のるもん日記

のるとヨ-クシャ-テリアもんごの日記

おしらせです。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。
ベトナム旅行の報告遅くなっていてスイマセン。

新年早々ですが・・・ブログ移転します。
というか、実は1年前から不妊治療をメインにブログを別で始めていました。

最近はアイフォンのアプリからブログを投稿することが多く、
ちょっとライブドアののアプリが使いづらいもので
思い切って一つにしてしまおうかと思います。

リアルなお友達がみるつもりでは書いていなかったブログなので
少々ふざけた内容や難解な部分もあるかと思いますが、

もしよかったら過去記事もご覧になってください。

昨年12月22日ベトナム旅行以降の出来事ははそちらに詳しく書いてあります。

http://ameblo.jp/norude/

です。

今年もよろしくお願いいたします。

ただいま〜

無事に帰国しました〜

や〜楽しかったです!

詳細は今晩あたりアップします!

くりすますりょうり?

お昼ご飯は近くのお店に連れて行ってもらいました。

お店といっても半分屋台みたいな感じですが…


お好み焼きみたいなものらしいです。

卵と小麦粉で焼いた生地のなかに野菜やお肉が入っています。
テーブルの真ん中に置かれたいろいろな葉っぱにくるんで、
なますのような甘酸っぱいソースにつけていただきます。

あとは鶏の丸焼きをいただきました。

なんとさっきまでそこらで歩いていたやつをシメて出してきたそうです〜

身の締まったお肉でとても美味しかったです!

そういえば今日はクリスマス!
一応クリスマス料理だぁ!

お店すぐそこはベトナムとの国境!
簡単なゲートが両境にあるだけで、地元の方は結構自由に行き来しています。

島国な私達にはなんだか不思議な光景です。

かんぼじあです〜

世の中はクリスマスだけど…
こっちはそんな雰囲気はないなぁ〜

ベトナムとカンボジアの国境近くの街に来ています。

まずタクシーで2時間かけてベトナムのモックバイという街に到着。

国境についたと思ったら数人の男の人にタクシーの周りに囲まれ大声で叫ばれてビックリ!

ヤバイ、強盗⁈
タクシーのお兄さんもビックリして車のロックを閉めろといわれ緊張。

でもそのなかの一人が私達の名前の紙を持っている!

怪しさ全開なのでタクシーのお兄さんが何回も確認してくれてこの人が私達がお願いしていたホテルの方だとわかりました。

周りにいたひとは国境の人で外国人が国境を超えるのを手伝って手数料をもらっている人みたいです。

そして無事国境に。
陸路で国境超えるのって初めてだぁ。

歩いて施設のなかに入って
簡単な審査で無事パスポートにはスタンプが。

そしていよいよカンボジアです。

カンボジアに入ってすぐホテルの方が迎えに来てもらっていました。
入国の保安チェックみたいな方が夕食中とかでちょっと足止めされましたが、
指紋をとって無事カンボジア入国となりました。

目的地は国境すぐそばの街バベット。
ここはカジノが数件あり、
国境施設を出る前からきらびやかなネオンがたくさん見えます。

ベトナムのカジノは対ディーラーさんのタイプがなくて面白くないらしく、そこでここに来たというわけです。

なんでもある程度の金額をチップに変えてある条件を満たすと宿泊代や送迎が無料になるのだそうです。

そして無事ホテルに到着。

思ったより大きいホテルでビックリ。
お部屋もなかなか綺麗です。

わざわざWi-Fiがよく入るお部屋にもしていただいて軽く夕食をとってようやく一息ついたらドット疲れが出て
お化粧も落とさずに眠ってしました。

というのが昨日のクリスマスイブの出来事でした〜

いってきます

朝一番の電車に乗って関西国際空港へ向かっています。

行き先はベトナムのホーチミン。

帰国は30日の朝です。

いってきます〜

げっしょく!

昨日の月食みました?
我が家はベランダにキャンプ用椅子を出して鑑賞しました〜

はじめは小雨がパラついて薄い雲の合間からの鑑賞だったけれど…

徐々に雲が晴れて赤い月が綺麗にみえてきました!わーい!

これはテレビ画像。
でもこれくらい皆既月食特有の赤い月が綺麗にみえました!

しばらくベランダで月光浴。
満月の日にお願いごとをすると叶いやすいって聞いたことがあるから、

妊娠できますように〜ってお願い。

でもそのうちそんな小さなお願いじゃだめだな〜って考えが変わってきて

この先どんな人生でもそれを笑顔で受け入れることができる素直さ強さをください

ってお願いしました。

おかあさんといっしょ!

朝早くに目が覚めて暗いうちから二人でお風呂に行きました。
朝食の時間までマッタリ。

お天気はイマイチでしたが紅葉が綺麗に見えました。
山の上の旅館なのでお部屋から遠くの色づいた山々も綺麗に見えて良かったです。

そして10時にチェックアウトしてドライブへ。津の家までいろいろ寄り道しながら戻りました。

家につく前に以前お世話になっていたお花の先生のところへ。

あらかじめ頼んでいたものをもらいます。

ちょっと遅くなったお母さんへのサプライズ誕生日プレゼント。
よろこんでもらえて良かったです。

家に戻って旦那さんと三人でお昼ご飯。

そしてお母さんは帰って行きました。

こんな風に二人で何処かに行ったのははじめてのことでした。
なかなか楽しかったです。

お母さんは
こんなこともうないかも〜
なんて言っていたけどまたやってみたいなぁ。

おんせん!

昨日は朝イチで病院へ。

病院からバイトに直行。
バイトが終わって速攻家に帰って準備をしたら温泉へ!

お母さんとはじめて二人で温泉にお泊りです。

場所は家からは車で45分くらいのところにある榊原温泉。

お肌によい泉質で美人の湯として有名な温泉です。

お世話になったのは白雲荘という旅館。チョット古いお宿でネットでの評判はあまり良くなかったのですが、
メインはお母さんとしゃべって呑んであったまることだったのでそこは二の次。平日限定のお安いプランでお願いしていました。

旅館に到着してお母さんと合流。思ったよりお部屋は綺麗で一安心。

ひと休みしてご飯へ。
最上階の食堂はチョット風情はない感じですがご飯もまずまず美味しくいただきました。

お値段の割には結構得をした気分です。

お部屋でしばらく酔いをさましてからお風呂へ!

さすがに美人の湯!入っているうちにだんだんお肌がスベスベになっていきます。

部屋に戻ってお母さんが家から持ってきたワインでカンパイ!
そのうち眠たくなって寝てしまいました。

よく飲んでよくしゃべった〜
バタバタでしたけどいい一日でした!

はっぴー?

行ってきました!講演会。

ご夫婦で参加している方、一人で参加されている方
若い方、チョットご年輩の方などなど・・・
思ったより参加者多かったです。

まずはS先生の講演。
妊娠の仕組みから不妊治療の流れなどのお話でした。
これはこの間も聞いたお話や資料がたくさん出てきて
うんうん復習だなぁといった感じ。

これから不妊治療をしようかという方には
チョット手持ちの資料が見にくくて先生の口調もいつもの調子なんで
内容わかってもらえたかなぁという感じでしたが、
結構詳しいことまで話しておられたので私には聴きごたえがありました。

その次は実際に治療経験者で作ったNPOの方のお話。
ご自身の経験を交えてのお話は共感できるところが多くて途中涙が・・・
会場の中の人も結構ハンカチ握りしめている方多かったです。

やっぱり子供が生まれるシーンを見たりお店に来る妊婦さんをみると
なんで・・・って思っちゃうときもあります。
それでも私はあんまりストレスなく治療をしていけているのは
こうやってネットを使ってブログを書いたり同じ仲間を見つけたり出来ているからっていうのはあるんだろうなぁと思います。
これを読んでくださっている方すべてに感謝です。ありがとうございます。

その方のお話の最後に
あなたは今happyですか?
って問いかけられました。

もし子供ができなくても大丈夫。だって今までずっと二人でやってきたし。
今しかできないことをしたい。いまはその中に治療も入っているということなんだ。

その再確認ができた講演会でした。

この開催は今回が初めてということなのでまたときどき参加してみたいなと思います。



きんきょう!

昨日から旦那さんは泊まりで和歌山へ。
てんつくまんさんのセミナーに参加中。
元気で帰ってきますように。

私はというと昨日は朝からバイトで夕方には病院に行ってきました。
流産後初の生理が無事に来たのでこの日の診察となりました。

先生にもこれでまた妊娠できますよと言っていただき一安心。
もうあと3回くらいは人工授精をやってみて
それでも授からないようであれば体外受精をしたいということを伝えました。
次の病院は12月2日の金曜日です。

そのあとは久々の一人暮らしにウキウキでお酒を買い込み一人飲み会。
結構飲んじゃって今日は二日酔いで頭が痛かったです。反省・・・

なので今日はおとなしく頭痛に耐えながら家のことをしていました。

明日は看護大学である県の不妊治療専門相談センターの講演会に参加します。
いろいろ勉強できたらいいな〜



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

平成23年度 三重県不妊治療専門相談センター事業
かけがいのない人生の選択に向かって

どのように治療とつきあっていけばよいのか、さまざまなこころの葛藤をどのように処理すればよいのか…、改めて自分の人生を問い直してみましょう

日時:平成23年11月27日(日)13:30〜16:30
場所:三重県立看護大学 大講義室
内容: ’タ韻里靴みと治療について理解しよう
     済生会松阪総合病院ART・生殖医療センター長 菅谷 健先生
    △けがえのない人生の選択に向かって
     NPO法人Fine(現在・過去・未来の不妊体験者を支援する会)
     松本 亜樹子さん
    あなたの選択をサポートする行政の支援を知ろう
三重県健康福祉部こども局こども家庭室


ししなべ!

旦那さんの高校の同級生のお家に招待されてイノシシ鍋をいただきました。

親戚の方が仕留めたイノシシ肉をこの地方独特の赤味噌でじっくり煮込んだお鍋です。


臭みもなく美味しかった〜
ごちそうさまでした!

ここの第二子ご長男さん。
6ヶ月ですが元気いっぱい!
もう赤ちゃんっぽくなくなってきていてビックリ。

前回会った時は4ヶ月でズリバイをし始めたいう感じでしたが、
もうハイハイも好調でつかまり立ちでもしそうな動きをしていました。

子供の成長って早いな〜
ce761cac.jpg

はんぶん!

もんご…半身浴のつもりかな?
(#^.^#)

うどん!

旦那さんとテレビを見ていたら
「秘密のケンミンショー」の再放送をしていて
各県のうどんを紹介していました。

さぬきうどん、博多うどん、稲庭うどん
よして名古屋の味噌煮込みうどんなどなど・・・

それを見ていた旦那さん、
よし うどんを作ろう!!
ってことで急遽手作りうどん製作開始!!

ネットでいろいろ情報を収集しながら
うちにあった強力粉と薄力粉をあるだけと
お塩とお水を適当に入れたらフードプロセッサーにかけて
そのまましばらく放置。

うまくまとまって生地にツヤと粘りが出てきたら
パスタマシーンで伸ばして切って大鍋に沸騰したお湯の中に投入!

つるつるしこしこの美味しいうどんが完成しました!!

きしめんみたいにしてみたり
かまたまにしてみたり
伊勢うどん風にしてみたり・・・

おうどんだけでおなかいっぱいになりました!
おいしかったぁ〜


なんと!

もんごを飼いだして始めたこのブログも今日から8年目になります!

最近もんごの話題は少ないですが
話題がないということは元気な証拠ということで…

もうすぐ8歳になるもんご。
シニアドッグの仲間入りですね。
でもまだまだ元気いっぱいです!


日記なんか続かなかった私ですがよく続いているなぁ。
ブログってすごいですね。

これからも細く長く続けていくつもりですので、
よろしくお願いいたします!




えきでん!

毎年恒例の大学駅伝。

家から歩いて数分のところに第五中継点があることもあって
お昼頃はバイクに中継車にヘリコプターにとにぎやかでした。

毎年一人だとワンコと一緒に見にいくんですが、
今日は旦那さんもいるしこれからお出かけなのでテレビからの応援でした。

いつも通り慣れた道がテレビに映るのを見るのって
いつもながら不思議な気分。

学生さん、頑張って〜

まかないや!



昨日はどっこもいかなかったので、
旦那さんが夜中華屋さんに連れて行ってくれました。

写真には撮らなかったけど、
デザートに頼んだ杏仁豆腐がとっても美味しかった〜

厨房の方にレシピのヒントをいただいたんで
今度チャレンジしないとね〜

うまくできたら報告します

せつめいかい!

昨日は昼過ぎにに旦那さんと合流して遅めのお昼を食べてから病院へ向かいました。

体外授精おの説明の日でした。

いまかかっている病院ではこの説明を夫婦で受けないと体外には進めなくなっています。
この日に予約をしたのは半年前。やっとこの日がやってきました。

まずは私だけ診察室に入りそのあと内診。

そして夫婦で診察室に呼ばれました。

パソコンや資料を見せてくれながら体外受精の流れや必要性、確率、値段などわかりやすく説明してもらいました。

最後に、あとはこれからのスケジュール
(体外をするかしないか、するならいつするか)
を夫婦でよく相談して決めてくださいと言われました。


ここが本当に難しいところで…

最速で体外にかかるなら1月位から。

だけど妊娠できたってことは・・・
だけど年齢が・・・


これで今回着床してなければすぐにでも体外をお願いするつもりだったんだけれどな…

とつぶやいたら、それは先生も同じ意見だそうで、

まぁ、すごいタイミングで妊娠したよね〜だって。
そのコメント嬉しいんだけどなんか複雑だぁ。

結婚して今まで14年全然できなかったのに
今回陽性反応が出たのはなんでだと思いますか?

と旦那さん。

そしたら先生
こればっかりはたまたま全ての条件が重なったとしか言えないけれど、

やっぱり筋腫の手術をしたのが良かったのではないかと思う。

と言ってくださいました。

この言葉は嬉しかったです!

筋腫の治療を始めてちょうど1年経ちました。
焦る気持ちもあったけれど頑張って良かった!

そしてもう一つ嬉しいことに、
今日の内診でもうすぐ排卵しそうだということもわかりました。

結局今週期はタイミングは控えて様子を見て
来週期からもう数回人工授精を試してそれでもダメそうなら
私の夏の40歳の誕生日までに一度体外授精をするのが一番いいかな〜

という話に落ち着いていろんな承諾書などをもらい一時間半ほどで診察室をあとにしました。

いろいろな意味で何か大きな一区切りついた一日でした!

すっきり〜

今日はバイトはお休み。
なんで昨日は急に思いたって
領収書の整理をしました。

3月まではもうまとめて税理士会社さんに送ってのあるので
ちょうど退院後から溜め込んだ領収書半年分の山を片付けました。

その中から出てくるは出てくるは
病院の領収書。

旦那さんのと
私の不妊治療のと。

4月には入院もしたし
3月までの領収書には
私の歯医者さんも加わるから

医療だけで今年は結構な金額になるんじゃないかな〜


半年分の領収書が封筒にパンパン!
こわいからもう計算は税理士会社さんにお任せ。

よろしくお願いします〜




でももし体外になったら1回で今年分飛んでいくんだろうな…

ひゃ〜


そんなこんなでほぼ徹夜で先月までの経費の領収書集めが終わりました。

ちょっと眠いけど
ココロにちょっと引っかかっていたことが片付けられたから
スッキリした〜

まだまだ確定申告までやらないといけないことはあるけれど、
まず少しでも手をつけておかないとね〜


てな感じでもう徹夜してもいいくらい回復しました。

胸のハリもなくなって出血もほとんどなくなりました。

いよいよ来週月曜日体外の説明で病院に行きます。

おかげさまで…

腹痛や出血はまだありますが
だいぶ楽になりました。

今朝は病院に行きました。

内診したら、もうほとんどの組織は出ていますねとのことでした。

掻爬もいらないということは、完全流産ということなんでしょうね…

それでも出血はもうあと一週間くらい続くらしいです。

子宮の収縮を助けて出血を少なくするお薬をもらって病院は終了。

次の診察は体外説明の日になりました。

先生は、人工で妊娠できたから体外は必要ないけれど、
もしかして将来体外に進むかもしれないから
説明聞いとくだけ聞いといてということでした。



おっ




ということは
このままもうしばらく人工授精で様子をみるのかな?
という雲行きですね。


39才だけど…いいのかな。
あと半年体外への猶予が延びたみたいです。


焦るキモチはあるけれどちょっと嬉しいかも!

ありがとう

昨晩から今日一日腹痛がだんだんひどくなっていました。
出血も多くなってきて
バイトはお客様が落ち着いたところで早退させてもらいました。

帰ってからもずっと横になって痛みに耐えていました。
痛み止めを飲んでも良かったけれど…飲みませんでした。

夜になって気が付いたら腹痛がよわくなっていて
トイレに行ったらしばらくして

これが胎嚢だったのかなというものが出てきました。

ありがとう。楽しかったよ。
またいつでもいいからもしよかったら
私のところにもまた遊びに来てね!


それまでにしておきたいことも
今回のことではっきりしました。

まずはもっと健康な体になること!
やっぱりもうちょっと痩せないとまずいなぁ。

あとはお家の整理!
ちゃんと子供が迎えられるような環境にしないとね。

本当に私に子供ができるのか今まで半信半疑だったから
本気で準備していなかったような気がします。


ちょっと生まれ変わった気分です。

新しい自分でこれからもいろいろがんばります!!




Profile
もんご
2004年1月6日生まれ、只今1.4キロのちびヨークシャーテリアの男の子です。よろしく!