2007年10月14日

真希さんからのプレゼント

少し前なのですが、
真希さんから贈り物をいただきました。
白い貝殻を開けてみると・・・

これまた貝の形をした色とりどりの落雁。
可愛いというよりも、綺麗でうっとりするようなお菓子でした。
(写真でお見せしたかったのですが、食べちゃいました)

私は和菓子の中では一番落雁が好きです。
こちらの落雁は、甘さが上品でほんとに美味しかった!

贈り物も、真希さんが私を思い出してくれたことも嬉しくて、
少し落ち込んでいた気持ちも晴れてしまいました。

真希さん、本当にありがとうございました♪


north_forest at 19:44|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!いろいろ 

2007年07月23日

中級編 カウンセリング3

present今日は、中級の最後のカウンセリングをしていただきました。私が中級の最終課題を提出したのは5月31日。
課題提出後すぐのほうが塾長もカウンセリングしやすいでしょうに、無理を聞いてくださってありがとうございます。

とっても遅くなってしまいましたが、私のところにも届いています。
この可愛いものたちが。
薄いブルーとエメラルドグリーンの猪たちです。
ちゃこさんが塾長にご自分のイメージカラーを伺っていたのがうらやましくて、
私も初級のカウンセリングで聞いてみました。
「エメラルドグリーンが水色または空色」
と教えていただきました。
この2匹はまさにその色です。
塾長が意識して選んでくださったと思っていたのですが、違うのですよね。
う〜ん、この2匹は私のところに来ることになっていたのか、と思うと余計に可愛いです。

塾長、今日のカウンセリングと可愛いプレゼントをありがとうございました。

north_forest at 16:20|Permalinkclip!中谷塾 

2007年06月04日

中級編 課題5提出

5月31日に中級編の最後の課題を提出しました。
(初級も2月28日午後11時のぎりぎり提出でした)
1月から中谷塾をはじめて、日々変わっていくことに驚いています。

初級が終わった3月に周りの人に言われたのが、
・話し方がやさしくなった
・大人になった(どういう意味だ)

このころ、自分で実感していたのは
・行動が早くなったこと
・人と比較しなくなったので、精神的に余裕が出てきた

中級の課題を提出した今は、
・毎日が楽しい
・自分にダメだしをしたり、責めることが少なくなった
・何かが出来ないという状況のときに、あきらめないで
 「では、なんとか出来る方法はないか」と考えるようになった(その他いろいろ)

皆さんが楽しいと言われている上級編に進むのが今から楽しみです。

north_forest at 14:48|Permalinkclip!中谷塾 

2007年05月16日

中級編 カウンセリング2

中級編の課題4になって、行き詰ってしまって急遽カウンセリングをお願いしました。

私が今回煮詰まってしまったの原因は
 崋分ができることは他の人もできる」と思っている。だから、「ちょっと工夫すれば できることなのになんでしないの?」と人を責めてしまう。
∋笋蓮崑梢佑できることは自分もできる」と思っている。
 だから、他の人ができていることができないと、自分を責める。
とのことでした。

そのとおりです。
特に△蓮他の人との比較もそうなのですけれど、健康な頃の自分と比較して、
「何で今はできないの」と、苛立ちと焦りを感じます。

朝食のときに、新聞の内容が頭に入ってこないとイライラ。
今日はここまで終わらそうと思っていた本がそこまで進んでいないとイライラ。

中級編で、意識的に行動することができるようになってきた矢先、その行動ができない自分にこの一週間イライラしどうしでした。
昨日はイライラの原因とその解決法を教えていただいてすっきりしました。

自分からカウンセリングをお願いしたのは初めてでした。
その分、昨日は私の吸収力がいつもよりよかったです。
昨日のくじさんのブログ(いつも読み逃げですみません)を読ませていただいて思いましたが、上手くいっていないときは逆に成長のチャンスなのかもしれません。

塾長、今回も本当にありがとうございました。

north_forest at 11:25|PermalinkTrackBack(0)clip!中谷塾 

2007年05月09日

自分でもびっくりしたこと

3月頃から体調が悪い日が続いています。
4月の下旬頃に、「これはもうしんどすぎる、中谷塾もお休みしよう」
と思うような絶不調の1週間が来ました。

こういう時って、以前だと体調に引きずられて精神面まで落ちてました。
もう何もかもいやになってしまいます。

でも今回は、いつもと同じようにベッドに横になっていたのですが、
「こんなところで倒れてたまるか、私にはまだしたことがあるんだ」
って思考がどこからともなくやってきて、全然落ち込まなかったのです。

びっくりした。
「こんなところで倒れてたまるか」
って自分で考えたのではなくて、どこかからふってきたような印象でした。
だって、自分ではそんな風に思っていなかったから。

長く病気をしていると、最初の1年くらいは、「早く治って働くぞ!」
といつも思っているのですが、その後は「病気」という状況に慣れてきてしまいます。長期間、社会と関わっていないわけですから、これから自分がちゃんと外で生きていけるのか肉体的にも精神的にも自信がなくなります。
私も3年目くらいからは
「病気が治らないのも嫌、でも治るのも嫌(というか怖い)」
という心理状態で、それを自覚していたので、なおさら驚きました。

初級最初の塾長とのカウンセリングで
「心が起きていないから、体も起きない」
と言われました。

それから約四ヶ月・・・。
今心もようやく起きだしたと確信しています。
塾長と皆さんのおかげだけど、私も頑張った、えらい!
と褒めてあげたくなるような、私にとってエポックメイキングなことでした。

north_forest at 12:32|PermalinkTrackBack(0)clip!中谷塾 

2007年05月03日

「苦手意識は捨てられる」 梅本 和比己

この本はもうタイトルどおりです。
内容はNLP(神経言語プログラミング)を使って「苦手意識は捨てられる!」

本の構成は、
1 感情が苦手意識として形成される仕組み
2 NLPについて
3 色々な種類の「苦手意識」を消す8種類の方法の紹介
4 苦手意識以外の日常でのNLPの活用方法(モチベーションアップなど)

私がこの本を購入したのは英語とPCへの苦手意識をどうにかしたかったからです。
この二つに関しては、
「勉強が続かない」
というレベルではなく、本の表紙を見るのも嫌、話題になっているのを聞くのも嫌、ちょっとでも考えるのも嫌、でした。
(PCはネットは大好きだけど、システムとか新しいソフトとか覚えるのが嫌い)

ですが、4月の上旬から気の向いたときに「苦手意識」を消す方法を試していたら、
この二つを考えても、「うわ〜いや〜」という反応がなくなってきました。
あとは、勉強を続けられるかどうかという話になって、またここで難所が待ち受けるわけですが。

north_forest at 23:23|PermalinkTrackBack(0)clip! 

2007年04月29日

お願い

お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが2日前からコメント欄をはずししています。
読むのと違って、自分の考えを文章にするという行為はかなり体力と気力を使います。

1 いただいているコメントにレスをして、
2 他の方のブログにコメントをして、
3 自分のブログを更新するって

今の私の体力ではちょっと無理。
いつも2あたりで力尽きています。

なので、思い切って1・2はしばらくお休みさせてください。

中谷塾に入って、皆様からコメントを頂いたときは本当に嬉しかったし、
今も、コメントを通じて皆様と交流したいのが本音なのですが。
もう少し元気になるか、ブログを書くことになれてきたら、また復活したいと思っています。
それまでは、このスタイルでよろしくお願いします。


north_forest at 17:49|PermalinkTrackBack(0)clip!いろいろ 

2007年04月28日

中級編 カウンセリング

昨日は中谷様との中級課題2提出後(初級が終わって一ヶ月休んでいたので)のカウンセリングでした。
話題は中級のすすめ方と、私の今の病状について。
4月の中ごろからずっと今までになく体調が悪い日が続いています。

中谷様によると、
・脳がもう活動したいという方向で動いているのに、体のほうはまだラクしたい。
 なので、体が反抗している。
 (昨日は集中力がなかったのでぼーっとして聞いていたので少し違うかも)
・帯状疱疹が出ているときはカウンセリングしどき。カウンセリング後はラクになると思いますよ。
とのこと。
で、どうだったかというと・・・

今日はとても調子がいい!
最近、体がつらいので夜も眠れないことが多かったのですが、久しぶりにぐっすり眠れました。
なんで?

でも今日は本当に調子がいい。
この分なら、期限内に提出するのをあきらめていた中級もなんとかなるかも。
中谷様、今回もありがとうございました。



north_forest at 15:49|PermalinkTrackBack(0)clip!中谷塾 

2007年03月16日

ネットで出来るパーソナルカラー診断

かものはしさんが、ネットで出来るパーソナルカラー診断を教えてくださいました。
(かものはしさんありがとうございます)
20秒で診断!あなたに似合うカラーは?(All About)

自分に似合う髪色を見つけよう(花王ブローネ)

私はどちらもやっぱり冬。
ですが、友人に言われたことと、本を読んだバイアスがかかっているので、
本当のところはどうなのでしょう?
カラー診断を受けに行く日が楽しみです。

もうひとつ。
8分類のカラータイプ診断テスト

私はこれだと、ラグジュアリーモダン。
成人式もダークレッドと黒の振袖だったので納得しました。
着物は洋服よりも身にまとう生地=色が多く、色の合う合わないが顕著なので自然とパーソナルカラーに合ったものを選んでいることが多いそうです。



north_forest at 17:58|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!いろいろ 

2007年03月10日

パーソナルカラーの本

ベストカラーSHIGEさんのパーソナルカラー診断の記事に魅かれて、
ベストカラー発見BOOKを購入しました。
この本では各シーズンがさらに二つに分かれているので全部で8分類です。

パーソナルカラーといえば、思い出が・・・。
まだ学生だった頃の話です。
私の格好があまりにひどかったらしく、
当時すでにファッション関係の仕事をしていた友人に引っ張られてショッピングに行きました。
「果歩は冬の人なんだから、これとこれとこれ」
と言われて、有無を言わさず買わされたのが

・濃い紫のノースリーブタートルネックセーター
・ワインレッドのファーつき半そでニット
・黒白の千鳥格子のミニスカート

カーゴパンツorジーパンにカットソー、
しかも、アースカラー系の目立たないような服を着ていた私には
「こんなの派手で着れないよー」
と思ったのですが、友人に悪いので次の週から着ました。そしたら・・・

とんでもなく、受けがいい!
「なんか綺麗なお姉さんみたい」
「いけてる人みたい」など。
何より、彼の喜びように驚きました。
(私は、君は地味な人が好きなんだとおもってたよ・・・)

この本は、各カラー別に似合う色だけでなくファッションのスタイルとメイクアップ方法も紹介されていて勉強になりました。
だけど、プロ診断ではないので、元気になったら診断を受けてみたいです。



north_forest at 11:04|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!