能代市文化会館・中央公民館・青少年ホーム・婦人の家のブログ

秋田県能代(のしろ)市にある文化&教育施設、文化会館・中央公民館・青少年ホーム・婦人の家、4館の事業などについて案内・紹介しています♪ 5人の職員で更新していきます!

事業・公演の情報はホームページもご覧ください♪

野菜たっぷり簡単メニュー

中央公民館講座「出張ファミリー講座」で向能代小学校に行ってきました
今回の出張ファミリー講座は、野菜嫌いを解消できる簡単メニューということで三種町のJAンビニ ann・anから北林店長さんをはじめ2名の講師にお越しいただきました。
野菜で簡単に、しかも見た目もおいしそうなメニューを考えてきてくださいました。
野菜でどら焼き、ホットサンド、そばめしをつくりました!

出張ファミリー講座では、幼稚園や保育所から中学校までのPTAや母親委員会を対象に講師を派遣しております。例えば、何か講座を企画しなければいけないが誰に来てもらえばよいかわからない。とか、この講師に来てほしいんだけど交渉してほしい。など、なんでもお気軽にお問合せください!
デモンストレーション
P1280170

参加してます
P1280176

試食
P1280180

そばめし作ってます
P1280183

北林店長さんの解説
P1280187

出羽(イデハ)和紙すき体験

「地元探訪まちあるき」で、秋田市雄和の出羽和紙工房に和紙すき体験に行ってきました。
今回の「探訪」は、来週23日に行う檜山茶の摘み取り体験と合わせて行うことにしました。

お茶の製造過程において、和紙を使うのは必須なので、和紙にも慣れ親しんでおきたいというねらいがありました。
皆さん初めての体験で、童心に返って楽しく体験できました。
見た目よりも難しいようでしたが、乾いて葉書が出来上がるのがとても楽しみです。
和紙についても学習できてとても充実した時間でした。
P1270644

P1270650

P1270681

P1270701

芸術の秋!~親子の作品づくり~

こんにちは
冷たい秋雨が続いていますが
朝晩の寒さと、夏の疲れで体調を崩さないよう
皆さまお気をください

次回の親子わくわく教室についてお知らせいたします

10月28日(土)、11月18日(土)の
2回にわたり、
陶芸講座「ぼくもわたしも陶芸家!」を
行います


講師は陶芸家の戸田誠子先生です
戸田先生は、陶芸工房 「野阿・海波窯」
主宰されています。

工程が多く難しそうな陶芸ですが、
初めてでも安心して挑戦していただける内容です。
1回目に土をこねて形を作り、それを一度焼きます。
2回目、焼き上がった作品に絵付けをしてから
もう一度焼いて完成となりますので
今回の講座は、2回続けて参加していただくようになります。
昨年行われた陶芸講座では、それぞれに素敵な作品が完成いたしました
どんな作品に仕上がるのか、じっくり完成を待つ時間もわくわくしますね

【日時】:①10月28日(土) 
     ②11月18日(土)
     両日とも10時~12時
【場所】:能代市中央公民館 2階創作室
【対象者】:両日とも参加可能な、
      市内在住の3才から6才の未就学児童とその保護者
【材料費】:1組 1,000円
【申込み】:9月30日(土)~10月10日(火)
      9時~17時15分 参加費を添えて直接申込み
      (土日・祝日受付可)
【持ち物】:①エプロン、雑巾またはタオル2枚
      ②エプロン、雑巾またはタオル2枚、台所スポンジ、鉛筆2本

親子で過ごす今の時間を形にしたような、
世界でひとつの陶器の作品作りに
一緒に挑戦してみませんか
ぜひお申込みをお待ちしております

お問合せは能代市中央公民館
☎→0185-54-8141まで
お願いいたします



公民館大会を開催しました

能代市山本郡公民館連合会というものがありまして
会が主催する公民館大会を
本日、能代市文化会館中ホールで開催しました

この大会は、
公民館関係者
教育委員会関係者
社会教育関係者
生涯学習関係者
地域の協力員の方々
が集まって、功労者の表彰をしたり
地域に関わる学習をしたりします

今回は歴史と番楽を題目として
講演を聞いて、番楽を鑑賞しました

より多くの方に
公民館活動や地域活動に関わってもらえれば
これからも地域独自の歴史を編んでいくことができるなと
感じました。

今日のブログは、感想文風ですね。
030

072

081

088

183

216

257

299

367

438

539

568

584

公開講座@公民館祭

~公民館の講座のあり方を学ぶ~

どうも、公民館祭担当どす

今回は、予告していた通り、
公開講座についてご紹介に馳せ参じました =3

まずは、今年の公開講座のラインナップ

10月7日(土) 10:00~
トリックアートに挑戦!
10月7日(土) 13:00~
カラフルなペーパーウェイトづくり


いずれも参加無料です

トリックアートでは
いつまでもこっちを見てくるドラゴンを作ります
上手く作ることができると
右へ左へ、上へ下へと
動いてないのに首を振っているようなドラゴンが完成

そして、今回はなんと!
自分で描いた絵が「いつまでもこっちを見てくる」にも挑戦!
トリックアート

上級者向けになっていますが、挑戦者を募集します

はたして、ちゃんとトリックアートになるでしょうか

そして、午後からは
石にペイントを施して
ペーパーウェイトにしちゃおう!というもの
ペーパーウェイトってなんぞ
20993543_1974356226121136_874441874_o

日本語で言うと「文鎮(ぶんちん)」です

紙が飛ばないように、動かないように置いておく重石です。

講師の方が、座りの良い石を選別し、洗浄して持ってきてくれます

自由に色づけするもよし、
講師の方にきれいな模様の描き方を教わって描くもよし、
世界に1つだけの自分の作品をつくりましょう



さて、ここからは
公民館講座では何を一番大事にしているか
ということにちょっと触れたいと思います。

それは学び合うということです
誰が講師になってもいいし
誰が受講者になってもいい

あ、もちろん、事業の目的、講座の目的によっては
受講対象者を限定していますが

講師が「先生」である必要がないのが
公民館講座です。



今回、トリックアートは職員が講師を務めますし
ペーパーウェイトづくりも、それを趣味にしている方に講師をお願いしました。

昨年は、囲碁サークルや将棋の会のグループに講師をお願いしたりもして
いわば「プロ」として普段から人に教えている人ではなくても
公民館の講座では講師になることができるのです

その講座では、受講生は講師から学びますし
講師も講座を通して多くのことを学ぶことと思います。

そして、参加者同士の気が合えば、新しいサークルが生まれたり・・・

そんな出会いも公民館講座の目的の1つです。

普段の公民館講座では、
事前に申し込みが必要ですが、
公民館祭での公開講座では、当日いらした方が
その場で体験できるように準備しております

ぜひ、会場へ足をお運びください♪
  • ライブドアブログ