2016年06月27日

6月優待取り

6月の優待取りは、結局、一般信用でフライングの2銘柄だけと、さみしい結果に。

◯SBI一般信用クロス
 3091 ブロンコビリー 食事券5000円
 3197 すかいらーく 食事券11000円

12月にとれなかった、ブロンコ、ロイヤルHD、物語コーポの食事券を一日前から狙っていたのですが、とれたのはブロンコビリーのみ。

それ以後も、自分が見れた範囲ではずっと品切れ状態でした・・。

在庫が少ないからなのか、人気が集中してしまうからなのか。

これ以外だと、マクドナルド、カナレ電気、穴吹興産あたりも狙ってたのですが、全然ダメでしたね。マックは、取れた時もあったみたいですけど。

今回、初めて一般信用クロスのフライングを行ってみましたが、5日間過ぎると、こうやって強制注文が入るんですね。

201606yuutai


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

norizou2005 at 21:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)株主優待 

2016年06月02日

アキュセラ

アキュセラ、寄りましたね。

光通信の20日連続ストップ安は、伝説としてしか聞いたことがなかったので、リアルタイムで新たな伝説に立ち会うことができたので、一応、記録。

accusera

5/25の高値 7,700円から、今日の寄りの 1,100円まで、ちょうど7分の1。

5日連続の寄らずのストップ安でした。

ちなみに、しばらくヨコヨコだったところをきれいにブレイクしてきたので、そーせい調整で凹んでいた時期だったので、月曜日買おうかなぁと、ちょっとスケベ心を出していたんですよね。。

結局、とてもあそこから買える水準ではないなと、思いとどまりましたが、チャートから入る人にはキレイに見えたでしょうね。

安値で買っていた人は、売る理由などなかったでしょうし。

6月に治験の結果が出るということで、完全なフライングで大きくやられた方も多かったのではないかと思います。

インサイダー疑惑は、どういう結果が出るのでしょうかね?

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

norizou2005 at 23:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日本株 

2016年05月31日

また一からやり直し +1.1%

先月末比:- 9.7%
年初来 :+ 1.1% (※修正ディーツ法で計算)

5月に入ってからの売買は、概ね先日書いたとおり。

大崎電気の決算をみて安心して持ち越した大井電気で食らい、そーせいの含み益を溶かし、記録を付けだした2014年以来では、月間パフォーマンスワーストとなる一ヶ月でした。

でも、ダービー最下位となった大井電気といい、そーせいといい、FFRIを始めとする焼かれたショートといい、マイナス金利時の対応といい、今年に入ってから、まったくうまくいった試しがないのに、よくマイナスにならずに済んでるなぁ・・と不思議だったのですが、よくよく考えたら、FFRIやそーせいは、利益出せるところでちゃんと利確できなかっただけで、損はしてないんでした。。。

大井電気の損失を、他の銘柄でちょろちょろ補填してる感じなのかなぁ。

セルメイの5月も終わり、増税延期も確定的で、緩和期待や選挙も控えているので、来月は心機一転頑張っていきたいですね。

◯2016年5月末のPF(コード順、優待・株主総会用銘柄はのぞく)
 3230 スター・マイカ
 3284 フージャース
 3385 薬王堂
 3454 Fブラザーズ
 4282 EPS
 4565 SOSEI
 5542 新報国鉄
 6039 日本動物高度医療
 6181 パートナーA
 6786 RVH
 7600 MDM
 7818 トランザクション
 9836 リーバイス

(売りポジ相当)
 1360 ダブルインバース日経
 3692 FFRI
 あと、1つ

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

2016年05月29日

保有銘柄はガラッと入れ替え

5月に入ってから、一度もブログを更新していなかったことに、昨日気づきました。

前半は、決算に忙殺されてましたからね・・。

ということで、今回の決算を受けて、かなりPFを入れ替えました。

まずは、長いつきあいだったけど、サヨナラした銘柄たち。

・大井電気
 決算ダービーで、栄えある最下位を記録し、二部落ち。実際のPFでも、大きなダメージを受けました。四季報は神だった・・。

・エー・ピーカンパニー
 一度成長の歯車が狂っちゃうと、復活はなかなか厳しいですね。エスクリしかり。

・ゲオ
 リユースに専念してくれればいいのに、動画配信や電子マネーで、せっかく稼いだ利益を食いつぶしてしまいそう。弱気なガイダンスで、また上方修正するのかもしれないですけど。

次に、今回の決算でピックアップした銘柄たち。
(既に利確してしまったのもあれば、買えていないのもあり)

・EPS(2Q)
・スター・マイカ(1Q)
・リーバイス(1Q)
・アトラ(1Q)
・トランザクション(2Q)
・ユニバーサル園芸社(3Q)
・フージャース

有機EL関連は不勉強だったので、決算が落ち着いた後に、ゆっくり調べて、新報国製鉄(1Q)にin。

あとは、新高値更新を待っていた薬王堂を買い増したり。

今回の決算では、ピンとくるものが少なかったので、そーせいを手放した今となっては、CP高めで適度に分散させている感じです。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

norizou2005 at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日本株 

2016年05月28日

そーせい、下馬

そーせい信者生活第一幕は、含み益をほとんど飛ばして終了しました。 (´Д` )

6月に来るはずだった、アキュセラドロップが、まさかこのタイミングでやってくるとは・・と、半ば狼狽。

購入した時に考えていた、「決算までは安泰」という読みは当たったものの、安泰どころか想定以上の高値にまで株価が上昇し、深く欲が出てしまいました・・。

想定していた「中計+分割」のコンボが出なかった時点で、ある程度利確しとけば良かったのに、出なかったことを理由に、さらに上昇するためのカタリストが残されたな・・といいように解釈。

まさにポジションバイアスの極みでした。

今から振り返ってみれば、昨年のFPGの時も、PFの大半をFPGに傾けていた人たちのほうが、利確するタイミングが遅れていたんですよね。

その時は、保有バイアスって恐いな・・と他人を見ながら思っていたのに、まさにその罠にハマってしまいました。

アベノミクス終章最後のチャンスかと、「一銘柄最大2割まで」のルールを破って、PFの6割強をそーせいに振り向けた戦いは、うまくいかずに終わりました。

やっぱり、半分以上もつぎ込むと、銘柄への入れ込み(良い方向への解釈)が強くなりますね。

信者と言われる人たちの気持ちもよく分かるようになりました。

不動産流動化相場にそっくりな雰囲気になってきたなぁと思い飛び込んだのに、ミイラ取りがミイラになってしまった気分。

今年の含み益はまた元に戻ってしまい、一からやり直しです。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

norizou2005 at 22:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日本株 

2016年04月29日

4月終了 +11.9%

超絶にボラの激しいPFになっています。

先月末比:+ 6.5%
年初来 :+11.9% (※修正ディーツ法で計算)

1月にL&S組んで、大きな変動がなかった頃に比べると、日々、当時の5〜10倍くらいの振幅で動いているので、不感症にならないとやってられません。
(本当は、気になって仕方ない・・)

先週までの動きで、ショートをほとんど返済した途端に、日銀一発で大転換。

やっぱり、外需持ちっぱで良かったのかと、今年の相場は難しすぎ。。。

買いに傾け過ぎなので、月曜日以降、大きく被弾しそう。。

今のパフォーマンスは、ボラの高い日々の相場の一断面であって、今日一日だけとって評価してもあまり意味がないと思いながらも、月末の締めなので・・。

こんな状況なのに銘柄増えちゃってますが、とある一銘柄にかなり比重を置いたPFになっています。

◯2016年4月末のPF(コード順、優待・株主総会用銘柄はのぞく)
 2681 ゲオHD
 2743 ピクセル
 3175 APカンパニー
 3230 スター・マイカ
 3385 薬王堂
 3454 Fブラザーズ
 4282 EPS
 4565 SOSEI
 6039 日本動物高度医療
 6181 パートナーA
 6786 RVH
 6822 大井電気
 7148 FPG
 7638 シーマ
 7779 サイバダイン
 8704 トレイダーズHD
 8938 ロジコム

(売りポジ相当)
 1360 ダブルインバース日経
 3692 FFRI
 7267 ホンダ
 あと、2つ

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

2016年04月22日

年初来20%超え

今日は、昼休みに口座を見たら、大きく減っていたのですが、引けた後確認したところ、まさかの年初来高値更新。

相場の主役はやっぱり強かったようです。

年初来:+21.4% (※修正ディーツ法で計算)

先週は、まわりがバブルの中、自分は週間で5%以上マイナスで凹んでいたのですが、今週は、そーせいと大井電気のおかげで大きく回復することができました。

しかし、3月に無理やり維持していた17000円のラインを4月に入った途端にあっという間に割って暴落していくのは想定通りでしたが(落ちるのが早すぎで、ポジションとれなかったけど、、)、リバるどころか、こんなに大きく回復し、バブる雰囲気になってくるとは思ってもいませんでした・・。

為替も、ドル円111円超えてきていますし・・。

先週の木曜日(4/13)に、空売りポジの含み益がなくなってきたのと、スクイーズ&バブルの様相に耐えられなくなり、大半を踏んでしまい、月曜日の時点では、やっぱり一番高いところで踏まされたかー、と嘆いていたのですが、全然そんなことはなかったです。

なんで、こんなに強いんでしょうね?

ドル円が回復してくると、これから始まる決算シーズン、どういうガイダンスが出てきて、どう動いていくのかまったくわからなくなってきましたが、マザーズバブルが来るなら、しっかりチャンスを掴んでいきたいと思います。

先週は、凹んでいたので、一週間後にどうなっているかホントにわからないですけどね。。

L&S組んでいたのに、買いポジ増やして、ショートを踏んだってことは、かなり買いに傾いているので、ここで来たら食らうから、急落には注意しないと。

あっという間に、来週で4月も終わり。毎月毎月、難しい相場が続きますね。。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村