テイルズウィーバーの話題です。

ラストスパート!meltinaです。

というわけで、169Lv〜240Lv↑までの狩場をざっと書いていこうと思います。

長くなるので続きに。


さて、ではまず前提から。

・特例のキャラは除外する。例:殴りティチエル。
・初心者のファーストキャラも想定する。
・再振りするあたりを区切りにして考える。
・狩場に目安のLvがありますがあくまでも目安です。
・AGI型で考えます。

それでは考えてみましょう。



【169Lv〜255Lv帯】
ほぼすべての狩場に進出することが可能になるレベル帯。しかしながら、経験値では影の塔が主な狩場になる。
中でもハゼは長い間お世話になる狩場なので、がんばって篭りましょう。

装備は、少なくともモナ・175辺りを確保したい。
余裕があれば、合成鎧に手を出すのもいいかも。
同時にネオテシスにもいけるようになる、武器防具をそろえておくと後々便利。

最後に、経験値とレア向き狩場を別々にしてみます。



・影の塔(1) 【170〜190Lv】 [経験値]
敵の湧き・経験値・狩場の近さが優秀なMAP。
木彫幽霊は分身するので、うまくまとめて範囲でしとめておきたいところ。
ただ、デスミスティクソードのクリティカルが怖い。
しっかりとHPを見るように!

ちなみに同Lv帯でのPT狩りもオススメ。
いろいろ試して楽に狩れる方法を探そう。


・混乱の洞窟(9) 【165〜190Lv】 [経験値]
乱獲でおなじみの混乱(9)です。
いいレアが振ることでも人気ですが、本命はピコック以外のMOBが寄って来る事。
しかし、殲滅力が必要でもある。
最低でも定点にならないぐらいの威力は欲しいところ。
集めやすい、まとめやすいという利点が一杯なので、是非とも空いているときに篭りたい。

ただし全体的に攻撃力が高く、影の塔と同じミスティクソードからのクリティカルが怖い。


・エルラリウムダンジョン(2) 【160〜180Lv】 [レア]
175レア・光る魔力の粉が落ちる狩場。
レアが落ちればおいしい狩場だが、落とすまでが大変。
コレばかりは運である。

また、敵の攻撃力が非常に高いため生半可なステータス+装備だと苦戦をしいられる。
最低でも回避上限は取っておきたい。
しかし経験値もそこそこなので、篭り続けるのも一つの手である。


・黄泉路(2) 【180〜195Lv】 [レア]
魔封面が落ちるMAP。
影の塔第二待機室先のMAPでもいいが、レアを兼ねてこっちを選択するのもいいかもしれない。

ここはハゼへの足がかりなので、ハゼにいける場合は行かなくてもいい。


・影の塔(31) 【180〜200Lv】 [両方]
フェニックスウイング・魔石・ハイカードの産地31Fです。
フェニックスウイングは便利な品なので、出たらラッキー程度で篭るのもいいかも。

デスエレメンタルがものすごく痛いので、35Fよりも辛いことがあるが、XAは低いので35Fまでの足がかりにするといい。
また、デスリザードが分身することがあるため、うまくまとめて狩りをすれば経験値も高い!


・影の塔(33) 【180Lv〜】 [ややレア寄り]
ハゼエリアの最初の階です。
基本的には、35Fソロが無理な人向けのMOB数が少ないMAPですが、レアで原石が落ちてくるため小金稼ぎにも向いている。
最初はここに篭ってLvをあげて、35Fで狩れるぐらいの装備・ステータスを手に入れるのに専念するといいだろう。
もう一つ巫女ハゼのトレインの練習等も忘れずに。


・影の塔(35) 【180Lv〜】 [経験値]
ハゼエリアの人気狩場、35-1・35-2Fです。
恐らく現状の狩りMAPでも一番多いぐらいMOBが湧いており、まとめることも出来る狩場。

という、いい狩場ですが、唯一の欠点はレアに魅力がないこと。
また、
ただし、殲滅力は必須なこと。
ない場合は他の人に迷惑をかけるので、素直に33Fに移動しましょう。

[ソロの場合]
ここでは凍結の危険性があるため、は物理キャラは十分に注意すること。
また、経験値は220ぐらいまでは上がっていくが、それ以降は下降していく。
基本的には回避上限を確保したうえで、ある程度のFがあれば耐えることは出来るハズ。*1

[PTの場合]
240過ぎの場合、150近くのキャラクターを連れていくことで経験値が増える。
220以下なら、同Lv帯でくめば経験値減衰がほぼなくお互いに楽が出来る。
どちらも


・影の塔(50) 【230Lv〜】 [レア寄り]
シミラーポセイロンオンリーの狩場。
なぜかここのポセイロンだけBOSS設定にされているらしい、謎である。
だが、レアにハズレがなく必ずお金になるのが魅力。
しかし、MAPの広さの割りに湧きが少なく、数人居るだけで狩りがままならなくなる。
その上連れまわしすぎると迷惑もかかるので、しっかりと見定めよう。

ここも連れまわすことで経験値を増やせるが、よほど空いているとき以外は止めておいたほうが無難である。


・影の塔(55) 【240Lv〜】 [やや経験値]
影の塔最上階に位置するMAP。
時間湧きでデスクノーヘンが湧くため、若干緊張感があるMAPに・・・。

このMAPには、状態異常オンパレードという場所になるので、基本的にソロは無謀になります。
特に厳しい状態異常が睡眠。
掛かってからでは回避方法がなく、長い間行動不能になります。
コレを回避するには、PTを組み片方がキュアを使えるキャラクターであることが必要です。
つまり、火力要員+キュア要員(ティチエルまたはイスピン)という構成が理想的です。

ここは経験値が良いというのが一般の認識だが、PT構成次第で極端に変わってくる。
あまりにも攻撃できない、殲滅力がない場合おとなしくハゼ辺りに行ったほうが自給は高くなるだろう。





【レア狩場について】
完全に経験値を気にせずレアだけを狙うMAP。
もしくは、非常に低確率のものを狙うMAPをこちらに分別してみました。
時と場合によって、169〜255Lv帯とあわせて利用すると良いだろう。



・混乱の洞窟(8) 【160〜180Lv】
MOBは比較的集めやすく狩りやすい。
強力な範囲攻撃を使えるほうがいいだろう。

240武器クエストに必要なアイテムや、ウィンキー帽子の別アバターになるマジカルハット、未合成ブロスもいい値段がついている。

しかし、中でも狙いたいのはエデルの記憶。
相当な高額商品なので換金すれば最後まで安泰になるぐらいの資産は稼げるだろう。

[狙いたいレア]

・マジカルハット
・エデルの記憶
・ブロス
・イレイン


・魔法の沼(2) 【210Lv〜】
二つの性質を持つMAP。
地上と地下に分かれており、狙うレアも変わってくる。
一般的には、地下の方がレアが出やすいという噂。
しかし、気休め程度で基本的には“出ない”という認識を持ちつつ狩るべき狩場。
ただ、出るのは215レア。
一つあるだけで聖羽が届くかもしれない代物なので、出せたら大金持ちになれる、宝くじのようなMAPである。

また、210Lv程度であれば経験値も高く単体向きのキャラを育てるのに向いている。

[狙いたいレア]

215武器全般。ただし斧・長剣・戦杖は除く。


・シノプダンジョン(6) 【125Lv〜】
このブログでも扱いましたが、アレネから混沌の酒をドロップするMAP。
魔法攻撃が痛いのでFMステが安定する。

[狙いたいレア]

・混沌の酒


・紅玉の洞窟(4) 【125Lv〜】
まとめ狩り出来るMAP。
以前も扱いましたが、怠惰の石・輝くかけらで小金稼ぎができる。
基本的に込みやすいので注意です。

[狙いたいレア]

・怠惰の石
・輝くかけら


長くなりましたが以上です。
これからがんばる人の参考になれば幸いです。