具体的な行動を変え、実行すること。

ランニングや移動中のお供として
しっかり学習していきます。


明日は8月ラスト1日。
チームの皆と一緒に
いい仕事で、今月を締めくくります。
記事検索
月別アーカイブ
自己紹介

西村 徳啓

QRコード
QRコード
livedoor 天気
  • ライブドアブログ