街なかの観音堂「12番 上川反町」

  • author: noshiro_kanko
  • 2008年09月30日

観音堂12番上川反町内部20080906「でらっと街なか号」は、能代市史・民俗編を参考に、歴史に由来する街なかのスポットである観音堂を訪ね歩いています。

今回は、上川反町(現在の日吉町)にある12番観音堂です。間口が2間半もある観音堂は、たと比べると広い造りになっており、地域の集会所としても使われているようです。近くを通るJR五能線の土手には、秋桜が咲き乱れ、癒しの空間になっています。

12番上川反町 市街地巡回バス「はまなす号」 バスステーション(毎正時)が便利です 
観音堂12番上川反町20080906コスモスと五能線
  

能代市史『通史編』
原始・古代・中世
 2008年12月発刊予定 
能代市史については、市史編さん室 
0185−89−2119へどうぞ。 

トラックバックURL

この記事のトラックバックURL

ページトップに戻る▲