新・のた記

のた記

のた記・最終回

3月も残りわずか、やっと春らしくなってきましたね。
冬がもう二度と来ないことを願いながらこのブログを書いています。


さて、
私、野瀧真一は20日のラジオ収録でDirty Old Menとしての活動を全て終了しました。
終わってしまいましたよ、本当に。

青春時代はほとんどバンドと共にありました。
始まりは、ドラムが叩きたいというただそれだけの理由で入った音楽部。
気付けばバンドを組み、CDを出し、みなさんに出会っていました。
光陰矢のごとし、約9年の音楽活動も振り返ってみればあっという間だったな、と思います。

できればもっと、ずっと音楽だけをやっていられたら良かったのですが、そうはいかないのが人生の面白いところです。

尊敬するドラマーの一人で、ドラムのチューニングなどをしてくださった今村公治さんに、

『音楽を仕事にしていることがドラマーの優劣を決めるものではない』

という言葉をいただき、心が楽になりました。
趣味の範囲でドラムをやっていても、素晴らしいドラマーになれるかもしれない。
そう思えるだけで嬉しいです。


そうそう、脱退発表をしてから多くの方に応援メッセージをいただきました。
こんなクズでヘタレで、時に甘くせつない、一見福山雅治のようだけどよく見ると向井理に似ている俺のこれからを応援してくれるなんて、ありがたやです。

最後までみなさんに勇気をもらってしまいました。
やっぱり、アーティストってのはファンのみなさんからパワーをもらってるんだなと改めて実感しました。

これから、Dirty Old Menは俺なんかよりもずっと大変な道を歩んでいきます。
そんなDirty Old Menの一番のパワーになるのは間違いなくみなさんの声です。
俺は別の道を行きますが、俺の夢はDirty Old Menと共にあり続けます。

だからみなさん、Dirty Old Menを、俺のバンドをどうか宜しくお願いします。


あと、俺の今後について。
現在は束の間の休息期間を満喫しています。
じっくりしっかり自分の行く道を見据えて、慎重に進路を模索しているところです。

久しぶりに時間がゆっくり流れていく感覚を味わっています。
でも俺には合わないみたいです。
早く働かないと!!笑

音楽はもうやらないのか、とよく聞かれます。
仕事としてはもうやりません。
趣味ではやります。
ライブとかもやるかもしれませんし、やらないかもしれません。
それはなんとも言えません。

個人でツイッターやってるので、そういった情報はそこに書きますので見かけたらよろしくです。


のた記ももうすぐ終わってしまいますな。
なんか淋しいです。
クソみたいなブログだったけど楽しかったなぁ。
みなさんから『ブログ見てます』とか『ブログ好きです』とか言ってもらえた時はすごく嬉しかったですよ。

本当に、みなさんがいたからここまでやってこられました。
みなさんの声に支えられてきました。
それもこれも、音楽をやってきたからこそです。
みなさんに感謝、そして、みなさんと出会わせてくれた音楽に感謝です。


音楽やってきて良かった。
楽しかった!!

本当にありがとうございました。


最後に。
Dirty Old Menのアルバムを聞きました。
良い作品だと思います。
もちろん俺の叩いた曲も入っています。

俺の最後の作品。
是非聴いてほしいです。




いつの日か夢が叶うことを信じて。


それではまた。


Dirty Old Men
Dr&cho&イケメン
野瀧 真一

おわた

ライブおわた。

広島最高。

いつもお世話になってるお好み焼き屋のアトムからペンをもらいました。

宝物です。

絶対使えない。

本当にありがとうございます。

おつかれっす

考えるの面倒なので、思ったままに書きなぐる。




関東での最後のライブを終えた。

ほとんど誰にも脱退のことを言ってなかったんだが、いろんな仲間が見に来てくれた。
良い仲間に恵まれた。

ほとんど誰にも脱退報告しなかったのには理由がある。

言わなかったのではなく、言えなかったのだ。

仲が良いからこそ言えないことがある。

ある種の裏切りをしているような気持ちになるから。
言うべきなんだけどね。
でも言えるかアホ。


それでも連絡をくれる人、ライブに来てくれてる人がいる。

これが仲間か、と実感。



仕事で関わった人たちもそう。

音楽をやめてしまうことで、もう会うこともないかもしれない俺のこれからのことを心配してくれたり、仕事を紹介(ありがたや)してくれたり。

お世話になったヘアメイクさんが、これからもよろしくねと言ってくれたのがとても嬉しかった。


高校の友達も有給とって見に来てくれた。
渋谷って人多いな〜って言いながら。笑

本当に、嬉しかったなぁ。

最高の友達だと思う。

友達と握手することってあんまりないけど、自然と握手しちゃった。

高校の文化祭で初ライブを見てくれて、それから約10年後の節目のライブをこうして見に来てくれる。
みんな大人になったけど、そこにある友情ってのは変わらないもんなんだ。

これが絆ってやつなんだなとしみじみ。


これを見てくれているみんなへの思いもあるけど、それはまた後日。




昨日は一日かめはめ波の練習をしてた。
もうちょいだと思う。

今日からはぶっちゃけかなり忙しいけど、頑張っちゃうもんね。
頑張れるのはみんなの笑顔、言葉のおかげ。

サッカーの日本代表として、これからも日本サッカー界を牽引していきたい所存です。
プロフィール

notaki1212

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ