2016年04月29日

4月終了 +11.9%

超絶にボラの激しいPFになっています。

先月末比:+ 6.5%
年初来 :+11.9% (※修正ディーツ法で計算)

1月にL&S組んで、大きな変動がなかった頃に比べると、日々、当時の5〜10倍くらいの振幅で動いているので、不感症にならないとやってられません。
(本当は、気になって仕方ない・・)

先週までの動きで、ショートをほとんど返済した途端に、日銀一発で大転換。

やっぱり、外需持ちっぱで良かったのかと、今年の相場は難しすぎ。。。

買いに傾け過ぎなので、月曜日以降、大きく被弾しそう。。

今のパフォーマンスは、ボラの高い日々の相場の一断面であって、今日一日だけとって評価してもあまり意味がないと思いながらも、月末の締めなので・・。

こんな状況なのに銘柄増えちゃってますが、とある一銘柄にかなり比重を置いたPFになっています。

◯2016年4月末のPF(コード順、優待・株主総会用銘柄はのぞく)
 2681 ゲオHD
 2743 ピクセル
 3175 APカンパニー
 3230 スター・マイカ
 3385 薬王堂
 3454 Fブラザーズ
 4282 EPS
 4565 SOSEI
 6039 日本動物高度医療
 6181 パートナーA
 6786 RVH
 6822 大井電気
 7148 FPG
 7638 シーマ
 7779 サイバダイン
 8704 トレイダーズHD
 8938 ロジコム

(売りポジ相当)
 1360 ダブルインバース日経
 3692 FFRI
 7267 ホンダ
 あと、2つ

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

2016年04月22日

年初来20%超え

今日は、昼休みに口座を見たら、大きく減っていたのですが、引けた後確認したところ、まさかの年初来高値更新。

相場の主役はやっぱり強かったようです。

年初来:+21.4% (※修正ディーツ法で計算)

先週は、まわりがバブルの中、自分は週間で5%以上マイナスで凹んでいたのですが、今週は、そーせいと大井電気のおかげで大きく回復することができました。

しかし、3月に無理やり維持していた17000円のラインを4月に入った途端にあっという間に割って暴落していくのは想定通りでしたが(落ちるのが早すぎで、ポジションとれなかったけど、、)、リバるどころか、こんなに大きく回復し、バブる雰囲気になってくるとは思ってもいませんでした・・。

為替も、ドル円111円超えてきていますし・・。

先週の木曜日(4/13)に、空売りポジの含み益がなくなってきたのと、スクイーズ&バブルの様相に耐えられなくなり、大半を踏んでしまい、月曜日の時点では、やっぱり一番高いところで踏まされたかー、と嘆いていたのですが、全然そんなことはなかったです。

なんで、こんなに強いんでしょうね?

ドル円が回復してくると、これから始まる決算シーズン、どういうガイダンスが出てきて、どう動いていくのかまったくわからなくなってきましたが、マザーズバブルが来るなら、しっかりチャンスを掴んでいきたいと思います。

先週は、凹んでいたので、一週間後にどうなっているかホントにわからないですけどね。。

L&S組んでいたのに、買いポジ増やして、ショートを踏んだってことは、かなり買いに傾いているので、ここで来たら食らうから、急落には注意しないと。

あっという間に、来週で4月も終わり。毎月毎月、難しい相場が続きますね。。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

2016年04月18日

銘柄の選択は間違っていなかった?

今年はうまい人に比べると、全然うまくいってなくて、モチベーションが今ひとつ上がらない感じでしたが、次の決算も始まるし(というか、始まってるか・・)ということで、この週末に前回の振り返り?、反省?を行いました。

先週の金曜日に、日本ライフラインの上方修正が出たので、見たくもないチャートを泣く泣く、という感じだったんですが、現実に向き合わないと・・ということで。

あらためて現実を直視した所、2月の暴落があったとはいえ、その後はなんだかんだいって相場が良かったというのもあると思いますが、前回の決算でピックアップした銘柄たち、結果的に、いい結果出してるじゃないですか・・。

その銘柄たちとは、

・FPG
・日本ライフライン
・JACR
・大井電気
・ゲオ
・アクシーズ
・一蔵
・フォーシーズ
・ネクシィーズ
・日本動物高度医療

といったところ。

これ、10%ずつ分散して持ちっぱにしていたら、そこそこいいパフォーマンスになっていたはず。

現実には、2月の暴落もあったし、今年は基本的にベアだったので、買った銘柄もあれば、まったく買えなかった銘柄もあり。

買った銘柄でも、暴落中に損切りしたもの、動かないので手放したもの、スイングで一部分の上げを取っただけのもの等々、まともに儲けられたものがない・・。

テーマ株相場で、ちょこちょこ手を出してはうまくいかず。空売りは、ボラを小さくする緩衝材とはなってくれたものの、最後は踏み上げにあって、利益を出せているかというと微妙。

という感じなので、自分でピックアップした銘柄をしっかり監視して、ブレイクしたところを素直に乗っていけば良かったんだ、と改めて気づいて、反省した次第です。

あ、よりによって、大井電気を一番気にいってしまったという大きな問題はありますけどね。。

銘柄の選択は悪くなかったけど、資金配分や売買のタイミングがまったくダメだったという結論。

ということで、基本に立ち返って、4月からの開示をせこせこ復習してました。

今すぐ買いたい銘柄は見つかりませんでしたが、ちゃんと登録して、監視を怠らないようにしたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

norizou2005 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)投資スタンス 

2016年04月08日

入信

昨日のザラ場では、一時、年初来マイ転してたのですが、このタイミングで、そーせいを購入し、新興バブルに乗って、一気に年初来高値(アベノミクス来高値)を更新することができました。

年初来: 7.5% (※修正ディーツ法で計算)

水曜日、珍しく体調を崩して、ザラ場を見ることもなく寝込んでしまいしました。

昼間寝たせいで、体調悪いのに夜は眠れず、なんとなく、バイオのレポートを読み始めたら、そーせい信者のブログ巡りを始めてしまい、14000円なら買っていい水準なんじゃと思って、成り買い注文入れたら、翌日、寄る前にまさかの大型材料が・・。

夜のPTSで14000円台で買えるのは確認していたのですが、1単元が高いので、信用で買いたかったんですよね・・。

まさに最後のチャンスだったんだなと。。

安く買うのは無理だったものの、これで来期の数字に期待が高まるのは確実で、決算までは安泰かなと、ダメ元でそのままにしてたら、S高で買えていました。

そーせい、過去の売買履歴を見たら、GCNさんのイナゴで、9月に4000円以下で買って、10日くらいで損切りしていました・・。

バイオは自分には無理とまったく調べもせずにいたのですが、食わず嫌いはいけませんね。

日々、空気が変わるので、またいつ年初来マイ転するか分かりませんが、今日のところは、いろいろ上がってくれて良い一日でした。(^^)

<4月に入ってから買った銘柄>
スターマイカ、ピクセルカンパニーズ、UMNファーマ、そーせい

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

2016年03月28日

3月優待取り

今年は、まったく儲かる気がしないので、優待取りに現実逃避してました。^^;

現物分含めると、過去最高の30銘柄。

ほとんどSBI一般信用で、制度は逆日歩がつかなさそうなものだけ。

SBIは、水曜日や木曜日でも余裕のあるものばかりだったので、あせって初日にごりごり取りにいかなくても大丈夫でしたね。さすがに、金曜日にもなると、次々に売れ切れていたみたいですが。

余裕あるなと油断していたら、ゼンショーが売り切れてしまったのが心残りですが、まぁ取りたいのはそこそこ取れたかなという感じです。

◯SBI一般信用
 1333 マルハニチロ 自社グループ取扱商品
 2594 キーコーヒー 3000円相当の自社商品
 2692 伊藤忠食品 3000円相当のセレクトギフト
 3395 サンマルク 株主優待カード
 4661 オリエンタルランド 1デーパスポート
 6151 日東工器 2000円図書カード
 6458 新晃工業 3000円カタログギフト
 6820 アイコム 3000円グルメチョイス
 7164 全国保証 5000円クオカード
 7278 エクセディ 3000円相当カタログギフト
 7313 テイエステック 3000円相当グルメギフト
 7550 ゼンショー 優待券6000円
 7942 JSP 3000円クオカード
 8424 芙蓉総合リース 3000円相当のカタログギフトor図書カード
 8425 興銀リース 3000円図書カード
 8439 東京センチュリーリース 2000円クオカード
 8566 リコーリース 3000円クオカード
 8697 日本取引所グループ 3000円クオカード
 9202 ANA 株主優待券4枚
 9831 ヤマダ電機 優待割引券6500円(長期用現物100株保有)

◯制度信用
 2432 ディーエヌエー 株主優待証
 3252 日本商業開発 ジェフグルメカード3000円
 6425 ユニバーサルエンターテインメント お楽しみ
 8591 オリックス 5000円相当カタログギフト

◯現物のみ
 3258 ユニゾHD UCギフトカード3000円
 4712 アドアーズ オリーブスパ
 6262 ペガサスミシン 2000円相当カタログギフト
 2196 エスクリ 1000円クオカード
 3175 APカンパニー 3000円食事券
 6294 オカダアイヨン 2000円クオカード

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

norizou2005 at 23:30|PermalinkComments(4)TrackBack(0)株主優待 

2016年03月27日

iPhone6S に MNP

株の話題ではないですが、先週、iPhone6S にMNPしたので、自分の備忘メモを兼ねて。

2年前に、iPhone5S にMNPした時は、まだキャッシュバック花盛りの頃だったので、4台まとめてMNPだと、一括ゼロ円は当たり前で、キャッシュバックが10万?12万?くらいもらえて、更新月ではなかったものの、契約解除料とかの手数料もろもろ考慮しても、元がとれました。

体組成計を2台つけさせられたものの、月額の利用料が、iPhone4台で14,000円台というのは、かなり破格で、2年間しっかり使いきって、少しでも条件の良いところにMNPしようと思っていました。

が、例の安倍さん指導のおかげで、2月以降、一括ゼロ円が壊滅状態に・・。

3月の学割シーズンになれば、さすがにゼロ円にはならないものの、格安案件が出てくるだろうと思っていたのですが、先週の3連休でさえ、キャリアショップや量販店めぐりをしても、ことごとくタリフ通りで、かなり焦りました。

一括割引がなければ、月額4台で3万円近くになってしまうので、かなり厳しい。

ドコモのiPhone6 一括ゼロ円案件は普通にやっていたので、ドコモに変えてから契約解除して、格安SIMに移行すればいいかとも安易に考えていたのですが、iPhone6だと毎月サポート割みたいなのがないので、月額は高くなる上に、2年縛り以外の短期解約縛りがあって、解約すると3万円くらいかかることがわかり、断念。

で、今回は、TwitterやWebで安いところを探して、わざわざ都内までMNPしにでかけました。

結果的に、一括 97,080円の au iPhone6S 64GB を4台まとめてで、一台あたり、

一括 25,960円
auクーポン使用 -20,000円(1月頃送られてきたのをとってあった!)
当日下取りなし +20,000円
有料コンテンツ負担 +6,800円
au郵送下取り -21,600円 (au walletへ課金:4/9に無事ポイント付与)
--------------------------------------------
実質合計 11,160円

ほどで手に入れることができました。

月額費用は、これまでと同じく 14,000円代。

6Sだと、半年後にSIMロック解除できるらしいので、格安SIM試したり、海外行った時に現地SIMを差したりもできるなぁと思っています。

2年後に、より条件が厳しくなっていれば、格安SIMで使い続けることもできるし。

ということで、最近の懸念事項が一つ消えて、ホッとしました。(^^)

その後も、有料コンテンツを一個一個解約していくのが非常にメンドウ(しかも4台分・・)なので、普通の人は、ここまでして手に入れないんだろうなぁ。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

norizou2005 at 12:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)携帯MNP 

2016年03月20日

逆四季報効果

今週は、月曜日に発売された四季報で大きく被弾。

ダービー銘柄、大井電気の来期の数字と悲観的なコメントで、一日で10%も下げました・・。

ooi

反省すべき点は、四季報オンラインの更新で、来期の数字が悪くなることは事前に分かっていたので(紙の四季報の数字よりもっと悪く、EPS20円くらいだった)、もっと外しておくべきだったかなということ。

2-3割だけ外していたんですが、ここ最近の新興相場の上げとは無縁に下げてたし、織り込んでると思ってたんですよね。

正直、ここまで反応するとは思ってなかったので、あらためて紙の四季報恐るべしと、思い知らされました。

立ち入り検査なんて既知の事項だし、スマートメータの来期需要については、大井電気と大崎電気で書いてあること真逆だし。。

実際、大崎が勝ち組で、来期の大井はダメなのかもしれないので、まぁ、株価が正解ということで。

ダービー銘柄がそんな状況ではありますが、今週は、上方修正を出したケイアイスター不動産や日本ライフライン、ジェイコム、月次プレイのJACRなどを利確。

空売りしているFFRIは、両建ての買いポジスイングで、そこそこ利益が出てたりと、よく分からないことになっています。

そんなこんなで、なんとか年初来プラス圏を保っているような感じです。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

norizou2005 at 11:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日本株