WBSC(欧米混成) × ウェスタン・リーグ選抜+西武
1


 
G8出場選手(鈴木、山田、南川)

スコアW7-2西 負け

 AWB11戦目に山田、鈴木、南川が出場。
今日もいつものように先制点を奪われ、追う展開になった。
終ってみれば、7-2の大敗でチームは最下位に落ちてしまった。
ウエスタンチームはとにかく打てない。 チーム打率は.212で塁に出ることが少ない。 
先発投手も毎試合のように先制点を奪われてしまい、守備陣もエラーで足を引っ張る。
チームの強みが何もないので戦力通りに負け続けている状態です。

 
山田 3番(一) .237 4打数無安打 三振3 

(1空三振 2二飛 3空三振 4空三振)

 上位打線に回ってからまた調子を落としている。
ボールになる変化球にバットが止まらない。
複数安打が止まってから1安打ずつ記録していたが、今日はノーヒットに終った。
 

鈴木 6番(左) .132 3打数無安打 四球1 

(1四球 2遊ゴロ 3左飛 4一ゴロ)

 第1打席に四球で出塁したが、その後は結果を残せなかった。
台湾に来てからボール球に手を出している。 甘い球をインフィールドに弾き返せずにファールにしてしまっているのももったいない。 自慢のバットコントロールが全く生かせていない。


南川 6.00 1回 無安打 奪三振1

 今日は1回を三者凡退で抑えた。
このピッチングを継続させたい。


戦績:3勝8敗

次の試合:
12/8(金)13:00 対
イースタン選抜
放送:GAORA スポナビ



 にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
ポチッとお願いします