2018年01月15日

DDで被弾・・

決算シーズン前半戦が終了しましたが、DDの被弾で幕を閉じました。。

3053

前回決算後に、主力に据えていた銘柄。

もともと、ムラがあるイメージがあって、既存店も大したことないし、1Qの好決算後もそこまで大きくは評価してなく、2Q後も、当初は、ゼットンの連結で図体が大きくなっただけ?程度の評価しかしてなかったのですが、その後の松村社長のインタビュー記事やエスエルディー買収の攻めの姿勢などから、ひょっとして大きな変化が起こっていて、この利益率も継続するのかな・・と徐々に保有割合を高めていったのですが、やっぱり、スカされてしまいました。。

1Q、2Qの利益率が継続するなら、まだまだ割安・・と、そのまま決算を跨ぐ気満々でいたのですが、全体の3割近い保有割合になっていたので、最悪のケースだと今年の利益全部ふっとぶな・・と、前日になってリスク管理が働き、1/3だけ利確しておいたのがせめてもの救い。

この数字だと、外食バブルが弾けた今となっては、ストップ安くらってもおかしくないな・・と、売れるうちに売っておかないと・・と、1000円台で買っていた優待分とNISAの現物株をPTSで処分。

月曜日は、PTSのように4800円や4900円なんて値段じゃ売れないよな・・・と思っていたのに、まさか4890円なんて値段で寄ってくれるとは。

終値は、やっぱりストップ安。

ラッキーでした。

主力銘柄がいきなりゼロになって、一気に余力ができましたが、ここまでの決算では、まだ次の主力になるような銘柄は見つかっていないので、年明け早々、バブリーな相場を横目に厳しい展開が続きそうです。。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

norizou2005 at 22:43|PermalinkComments(0)日本株 

2017年12月30日

2017年 儲けた株!

今年の損した株に引き続き、儲けた株の振り返り。

確定益ベースなので、今絶賛投資中のDDなどは入っていません。

それでは、10位から。

◯第10位 ダイトーケミックス
 パクリ銘柄。何やってる会社か分かりません。
 WAKA旦那さん、ありがとうございました、以上。m(_ _)m

◯第9位 ニホンフラッシュ
 ここ最近の銘柄。2Qでinした好決算&割安水準訂正期待銘柄。PER10倍割れ→14倍程度への水準訂正を狙って、ほとんど利確してしまいました。売り時の判断は、相変わらず難しいですね。

◯第8位 ゲンキー
 1-2月期決算の主力銘柄。結果が出るのは、かなり先になったものの、なんとか儲けさせてもらいました。

◯第7位 物語コーポレーション
 好調な月次からの1Q好決算狙い。ヨシックスでもこの手法が当たったものの、早売りで後悔していたので、リベンジなる。含み益を考慮すると、トップ4入り。

◯第6位 三機サービス
 先週久しぶりに、業績修正で名前が出てきた銘柄。昨年からの保有の利確なので、もはや記憶に薄いですが、かなり貢献してくれていたようです。
 長期投資に適しているなと思って買ったはずの昨年のNISA分も、なぜかなくなっていました・・。

◯第5位 M&Aキャピタルパートナーズ
 1-2月期決算の主力に据えた、1Qよかったやつ。ずっとヨコヨコのクセのある値動きは辛かったですが、上方修正一発で覚醒。一年持ち続けていても報われた銘柄ですね。

◯第4位 アイケイ
 昨年から気になっていたのに、買うタイミングが掴めないうちにスルスル上がっていってしまった銘柄。7月の博多オフでちゃんと説明してもらって、乗ることができました。それまで、月次があることを知らなかったのは内緒です。
 ジョンさん、ありがとうございました。m(_ _)m

◯第3位 ヨシムラフード
 7-8月期決算の主力に据えた、1Qよかったやつ。博多オフで自分が出したのは、これ。売り時を若干逸しましたが、2Q決算調整後の爆上げにも再度乗ることができたため、ベスト3入りです。

◯第2位 富士ソフトSB
 これも1Qよかったやつで、元はパクリ銘柄。Kyleさんのブログで知って調べ始め、決算資料を読みながら、久々に、好きなお宝バリュー株を見つけた気持ちになりました。
 昨年の日本色材は、薄々過ぎて、あまり量を買うことができませんでしたが、ここは、100株単位だったこともあり、薄々銘柄でも、そこそこ仕込むことができました。分割発表での2連ストップ高というのは想定してなかったExitですが、結果良ければすべて良し。
 Kyleさん、ありがとうございました。m(_ _)m

◯第1位 ペッパーフードサービス
 2位に倍以上の差をつけての圧倒的一位!!!
 Twitterで、いろいろな方と繋がるきっかけになった銘柄でもあり、思い入れのある銘柄だったので、10バガーとかを取ることはできませんでしたが、自分のできる範囲でやれることはできたと思うので、満足です。
 PER50倍はおろか、100倍とかの世界は自分には無理。。崩れる前に貸借になって欲しい・・という思いは、残念ながら通じず。

以上です。

上位陣を見ると、M&Aキャピ、アイケイ、ヨシムラ、富士ソフトSB、どれも、結構ヨコヨコ期間が長く、我慢させられた銘柄ですね。

ペッパーも、4月初の北朝鮮ショックで大半投げた後、真っ先に買い戻したんだった。

今年は、全体的なきつい押しがなかったので、結果が出るまで持ち続けることができましたが、いつまでこの好調な相場が続くか分からないので、引き続き、地合いも意識しながら、せっかく得た利益を失わないようにしていきたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

norizou2005 at 17:48|PermalinkComments(0)日本株 | パフォーマンス

2017年 損した株

今年も振り返ってみます。まずは、損した株から。

以下の5つが損しないための教訓だったのですが、今年はちゃんと守ることができたのでしょうか・・。

「中途半端なヘッジはしないほうがまし」
「イナゴ買い、ダメ、絶対」
「クサい銘柄には近寄るな」
「深い根拠もなく、一つの銘柄にホレ込むな」
「一単元が大きい、身の丈を超えた株は触らない」

それでは、5位から順に。

◯第5位 アエリア
 しっかり、イナゴ銘柄がランクインしてました・・。昨年の教訓からテーマ株はやらないって決めたのに、ゲーセク祭りにちょっと参加してみたくて、決算狙いで買った日に、まさかのフライング修正が出て、一日でがっつり損したんでした、確か。
 上半期末に、自分の売買振り返って、余計なことするのはやめよう、、と心に誓ったのでした。

◯第4位 グリー
 またしても、ゲーセク・・。新興のゲーセクはよく分からないので、グリーなら安心かとチャートも良かったので、夏前に買って、セクター失速とともに、結局、損切り。
 余計なことするのはやめよう、っていったのに・・。

◯第3位 そーせい
 昨年一番損した銘柄が、また今年も・・。昨年から保有していた分の損出しに加えて、何度か再inしては損切りの繰り返しが積み重なり・・。
 とことん相性の悪い銘柄です。

◯第2位 ビーグリー
 これは、しょうがありません。ペッパーとともに、4-5月期決算の主力に据えていましたからね。昨年の大井電気のようなもの。
 決算悪くないし、指標的にも割安なのに、全然ダメでした。。今年のNISA枠でも買っちゃったので、もうしばらく付き合います。



そして、今年の第一位は!?



◯第1位 日経ダブルインバースなどの指数売り
 あまり意識してなかったのですが、2位を倍以上突き放しての圧倒的一位でした。今年はほぼ通年、小型株にレバかけて通常飛行していたので、秋口前まで、レバ分のヘッジだったり、北朝鮮が怖かったのもありますね。
 日経平均が高値抜けてからは、素直に全部手仕舞いしたにも関わらず、これだけの損。

 ヘッジはヘッジだから儲けるためのものではないのかもしれませんが、これがなければ、+10%弱パフォーマンスが向上していたことを考えると、少し考えさせられます(何度目?)。

ビーグリー以外は、自分で言うのもなんですが、自分らしくない銘柄ばかりなので、やっぱり、「得意なこと以外はするもんじゃない」んだよなぁ。。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

norizou2005 at 15:11|PermalinkComments(0)日本株 | パフォーマンス

2017年12月29日

YHで2017年終了 年初来2倍達成

年内受渡日過ぎてから最後の最後に、富士ソフトSBの2連ストップ高という早めのお年玉のおかげで、税引き考慮後でも、年初来100%超えで、一年を終えることが出来ました。

素晴らしい相場に感謝です。

先月末比:+8.1%
年初来 :+110.1% (※修正ディーツ法で計算)

税引き考慮後だと、+105%程度。

富士ソフトSBは、ダラダラ切り下げる動きで、業績以外の材料もないし、厳しいかなーと、さらに減らすかどうか迷っていたところだったので、助かりました。

決算期直前に入り直すのではなく、ダラダラ期を持ち続いている我慢料分の報いですかね。

あのダラダラが、3分割だけでこれだけ上がってしまうのはやっぱり納得いきませんが、持ち株なので、許します。

当初の目標株価2160円(EPS120円×PER18倍)にほぼほぼ到達したので、7割ほど本日利確。

一年の振り返りは、また時間があれば。

◯2017年12末現在のPF(コード順、優待・NISA銘柄はのぞく)
 1726 Br.HD
 1848 富士ピー・エス
 1956 NDS
 2780 コメ兵
 3073 DDホールディングス
 3097 物語コーポ
 3179 シュッピン
 3186 ネクステージ
 3189 ANAP
 3198 SFP
 3258 ユニゾHD
 3422 丸順
 3543 コメダ
 3981 ビーグリー
 4242 タカギセイコー
 4783 日ダイナミク
 4925 HABA
 6175 ネットマーケ
 6188 富士ソフトSB
 6899 ASTI
 7199 プレミアグループ
 7723 愛知時
 7820 ニホンフラッシュ
 8143 ラピーヌ
 9616 共立メンテ

相変わらずDDが最主力で、2番目は朝までは富士ソフトSBでしたが、利確してその他大勢になったため、あと保有割合が多いのは、ビーアール、ネットマーケ、プレミアグループあたり。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

norizou2005 at 18:52|PermalinkComments(0)パフォーマンス | 日本株

2017年12月26日

2017年12月 優待取り

マックとすかいらーくが取れればいいやと思っていましたが、なんだかんだ最終日まで、取れるものに手を出してしまった結果、現物含め、23銘柄取得。

◯SBI一般信用クロス
 1899 福田組 クオカード2000円
 2427 アウトソーシング クオカード1000円
 2579 コカ・コーラボトラーズジャパン 株主優待ポイント
 2702 日本マクドナルド 優待食事券
 3003 ヒューリック 3000円相当の商品
 3197 すかいらーく 優待食事券36000円
 3302 帝国繊維 クオカード1000円分&3000円相当の自社製品
 3405 クラレ 3000円相当カタログギフト
 3950 ザ・パック クオカード2000円
 4578 大塚ホールディングス 3000円相当の自社製品
 4633 サカタインクス クオカード1000円
 4826 CIJ クオカード2000円
 4927 ポーラ・オルビス ポイント付与
 5946 長府製作所 クオカード2000円
 5959 岡部 クオカード1000円
 7272 ヤマハ発動機 地元名産品
 9830 トラスコ中山 5000円相当商品

◯制度信用クロス
 6077 N・フィールド クオカード2000円

◯現物
 2772 ゲンキー 3000円相当カタログギフト
 3082 きちり 優待券3000円
 3097 物語コーポレーション 優待食事券2500円
 3981 ビーグリー まんが王国図書券10000ポイント
 7625 グローバルダイニング 株主優待証

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

norizou2005 at 22:16|PermalinkComments(0)株主優待 

2017年12月15日

今年もあと2週間・・

あっという間に、今年もあと2週間ですね。

年初来:+96.9% (※修正ディーツ法で計算)

ここまできたら、税引き後で +100%いきたいなーとスケベ根性出していましたが、主力のDDがこんな状態なので、ちょっと無理そうです。

今月は、アイケイで被弾しましたし。。

博多オフで教えてもらったアイケイの目標株価は、6100円でした。

そこから、10%もオーバーシュートしたので、マイルールに従っていれば、すべて利確していたはずなのに、1/3しか利確してなかった・・。

ペッパーとかをみて、PERなんて関係ないモードの銘柄も出てきたので、同じようなことになるのを夢見て、欲が出てしまった結果です。

月次の翌日の寄りで、ちょっと売ったものの、いまだに半分は持ちっぱ。

同じような失敗をヨシムラフードでもしていたのに・・。

ヨシムラは目標株価5400円で、決算前に大方売っていなければならなかったはずなのに、欲が出て、結構多めに決算を持ち越してしまい、利益を大きく減らしました。

ヨシムラの場合は、決算後にうまく買い戻せて、ここもとの上げを取ることができましたが、また当初の目標を大きく超えてきたので、昨日利確。

ここからの上げは、もう取れなくてもいいですが、一日だけ利確遅らせればよかった・・(笑)

あと、ライクキッズとヤーマンは、いいところで全部捌けました。

どなたかが呟いてましたが、ホントに決算の中身じゃなくて、「決算発表日」そのものが材料になってるんですね。

そろそろ年も変わるし、いつまでこんな相場が続くか分からないので、少し原点に戻って、(相対的に)PER低めの銘柄にシフトしつつあります。

あとは、インバウンド。

◯2017年12月15日現在のPF(コード順、優待・NISA銘柄はのぞく)
 1726 Br.HD
 1848 富士ピー・エス
 2722 アイケイ
 2780 コメ兵
 3073 DDホールディングス
 3097 物語コーポ
 3179 シュッピン
 3186 ネクステージ
 3189 ANAP
 3198 SFP
 3258 ユニゾHD
 3321 ミタチ
 3543 コメダ
 3981 ビーグリー
 4242 タカギセイコー
 4565 SOSEI
 4783 日ダイナミク
 6145 日特エンジ
 6175 ネットマーケ
 6188 富士ソフトSB
 6899 ASTI
 7820 ニホンフラッシュ
 8143 ラピーヌ
 9616 共立メンテ

#なんか、めちゃくちゃ多いな。。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

norizou2005 at 22:01|PermalinkComments(0)パフォーマンス | 日本株

2017年12月02日

11月終了 年初来 +90%超え

主力のDDが軟調なものの、広く薄く散らしている好業績銘柄のおかげで、ここまで来ました。

先月末比:+9.7%
年初来 :+94.4% (※修正ディーツ法で計算)

含み益が増えているため、税引き考慮後だと、+87%程度。

今月は、調整か?と思わせる急落で10%ほどのドローダウンをくらい、冷静にポジションを見直したところ、アベノミクス相場始まって以来位にレバを掛けていたことに気づき、泣く泣くポジション調整。

結果的に、そこはまた単なる押し目という結果になりましたが、そんなぶん投げをしても、数日後には、またYHを奪回してしまうこんないい相場、いつまで続くんでしょうね。

◯2017年11月末現在のPF(コード順、優待・NISA銘柄はのぞく)
 1726 Br.HD
 1848 富士ピー・エス
 1956 NDS
 2722 アイケイ
 2780 コメ兵
 2884 ヨシムラ・F・HD
 3073 DDホールディングス
 3097 物語コーポ
 3179 シュッピン
 3189 ANAP
 3197 すかいらーく
 3198 SFP
 3981 ビーグリー
 4565 SOSEI
 4783 日ダイナミク
 5921 川岸工
 6065 ライクキッズN
 6145 日特エンジ
 6188 富士ソフトSB
 6630 ヤーマン
 7820 ニホンフラッシュ
 8143 ラピーヌ

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

norizou2005 at 00:45|PermalinkComments(0)パフォーマンス | 日本株