2016年12月31日

2016年 儲けた株!

今年の損した株に引き続き、儲けた株を振り返ってみます。

確定益ベースなので、今絶賛投資中のユニマットやTOKAIは入っていません。

結構、苦労させられた記憶しかないあの銘柄が上位に入ってたり、ここでも驚きが!

それでは、10位から。

◯第10位 新報国製鉄
 きっかけはパクリですが、1Qよかったやつ。大部分2Q決算をまたいで、かなり利益を減らしてしまいました。

◯第9位 こころネット
 これも、1Qよかったやつ。ウルフが煽った時に売り抜けることができて、いいタイミングで利確することができましたが、薄い銘柄なので、利益も薄い。

◯第8位 トレイダーズホールディングス
 年初のテーマ株(フィンテック)相場で試行錯誤してた時ですね。トレイダーズとは相性良かったみたい。

◯第7位 トランザクション
 これも、1Qよかったやつ。でも、雑貨屋ということで、三栄コーポのPERがアタマにあって、全然握れなかったです。売り時は難しいですね。。

◯第6位 ジーフット
 もうすっかり忘れてました。一年半くらいつきあって年初の3Q決算前に売り切った銘柄なので、今年の銘柄という感じではないですけどね。これも、いいタイミングで利確できました。こういう銘柄をゆったり握っているのが兼業投資家的には楽なんですけどね。

◯第5位 日本色材
 これも、1Qよかったやつ。決算ダービー出走銘柄で、3ヶ月で倍になりました。ただ、超薄々銘柄で、たくさん買えなかったのがね・・。あまりの板のなさにビビって、四季報更新前日に売ってしまったり・・。ここが流動性高い銘柄だったら、今年のパフォはもっといっていたんですけどね。
 それでも、まだ投資継続中なので、含み益入れたら、今年一番の稼ぎ頭でした。

◯第4位 薬王堂
 なんだかんだで今年2倍になっているという、薬王堂だけ持っていればたられば銘柄。ジーフット同様、兼業向きのゆったり銘柄でしたが、12月に100株残して売り切り。昨年に引き続き、たくさん儲けさせてもらいました。

◯第3位 スターフライヤー
 年初の苦しい時期を助けてもらった銘柄。原油安&円高銘柄でした。引き続き、本業好調&割安ですが、原油&円安のせいで、株価はさえないですね。

◯第2位 FFRI(主に空売り)
 まさかのふふり!
 TLの印象から、踏まれて悲鳴をあげてる印象しかないですが、なんだかんだで年初から半値になってますからね。資金配分さえ間違わなければ、時間軸長めにとっておけば報われる銘柄だったかと。いまでも超絶割高なので、来年も期待してます。

◯第1位 チャーム・ケア
 一応、一位なのに、負け感しかない・・。トランザクション同様、売り時の難しさを教えてくれた銘柄です。分割前平均3700円位で売り切っちゃってますからね・・。そこから倍近く。
 日経マネーの五月さんの記事にもありますが、最後まで持ち続けられるのが上級者なんですよね。自分はまだまだレベル2・・。

昨年は、FPG、レントラックス、アイセイ薬局あたり、今年は、スターフライヤー、トランザクション、日本色材、チャームケアあたりに乗れた感じなので、年間3-4個勝てる銘柄を見つけて、無駄なトレードをなくし、年間30-40%程度を目標にしていく感じですかね。

来年は、良い銘柄を見つけることに加えて、「その株を十分な量、買いにいく」「それをしっかり最後まで持つ」ことをより意識していきたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

2016年12月30日

2016年終了 +18.1%

2016年お疲れさまでした!

先月末比:- 0.4%
年初来 :+18.1% (※修正ディーツ法で計算)

ここ最近、株のモチベーション低くて、12月は損出しと優待だけで終わった感じ。

四季報も、持ち株のチェックしたくらい。

今年の儲けの半分程度を年初から減資する予定なので、今日はポジション整理して少しすっきり。

色々損出ししたおかげで、今年の実現益はほぼプラマイゼロで税金はちょっとだけですみました。うれしいような悲しいような・・。

今年は苦しい一年だったので、+20%近い数字で終えられて、個人的には十分だと思っているんですが、Twitterには超人たちしかいないようで。。

来年も、兼業らしくぼちぼちやっていきます。

◯2016年12月末のPF(コード順、優待・株主総会用銘柄はのぞく)
 2388 ウェッジHD
 2772 ゲンキー
 3167 TOKAI
 4366 ダイトケミクス
 4565 SOSEI
 4920 日本色材
 5194 相模ゴム
 6044 三機サービス
 6181 パートナーA
 7533 グリーンクロス
 9707 ユニマットRC

(売りポジ)
 3692 FFRI
 ほか、5つ

今月は、ここ2-3年位ずっとつきあってきた薬王堂を100株残して売り切りました。ドラッグストア銘柄はゲンキーに乗り換えです。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

2016年12月27日

2016年12月 優待取り

12月の優待取りです。
ブロンコビリー、ロイヤルとは、なかなか縁がないようです・・。
合計17銘柄。

◯SBI一般信用クロス
 2579 コカ・コーラウエスト 交換ポイント
 2580 コカ・コーライースト 自社製品詰合せ
 2702 日本マクドナルド 優待食事券
 3003 ヒューリック 3000円相当カタログギフト
 3197 すかいらーく 12000円食事券
 3950 ザ・パック クオカード1000円
 4633 サカタインクス クオカード1000円
 4826 CIJ クオカード2000円
 6789 ローランドディージー 3000円相当カタログギフト
 9830 トラスコ中山 5000円相当商品

◯制度信用クロス
 3064 MonotaRO 3000円相当自社商品

◯現物
 2193 クックパッド 一年間無料クーポン
 2772 ゲンキー 3000円相当カタログギフト
 3053 ペッパーフードサービス 3000円食事券
 3082 きちり 3000円優待券
 3091 ブロンコビリー 2000円食事券
 3673 ブロードリーフ クオカード3000円

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

norizou2005 at 22:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)株主優待 

2016年12月26日

2016年 損した株

今年損した株は、メシウマになるからやりたくなかったのですが、みなさん年末に向けて集計されてるようなので、今年の反省も込めて、やはりちゃんと集計してみることにしました。

結果、あの銘柄で自分が思っていた以上の多大な損失をしていたことが・・。

ちなみに、昨年損した株からは、以下の4つの教訓が得られていたようです。

「中途半端なヘッジはしないほうがまし」
「イナゴ買い、ダメ、絶対」
「クサい銘柄には近寄るな」
「深い根拠もなく、一つの銘柄にホレ込むな」


果たして、これらの教訓は活かされたのでしょうか?!

それでは、5位から順に。

◯第5位 RVH
 「クサい銘柄には近寄るな」の教訓がまったく活かされてなかったようです。大きく損した記憶はないのですが、コツコツした損切りの積み重ねが。。

◯第4位 ダイキン(空売り)
 円高局面にも関わらず、崩れてなかったこいつをしつこく売ってたんですよね。。RVHの2倍近くの損失なので、ここから激しく損した銘柄になっていきます。
 「中途半端なヘッジはしないほうがまし」・・

◯第3位 任天堂
 何度かブログでも言及している通り、今年は任天堂IRショックが大きな転機になったので、これが一位かなと思っていたのですが、意外とそこまでではなかったようです。
 「イナゴ買い、ダメ、絶対」・・

◯第2位 大井電気
 決算ダービーで二部落ちした銘柄です。スマートメーターで今期の業績確変するはずが・・。大井じゃなくて大崎だった・・。四季報予想バカにしてたのに、四季報が正しかったという・・。
 「深い根拠もなく、一つの銘柄にホレ込むな」・・


そして、任天堂、大井電気を抑えての堂々の第一位は!?



◯第1位 そーせい
 まさかまさかのダントツぶっちぎりでした・・・。
今年、多くのそーせい長者が生まれましたが、損した株のダントツトップに入ってる人はなかなかいないかも・・。
 アラガン導出後に初めてinし、にわか信者となり、しかも集中させてしまったので、ある意味当然の結果ですね。
 会社自体(ヘプタレス)は今でも良いと思っているので、損出しクロスした後も引き続き保有中です。

昨年の教訓がほとんど活かされていなかったようで、なかなか進歩しません・・。

そして、昨年の教訓に加えて、そーせいや任天堂のような「一単元が大きい、身の丈を超えた株は触らない」こともマイルールに加えました。

来年に向けて、ふたたび反省。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

2016年11月30日

11月も続伸 +18.6%

最近、月末しかブログ更新してませんね。^^;

今月も好調な相場に助けられ、3ヶ月連続の月間プラス。

先月末比:+ 6.4%
年初来 :+18.6% (※修正ディーツ法で計算)

任天堂IRショックの時は、もう今年はプラ転は無理・・と思っていたのに、プラ転どころか、気がつけば、4月のそーせいバブルで一瞬つけた年初来高値までもう少しというところまでやってきました。

しかし、今年は、そーせいと任天堂を触ってなければ、余裕で+30%いってたな・・。

ということで、愚直に、今月の決算を受けて、3ヶ月モーメンタム銘柄を入れ替え。

最近は、Twitterに惑わされることもなく、トランプショックにも動じず、3ヶ月で報われるのを信じて、おとなしくホールドし続けています。

比較的余裕があるので、ウェッジとかクオカード銘柄もしっかり入ってますけどね。

◯2016年11月末のPF(コード順、優待・株主総会用銘柄はのぞく)
 2388 ウェッジHD
 2772 ゲンキー
 3167 TOKAI
 3230 スター・マイカ
 3258 ユニゾHD
 3316 東日コンシス
 3385 薬王堂
 3673 ブロドリーフ
 3837 アドソル日進
 4565 SOSEI
 4920 日本色材
 5194 相模ゴム
 6044 三機サービス
 6181 パートナーA
 6357 三精テクノロジーズ
 9206 SFJ
 9707 ユニマットRC

(売りポジ)
 3692 FFRI
 ほか、6つ

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

2016年10月31日

10月も好調継続 +11.5%

先月に引き続き、好調継続で、2ヶ月連続の月間二桁プラス。

今日もハビックスとパートナーエージェントなどのおかげで、任天堂IRショック以来の高値を更新することができました。

先月末比:+10.9%
年初来 :+11.5% (※修正ディーツ法で計算)

今年最後の決算シーズンが始まっていますが、先月今月とそこそこうまくいってるのと、比較的長めに持ちたいと思う銘柄が増えてきているので、今回はあまり手を広げず、自分がフォロー可能な範囲に絞って緩くやっているような感じです。

前回は、毎日かなりしっかり見ていたので、追い詰められていたほうが、やる気が出るのかもしれません・・。

また、相場が好調なこともあって、パクリ度が増しているような気がします。^^;

◯2016年10月末のPF(コード順、優待・株主総会用銘柄はのぞく)
 2138 クルーズ
 2772 ゲンキー(決算後、新規買い)
 2871 ニチレイ
 3020 アプライド
 3053 ペッパー
 3097 物語コーポ
 3167 TOKAI
 3258 ユニゾHD
 3284 フージャース
 3385 薬王堂
 3695 GMOリサーチ(決算後、新規買い)
 3895 ハビックス
 4565 SOSEI
 4920 日本色材(決算後、買い戻し)
 5194 相模ゴム
 6044 三機サービス
 6181 パートナーA
 6425 ユニバーサル
 6619 WSCOPE
 6786 RVH
 9707 ユニマットRC

(売りポジ)
 3692 FFRI
 ほか、7つ

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

2016年09月30日

とある方の呟きをきっかけに復活 +0.5%

もう今年は、プラスは無理だろうなぁ・・と思っていましたが、小型株の業績相場に助けられ、実に5ヶ月ぶりの月間プラスで、一気に年初来プラスまで戻ってくることが出来ました。

先月末比:+12.4%
年初来 :+ 0.5% (※修正ディーツ法で計算)

特に8月とやり方やポジションを変えたわけではないので、自分向きの相場に戻ってくれたことと、今回の決算で主力級に据えたチャームケアと日本色材(ダービー銘柄)で50%近く取れたのが大きかったです。

ただ、主力級とはいえ、どちらも板が薄い銘柄だったので、そこまで極端にポジションを偏らせることができなかったことと、まだ年初来マイナスで、守りも優先させなければならなかったこともあり、全体でみると、ほどほどのパフォーマンスで終わりました。

日本色材は、ホントに薄々で、一時期、出来高もなくなった頃は、板見てて、「これ、ほんとに買ってくれる人いないじゃん・・」と、急に怖くなって減らした翌日に四季報更新でストップ高・・という不運もありましたが、許容範囲以上のポジションだったから恐怖を感じたということだと思うので、欲をかいても仕方ありません。

ちなみに、初心に還って自分のやり方を取り戻すことができたのは、とある鍵アカの方のこちらのツイートがきっかけでした。



任天堂で大損を食らった日のツイートですね。

特に私個人に対して意図した呟きではなかったそうですが、自分的には、あきらかに自分に対する警笛、というかエールだよなぁ・・と勝手に解釈し、目が覚めたというか我に返ったというか、自分のやり方を取り戻すきっかけとなった思い出深いツイートでした。

今となっては、ノイズのほうが多いTwitterですが、救われることもあるんです。(^^)

ということで、ノイズや誘惑に惑わされることなく、とはいえ、自分の基準に当てはまるものは、しっかりとパクらせてもらいながら、残り3ヶ月も頑張っていきたいと思います。

◯2016年9月末のPF(コード順、優待・株主総会用銘柄はのぞく)
 2138 クルーズ
 3020 アプライド
 3053 ペッパー
 3097 物語コーポ
 3167 TOKAI
 3258 ユニゾHD
 3385 薬王堂
 3543 コメダ
 3895 ハビックス
 4565 SOSEI
 4920 日本色材
 6060 こころネット
 6062 チャームケア
 6181 パートナーA
 6425 ユニバーサル
 6619 WSCOPE
 6786 RVH
 7516 コーナン商
 7874 レック
 7968 TASAKI
 9707 ユニマットRC

(売りポジ)
 3692 FFRI
 ほか、7つ

試行売買として一枚だけ保有している銘柄も含まれているため、買いポジ・売りポジとも少し銘柄数が増えています。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村