2010年05月23日

のし袋 表書き

のし袋 表書き、お礼、印刷、印刷ソフト、フリーなどのし袋 表書きについて紹介します。

のし袋 表書き

現金を渡す場合は「のし袋」に入れて渡すというのが日本の慣習となっていますが、お祝い事に使う「のし袋」のことをご祝儀(しゅうぎ)袋といいます。

これに対して不幸の場合は不祝儀(ふしゅうぎ)袋といいます。

また、水引の結び方として結びきり(一度結んだらほどけないもの)と蝶結び(何度でもほどいて結べるもの)があります。

結びきりには「あわび結び(あわじ結び)」というものもあります。

貝のあわびの形からとったものです。そのほかにも種類がありますので、買うときに注意書きを読んで用途を確認するようにしましょう。

表書きは印刷してあるものを使うと便利です。

のし袋の種類と表書きの書き方は以下を参考にしてください。

【結婚、結納、婚礼】結びきり(一度結んだらほどけないもの) 御祝、寿

【お宮参り、七五三、成人式、入学祝、卒業祝い、就職祝い】蝶結び(何度でもほどいて結べるもの) 御祝が無難ですが、出産祝い、入学祝いなどとしても良いです。

【お見舞い、快気祝い】結びきり 御見舞、快気祝

【通夜、葬式】結びきり 宗教によって違うが、比較的どんな宗教でも使えるのは御霊前

くわしくは、このサイトで確認しましょう。

水引館

冠婚葬祭マナー&ビジネス知識

封入する金額が高いものほど凝った装飾の飾りを使う傾向にあります。

市販のものは金額の目安がかいてあるので、それを参考にしましょう。

相場がわからないときは、飾りがあまり派手でないものを使うほうが無難です。


私がオススメする楽天市場の商品紹介コーナー

書き込み式筆ペン字練習帳

人に好かれる大人のお作法

冠婚葬祭マナー大事典

文字上手で強運を呼び込む!3週間美文字レッスン帳

たった3つのルールで字がうまくなる!

nosifukuro at 16:07 
のし袋 表書き | 地鎮祭 のし袋