七夕ウイークが始まります

  • author: noshiro_kanko
  • 2023年08月01日

 今年の夏は例年になく暑く感じます。

先月の大雨の被害に遭われました皆様にお見舞い申し上げます。

さて、今年も七夕ウイークがやってきました。

1日の子ども七夕、2〜3日の天空の不夜城、5〜6日の役七夕。

1〜3日までは、4庁舎跡地では屋台村もあるようです。

当観光協会主催の能代市役所さくら庭屋台村

「夏だ!ビアガーデン」は、10〜12日で開催します。

皆様、お誘いあわせのうえ、ぜひおいでください。

夏ビア2023チラシ













暑くなってきました

  • author: noshiro_kanko
  • 2023年07月03日

 7月になり暑い日が増えてきました。

とはいえ、梅雨の真っ盛り、降ったり止んだりでなかなかすっきり晴れません。

今月は下旬に「港まつり能代の花火」「日吉神社の例祭御神幸祭」があります。

また、そのすぐ後には「七夕ウィーク」も控えています。

観光協会では、花火のチケットと不夜城の観覧席を販売しています。

是非お買い求めください。(K)

 

天空の不夜城:A4 チラシ-1












6月になりました

  • author: noshiro_kanko
  • 2023年06月05日

 早いものでもう6月になりました。

先月は、ノルディックの大会、嫁見、本因坊などなど行事が重なりました。

31日には協会の決算総会を行い、4年振りに懇親会を行いました。

行動制限のない日常が徐々に進んでいます。

15日からは協会で「港まつり能代の花火」のチケットを販売します。

どうぞお早めにお買い求めください。(K)  

    花火チラシ 













今日から5月です

  • author: noshiro_kanko
  • 2023年05月01日

今日から5月です

 

  連休もスタート、人が動いています。

2〜3週間前からリゾートしらかみにはたくさんの外国人が見えます。

スラムダンク効果も相まって能代へ人が流れています。

 

今月は行事が目白押し。

20日は当協会主催のノルディックウォーキング大会

能代公園のおもしろアート春まつりは20〜21日

27日からの週末は行事がまる重なり

27日 鎮守日吉神社中の申祭「嫁見まつり」

27日 クルーズ船「ヘリテージ・アドベンチャラー」能代港入港

27〜28日 秋田市で「これが秋田だ!食と芸能大祭典」が開催(出店します)

27〜29日 囲碁本因坊戦 記念囲碁大会 対局 大盤解説会

 

忙しいことはいいことです。(K)
038嫁見ポスター_page-00012023ポスター










令和5年度がスタートしました

  • author: noshiro_kanko
  • 2023年04月01日

気が付いたらもう4月
先月の投稿忘れを3月31日になってから気づくという情けなさ。
梅の花もすでに咲き始め、今年の桜は早いようです。
早く咲くのはいいのですが、早く散るのは勘弁してほしいものです。

 
さて、今月は能代公園春まつり、能代市役所さくら庭屋台村が予定されています。
ぜひ、お出かけください。(K)

春まつりポスター2023  
ポスター(さくらまつり2023) 

今日から2月です

  • author: noshiro_kanko
  • 2023年02月01日

 

 早いもので、1月があっという間に過ぎ去ってしまいました。

しばらく寒い日が続きましたが、今日は夕方から緩んでくる予報です。

道路もぬかるむことが予想されますので運転にはくれぐれもご注意を願います。

 

さて、2月に入りそろそろ春の行事の準備を進めなければなりません。

能代公園春まつり、能代市役所さくら庭屋台村、嫁見まつりなど今年こそ制限なく開催できればと考えています。

今月は、ガイドの会の行事を2件予定していますので、是非ご参加ください。(K)
講演会チラシ202302062023.02.25かんじきウォーク(チラシ)












令和5年(2023年)迎春

  • author: noshiro_kanko
  • 2023年01月04日

 

 明けましておめでとうございます。

令和5年(2023年)を迎えました。

今年は兎年、うさぎは跳びはねることから、飛躍する1年とも言われます。

コロナ禍も既に3年、およそ100年前に大流行したスペイン風邪は3年ほどで収束していますから、今年こそは制限のない年になることを願っています。

さて、今年の元日は穏やかな1日となりましたが、翌2日から今日4日まではなかなかの冷え込みに強風が吹き荒れています。
そんな中、今年の観光振興を祈念するため、あきた白神ツーリズムの皆さんと一緒に日吉神社に初詣に行ってきました。(とにかく寒かったです。)

また、今月13日から22日までの10日間は、東京ドームにおいて「ふるさと祭り東京2023」が開催されます。

能代市からも市と当協会が参加し、会場内の賑わい市に参加して市のPRに努めてまいります。
 

 ふるさと祭り東京―日本のまつり・故郷の味― (event-td.com)
20230104_135717   20230104_134314

令和4年も12月になりました

  • author: noshiro_kanko
  • 2022年12月01日

 しばらく更新できず申し訳ありません。

 今後は少なくても月イチ、出来れば週イチでの更新を目指します。

 
 早いもので令和4年も12月になりました。
 と思ったら今朝はさっそくの雪景色。皆さん体調管理には気をつけてください。

 今年は、年明け早々に始まった第6波、7月には爆発的な第7波、そして今は第8波の真っただ中という所でしょうか。今年もコロナに翻弄された1年になりました。
 12月は1年で日の入りが最も早い月(日の出が遅いのは1月)ですが、冬至(12/22)を過ぎると明るい時間がだんだんと長くなってきます。
 これから益々寒い日が続きますが、
そんな中、今月もいろいろなイベントが催されます。

寒さに負けずに出かけてみませんか。
 
 
第23回のしろまち灯り(12/3のしろいち同時開催)
能代市役所さくら庭イルミネーション(12/1〜)
能代エナジアムパーククリスマスイベント「アニマルふれあいパーク」(12/1〜)
バスケの日イベントin能代エキシビションマッチ(12/3)


 041201能代駅前

「第17回ノルディックウォーキングin能代」開催のお知らせ

  • author: noshiro_kanko
  • 2021年03月09日

春の訪れを感じることが多くなってきた、今日この頃......
お久しぶりの投稿です('д` ;)

雪がとけて、体を動かしたくなるこの季節にピッタリな
手軽にできるウォーキングのご紹介

来月4月25日(日)に、
「第17回秋田白神ノルディックウォーキングin能代」を開催します

ノルディックウォーキングは
年齢・性別を問わずに気軽に始めることができて
2本のポールを使うため膝や腰への負担も軽く、
普通のウォーキングよりも運動効果が高いスポーツです。

※今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、参加資格が東北6県在住の方、参加人数は50名に限らせていただきます。何とぞ、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

「第17回秋田白神ノルディックウォーキングin能代」
【開催日時】 2021年4月25日(日)雨天決行

          風の松原の中をノルディックします。(5辧10辧
          5kmコースと、10kmコースがお選びいただけます。

【集合場所】 風の松原陸上競技場

【受  付】 8時〜8時30分 (終了予定:正午頃)

【定  員】 50名
【参加資格】 東北6県在住の方
【参  加  費】 1,000円(保険料・参加賞含む、※小学生以下のご参加は500円)

【そ  の  他】
◎ノルディック専用ポールの長さの関係上、身長130cm以上を目安としてご参加ください。
◎参加費は当日、受付にてのお支払いとなります。
◎尚、交通費、宿泊代、食事代は含まれませんのでご注意ください。


お申込みの締切りは4月24日(土)までですが定員になり次第、締め切らせていただきます。
お申込みは能代観光協会ホームページをご確認ください。

【問合せ先】 NPO法人 能代観光協会
          TEL.0185-88-8802 FAX.0185-88-8803     
                    E-mail:welcomenoshiro@shirakami.or.jp
NordicWalking_202104













ご参加お待ちしてます



秋田県銘木センターを見学してきました!

  • author: noshiro_kanko
  • 2020年01月25日

でらっと20号です!


1月24日(金) ・25日(土)に
「第25回 東日本銘木展示大会 初市特市」が
能代市河戸川の秋田県銘木センターで開かれるとのことで
開催前日の23日、竹内嘉人理事長のご説明をお聞きしながら
見学させていただきました

展示大会を翌日に控え
県銘木センター敷地内や倉庫には、丸太や製品が既に設置済み。
倉庫内には床柱材や角材、カウンターやテーブルとして使用される
幅広の厚板がズラリと並んでいました

買い付けに参加するのは、県内外合せて40社ほどになるのではないか
とのことでした。



DSC_0187DSC_0208DSC_0213DSC_0214






















木材や秋田杉について色々教えていただきました。

流通する木材には
国が所有する森林から供給される「国有林材」と
個人や会社等が所有する私有林等から供給される「民有林材」の
2種類があるそうです。

秋田杉には「天然」と「造林」の2種類があり
「天然杉」は、植栽記録が残っていない
樹齢150年以上の秋田杉とされますが
大量伐採の影響や森林保護の観点から
2013年3月で計画伐採が終了しており
特殊な事情がなければ流通することがない貴重なものだそうです。

今回の展示会には
由利森林管理署内の国有林で立ち枯れなどにより
放置しておくと危険な天然杉が資源の有効利用のため伐採され
特別に出品され競りにかけられます。


 ↓ 左・造林杉 右・天然杉         ↓ 天然杉
DSC_0190左・造林杉 右・天然杉DSC_0192天然秋田杉












天然杉はとても個性的で
写真のように、もともとは2本の杉が結合して一つの大きな杉になり
木の皮の部分が中に取り込まれた様子が見えるものも!


DSC_0207天然秋田杉














造林杉は
植林の時に密植することで、木が暴れず真っすぐ伸びるようにし
20年くらいで間伐して、さらに数年ごとの間伐を繰り返し
人が手入れをして、高齢級で品質の良い秋田杉を
計画的に育てていくのだそうです。

このように手入れされた樹齢80年以上、直径36cm以上など
一定の規格を満たした造林の秋田杉の丸太は
「あきたの極上品」と認定されます。


       ↓ 造林杉           ↓「あきたの極上品」認定された杉

DSC_0193造林杉DSC_0188「あきたの極上品」認定











銘木の大きさを表すには今でも尺貫法が用いられ
価格は立法単価で算出されるそうです。
例えば、7mmの厚さの板は「二分三厘」。
木都能代のお菓子屋「セキト」に「二分三厘」という
お菓子があるのです
なるほど、そういうことか!と今更ながら学習した次第です。

他にも木の性質や木目について、丸太から角材を取る方法など
興味深いお話をたくさん伺いました
本当にありがとうございました







DSC_0206





今回開催された「東日本銘木展示大会 初市特市」は
5月開催の「銘青会まつり」
9月開催の「県銘木展示大会(秋銘展)」と並ぶ
秋田県銘木センターの三大特市の一つです。
その他の奇数月も、規模の小さい競りを行っています。

競り当日の見学はNGですが
競りの前日は、競りにかかる丸太や製品を見学できます。
見学を希望する場合は、あらかじめお問い合せください。

【お問合せ先】 協同組合 秋田県銘木センター
            秋田県能代市河戸川字砂崎3-1
             TEL・0185-54-1541
             FAX・0185-54-6678


HP、SNSからの情報発信の話題で、スマホ画面に見入ってます。

  • author: noshiro_kanko
  • 2019年12月04日

でらっと17号です。

本日、12月4日能代観光協会の企画委員会が開催されました。
誘客に繋がる、ホームページ、SNSからの情報発信の話題で
、委員の皆様がスマホ画面に見入ってます。

企画委員会12月写真








企画委員会12月4日







ホームページの更新頻度とSNSへの投稿回数の増加が
、誘客促進を図るためには必要なツールであることを、再度認識しました。

ご覧ください。協会ホームのページトップ画面、画像が変更しました。

令和2年度の嫁見まつりは、5月23日、土曜日に開催です。
また、能代の花火は、7月4日、土曜日です。
お楽しみに!!。


毎週土曜はノルディック、今日が最終日です。

  • author: noshiro_kanko
  • 2019年10月26日

でらっと17号です。

「毎週土曜日はノルディック」
ウォーキングイベント、今日が最終日です。

参加者からは、さびしい、残念
来年3月の再開が待ち遠しい。の声でした。

佐々木昇会長さんお疲れさまでした。また来年。

P1050061








P1050057












「ぱしふぃっく びいなす」豪華クルーズ船 能代港に入港

  • author: noshiro_kanko
  • 2019年09月30日

らっと17号

「ぱしふぃっく びいなす」豪華クルーズ船
能代港に入港のシーンです。

4万トン岸壁に朝7時50分に接岸しました。
夕刻に出港します。
でかい・大きいですよ。

岸壁からしか、ご覧いただけませんが
出かけられては如何ですか。

IMG00326








 

台風でーす。JR能代駅の様子です。

  • author: noshiro_kanko
  • 2019年09月23日

でらっと17号でーす。

台風でーす。
JR能代駅の様子です。

IMG00325







暴風域に入ってます。
ホームですが、とにかく風が強いです。
ただし、今のところは、五能線は通常運転です。

これから突風があるかも。
警戒が必要かも、十分ご注意ください。

令和2年度「嫁見まつり」参加花嫁さん募集開始のお知らせ

  • author: noshiro_kanko
  • 2019年09月14日

でらっと17号でーす

来年、令和2年度の「嫁見まつり」参加花嫁さんの募集を開始します。
募集定員は20組です。定員になり次第締め切らせていただきます。

「KIds着物行列」参加のお子様も募集を始めます。
こちらも募集定員20名です。先着順です。

IMG00274
















IMG00278
















「おなごりフェステバル」がスタートです

  • author: noshiro_kanko
  • 2019年09月14日

でらっと16号でーす。

皆様お楽しみの「おなごりフェステバル」がスタートします。
32回目のおなごりをご堪能ください。
能代駅前からだと、こんな映像しか投稿できませんでした。

IMG00272












『第1回 白神ねぎまつり』

  • author: noshiro_kanko
  • 2018年11月23日

でらっと20号です(・∀・)つ

能代では、昨夜から今年最初の雪が降り始め
今日も 時折 風と雪が吹き荒れる天候でした

まだ積もってはいませんが、いよいよ冬の始まりです
これからますます寒くなりますが
皆様、体調を崩さぬようお気をつけください


その雪と寒さを吹き飛ばすかのように

2018年11月23日(金・祝)  10:00〜15:00に
能代市役所さくら庭を会場に
『第1回白神ねぎまつり』がが開催されました

白神ねぎまつりチラシ













白神ねぎの販売が
4年連続で10億円を達成したのを記念して開催され、

朝集荷、畑から掘り上げたばかりの土ねぎ即売コーナー
機械を使ってのねぎの皮むき体験
1本丸ごと白神ねぎ焼きの試食
白神ねぎラーメンの飲食ブース

など、産地ならではのコーナーで
訪れた人たちは「白神ねぎ」を楽しんでいました

お昼頃には、ねぎ即売コーナーは完売となっておりました


【大人気!ねぎの皮むき体験コーナー】

DSC_0009







DSC_0010







DSC_0011







DSC_0003







DSC_0007








【体が温まる!白神ねぎラーメン】


DSC_0014








白神ねぎをたくさん食べて、
今年の冬を元気に乗り越えましょう


『木都散歩』

  • author: noshiro_kanko
  • 2018年11月21日

でらっと20号です(・◇・)ゞ

お久しぶりの投稿です。

2018年11月17日(土)〜18日(日)の2日間、
能代市旧議事堂の『木育広場』をメイン会場として
市内14ヶ所を巡るスタンプラリー『木都散歩』が開催されました。
(※詳細はこちら

能代山本や県内の、若手の製材業者や木工職人が
市内の商店や空き店舗を会場として行ったワークショップには
多くの人が訪れていました

20号も8会場を巡ってみました

木都散歩ワークショップ&スタンプラリー会場
























◆旧議事堂(銘青会:無料ワークショップ、Akitaコドモの森、木のおもちゃ のはらむら)


1.旧議事堂_3




1.旧議事堂_2








◆夢工房咲く咲く(AAREA)


2.咲く咲く_3  




2.咲く咲く_2

















◆平山はかり店(県北パネル)

3.平山はかり_4




3.平山はかり_5






◆納谷兄弟 実家(KIKI)

4.納谷兄弟実家_1




4.納谷兄弟実家_2






◆ミナトファニチャー

WS000000














◆ウィーン跡地(佐藤木材容器、進藤小割製材所)

6.ウィーン跡地_2




6.ウィーン跡地_5




6.ウィーン跡地_6






◆与ヱ門 跡地(AKITA Cotton Project)

7.与ヱ門跡地_5















7.与ヱ門跡地_2




7.与ヱ門跡地_4






◆鴻文堂 跡地

8.鴻文堂跡地_3




8.鴻文堂跡地_2






会場で見られた木工品の制作体験に参加する親子連れ
スタンプラリー会場を巡るため街なかを歩く人たち
街のあちらこちらから聞こえる話し声、木をたたく音

この素敵な取り組みがこれからも続きますように

『ふるさと お寺めぐり −能代山本−』本日発売

  • author: noshiro_kanko
  • 2018年05月16日

でらっと20号です(・◇・)ゞ


郷土の代表紙『北羽新報』に
平成27年5月から1年間にわたって掲載された
「ふるさと お寺めぐり −能代山本−」
1冊の本にまとめられ
本日、5月16日、発売されました
WS000000





この地方の歴史を知る上でも
貴重な資料となっています

この本の購入に関するお問い合わせ
下記までお願いします。
(※販売価格は、2018年5月16日現在の価格です)

株式会社北羽新報社 印刷事業部
 ☎0185−52−2622(佐藤)

『能代公園つつじまつり』今が見頃です!

  • author: noshiro_kanko
  • 2018年05月16日

でらっと20号です(・∀・)つ


能代公園で開催中のつつじまつり
開花状況は八分咲きくらいでしょうか
DSC_0050




DSC_0055




DSC_0024




DSC_0021




DSC_0030




DSC_0032





米代川や白神山地の風景も望むことができる
能代公園に、どうぞお出かけください

◆能代公園つつじまつり
  【開催期間】 5月6日(日)〜5月27日(日)
  【ライトアップ】 20:30まで
  【場所】  能代公園
WS000000


 







  【お問い合わせ先】
   能代観光協会
   ☎ 0185−88−8802

ページトップに戻る▲