2007年07月10日

男運ゼロ

ブラジルから帰って5ヶ月以上が経ち、マルセロも無事に日本に来て楽しい毎日となるはずだった。
なんといっても車で5分もあれば会いに行ける距離に住むことにもなった。(マナウスの頃より近い!)
これからはたくさん日本やアジアを旅行して、一緒に住もうと家まで探していたのに、こんなにも突然にフラれるとは・・・。
確かにいろんな困難は予想していたけど、今までみたいに乗り越えられると思ってたのにな。

環境+若さというのは恐い。
若い自由な人たちと毎日過ごしているせいだと思うが、彼は完全に「自由を謳歌したい」という雰囲気になってきていた。
外国に住んだり、旅行する時、この「自由」の味は切っても切り離せない。
そうすると私は完全に「邪魔=フラれる」。
一緒に暮らすことに二人で夢を馳せていたのに、この身の変わりようは一体!

でも、その気持ちもちょっとわかるな。
もし逆の立場だったら、異国で暮らすあの不安をかき消すかのようなドキドキ感。
一緒に入学した留学生で、着いたその土地に彼女がいる人なんてそうそういない。
最初につるむのはやっぱり留学生同士。
慣れないところで同じ境遇であれば、なんとなく居心地がいいだろう。
新しいことにどんどん挑戦したいだろう。

私も25歳くらいの時は自分がしたいことを一番に優先させてきたけど、だんだんと誰かに合わせてというか、誰かを大切に想いながら生きていきたくなってきた。


年齢が違えば欲するものも違う。
それがよくわかった。


P.S
せっかく始めたので、これからは少しずつブログ更新します。









norry at 20:11コメント(0) この記事をクリップ!

2006年12月31日

大晦日

d357390b.JPG今日は大晦日。

両親を空港に送り届け、ごはんを食べてグスターボの誕生日プレゼントを買いに行った。
ブラジルでは次の年に何を願うかでその日の洋服の色が決まる。
白:平和、黄色:お金、ピンク(赤):愛などなど。
が、ほとんどの人が白。
一生懸命白のワンピースを探したが、どれもスケスケなので上だけ新調。

12時にを前にして花火が次々と上がり、12時には最高潮に。
みんな外に出てシャンペンで乾杯。
日本では新年をどうやって迎えるかと聞かれ、人それぞれだと思ったけど私の子どもの頃の様子を話してみた。
紅白歌合戦を見て、除夜の鐘をつきに行って、朝お雑煮を食べ、初詣に行く。

日本では年の終わりと初めは厳粛なものだと思う。
年の終わりには1年を振り返り、反省したりする。
また、新年には新しい気持ちとともに、抱負を決めたりする。
いい習慣だと思う。

norry at 04:53コメント(0) この記事をクリップ!

2006年12月24日

クリスマスイブ

7b6ffc21.JPG今日はクリスマスイブ。

夕方から移住地のクリスマス会に行き、そのあとはおばあちゃんの家へ。
とにかく疲れたよ〜。

norry at 04:38コメント(0) この記事をクリップ!

2006年12月23日

フォルタレーザ7日目

e7f261ff.JPG今日はフォルタレーザ最終日。

午前中に買い残したクリスマスプレゼントを買い、お昼からホテル近くの海岸へ。
今回のフォルタレーザで初めて体を焼いた。
1週間だったのでそんなに黒くはならなかったけど、ビキニのあとがつくのはうれしかった。

ホテルで一眠りして、空港へ。
現在混乱を極めるブラジルの空港で時間通り飛行機は出発、よかった、よかった。

norry at 04:34コメント(0) この記事をクリップ!

2006年12月22日

フォルタレーザ6日目

09bb34e0.JPG今日はCumbucoへ。

今日もまたバギーで滑走。
今回のバギーはCom emocaoとSem emocao(激しめ、ゆるめ?)と2つのオプションから選べるようになっており、もちろんのことCom emocaoを選択。

広大な砂丘が広がっており、90度のような斜面をバギーで滑降。
ひっくり返るんじゃないかと心配したが1度もひっくり返らなかった。
しかも途中でマナウスの駐在員ご家族に会いびっくり。

海岸は物売りもまぁまぁ少なくてよかった。
ブラジルの海の波は荒くて、今日は浮き輪ごと波にのまれパニックに。
波が戻るときもすごい力なので足が取られるし、まったく生きたここちがしなかった。

norry at 04:25コメント(0) この記事をクリップ!

2006年12月21日

フォルタレーザ5日目

96f73d5c.JPG今日はMorro BrancoとPonto das aguasへ。

バギーで砂浜を走り抜けた。
父は風で目が開けられないので景色が見えない、シートベルトがないと文句ばかり。
まったくの日本人で困ってしまう。

同期オススメのMorro Brancoでは全然ゆっくりできなくて、ただ通りすぎただけになってしまいちょっと残念。
かなりのんびり出来そうな海岸だったのに。

帰りにマルセロが、砂でできた絵に私の名前を入れてプレゼントしてくれた。
「Vamos decolar na nossa casa furturo.」と言ってくれ、昨日の魚事件でギクシャクしていた雰囲気がふっとほぐれた。



norry at 04:11コメント(0) この記事をクリップ!

2006年12月20日

フォルタレーザ4日目

2e163f99.JPG今日は1つ向こうの海岸、Furturoへ。

バスで15ほどで到着。
しかし、ここフォルタレーザは海岸のすぐ近くにファベーラ(貧民街)があり、全体的にみんな人相が悪い。
今日の海岸では物売り・物乞いが10秒置きくらいに来る。
まったくくつろげやしない・・・。

夜、ホテル近くの海岸で夕食を食べていたところ、子どもがごはんをくれと言ってきた。
私はこういうのはいつも無視なので、マルセロのお皿に魚を取ってあげていた。
食べ始めるのかと思ったら、私が取ってあげた魚を紙に包んで子どもにあげたのだ。
私はとても悲しかった。
何も私が取り分けたのをあげなくても、あげたいなら自分で取ったのをあげればいいのにと思った。

ものやお金をくれと言う人に、言うままにあげるのは私は大嫌いだ。
マルセロはかわいそうと思ってあげてしまう。子どもならなおさら。
どうしようもない貧困者がいるブラジルで育った彼と、豊かな日本に育った私の間にある感覚の違いとでもいうのか、この日、改めて人を助けるとは何か考えてしまった。


norry at 03:57コメント(0) この記事をクリップ!

2006年12月19日

フォルタレーザ3日目

bdcb7d4b.JPG今日は買い物デー。

午前中に買い物通りに行き、午後はショッピングセンターへ。
かわいいバミューダとキャミソールが買えて幸せ。
アクセサリーもいっぱい買った!

夜はシーフードレストランへ。
どちらのお皿にもえびや伊勢海老が盛りだくさん。
魚介類を食べられる幸せを噛みしめながら、おなかがはちきれそうになるまで欲張って食べた。

norry at 03:35コメント(0) この記事をクリップ!

2006年12月18日

フォルタレーザ2日目

b6538e5e.JPG今日は市内観光とビーチパーク!!!

ビーチパークは南アメリカで最大の水の遊園地(?)
スリリングなアトラクションが多くて全部は挑戦できなかったけど、ビビりながらもマルセロと2人でできるものは結構挑戦した。
なにせ泳げないので、1人で着陸するものは命がけ。

一番楽しかったのは人工波のプール。
浮き輪に乗ってざっぱん、ざっぱん来る波に揉まれるのは楽しかった!


norry at 03:28コメント(0) この記事をクリップ!

2006年12月17日

フォルタレーザ1日目

朝早くフォルタレーザに着き、ホテルへ。

朝ごはんを食べて睡眠。
午後3時くらいから近くの海岸へ行き、少し日光浴。

norry at 03:18コメント(0) この記事をクリップ!

2006年12月16日

修了式

今回で最後となった修了式。

朝からカレー300人分を用意し、修了式直後フォルタレーザに出発するための用意もし、とっても慌しい1日。

会いたかった生徒もだいたい来てさよならが言えたし、出し物(○×ゲーム)もなんとかできた。

norry at 03:13コメント(0) この記事をクリップ!

2006年12月15日

歓送会

7c5b0c78.JPG今日は日伯協会の歓送会。

今回は憩いの園でお料理を作ってる方の手作り料理ばかり!
両親も同席させていただき、学校の先生や理事の方とゆっくり食事をした。



norry at 03:00コメント(0) この記事をクリップ!

2006年12月12日

夕食会

今日は両親がマルセロの家族とご対面。

お母さんが夕食を用意してくれ、なかなか楽しい時間となった。


norry at 02:56コメント(0) この記事をクリップ!

2006年12月10日

充実の1日

今日は憩いの園でごはんを食べて、久々の大浴場でお風呂にはいり、セントロのアマゾナス劇場周辺のイルミネーションを見に行った。

父は飲みすぎ、はしゃぎすぎである。

norry at 02:52コメント(0) この記事をクリップ!

2006年12月09日

アマゾン自然科学博物館

00b4b88c.JPG今日は博物館見学。
いつも寝てばっかりのピラルクーが泳いでいてうれしかった!

この後川田さんちの夕食に呼ばれていたので、亀料理をいただき、ポンタネグラでイルミネーションとおみやげもの屋台を回って、ボイのショーを楽しんだ。
今日は盛りだくさんな1日だった。


norry at 07:20コメント(0) この記事をクリップ!

2006年12月08日

マナウス観光

cd438d4d.JPG今日は市場、セントロあたりを散策。

暑いので早々に退散。
疲れた〜。


norry at 07:11コメント(0) この記事をクリップ!

2006年12月03日

イグアス3日目

dc5b95d6.JPG今日はアルゼンチン側へ。

国立公園の入り口から2階建てバス、ジープ(?)、ボート、トロッコ電車に乗ったりと盛りだくさん。
ボートで滝に近づくとき父は大声で「やめてくれ〜。」と叫び続けてた。
最初からちゃんんと濡れるって言ってるのに。

イグアスでの最後の晩餐は日本食。
運転手さんがいい人だったので、途中からずっとお願いしていた。
今日は最後なので、きっとブラジル人にも受け入れられるだろうと思う鳥のから揚げをお土産にしてことづけた。

norry at 07:03コメント(0) この記事をクリップ!

2006年12月02日

イグアス2日目

7d0f563d.JPG今日は午前中:パラグアイ、午後:ブラジル側。

パラグアイは両替が目当てだったけど土曜日だったので小切手使えずショック・・・。
お昼は中華。安くてびっくり!
ブラジル側の滝は私が想像してたより水が少なくて迫力薄。
こんなものなのかな。


norry at 06:55コメント(0) この記事をクリップ!

2006年12月01日

イグアス1日目

両親をサンパウロに迎えに行って、イグアスの滝へ。
今日はとりあえず寝るだけ。

norry at 06:52コメント(0) この記事をクリップ!

2006年11月25日

スピーチコンテスト

45b1c75a.JPG今日は全国スピーチコンテスト。

生徒が出るので見学しに行った。
今回もみんな上手で感心。
私の生徒は途中でスピーチを忘れて、何度も止まってしまい賞からははずれた。
ま、きっと止まらなくても賞には入らなかっただろうな・・・。

norry at 06:32コメント(0) この記事をクリップ!
Recent Comments