2006年02月26日

【GNO2】さよなら、ノーザン大尉(TωT)ノシ

いきなりですがGNO2を引退することになりました。・゜・(ノД`)・゜・

お世話になったホワイトホースの皆様、(元)E.F.F.Cの皆様、SPACE VISIONの皆様、たくさんのフレンドの皆様には感謝感謝です。

思い返せば己のガンダム好きが高じてなんとなく始めたGNO2。
まーせいぜいプレイして半年くらいかな〜などと軽い気持ち始めたのですが、たくさんの人達との出会いが生まれ、いつしか止めることなど全く考えもしなくなっていました。

しかし、現実の仕事と生活の忙しさにプレイする時間もほとんど取れなくなってしまい、自分の気持ちを整理するためにもGNO2にピリオドを打つことを決めました。


GNO2でいっしょに戦った戦友の皆様、本当にありがとう。
またいつかお会いしましょう。

「北極の閃光」ノーザン・ライト大尉

2006年01月25日

らいぶどあ

ひさしぶりにテレビを観たらホリエモンが逮捕されてた。(・∀・)

ってことはライブドア終了ですか?

ってことはこのブログどーなっちゃうんですか?

つーかデザイン変えたら表示ヘンなんですが・・・

なんか今のオイラみたいに迷走しまくりんですなw(;´Д`)

                (迷走大好き災害王 29歳)
northernlight at 03:39|この記事のURLComments(5)TrackBack(0)

2006年01月15日

あけおめ!(・∀・)←おそっw

皆様、あけましておめでとうございます!(=゚ω゚)ノ
・・・ってもう15日じゃん!さすがに遅すぎですなw

まー色々なことがありまして、ネットに繋ぐこともほとんどない状態でした。
なにがあったのか、少しだけ話を遡ってお話します。

年末は家族そろってカミさんの実家がある鹿児島に帰省。
とくにすることも無いので、身体を鍛えるべくトレーニングに励んでいたところ背筋が肉離れになるアクシデントが発生。(;´Д`)
その後は治療のために近くの温泉で湯治しておりました。

年始2日目に東京に戻るも、鹿児島との温度差に身体がビックリして風邪をひく。(;´Д`)
そのまま風邪も治らないまま仕事がはじまり、超多忙なスケジュールの日々を送る。

それ以外にもちょっとここでは書けないくらいヘコむ出来事が幾つか重なってしまい、かなり参っておりました。
肉離れはいまだ治らず、ジョギングも自転車もできません。(おかげで体重があわわ・・・)
身体がボロボロな状態で、仕事も忙しいとさすがにキツイですな。。。_| ̄|○
とりあえずもうしばらく体調の調整をしつつ、完全復活を目指したいと思います。(`・ω・´)

てなわけで今年もよろしくん♪

2005年12月26日

一足お先に・・・

ネット環境にトラブルが生じてしまい、ここしばらくネットにつなぐことができませんでした。(´・ω・`)

ひさしぶりにネットにつながり、喜びもひとしおです。
しかも今度は光ファイバーだかんね!めっちゃ速いで〜!

でもネット復活もつかの間、これから鹿児島に行ってまいります。
復活は1月2日予定。

というわけで一足お先に今年の更新はおしまいでつ。
皆さま良い落とし・・・お年を〜(・∀・)/~


あ、そういえばダイエットのほうですが、ここ一ヶ月で

73kg→69kgと順調でつ。

ちなみに自転車のおかげっつーより、毎晩飲み会やってて胃が荒れてメシ食えてないからなんでつが・・・。(*´Д`)ウィ〜♪

2005年12月11日

【大航海】災害王復活!(・∀・)

ぐってんだーく♪ノーザンでつ(=゚ω゚)ノ

年の瀬もせまり、仕事も年内は落ち着きを見せ始めたのでひさしぶりに大航海をプレイすることに・・・

祝!!災害王復活!!

会長復活のニュースは瞬く間に世界中に広まった。
世界中の空では奇跡が起こり、(嵐と吹雪のオンパレードとはやるなKOEI♪)
ロンドン、リスボンなどの商会では宴の用意がされ、(武装化してるのは目の錯覚)
感極まって涙する商会員の人々、(絶望の涙に見えるのは気のせい)
武闘派の面々は歓待の砲を放ち、(俺の船に照準を合わせてるお茶目ぶり)
訪れる街々では人々が感激の声を上げている。(阿鼻叫喚に聞こえるのは耳の病気)

・・・かーっ!俺って幸せモノだなオイ。(ノ∀`)
吹雪キタ━━(゚∀゚)━━!!!!!両手に花

2005年12月08日

忘年会シーズン

ジャンボ!ノーザンでつ(=゚ω゚)ノ

いよいよ一年も終わりに近づき、世間では忘年会のシーズンが到来しております。
オイラも仕事柄、色々な会社の忘年会にお呼ばれされちゃったりするわけですが、本日は家電メーカーの大手、○立さんにお邪魔してきました。

こちらは流石大きな会社だけあって人数もスゴイ。
およそ2百人近くの人がお祭り騒ぎ状態になっています。
恒例の抽選くじ引きの景品も豪華で1等はなんとハイビジョン液晶テレビが用意されています。


最近、ウチもそろそろ薄型テレビが欲しかったので、思わず抽選券に名前を記入しておいたのですが・・・

キタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━ !!!!!1等キタコレ!
うはwww○立に会長クオリティ襲来!wwww

ごっつぁんです♪(=゚ω゚)ノ

2005年12月03日

チャリンコ大作戦Part7

F・C・R・1!F・C・R・1!(゚∀゚o彡°

いよいよ今日は待ちに待った我が専用機の納車です!(・∀・)

朝からいそいそと落ち着かないオイラに呆れ顔のカミさん。
そんなカミさんを気にも留めず、開店時間に合わせて猛ダッシュで家を飛び出していきました。ε≡≡ヘ( ・∀・)ノヒャッホー♪

納車
赤堀自転車(※最近はサイクルショップAKAHORIと呼ぶらしいです。)に着くと居ました!我が専用機がっ!カッチョエエー!

早速店長さんから操作方法や乗り方のコツ等をレクチャーしてもらい、身体に合わせてサドルを調整していよいよ納車完了!





そのまま自宅まで走行したわけですが・・・ケツが痛いor2

このタイプのチャリはサドルのクッション性がほとんど無いので、パッドが入ったレーシングパンツ(※通称:レーパン。レーサーがよく履いてるスパッツみたいの)を履かなければいけないのですが、この日のオイラはチノパンだったためにお尻に直接振動が伝わってエライ事になってしまったのです。(;´Д`)

お尻をさすりさすりヒィヒィ言いながらようやく自宅に到着。
お披露目
帰宅後、インフルエンザの予防注射を受けに近くの病院へ行き、医者から「はげしい運動は控えてくださいね。」と忠告されたにも関わらず、家に帰ったら早速サイクリングに出かけるためにウェアをいそいそと着込むオイラ。
↑人の話を聞かないB型ですが何か?

ボトルにポ○リスエットを注入、携帯食のスニッ○ーズを抱えいざ出発!

今日は慣らし運転ということで近くの外語大〜味の素スタジアム周りをグルグル廻ることにしました。

速ぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇっ!!!!!!(゚∀゚)

恐ぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇっ!!!!!!(;´Д`)

ケツ痛ぇぇぇぇぇぇぇぇぇっ!!!!!!ヽ(`Д´)ノ

味の素スタジアムのガードマンさん達が手を振って応援しているのに、それどころじゃねぇよ状態で走行しているオイラ。←ロクでなしチャリンカー

15kmほど走ったところで携帯食のスニッ○ーズを食べようとしたところ、歯に突然の違和感がっ!

前歯が折れた。。。_| ̄|○
前歯あぼーん
自転車で転倒したり、事故にあって前歯を折ったというのはたまに聞きますが、走行中にスニッ○ーズをかじって歯が折れたなんて俺ぐらいのもんだろう。。。

思わぬアクシデントで急遽帰宅し、歯医者に行ってこの日は終了。

情けないご主人を持ってしまったFCR1の運命やいかに!?
格納庫へ

2005年12月02日

チャリンコ大作戦Part6

こんばんみゃ〜ノーザンでつ(=゚ω゚)ノ

今日は大変な一日でした。。。
深夜4時頃、突然娘が鼻血&吐血!Σ(゚д゚|||)

会社のほうはプロジェクト最終日の打ち合わせが予定されていたのですが、速攻でキャンセルの連絡をとって一路病院へ!

病院で診断してもらった結果、鼻血が寝てる間に胃のほうに溜ってそれを吐いたとのこと。
それほど心配しなくても大丈夫とのこと。よかった〜♪(;´Д`)

それでも大事をとって一日様子を観ることにして、結局仕事のプロジェクト最終日は欠席と相成りました。
プロジェクトの皆様、ごめんちゃい。m(_ _)m


さてチャリンコの納車が明日にせまった本日はチャリンコ専用格納庫を準備することに。
ガンダムにホワイトベース然り、Zガンダムにアーガマ然り、ZZガンダムにネェル・アーガマ然り、良いMS(チャリ)には良い格納庫が必要なのです!( ゚皿゚)ノシ

格納庫になるのは我が家の1階で倉庫となっていたスペース。
我が家はメゾネットタイプで2階部分が居住スペースとなっており、1階部分には階段横に狭い物置場所があるのです。

チャリンコ格納庫まずは邪魔な荷物を全て片付け、汚れとキズを防ぐ為に床にはコルクボードを敷き、壁にはプチプチシート(正式名わからん)を貼り付け、使っていないカラーボックスを工具置き場として奥に配置し、夜間の修理作業も可能にするため携帯可能なライトを2基配置、これでなんとか格納庫として形は整いました。


うむ、これで我が愛用機も安心して格納されることじゃろう。フォッフォッフォ〜♪(´・ω・`)

2005年11月27日

チャリンコ大作戦Part5

こんばんわんノーザンでつ(=゚ω゚)ノ
自転車の納車が12月3日予定に決まりますた。楽しみですな〜♪(^▽^)

さて今日は味の素スタジアム近くにある武蔵の森公園へ。
このチャリンコ大作戦が始まってから近場のサイクリングコースを調べているのですが、府中〜調布間はサイクリングに適している場所がかなりあるようです。
そういえば今の家に引っ越してからよくロードレーサーの人を目にするのも、こういうワケがあったんですな。
武蔵の森公園ここ武蔵の森公園は調布飛行場のすぐ隣に位置しているので、目の前でセスナ機が離着陸する姿を見ることが出来ます。
大きな池やサッカー場もあって休みの日はたくさんの人で賑わっており、オイラもこの公園の周りをチャリンコで廻るのを楽しみにしてます。
娘達も公園内を駆け回ったり、飛行機を見てはしゃいだり、芝生を食べたり(?)して喜んでいました。





その後、チャリンコのウェアでまだ購入していないグローブとシューズをなんとか調達することに。
シューズシューズは靴箱を捜索して使えそうな運動靴が見付かりました。
独身時代に買ったのでかなり古いですが、見た目もシンプルでまだまだ使えそうなのでチャリンコ用としても使えるかな。
自転車専用のシューズは慣れてから(お金が貯まってから)購入する予定。








軍手そして軍手
近くの作業工具店で265円とリーズナブルな価格で購入。
自転車の修理、走行時、それ以外の様々な用途でも使えるスグレモノな一品♪( ゚Д゚)b

さあこれで後は納車に向けての準備はオッケー!
次回はいよいよFCR1起動だー!ヽ(`Д´)ノ

2005年11月23日

チャリンコ大作戦Part4

バ〜イシクル♪バ〜イシクル♪
こんばん茶(  ̄ー ̄)_且~ノーザンでつ。

今日は祝日、会社を強引に休んで新宿JOKERに自転車用パイロットスーツ(※ウェア)を買いに行ってまいりますた。(=゚ω゚)b

自転車用ウェアというとツール・ド・フランスとかで選手達が着ているアレですね。
あの憧れのマイヨ・ジョーヌ(※)をオイラも着てやるぜ!うはははは〜♪(≧▽≦)

※マイヨ・ジョーヌ
ツール・ド・フランスで総合成績1位の人のみが着ることが出来る黄色いジャージ

店員さんに初めてロード系のチャリンコに乗ること、冬でも寒くないウェアきぼんぬと伝えたところ、とりあえず冬用のタイツを買ったほうがいいということでまずはタイツを選びました。
タイツフォー!な、なんだこのフィット感は!?
オイラの大事なご子息がエライ事になってるフォー!(;´Д`)
それに見た目がまるで江○2:50ソックリじゃないか!Σ(゚д゚|||)
こ、これは恥ずかしいぞ。
世間のチャリンカー達は本当にこんなの履いてるのか?







かなり羞恥心を感じつつ、次は上に着るジャージを選択。
ジャージ黄色いジャージおお!マイヨ・ジョーヌ!(・∀・)
「只の黄色いジャージじゃん」とカミさんのツッコミにもめげず、憧れのマイヨ・ジョーヌ欲しさに一目で気に入ったこの2点をチョイス!ヽ(`Д´)ノ モンクアッカ!?
でもオイラを見かけても勝負を挑まないでね。見掛け倒しのマイヨ・ジョーヌですからっ!







最後は安全第一ヘルメットを選ぶことに。
ヘルメットヘルメットは実際に試着して選ぶのですが、なんとここで衝撃的な事実がっ!

オイラの頭が入るヘルメットがねぇ・・・_| ̄|○

オイラってデカ頭だったのか、、、かな〜りショック。。。
気を取り直してなんとか頭が入るサイズを選び、その中から自転車に合いそうな白銀のヘルメットを買いますた。





あと手袋と靴は・・・「もう予算オーバーなんだけど」(カミさんの声)

・・・軍手と革靴でいいやw


さぁこれで後は専用チャリンコの納車を待つのみだぜ〜♪(屮゚Д゚)屮

ハウルの動く城

ハウルのおまけ「ハウルの動く城」のDVD買ってきますた。
子供がいると映画館に足を運ぶことが出来ないので、DVD発売を心待ちにしていたんです。
内容は観てない人もいると思うので伏せますが、結構おもしろいですね。
ただわかりにくい部分が多かったので何度か観たほうがいいかな。
ハウルを観ていてカミさんが一言・・・

「ハウルの性格ってアンタソックリだね。」

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

※写真はオマケについてたフィルムカットの飾り。

2005年11月20日

チャリンコ大作戦Part3

サイクリング♪サイクリング♪
イヤッホォォッ!イヤッホゲフンゲフン!!(`Д´)

ハイ、ミズ( ・∀・)つ□ヽ(`Д´)ア、スイマセン

・・・こんばんはノーザンでつヽ(`Д´)ノ

えっと何をあせっているかと言いますと買っちゃいました!専用チャリンコ!(=゚ω゚)b

前回からず〜っと各自転車メーカーのサイトと徹夜でにらめっこしていたのですが、オイラの胸にズキューン☆と来たのがこちら↓(解説:ノーザン・デッチアゲ博士)
FCR1■GIANT FCR1
重量:9.6kg
GIANT社が技術の粋を結集した2006年モデルFCR1。
エアロダイナミックTTフレームという名前はよくわからんがとにかくスゴそうなフレームを採用し、空気抵抗を抑えた高速性を実現。
その白いボディから自転車界で「GIANTの白い悪魔」と云われ恐れられている。


FCR2■GIANT FCR2
重量:9.7kg
GIANT社が自信を持ってお勧めする2006年モデルFCR2。
FCR1に次ぐ高速性能と操作性を誇り、アルミフレーム採用による軽量化、コストパフォーマンスのよさを実現。
その黒い姿は自転車界で「GIANTの黒い堕天使」と呼ばれ注目されている。


うほ!カッコエエ〜!(・∀・)
というわけでFCR1と2のどちらかに的を絞り、クロスバイクを取り扱う自転車専門店に行ってまいりました。

行ってきたのは府中駅すぐそばにある赤堀自転車さんです。
赤堀自転車着いてすぐに店長さんにFCR1or2が欲しい旨を相談。
店長さん曰くクロスバイクとはいえ、かなりロード寄り(フラットバーロードと言うらすぃ)とのことで覚悟は出来ているか?との問いに「ぉぅぃぇ〜♪( ゚Д゚)b」と答え無事発注に至ることになりました。
1と2どちらかにするか最後まで悩み、店長さんに色々と比較してもらった結果FCR1に決定。

ついにノーザン専用モビルスーツ・・・もとい専用チャリンコが決定しました!v(・∀・)
次回(来週)はチャリンコ用パイロットスーツ(いわゆる自転車用ウェア)購入編だ!

つづく

チャリンコ大作戦Part2

こんばんみ。ノーザンでつ(=゚ω゚)つc□

前回、漠然とこんな自転車が欲しいと書きましたが大事なことが抜けてました。

予算です!(ノルトさんツッコミ感謝!)

うはwスゲー重要!つーかこれ決めないと話がはじまらね〜www

というわけで、最近予算削減案乱立で厳しい風が吹き荒れるノーザン公国大蔵省(いわゆるカミさん)に相談したところ・・・

1万円ゲットォォォォッ!ヽ(`Д´)ノ




・・・足りない。全然足りないよママン!(;´Д`)
どうやら我が大蔵省も「自転車=ママチャリ」という認識だったらしく、それではカッチョエエ専用機は買えんのじゃぁぁぁっ!と再度直談判交渉。

長い交渉の結果、冬のボーナス次第で上下するもののなんとか10万円までという予算案を通すことに成功したのでありますっ!<(゚Д゚)ヨッシャァァァッ!!
続きを読む

2005年11月19日

チャリンコ大作戦Part1

おひさしぶりりん皆の衆♪(=゚ω゚)ノ

仕事もようやく終わりが見え始め、やっと休みが取れそうです。
・・・と言ってるわりに今日も出勤だけどな!(≧▽≦)ヤッテランネー!!www

さて仕事が落ち着くのはいいんですが、仕事にかまけて体調管理を怠っていたせいか、今年は体重+5kgと肥満街道まっしぐらです。まじでヤバい・・・。(;´Д`)

ブログ友達のソルトさんもダイエットを始めたというし、オイラもそろそろダイエットしようかな〜と考えております。
んで、どうダイエットするかというとやっぱり運動せなアカンわけですよ。奥さん。

それでなにかよい運動はないかしらん?としばし考えたあげく、思いついたのが自転車です。
もともと自転車レース(ツール・ド・ほにゃららetc)は好きでよく観てましたし、学生の頃から自転車通学で片道約15kmを走り回り、現在も通勤時は駅まで自転車を使っているオイラですから自転車との付き合いは結構長いのです。

というわけで「チャリンコ(ダイエット)大作戦」を始めます〜。ヽ(・∀・)ノ
続きを読む

2005年10月29日

七五三

七五三本日は娘一号の七五三。
会社に「休ませないなら辞めるぞフォォォーッ!ヽ(`Д´)ノ 」と強引に休みを申請して(土曜は普通に休みなわけだが)行って参りました。

いつもは暴れん坊将軍の娘も、メイクさんの前ではおとなしくお化粧されまるで別人のように!まさに馬子にも衣装、こいつぁビックリだっ!(・∀・)

そして七五三参りに訪れたのはオイラの住む府中市では知らない人はいない聖地「大国魂神社」です。
今日は大安で休日ということもあり、娘と同じように着飾ったかわいいお子様がたくさん来ていました。
ここでのお参りは普段は入れない本殿内に入って神様に挨拶します。
七五三を迎える子供達は皆整列して神様の御前に並ぶわけですが、皆緊張して立っている中ウチの娘だけ・・・

ヤンキー座り(通称:ウ○コ座り)してやがるっ!(;´Д`)

しかも隣の女の子にちょっかい出して迷惑がられてるし・・・親の躾はなんとやら。_| ̄|○

神をも恐れぬ御参りを済ませると、今度は裸足になって「歩きたくないっ」とぐずりだすし、帰りに景品?としてもらったアフラックのお人形はウルセーし、本当に疲れた七五三参りですた。(´Д`;A)

2005年10月23日

MONSTER

MONSTER
いや〜ついさっきようやく全巻読破しました。(^^;A)
なかなか自分の時間がとれず、読み進めるのにえらく時間がかかりましたが、ついに読み終えました。

おっと失礼、いきなりですが最近お気に入りのコミックはこの「MONSTER」です。
御存知の方も大変多いであろう日本を代表する漫画家、浦沢直樹さんのこの作品。
以前からず〜っと気になっていたのですが、今年の夏に思い切って買い集めてしまいました。

この作品には主人公Dr.テンマに関わる小さなお話がたくさん出てきますが、私はそれが大好きなんです。
その中でも特にお気に入りなのが「老兵と少女」(第2巻参照)というお話。
簡単にストーリーをお話します。


ある日、Dr.テンマがとある事情のために戦い方を学ぶ為に一人の老兵の元を訪れます。
そこには老兵と老兵と血のつながりがないアジア系の少女が住んでいます。

じつはかつて老兵は戦争中にこの少女の母親を少女の目の前で撃ち殺してしまい、その後少女を引き取って育ててきたという非常に重い過去を引きずっています。
少女は老兵に決して笑みを見せず、少女の冷たい心が溶けることは永遠にないと思われていました。

そこにDr.テンマが訪れ老兵に戦い方を学びながら、老兵と少女の間にある大きく冷たい壁を少しずつ崩していきます。

訓練も終わりを迎える頃、Dr.テンマは訓練のお礼にと肉じゃがを作って老兵と少女にご馳走します。
せっかくの日本食なのだからと箸を使って老兵と少女は食事をするのですが、箸を上手に扱う少女と違い、箸になれない老兵はじゃがいもを皿からこぼしてしまいます。

そのとき少女が初めて老兵に笑顔を見せました。

・・・Dr.テンマが去った後、老兵は指名手配中のDr.テンマについて警察から事情聴取を受けます。
老兵は訓練したことについては話しますが、少女との心の架け橋となってくれたDr.テンマの居場所については決して話そうとはしません。
警察も老兵が決して口を割ることはないだろうと察し老兵を引き取らせます。

外は雨。
老兵が警察署から出てくると、そこには少女が傘を持って迎えに来ていました。
今では少女はごく当たり前のように老兵に笑いかけています。
老兵も涙をこらえながら少女に笑いかけ、二人は家路に向かいます・・・。<終>


MONSTERにはこのような話の本筋と関係ない小さな話がたくさんありますが、このお話は読むたびに涙が出てしまいます。
他にもたくさんの物語が詰まっていますが、それは実際に読んでみてのお楽しみ。
というわけで「MONSTER」お薦めです。

2005年10月10日

娘一号暴走中

先日買った腕時計が早くもぶっ壊れました。トホホ・・・orz

手巻き時計なのでネジをグリグリやってたら突然手応えがなくなり、ネジを巻けなくなってしまいました。
早速時計を購入した店に修理を依頼すると「古い時計なので直せるかわかりません。」との返事。ガーンΣ(゚Д゚;)
それでもとりあえず時計を預けて修理出来ること願うことにしました。
腕にしっくりなじむ時計なので是非とも直ってほしいです。ナオリマスヨウニ(−人−)


話は変わって、最近ウチの娘一号(長女)は思ったことをすぐ口に出してしまい、思わぬトラブルを巻き起こしております。
ご近所の奥さんが娘に挨拶をすると一目散にこちらに向かって走って来て、「あのね!○○ちゃんのお母さん、お顔がコワいから走って逃げてきたの!」と本人目の前にして報告するわ(※ご近所の奥さんは美人です。)、娘を自転車に乗せて走っているときに、どうみてもその筋の方(○暴)が道を歩いているのを見て「みてみて〜!あの人お顔がコワいよ〜!怒ってんのかなぁ〜?」と恐れを知らぬ発言(このとき自転車が光速移動で逃走したのは言うまでもない)を繰り返す始末。
もうすでに寿命が3年くらい縮んでおります。
誰か娘一号の暴走を止めてくれぃ!ヽ(`Д´)ノ

2005年10月03日

時計を購入

Eza
最近まで愛用していた安物の時計がぶっ壊れたので新しい時計を買いに行ってきまつた。

時計屋さんで一目惚れして購入したのがこの時計。
「Eza」という名前もよく知られていないメーカーの時計で、デッドストック(?)といういわゆる1960〜80年代にスイスの小さな工場で作られた古〜い時計なのだそうです。
手巻きなので毎日グリグリと時計を巻かなきゃいけませんが、それもまた楽しみの一つですな。

これはいいものだ。(´・ω・`)

2005年09月19日

ディズニーシーbyびしょ濡れノーザン

ディズニーシーひさしぶりに休みがとれたからディズニーシーに行ってきたよ♪(・∀・)

でもあまりの混雑っぷりに、赤ちゃん連れのおいら達はアトラクションが全く出来なかった。。。_| ̄|○
まーそれでも楽しかったです。ネタになる話がなくて申し訳ない。

あとチップとデールが乗ってる船で観客に向けて水をかけるイベントがあったんだけど・・・

おまいら水かけすぎ!(#゚Д゚)<アトデブッコロヌ!!

2005年09月18日

君は福田健二を知っているか?

オイラの応援してる名古屋グランパスエイト。
かつてこのチームに福田健二という選手がいました。
彼はトルシェがU−23日本代表を指揮していたときエースストライカーとして活躍していました。
今は遠くメキシコでプレーしていますが、いつかまた日本代表のユニフォームに袖を通す日が来ると思います。

そんな彼の衝撃的な過去が今ネット上で話題になっています・・・


Jリーグの名古屋、FC東京、仙台でプレー後、南米に活躍の場を求め、現在はメキシコ・イラプアトのエースストライカー。FW・福田健二選手。 彼のチャレンジ精神の裏にある、余りに苛酷な過去が、スポーツ雑誌「Number」誌上の小宮良之氏の記事によって明らかとなった────。


彼は今もその日の始まりをよく覚えている。
当時、小学5年生だった彼は朝から違和感を感じていた。
いつもは窓を開けて手を振ることなどない母親が、自分の姿が見えなくなるまで手を振っている。
胸騒ぎを覚えたが、それは少年特有の恥ずかしさにすり替わった。

「母ちゃん、もういいよ。恥ずかしいから」

2限目だった。彼は「お母さんが怪我をした」と校長室に呼び出される。
何が起きたのかは分からなかったが、恐ろしいことが起きた気がした。

母はビルの屋上に上がり、自らガソリンをかぶって火を放ち、そのまま飛び降りた。
少年は同じ言葉を繰り返していた。「母ちゃんに会わせろ」と。

「親父とは離婚していて…。お金には困ってました。兄貴が貯めていたお金を 母ちゃんが黙って生活費に充てて。二人は大喧嘩です。けど、たった1万円ですよ。
愛があればお金なんていらない、という人もいますけど、それは本当の貧乏を知らない人が言うことですよ」

福田健二宛に残された遺書には、たった三行だけ記されていた。

「好きなサッカーで
 世界に胸を張れる
 選手になって下さい」
続きを読む
Clock
Profile
ノーザン・ライト
悩む三十路間近のオッサン

最近はよく多摩川沿いを自転車で走ってます。
ガンダムと女の話だけでご飯三杯はいけます。
Recent Comments
feedmeter
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/northernlight/