2010年08月26日15:42
teturi7
3色表記でわかりやすい表記。A4・27ページ。第10講では「仏教哲学」の核心「唯識」について解説をしている。仏教哲学を「経営」に応用するとどうなるかという、革新的なアプローチ。第11講では鳩摩羅什と玄奘三蔵を取り上げた。講読はここからhref="http://www.dl-market.com/product_info.php/products_id/84550/sort/8d/">
norkno1
2010年07月23日15:03
teturi6
「心身経営学」第8講9講を収録。3色表記従来の「経営戦略論」では満足出来なかった方達へ。世界のグローバル化に対応するために、我々はどのような「哲理」を身につければいいのか。画期的経営思考法。ナガール・ジュナの「空」の概念を応用。講読はここからhttp://www.dl-market.com/product_info.php/products_id/79414/sort/8d/
norkno1
2010年06月25日22:26
teturi5b
「心身経営学」第7講を収録。3色表記。「本地垂迹説」と「反本地垂迹説」を紹介する。聖徳太子の人心収攬術、朝鮮半島の情勢などをマネジメントの視点からの分析と解説。従来の「経営戦略論」では満足出来なかった方達へ。
http://www.dl-market.com/product_info.php/products_id/73655/sort/8d/
norkno1
2010年06月21日17:44
teturi4b

日本人が世界に互していくには、佐藤祥一は「ネオアニミズム」を提唱する。それには釈迦本来の「原初仏教」を知らねばならない。その作業を置き去りにして、「日本的仏教」をいくら探求しても、ポジティブな「哲理は構築できない」講読はここからhttp://www.dl-market.com/product_info.php/products_id/72907/sort/8d/
norkno1
2010年06月03日12:34
teturi3b

「聖書圏の深層」を正しく認識。我を知り彼を知ることが、今日本人にとって一番大切なことである。このテキストは、その疑問に的確に応えてくれるはずである>アップロードはここからhttp://www.dl-market.com/default.php/manufacturers_id/2390


norkno1
2010年05月26日16:24
teturi2我々日本企業が世界の中で優位に立つための必読テキスト。今回は「縄文の精神」「日本文化の長所と短所」VOL.2。http://www.dl-market.com/default.php/manufacturers_id/2390
norkno1