湘南番外地

テレサ・テンの歌声が心にしみます。兄弟船や東京砂漠もグッときます。オヤジだもの。

うまいもん

ワインはどこだ?

ヤマシタさんカンパーニュ+ふじやまプロシュート+義母手作りオリーブ新漬け。

spice6の絶品チキンカマージ、再び。

今年も、ごてんばアート・クラフトフェアへ。
昨年ハマりまくったspice6のチキンカマージを買いに行ったら、
パキスタン人の店主が「去年も来たよね〜」と憶えていてくれてビックリ。
やっぱり3回もオカワリする客って珍しいんだろうな(笑)。

1年に1回しか食べれないのはつらいので、
3月の出張カミイチに参加してくださいって誘ってみるつもり。


御殿場においしい陳麻婆あり。

御殿場のquan(チェン)ではじめての夜ごはん。
いつもランチでは陳麻婆豆腐しか食べないから、
この夜は烏骨鶏皮蛋、四川よだれ鶏、海老マヨなどを肴に飲んで、
最後には陳麻婆までつまみにして、ぐびぐび。

ビバ御殿場。





















燻製醤油たまご元年、はじまる。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

すっかりハマってます。
TKG、焼きそば、 焼き魚、炒め物、納豆、冷や奴など、
まるで落花塩のごとく(笑)、いろんなものにかけて試してますが、
一番うまいのは、燻製醤油に浸けた茹でたまご。 
もちろん半熟トロトロで。

今年から、このたまごのために燻製醤油を作ります。
なんてことを新年早々宣言している、そんな1年になりそうです。 
 

 

ズガニ食べてこその秋@河津「かごや」

茹でズガニ、ズガニの丸ごとぶっつぶし汁、ズガニ鍋、ズガニごはん。

「かごや」のズガニコース、どんだけズガニ使っているんだろ。
なのに
相変わらず3500円。安すぎます。

なんか年に1回、親戚の家へズガニ食べに行くような気分。
おばさん、来年までお元気で!


陳麻婆豆腐ランチ>アウトレット@御殿場「quan チェン」

オイシイモノ情報をたくさん隠し持っている(?)、
家具作家TREOW FURNITURE WORKSさんから教えてもらった
御殿場のチャイニーズ「quan」で、名物の陳麻婆豆腐が食べれるランチを。

これはうまい。
陳麻婆豆腐だからオイリーだけど、うまい。
花椒の具合がかなり好み。
ごはんにかけて何杯でもいけそうだな。
かみさんとアウトレット行っても、
ぼくはいつも1時間くらいしかいないんですけど、
こんなランチスポットがあるなら、ますます滞在時間が短くなりそうです。


落花ごはん、たまらん。

大好物であるエスニックハーブライスの
落花生バージョンをつくったら、
クレソンやパクチーなどのハーブ類が少なかったのに、
これがまあ、うまいのなんの。

落花塩につづいて、そのうち落花ごはん登場か? 


昼は、なんちゃってバターチキンカリー。

生クリームうりゃー!バターおりゃー!
と大量投入したので、うまくないわけがないぜ。

 

真夏のホラー出汁。

小田原で久津間さんで買ってきた小鯛の煮干し、
野菜の煮物とか汁ものに使うとめちゃうまです。
先日はこいつの出汁で鯛飯を炊いてみました。
まあまあうまかったけど、鯛の身がないとやっぱり寂しいので、
また炊くかと聞かれれば、たぶん炊かないw。

出汁をとるときは、
カラカラに乾いた小鯛と昆布を入れた瓶に
水をそそいでから冷蔵庫へ。
1時間くらい経ったら、なかなかホラーな小鯛が拝めます。

まさに、魔界転生。


暑い日はガパオが食べたくなるのだ。

朝は、ハムエッグとポテサラをトーストにのせて、+落花塩。
でも実は起きたときからガパオ気分だったので、昼は迷わずガパオに。
今日は一日三目玉焼きペースだぜ。

 

千葉で大漁船クルーズからの神田で馬力。

秋田じゅんさいぶっかけ蕎麦、最高!

お友達からいただいた秋田の生じゅんさいを
さっと茹でてから冷水でキリッとしめて、
お昼メニューは、じゅんさいたっぷりのぶっかけ蕎麦に決定。

ものすごく味があるわけじゃないんだけど、
まわりヌルヌル、中シャキシャキのダブルな食感がたまらんねー。
 
2杯目は、オクラやナメタケもトッピングして、
さらにヌルヌル度アップ。素晴らしい初夏の味、ごちそうさまでした。 
 
 


年数回しかない大漁船の乗船日。

出港時間に間に合い、乗船。


 

ウワサの御殿場ヤキットリアへ。

あやしくてうまくてやすい中華街酒場へ。

セイコちゃんカーニバル前夜祭ってか。

年末恒例のセイコちゃんカーニバルが近づいてきました。

今回それとは別に、
「茹でセイコを解禁日から順次発送!未冷凍!送料込み!」
って文句に惹かれて、
はじめてセイコちゃんをネットで買ってみました。
茹でたての香りが好きなので、それがないのは寂しいものの、
味噌も内子もぎっしり。意外においしいじゃん。


でも、生じゃないと炊き込み御飯できないし、
早く来い来い、セイコちゃんカーニバル。

マクドナルドでまた食べてみたい唯一のメニュー。

インドのマックの定番メニュー
「チキンマハラジャマック」をアレンジしたという
ゴールドマサラ。
また来年の夏になったら、復活してね。

たまにはホームメイドカオニャオマムアンを。

タイへ行ったら毎日のように食べまくる、
大好物のカオニャオマムアン。

餅米があるときはマンゴーがなかったり、
マンゴーがあるときはココナッツミルクがなかったり、
なぜか家で食べることは滅多にないのだけど、
この日は珍しく全部揃っていたわけで。

いやはや、アロイアロイ。


ゴールドマサラはいつまで食べれるのか?

マクドナルドの期間限定バーガー、
あやしいインド人のCMでもおなじみのホットゴールドマサラが
けっこううまいんです。

そもそも、マクドナルドのバーガーをうまいと思うなんて、
はじめてビッグマックやフィレオフィッシュを食べた
小学生のころ以来かもしれません。

で、初回はボクサケ田んぼで食べたので、
次は家に持ち帰って、ゆっくりクミンでもふりかけつつ、
ビールぐびぐびやりつつ、楽しみたいと思っていたら、
なんと8月下旬からはオージーデリなんていう、
どうでもよさげバーガーと入れ替わってしまうらしい……。

ってことは、はやく食べねば。急がねば。
8月下旬って、いつ?

焦ってマックのサイトをあちこち見ていたら、
ゴールドマサラのクーポンを発見!
その有効期限は、8月23日……え?
それって今日じゃん……。

ああ、かなりショック。

でも、とりあえず、明日、マックへ行ってみよう。
まだゴールドマサラがあったらラッキー、くらいの気持ちで。



hotgoldmasala








通風酒場の悶絶プリン鍋@平井「豊田屋」

これは9月のことだけど、もうすぐ再訪するので、
その前にアップしておこう、そうしよう。

ボクサケメンバーでもある
ツレヅレハナコさんが通風酒場と呼ぶ居酒屋。
その強烈な記事を読んでから
プリン体たっぷり白子鍋がずっと頭の中でグルグルしてたけど、
この日、ついにハナコさんの案内でアコガレの豊田屋へ。

入店したらすぐに白子在庫確認OK、ついでにあん肝もOK。
豊後アジのフライとか、シメサバとか、
ずらっと並んだ王道的一品料理は、どれ頼んでもうまうま。
ストップかける役割の人がいないので、
食べる食べる飲む食べる飲む飲む。

まだ秋にもなってないのに、
北海道から直送されてくる白子とあん肝の
うまさ、トロトロレロレロさ、といったら、なんだこりゃ。

この店のカウンター席に座ったまま、
尿酸値をはかってみたい。

IMG_2662IMG_2667
IMG_2663
IMG_2664
Archives
記事検索
Profile

塩谷卓也@もの書き

日本と世界70ヶ国以上の
あちこちで
飲み食い倒れまくって20数年。

最も長い旅は2年間、
最も遠い場所は南極。
スペインをチャリで横断、
中南米はローカルバスで縦断、
ベネズエラのギアナ高地では
垂直机山のロライマ登頂。
好きな旅先はラテンと八重山。

お仕事のご依頼は
こちらへどうぞ。
atinam2004@yahoo.co.jp


このBlogに掲載中の
写真と文章の著作権は
全て塩谷卓也に帰属します。
無断使用、転載禁止。



ラテン旅の抱腹絶倒な
エピソードてんこ盛り
メキシコ・中米
のけぞり旅行記



nokezori




Categories
  • ライブドアブログ