能代市文化会館・中央公民館・青少年ホーム・婦人の家のブログ

秋田県能代(のしろ)市にある文化&教育施設、文化会館・中央公民館・青少年ホーム・婦人の家、4館の事業などについて案内・紹介しています♪ 4人の職員で更新していきます!

事業・公演の情報はホームページもご覧ください♪

続・二ツ井町での休日のススメ

皆さん、こんにちは
雨曇りの梅雨時期、すっきり晴れた日が待ち遠しいですね
梅雨明けは、7月初旬ころになるでしょうか…

梅雨がすっきり明けて、晴天(予想)の、
7月14日(土)、青少年ホーム講座があります

二ツ井町のパワースポット、「高岩神社へのトレッキング」という事で、
6月16日(土)からお申し込みを開始しておりますが・・・
寂しい状況となっております

ブログをご覧の皆さま、
歴史好きな方、パワースポット好きな方、森林浴を楽しみたい方、
地元の素敵な所を知りたい方、興味のある方へ

情報を広げていただければありがたいです

詳しくは
0001


高岩神社は、二ツ井町の荷揚場地区にある歴史の深い神社です。

今回のトレッキングでは、一の鳥居から参道を神社へ向けて登りますが、
途中、木の回りを息を止めて7回周ると願いが叶うと言われている「七廻杉」や、樹齢800年の「大銀杏」、「密乗寺跡」などを巡りながら、コースを進みます
参道からコースが外れますが、ガイドと一緒なので安心です

森林の中のコースを歩き、神社へ参拝した後は
きっとココロカラダも軽くなると思います

申し込みにあたって、対象年齢や居住地などの制限がありますが、
興味がある方は是非お問合せください

お待ちしております
















「ちょこっと私も陶芸家!」募集開始しました!

7月3日(火)・7月24日(火)に行われる
働く婦人の家講座「ちょこっと私も陶芸家!」
募集が開始しました

3日は、土をこねて形を作り
24日は、素焼きした作品に絵付けをする全2回
講座となっております

小鉢や箸置きなど、
世界に一つだけの作品を作ってみませんか

土をこねながら、指先に集中して作品作りをします
無心になりながら物作りをすると、気分もリフレッシュできますよ~

詳しくはこちら
0001


※下記の講座も空きがございます
0001

0001

小さなパティシエのカラフルケーキ♡

6月16日(土)親子わくわく講座「気分はパティシエ♪カラフルケーキを作ろう」が開催されました
P1320763

可愛らしい8名のパティシエが、カラフルケーキ作りに挑戦しました
講師は、おうちパンマスター 小山 久美 さんです
お菓子作りのほか、パン作りの講座でも活躍されております
P1320720

まずは、バタークリームをスパベラを使って混ぜ混ぜ
たくさんの着色料から、好みの色を選びます
ブルー、ピンク、イエローなど
薄い色や濃い色、みんなのクリームがカラフルになってきました

絞り器を使ってソフトクリームのように
グルグル巻きやバラのお花のように絞っていきます
P1320740

とっても上手ですカラフルですね
ここにアラザンなどトッピングするとこんな感じに仕上がりました
P1320750

出来上がったカラフルケーキを試食
P1320757

子どもたちが主体となって、難しいところは親子で協力しながら一生懸命
カラフルケーキを作りました
出来上がったケーキは家族や兄弟に食べさせたいとお持ち帰りしていましたみんな喜んでくれているでしょうね

次回親子わくわく教室は、8月4日(土)
『夏の思い出!貝殻いっぱいフォトフレーム&ふれあい遊び』
に挑戦していただきます

中高生ボランティア育成講座【ひまわり号走る】

皆さん、こんにちは
梅雨入りしてから、肌寒い日が続いています。
季節の変わり目に、体調を崩さない様ご注意ください

さて、6月10日(日)に中高生ボランティア育成講座で
第27回「ひまわり号走る」へ参加してきました

「ひまわり号」は、障がいの有無や、身体の不自由さに関わらず列車の旅を楽しみたいという願いを実現しようとする運動です。

差別なく一緒に列車の旅を楽しむ事で、すべての人が共に生きる社会や、まちづくりに繋げていこうと、全国各地で「ひまわり号を走らせる会」実行委員会が活動を行っています。

秋田県では唯一、能代市にその活動グループがあり、27年間五能線の旅の運行を行っています。
毎年の恒例行事として、この旅での出合い・再会を参加者はとても楽しみにしていたようでした

中高生ボランティアでは、中高生合わせて16名が参加しました
例年高校生だけなのですが、今年度は中学生も参加してくれました

好天に恵まれた朝7時、能代駅に集合した中高生ボランティアは各班の受付をします。
班ごとに行動するので、中高生が持つ班のプラカードはとても重要な役割となります
P1320601


出発式、テープカットを終え
7時31分の普通列車に乗り込みました。
この列車は貸し切りではありませんので、一般の方達も乗車しています。
特別仕様ではなく、参加者が協力しあって出会いとふれあいの旅が始まりました。
五能線からの絶景に歓声が上がります
P1320610


十二湖駅で深浦町の方達と合流です。
P1320614

それから七曲峠まで、徐々に濃くなる森の空気を味わいながら徒歩で移動しました

その後バスで青池入口まで移動し、森林の遊歩道から青池の風景を堪能しました。この日の青池は格別に綺麗でした
P1320629


リフレッシュ村へ移動し、テントでひと休み。
中高生ボラは、班の方達の人参ジュースを配ったり、綿あめを作ったり…
お昼の時間には、豚汁、おにぎりを配膳し、班の方達と屋外での食事を楽しみました。
P1320643

P1320649

P1320655

その後、大正琴あきた、能代山本手話研究会のレクレーションがあり、みんなでお馴染みの歌を歌ったり、バトミントンやテニスをして、時間を共有しました。
P1320662

P1320681

アオーネ白神では、お土産やソフトクリームを購入し、広い芝生や遊具で午後の自由時間をゆっくり過ごしました。

十二湖駅から能代駅に到着し、みんなで「今日の日はさようなら」を歌い、たくさんの感動を共有した今日の旅は終了です。
「また、来年も逢いましょう!」と参加者同士のつながり、絆を確かめ合った解散式でした

また来年、参加してくれる中高生ボランティアとの出逢いを楽しみにしています
















貝殻いっぱいフォトフレーム&ふれあい遊び

能代市中央公民館では、幼児教育の一環として
3才~6才の未就学児童とその保護者を対象に、
『親子わくわく教室』を開催しております

夏の思い出貝殻いっぱいフォトフレーム&ふれあい遊び
について、ご紹介いたします

夏らしい貝殻いっぱいの写真立ての制作や、貝殻を使って
大きな作品を作るアートパフォーマンスを体験します

講師は、アトリエすみよし すみよし よしえ さんです

お子さまとご一緒に、
手作り体験をしながら、楽しいひとときを過ごしてみませんか

お申し込みは、6月30日(土)からスタート
詳しくは
0001
  • ライブドアブログ