June 26, 2007

シドニーの地下鉄建設計画

こんなニュースがありました。

シドニーに地下鉄建設計画予定、2017年に着工か

2017年って......?
今いるんです!
今!!!
しかも「着工」となっている。できないかもしれないんですね...。

国一番の都市でまだちゃんとした地下鉄が無いっていうのがすごいと思うんですが...。


シドニーはこんなペースで都市計画を進めています。



オーストラリア - livedoor Blog 共通テーマ

notenki2005 at 19:31コメント(19)トラックバック(7) 
シドニーのニュース 

June 19, 2007

寒い日にはこれ!

シドニーは6月に入ってからほとんど毎日雨という惨めな天気です。
しかも寒い。

こんなときに食べたいものは...「辛ラーメン」!


辛ラーメン







これさえあれば元気になれます。

(しかし、久しぶりに写真をアップしたと思ったらこれか!?)

notenki2005 at 22:19コメント(14)トラックバック(0) 
シドニーの食べ物 

June 15, 2007

郵便物の誤配

全然違う住所の郵便物が頻繁に届けられます。
本当はすぐにポストに入れに行くべきでしょうが、毎日のように届くし忙しいから、一週間分くらいまとめてポストに入れに行きます。

それがまた戻ってきたりすると、がっくりきます。
そういう場合はもうこれ以上アクションを起こしたくないので、大抵放置します。
受取人の方には申し訳ないけれど、これはAustralia Postのミスなのだし、私はこれ以上尻拭いできません。


近頃立て続けに電話代と電気代の「Overdue notice」をもらいました。
忙しくしていて請求書が来ないのに気が付かないでいたら、いきなり「支払い遅延につき罰則金を払え」との通知が来ました。
でも、請求書が届いていないのです。
きっと私宛の請求書は↑のようなことになったのでしょう。



オーストラリア - livedoor Blog 共通テーマ

notenki2005 at 20:35コメント(14)トラックバック(0) 
シドニーの生活 

June 07, 2007

さわらぬ神に...

今日の夕方過ぎ、バスの中で。

若者男女10人くらいのグループ(全員白人)がパブの前のバスストップから乗り込んできました。
みんなバスの後ろのほうに固まっていたけど、とにかくうるさい。

ギエー!!!
ウオー!!!
ワハハハ!!!
ギャーハハハ!!!!!


男も女も全員がありったけの声を張り上げて猛獣のようにほえ狂っていました。
日本の安くて混んでいる居酒屋の騒ぎをそのままバスの中に持ってきたようなものです。
オーストラリア人は肺活量が大きいし、しかもエネルギーが余っている若者だから、その声が大きいことと言ったら...。

バスの中の人ほぼ全員が後ろを振り向いていました。耐え切れなくなって前のほうに移動した人もいました。
私は少し離れたところに座っていたけれど、本当に鼓膜が破れそうになって、マフラーで耳をふさいでいました。
本当は降りてしまいたかったけど、バスの本数が少ない時間帯だからそれもできないし...。寒い夜道であと30分もバスを待つなんて絶対に嫌です。

「注意すればいいのに」って?

そんなことできません。
彼らは絶対にドラッグをやってるな、と思いました。
ただ酒に酔っているのとは違うものを感じました。
何が違うか?と言われると説明できないけれど、とにかくわかるのです。

正気でない彼らに注意して言うことを聞くとは思えないし、下手なことを言ったら何をされるかわかりません。
とりあえず、こういうときは係わり合いにならないようにエスケープすることです。
他の人もそう思っていたのか、誰も何も言いません。
運転手も何も言いませんでした。

ついに自分が降りるバスストップに着きました。
うるさい以外に何の被害もなく無事にバスを降りられてよかったです。



オーストラリア - livedoor Blog 共通テーマ

notenki2005 at 21:35コメント(8)トラックバック(0) 
シドニーの人々 

June 04, 2007

ニューヨークというよりも...

シドニーの街はニューヨークをモデルに都市設計されているそうです。
市内にオフィスと住居が混在するニューヨークのような都市の形を理想とするのだそうです。

ニューヨーク...?

このシドニーは本当にニューヨークに近づいているのでしょうか?
あのニューヨークに?

私はニューヨークに行ったことがないからわかりませんが、確かに映画などではマンハッタンの高層ビルに普通に住居があってたくさん人が住んでいるようです。
シドニーはいつの間にか高層ビルが立ち並ぶ都市になっていますが、ビルの多くは高層フラットです。
その点に限って言えば、たしかに「ニューヨーク型」かもしれませんが...。

でもニューヨークというより、シドニーはどちらかというと香港にすごく似てきてたように思います。
高層ビルが多く、住人の多くがアジア人。ちょっとそこらでおいしい中華料理が食べられる...シドニー市内全体がチャイナタウンの延長のようになりつつあるような気がします。
どこかシンガポールにも似ているような感じです。

ニューヨークを目指しているのかもしれないけれど、どう見てもニューヨークとはイメージが違う気がします。
そして年を追うごとに人口が増え、ビルが増え、ますます香港に似てくるように思います。

オーストラリア - livedoor Blog 共通テーマ

notenki2005 at 19:30コメント(8)トラックバック(0) 
シドニーの住居 

May 27, 2007

寒くなってきました

だんだん寒くなってきました。
5月の前半かなり暖かかったので
「今年は暖冬なんだな。」
と油断していたら、急に冷え込んできました。
特に朝晩。

ついに昨日、今年初めてヒーターを使ってしまいました。
今までの経験から、シドニーで5月にヒーターを使わずに済んだら冬の訪れが遅い年...と思っています。
今年はまあ普通でしょうか。

寒いのは嫌だけど、せっかく買った新しい毛糸の帽子やマフラーが使えないのは悲しいから、少し寒くなってもいいかな、と思っています。
シドニーの冬は一瞬です。うっかりしていると、すぐに暖かくなってしまいます。
高いブーツやウールのジャケットなんか買っても、ほとんど使わずに冬が終わってしまうことがあります。そういうものは、寒くなったら「それ、今だ!」と、急いで身につけないと、後で後悔します。

オーストラリア - livedoor Blog 共通テーマ

notenki2005 at 18:21コメント(13)トラックバック(0) 
シドニーの自然 

May 21, 2007

久しぶりに戻ってきました。円安豪ドル高、そして物価高

すごーーーーーーーく久しぶりの更新です。
どうも大変ご無沙汰していました。
なんと2ヶ月近くのブランクになってしまいました。
別に病気だったとか旅行をしていたわけではなく、単に多忙だっただけです。
ご心配をおかけしました。
少し時間ができてからも精神的に落ち着かなくて、ブログモードになれませんでした。
こんなブログに来てくださった方、本当にどうもすみませんでした。
今度こそは更新します。
(できるだけ...もしできれば...その気になったら...時間と余裕があれば...)


戻っていきなりですが、ブランクの間に1豪ドルが100円を超えてしまいました。
その日によって100円あたりを上下してますが、大体今は「1豪ドル=100円」と考えて良さそうです。

これから日本からオーストラリアに来る方には計算が簡単でいい...なんて言ってる場合ではなくて、物価が高いです!

今日スーパーで買ったものの値段の一覧ですが

牛乳1ℓ:$1.8 (180円)
ヨーグルト1ℓ:$4.5(450円)
米1KG:$2.5(250円)
牛挽肉1KG: $15(1500円)
りんご1KG:$4.5(450円)
トイレットペーパー6個入り:$4.2(420円)

オレンジジュース1ℓ、$5.5は高くて買えませんでした。
ハム100Gで$3.5も止めておきました。

それからバスのウイークリーチケットが$31!
私は片道20分程度の最低区間を移動するだけなのに、一週間でこの値段...。本当に泣けてきます。でも車よりはいいのかな。ガソリン高いから。

今の日本の物価を正確には知らないけど、日本から来た人が皆「物価が高い」と嘆いているので、きっと日本と比べて高いのでしょう。
それにインフレです。
米なんか10年前には1KG1ドルだったのに...。
インフレに加えて旱魃やらサイクロンやらで農作物がさらに高くなって、食べ物などの基本的なものほど急激に物価が上がっています。

これで1ドル100円だから、日本から来た人にはきついでしょう。
ぼーっとしていると、どんどんお金が無くなります。
でもこのチャンスにオーストラリアで働くと儲かります。
オーストラリアは、日本人にはのんびりできない国になっていってるようです。


オーストラリア - livedoor Blog 共通テーマ

notenki2005 at 19:06コメント(10)トラックバック(0) 
シドニーの生活 

March 27, 2007

またご無沙汰でした。夏が終わりました。

本当に長らくご無沙汰してました。
ご心配してくださった方、どうもすみません。
ただ多忙だっただけで私は元気です。

さてそんなことを言っているうちに、2日前の日曜日にデイライトセービング(サマータイム)が終わってしまいました。
例によって当日他人に言われてやっと気が付きました。(最近いつもこう)
これで一応夏は終わりです。
日本との時差は通常通りの一時間になりました。

シドニーは特に雨季があるわけではないけれど、毎年夏の終わりの3−5月頃はいつも雨の日が多いです。
今日もこれから降りそうな空模様。

なんだか今日は書くことがまとまらないからこの辺で。

これからまた少しずつ更新します。










notenki2005 at 07:15コメント(12)トラックバック(0) 
シドニーの生活 

February 20, 2007

チャイニーズニューイヤーとアジアのオバちゃん

クリスマス、新年、バレンタインデー、そしてチャイニーズニューイヤー......去年のブログとトピックが全くかぶってしまっています。
毎年同じことが繰り返されるのだから当然だけど、ワンパターンは避けないと...。

そう言いつつ、とりあえず今年もチャイニーズニューイヤーになりました。
シドニーの我が家とチャイナタウンは目と鼻の先だけど、最近なぜか忙しくてチャイナタウンに足を踏み入れていません。
でも、チャイニーズニューイヤーの雰囲気は濃厚に伝わってきます。

1.町中に「ブタ」の垂れ幕や旗が飾られている。
2.夜になると爆竹の音が聞こえる。
3.窓を開けるとなぜかいつでも北京ダックの香りが...。
4.明らかにオーストラリア在住でない雰囲気のアジア人をたくさん見かける。

4についてですが、やはりこの機会にアジア各国からオーストラリア在住の家族、親戚を訪れるのでしょう。
どこがオーストラリア在住でない雰囲気なのか?というと、まずやっぱり服装です。
特に、アジアから来たオバちゃんたちの服装が輝いています!

*全体的に光物が多い。(金、銀、ラメ...)
*オーストラリアではあまり見かけないブランド物を身につけている(シャネル、プラダ、ルイ・ヴィトン...本物かどうかは別として)
*オーストラリアで滅多に見ないアイテムを身に着けている(例:純白のジャケット)

ちょっとバブルの頃の日本を思い出して、懐かしくなりました。
新年からアジアは景気が良さそうです。
今年はブタ年ですが、アジアのオバちゃんたちは服装でブイブイ言わせてます。





notenki2005 at 19:46コメント(18)トラックバック(0) 
シドニーの人々 

February 14, 2007

バレンタインデー

今日はバレンタインデー。

バレンタインデーは愛の日。
オーストラリアでは恋人同士だけではなくて、愛する人なら誰にでもプレゼントやカードを渡します。夫婦、子供、親、親友、先生、など。
チョコレートをプレゼントする習慣はありません。(まして義理チョコなどありません)
あげるものは何でもいいけれど、男性から女性には「花」が圧倒的に多いです。
そしてカップルは眺めのいいムードのあるレストランで食事をする、というのが定番です。

今日は午後6時過ぎからシティ近辺の道路がすごい渋滞でした。
みんなバレンタインデーのディナーに向かっているようでした。
きっと今晩は海辺のレストランはどこも満員でしょう。
あまりにもバスが動かないので、つい3つも手前のバスストップで降りて、歩いて家に帰りました。
そしてブログを更新しています。
なんと寂しいバレンタインデー...。

このブログを読んでくださった方にをプレゼント!


notenki2005 at 19:17コメント(16)トラックバック(0) 
脳天気のプロフィール
脳天気
シドニーに住みついて、いつの間にか?年目。毎日脳天気に暮らしている♀です。
オーストラリアのガイドブックに載っていない、この土地の情報や雰囲気をお伝えしたくてブログを作ってみました。
お知らせ
読者申請をする方は、コメント欄に一言お知らせください。

コメント、トラックバック歓迎します。
ただしアダルト系、またはブログの内容に無関係のコメント、トラックバックは削除します。


ブログのアクセス数を増やしたい
せっかく作ったブログ、できるだけたくさんの人に読んでもらいたいですね。
人気ブログランキングにエントリーしてみませんか?
人気ブログランキング
人気blogランキングへ






ブログに広告を載せたい
「ブログに広告を載せたいけど、どうすればいいの?」
というあなたに。
ブログ、ホームページ専門の広告代理店をご紹介します。この二つはブログ初心者でも大丈夫。登録無料、その他料金は一切かかりません。ここから申し込んで、あなたのブログに広告リンクを作ってください。↓

「A8ネット」
初めての方はここから始めるのがいいでしょう。クライアントによっては審査がありますが、それほどきびしくありません。





「電脳卸」
一体何だこれは?...と驚く独特のノリで迫ってきますが、この業界では知られたまじめな会社です。

商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』







脳天気のおすすめ本
特集!「地球の歩き方」

脳天気はガイドブックにない情報を提供してますが、オーストラリアのガイドブックを一冊選ぶなら、やはりこれでしょう。
賛否両論の「地球の歩き方」ですが、他と比べて情報量も多く、ガイドブックとして完成度は高いと思います。従来のバックパック旅行だけではなく、一般旅行にも対応した内容になっています。旅行、留学、ワーキングホリデーと目的別、または地域別にも選べます。










QRコード
QRコード