2007年04月29日

バベル

babel アメリカ
 ドラマ
 監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
 出演:ブラッド・ピット
     ケイト・ブランシェット
     ガエル・ガルシア・ベルナル
     役所広司

モロッコ。険しい山間部を走る一台のバス。そこに乗り合わせた一組のア
メリカ人夫妻、リチャードとスーザン。壊れかけた絆を取り戻すため二人
だけで旅行にやってきた。ところが遠くから山羊飼いの少年が放った銃弾
が運悪くスーザンの肩を直撃する。血まみれの妻を抱え医者のいる村へと
急ぐリチャード。一方、夫妻がアメリカに残してきた幼い子供たちの面倒
をみていたメキシコ人の乳母アメリア。息子の結婚式に出るため帰郷する
予定が、夫妻が戻らず途方に暮れる。仕方なく、幼い子供たちも一緒に連
れてメキシコへと向かう決断をする。やがて事件を起こしたライフルの所
有者として最近妻が自殺したばかりの東京の会社員ヤスジローの名前が浮
かび上がる。そんな彼の女子高生になる聾唖の娘チエコは満たされない日
々に孤独と絶望を募らせていた…。 (allcinema)

ボクは出来レースの感があるアカデミー賞や他の栄誉ある映画祭に対して
全く興味が無く、逆に賞を取った作品をスルーすると言う傾向があるヘソ
曲がりなんだけれど本作に関しては、マスコミやあちこちのブログでも
【賛】よりも【否】の割合の方が高かったように見受けられたので興味を
そそられ観て来たのですが、胸にガツンと響き見事に返り討ちを喰らっち
ゃいました。確かに当初は登場人物たちの浅はか、自分中心、無軌道な行
動と事が運んでいく様に胸クソの悪さを覚えたのの何時の間にか激しく入
れ替わる4つの物語に魅入ってしまいました。ただ一つ、チエコが鬱屈し
た感情の捌け口をナゼあそこまでセックスに固執したのかが解せない。
鑑賞後、エスカレーターで後ろの女子高生のグループの「言葉が通じない
って大変だよねぇ〜。せめて英語はしゃべれないとダメかもぉ〜。」の会
話に絶句…。まぁ「バベルの塔」の逸話や現実問題の言葉の壁を考えれば
確かにそうなのかも知れんが、本作に関して言えば言葉は二の次三の次で
あって心が通じ合うことがなんじゃないかな。この見方が正しいかは自分
でも?だが、女子高生諸君よ、もう少し読解力というかそんなものを養っ
た方がイイと思うぞ。

B・ピット&K・ブランシェットにG・ガルシア・ベルナルと名だたる俳
優陣はあまり印象に残らなかった。逆に菊地凛子や刑事役の二階堂智、ア
メリア役のA・バラーザと言った馴染みの薄い俳優さんたちの方が強烈な
印象を浮けた。役所広司だけど、彼は「SAYURI」でもそうだったけれど実
のところ取り立てて印象残して無いように思えてならんのだが、どうなん
だろうか?

notorious74 at 01:05コメント(18)トラックバック(67)劇場公開  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 『バベル』・試写会  [ しましまシネマライフ! ]   2007年04月29日 01:17
今日は某人材紹介ポータルサイトと応募したどこかでW当選した 『バベル』の試写会に行ってきた。 《私の
2. ★ 『バベル』  [ 映画の感想文日記 ]   2007年04月29日 01:20
2006年、  "BABEL". アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督。 ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、ガエル・ガルシア・ベルナル、役所広司、菊池凛子、アドリアナ・バラーザ、エル・ファニング、その他出演。 ...
3. 映画「バベル」  [ 映画専用トラックバックセンター ]   2007年04月29日 01:31
映画「バベル」に関するトラックバックを募集しています。
4. バベル(試写会)  [ カリスマ映画論 ]   2007年04月29日 02:03
【映画的カリスマ指数】★★★★★ 壁を越え、繋げよ・・・その心 
5. バベル / BABEL  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2007年04月29日 02:14
ついに日本公開☆アカデミー賞作品賞にもノミネートされ、カンヌ映画祭では監督賞を受賞。 監督は『アモーレスペロス』『21g』のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ。 脚本はいつものコンビ。ギジェルモ・アリアガが担当。 『アモーレスペロス』はなかなか良かったけ...
こんにちは。 やや雲が多い休日、日曜日です。 今日は、昨日 中野サンプラザにて行なわれた試写会で観させて頂いた、アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ氏の新作映画について。 『 バベル ( BABEL ) 』 ( ‘06年 アメリカ/メキシコ/フランス ) 《 STAF...
7. 『バベル』  [ Sweet* Days ]   2007年04月29日 06:57
監督:アレハンドロ・ゴンザレス・イリニャトゥ CAST:ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、菊池凛子 他 ゴールデングローブ最優秀作品賞受賞 カンヌ映画祭最優秀監督賞受賞 アカデミー助演女優賞他ノミネート STORY:夫婦の絆を取り戻そうとモロッコを旅し...
8. バベル  [ 5125年映画の旅 ]   2007年04月29日 07:44
3 モロッコに暮らす一組の家族がある日猟銃を手に入れる。子供達がその銃を遊び半分で発砲し、その弾がアメリカ人旅行者を直撃した。そして物語はその家族から、弾を受けた旅行者夫婦、夫婦の子供達と家政婦、そして猟銃の出所である日本へと広がっていく。 2006年度ゴ....
9. バベル(2006年)  [ 勝手に映画評 ]   2007年04月29日 07:49
菊池凛子が、助演女優賞にノミネートされて話題になった映画。バベルとは、”バベルの塔”から来ています。旧約聖書 創世記11章には『遠い昔、言葉は一つだった。神に近づこうとした人間たちは天まで届く塔を建てようとした。神は怒り、言われた”言葉を乱し、世界をバラバラ...
10. バベル  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2007年04月29日 08:19
アレハンドロ・ゴンサレス・イ二ャリトゥ監督の『21グラム』を鑑賞した時に、重苦しい気分を味わったので、本作も覚悟して鑑賞した(笑)*アカデミー賞6部門7ノミネート、作曲賞受賞、助演女優賞ノミネート(菊地凛子)*カンヌ国際映画祭・最優秀監督賞受賞*ゴールデング...
11. バベル  [ ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! ]   2007年04月29日 09:11
違< 冷静に見てみると、どんだけアメリカが自己中かってことを感じた。ついでに蚊帳の外で日本もまた...。 アメリカが(アメリカ人夫婦が) 自国の内政をなおざりに(子供を置き去りに) 同盟国などに有無を云わせず(メキシ??a
12. 「バベル」  [ てんびんthe LIFE ]   2007年04月29日 09:30
「バベル」ブロガー試写会 GAGA試写室で鑑賞 ミッドタウンの34Fからの景観は赤坂の今まで見えなかったところがみえて面白かった! TBS付近の再開発がどんどん進んでいるので来年はまた違った感じになりそうです。そんなすばらしいところにお引越しをしたGAGAの試写室...
13. 「バベル BABEL」感想と、あらすじ、音楽他   [ ポコアポコヤ 映画倉庫 ]   2007年04月29日 09:47
今年一発目は、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督の「バベル」を。 一言で言えば、「クラッシュ」のお金かけた世界版という感じです。そういえば、クラッシュの鍵屋の人(ワールドトレードセンターにも出てる亀
14. 「バベル」:テレコムセンター駅前バス停付近の会話  [ 【映画がはねたら、都バスに乗って】 ]   2007年04月29日 10:16
{/kaeru_en4/}テレコムセンターの「テレコム」ってどういう意味だ? {/hiyo_en2/}「テレ」は遠いっていう意味。「Telephone」とか「Telegram」の「Tel」。「コム」は「Communication」。直訳すれば、遠いコミュニケーションってことかしら。 {/kaeru_en4/}それって、映画「...
15. バベル  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2007年04月29日 10:21
【BABEL:2007/04/28】04/28鑑賞製作国:アメリカPG-12監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ出演:ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、ガエル・ガルシア・ベルナル、役所広司、菊地凛子、二階堂智、アドリアナ・バラーザ、エル・ファニング、ネイサン・ギャ...
16. 『バベル』、はあなたを混乱させる映画だ。  [ TATSUYAのシネマコンプレックス ]   2007年04月29日 10:34
観た人の数だけ、BAVELが存在する。 ★ネタバレあり!! 『21g』を事前に観て、こりゃポール・ハギスの『クラッシュ』にも影響を与えたな なんて思いながら、試写会場の厚生年金・芸術ホールへと足を運んだので????A
17. バベル  [ amapola ]   2007年04月29日 10:40
製作年:2006年 製作国:フランス、アメリカ、メキシコ 監督:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ 脚本:ギジェルモ・アリアガ 音楽:グスタボ・サンタオラージャ 出演:ブラッド・ピット ケイト・ブランシェット ガエル・ガルシア・ベルナル 菊地凛子 ジャパ....
18. バベル  [ Akira's VOICE ]   2007年04月29日 10:42
ひとつの銃弾が心の扉を開ける。
19. 「バベル」みた  [ たいむのひとりごと ]   2007年04月29日 11:16
重い。非常に重たい。表面上だけ見てしまうと不愉快で不可解な印象しか残らない。正直なところ、白旗宣言。どれも、ひょっとしたらありえそうな光景なだけに、それぞれの登場人物の気持ちは分らなくはない。分らなくはないが、とうてい納得は出来ないし、理
20. 『バベル』  [ 試写会帰りに ]   2007年04月29日 12:09
『バベル』(『BABEL』)を観ている時に頭に浮かんだのは、バタフライ効果というもの。何の気はなしにしたほんの思いつきの、ちょっとした行動が、地球の裏側では大変な事態へと展開しているかもしれない。 見終わってから考えたのは、たった一人きりで生きていると思ってい....
21. 感想/バベル(試写)  [ APRIL FOOLS ]   2007年04月29日 14:40
凛子フィーバーひと段落で、なんだか忘れられそうだけどTHEパーフェクトだよ『バベル』4月28日公開。モロッコで起きた発砲事件。撃たれたのはアメリカ人女性。モロッコ、アメリカ、メキシコ、そして日本。1発の銃弾が世界中の壁に、バベルの塔に、風穴を開ける。脳みそブチ抜...
22. 「 バベル /Babel  (2007) 」  [ MoonDreamWorks★Fc2 ]   2007年04月29日 15:03
監督 : アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ 出演 : ブラッド・ピット  /ケむ
23. バベル  [ 辛口だけれど映画が好きです ]   2007年04月29日 16:04
注! 同じ記事がわたしの別ブログLeidende Fruchtにも載っています。バベル(2006年/仏・米・メキシコ/アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督/公式サイト)「伝わらない」をテーマに、複数の物語が同時進...
24. バベル  [ Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) ]   2007年04月29日 21:24
                            評価:★6点(満点10点) 2006年 143min 監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ 出演:ブラッド・ピット 、ケイト・ブラ....
25. バベル  [ It's a Wonderful Life ]   2007年04月29日 21:28
「バベル」ってタイトルとポスターの図柄だけでは どんな映画なのかあまりイメージ出来なかったんですけど、 実際観てみると、なるほど、こういう映画なのか・・・ 確かにこれは簡単に説明しずらい映画かもしれません。 大きくはモロッコ、東京、メキシコの ほぼ...
26. バベル  [ 悠雅的生活 ]   2007年04月29日 22:07
繋がらない心。繋がる思い。
27. Babel  バベル  [ 表参道 high&low ]   2007年04月29日 22:44
覚えにくいAlejabdro Gonzalez Inarritu(アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ)監督の作品はダイアログがないシーンが象徴的です。 ’Babel’(バベル)も菊池凛子演じるろうあの女子高生のシーンはもちろん、Brad Pitt(ブラッド・ピット)とCate Blanchett(ケイト・...
28. バベル  [ ネタバレ映画館 ]   2007年04月30日 00:06
パンツ穿いてください。
29. 『バベル(BABEL)』  [ *+*ぱらいそ・かぷりちょそ*+* ]   2007年04月30日 00:45
「ねえ、あなたは悪人なの?」「いいえ、悪人ではないわ。ただ愚かなことをしてしまっただけ・・・」    「愚か」なことは「罪」なのか・・・「愚か」なことは「悪」なのか・・・人は皆、誰もが「愚か」であり「愚か者」が犯した過ちは「悪」と呼ばれ、「愚か者」には...
30. バベル  [ B級パラダイス ]   2007年04月30日 09:01
143分という長さながら飽きることなく楽しんでみることができました。ただ、鑑賞後にモヤモヤ感が...。
31. 映画〜バベル  [ きららのきらきら生活 ]   2007年04月30日 11:08
 「バベル」公式サイト本年度アカデミー賞最多の6部門ノミネート、作曲賞受賞作品はるか昔、言葉はひとつだった、人間達は神に近づこうと、天まで届く塔を築く。怒った神は言葉を乱し、世界はバラバラになった・・・。アメリカ人夫妻・リチャード(ブラッド・ピット)とス...
32. 映画『バベル』を試写室で鑑賞。  [ masalaの辛口映画館 ]   2007年04月30日 13:23
 2月下旬GAGA試写室にて『バベル』を鑑賞した。時はアカデミー賞発表間近で菊池凛子がアカデミー助演女優賞にノミネートされた事により一躍有名になってしまった作品だ。映画会社からの指令で1時間前に試写室に来るようにとの事、とにかく大混雑で座席が用意出来な...
33. バベル  [ メルブロ ]   2007年04月30日 13:29
バベル 上映時間 2時間23分 監督 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ 出演 ブラッド・ピット 、ケイト・ブランシェット 、ガエル・ガルシア・ベルナル 、役所広司 、菊地凛子 エル・ファニング 評価 6点(10点満点) 会場 中野サンプラザ  スタンド....
34. バベル @試写会  [ シュフのきまぐれシネマ ]   2007年04月30日 13:31
BABEL  4/19(木)@品川プリンスシネマ (試写会) 監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ 出演:ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、ガエル・ガルシア・ベルナル、菊池凛子 他 音楽:坂本龍一 配給:GAGA 言葉が通じない
35. 映画 【バベル】  [ ミチの雑記帳 ]   2007年04月30日 18:02
試写会にて「バベル」 カンヌ映画祭最優秀監督賞受賞作。 モロッコ、日本、メキシコを舞台に進行するドラマを交互に描く群像劇。 ・モロッコを旅行中のアメリカ人夫婦のリチャード(ブラッド・ピット)とスーザン(ケイト・ブランシェット)のエピソード ・モロッコの山羊...
36. バベル/ブラッド・ピット  [ カノンな日々 ]   2007年04月30日 18:33
5 今年のGWのイチオシの超話題作といえばやっぱりこの「バベル」でしょ、でしょ。私の好きな旧約聖書の伝説をモチーフにした作品で、こんなに話題になるずっと以前に「バベル」という映画が公開されると知ったときそのタイトルだけどときめきました(笑)。 出演はその他に....
37. バベル  [ 映画のメモ帳+α ]   2007年04月30日 20:18
バベル (2006 アメリカ) 原題   BABEL    監督   アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ    脚本   ギジェルモ・アリアガ       撮影   ロドリゴ・プリエト                    音楽   グスターボ・サンタオラヤ   ...
38. バベル  [ 映画通の部屋 ]   2007年04月30日 21:03
「バベル」 BABEL/製作:2006年、アメリカ 143分 PG-12指定 監
39. 『バベル』  [ 映画大陸 ]   2007年04月30日 21:45
 名古屋駅前に高層ビルが次々と建設されています。先日オープンしたばかりの天下のトヨタ様のミッドランドスクエアがその筆頭と言えるでしょう。そのせいで随分と名古屋駅前の景観が変化したものです。  そんな高層ビル建設ラッシュの名古屋駅周辺でなかなか独創的な形を....
40. ★バベル(2006)BABEL★  [ CinemaCollection ]   2007年04月30日 23:29
神は、人を、分けた。映時間143分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ)初公開年月2007/04/28ジャンルドラマ映倫PG-12【解説】「アモーレス・ペロス」「21グラム」の俊英アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が、旧約聖書の“バベルの塔...
41. 『BABEL』  [ 唐揚げ大好き! ]   2007年05月01日 05:39
  『BABEL』   神は、人を、分けた。   初めは役所広司×ブラット・ピットの競演みたいな感じで宣伝されてましたよね。 その内、役所広司の娘役が菊池凛子で当時キムタクとCM競演していた・・・、と思ったら菊池凛子が アカデミー助演女優賞にノミネートさ
42. バベル  [ 利用価値のない日々の雑学 ]   2007年05月01日 12:31
作品タイトルが「バベル」とあって、勿論これはバベルの塔のことを指す以外に何物でもなく、その旧約聖書にある「バベルの塔」の話の内容は、アダムとイヴのエデンの園と同じくらい聖書を知らない人でも知っている話である。この作品はタイトルが「バベル」であった分、相...
43. バベル  [ とんとん亭 ]   2007年05月01日 17:58
「バベル」2007年 米 ★★★★★ 観てきました!! GW第1弾目は、やはりこの「バベル」 めちゃめちゃ楽しみにしていたのですよ??。 やっと観れた、安堵感が1番目の感想かな?^^ はるか昔、言葉は1つだった。人間たちは神に近づこうとして天ま...
44. バベル  [ Good job M ]   2007年05月01日 19:55
公開日 2007/4/28監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ 「21グラム」出演:ブラッド・ピット/ケイト・ブランシェット/ガエル・ガルシア・ベルナル/役所広司/菊地凛子 他【あらすじ】モロッコを旅行中のアメリカ人夫婦のリチャードとスーザン。ある哀しい出来...
45. バベル・・・・・評価額1600円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2007年05月01日 20:04
人間たちが痛々しい。 神が創った人間が、天に近づくほど高いバベルの塔を作ろうとしたとき、神は怒り一つだった人間たちの言葉を別々のいくつもの言語に分け、互いに話しが出来なくした。 言葉を分かたれた人間たちは、散む"ĵ??
46. 映画:バベル 試写会  [ 駒吉の日記 ]   2007年05月01日 23:59
バベル 試写会(GAGA試写室) 「最も暗い夜に最も輝ける光」 東京ミッドタウン内の新GAGA試写室にて、ブロガー招待。平日にも関わらずフードコートやレストランは結構混雑してました。個人的には・・・わざわざは来ないですね。展望フロアはないので34Fからの眺めは...
47. バベル(試写会)  [ カリスマ映画論 ]   2007年05月02日 05:05
【映画的カリスマ指数】★★★★★ 壁を越え、繋げよ・・・その心 
48. 『バベル』  [ かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY ]   2007年05月02日 19:13
おもしろかった。ハラハラと目が離せない。オクタビオー! あの『アモーレス・ぺロス』コンビが帰ってきた! ガエルくんのスペイン語は久々で嬉しい。 陽気なラテン男、ワイルドガエルくんに会えてわくわく。 行きはよいよい帰りは怖い・・・んだけど、メキシコパートは...
49. 「バベル」 Babel  [ 俺の明日はどっちだ ]   2007年05月03日 02:01
交通手段とコミュニケーションツールの発達からさまざまな意味において人と人が繋がりやすくなったのと裏腹に、たとえ言葉が通じるもの同士、あるいはそれが家族だとしても心が通わない、言わば「ディスコミュニケーション」をテーマに、ひたひたと押し寄せてくる圧倒的な演...
50. バベル  [ シャーロットの涙 ]   2007年05月03日 18:21
一発の銃弾がつなぐ、モロッコ、アメリカ、メキシコ、日本、それぞれの物語
51. 「バベル」  [ ヨーロッパ映画を観よう! ]   2007年05月03日 22:02
「Babel」USA/フランス/メキシコ タイトル“バベル”とは旧約聖書“バベルの塔”に由来する。 モロッコ、サンディエゴ(USA)、メキシコ、東京(日本)と、4つの地域で物語は同時進行する。 とにかく話題満載映画で、予告も何度も、何度も観て...でもやはりスゴイ映画だ...
52. 「バベル」  [ ヨーロッパ映画を観よう! ]   2007年05月03日 22:04
「Babel」USA/フランス/メキシコ タイトル“バベル”とは旧約聖書“バベルの塔”に由来する。 モロッコ、サンディエゴ(USA)、メキシコ、東京(日本)と、4つの地域で物語は同時進行する。 とにかく話題満載映画で、予告も何度も、何度も観て...でもやはりスゴイ映画だ...
53. バベル  [ skywave blog シネマな独り言 ]   2007年05月04日 01:14
1つの事件が、モロッコ・メキシコ・日本を舞台に絡み合って進行する人間模様。 近代文明とはいまだ無縁な荒涼とした風景のモロッコ、混沌と猥雑さのメキシコ、聴覚障害者の視点
54. 【 バベル 】  [ もじゃ映画メモメモ ]   2007年05月04日 04:37
モロッコ、メキシコ、アメリカ、日本を舞台にしたヒューマン・ドラマ。菊地凛子がアカデミー助演女優賞ノミネートされました。 もうちょっと3つの話が絡むんだとばかり思っていたんですがね、それぞれのテーマは共通していましたが。見る人によって評価が分かれそうな...
55. バベル  [ UkiUkiれいんぼーデイ ]   2007年05月04日 16:58
いやぁ〜、「バベル」言うたら、ここで止まって歌ってくださいって言うアレ? それは「バミル」 飯島愛のメイク後? それは「バケル」 あ〜ん、ビールの・・・? 「ラベル」。。。。。て、もういいですね。 良かったんじゃないでしょうか!!! アレハ...
56. バベル(映画館)  [ ひるめし。 ]   2007年05月05日 15:09
神は、人を、分けた。 届け、心。
57. バベル  [ C'est Joli ]   2007年05月05日 22:08
4 バベル’06:米 ◆監督:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ「21グラム」「アモーレス・ペロス」◆出演:ブラッド・ピット、 ケイト・ブランシェット、 ガエル・ガルシア・ベルナル 、 役所広司 、 菊地凛子、アドリアナ・バラッザ ....
58. 『バベル』(試写会)  [ たーくん'sシネマカフェ ]   2007年05月08日 02:50
待ち遠しかった試写会。しかし待っている間に銃を用いた事件がありました。そして、六本木ミッドタウンでの試写会へ。試写会場はUSENグループの会社の試写室。打ち合わせをしている人たちが多く場違いに感じました。部屋は試写室のとおりこじんまりしていますが座って驚き...
59. 「バベル」  [ 雑板屋 ]   2007年05月08日 18:04
3 〜2007年4月公開予定作品〜 アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督作品なだけに、少々期待も膨らませながら観たものの、正直・・マスコミの過剰反応なだけのような気がした。 話事態は単純で、点と線が繋がりやすく複雑感も全くなし。伏線や時間軸の困難を予想し...
60. バベル/BABEL  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2007年05月09日 15:50
3 世界の片隅で偶然放たれた一発の銃弾が、孤独な魂たちをつなぎ合わせてゆく。 リチャードは、妻のスーザンとモロッコを旅をしていた。ある哀しい出来事で壊れかけた夫婦の絆を取り戻すため、アメリカからやって来たのだ。まだ幼い息子と娘はメキシコ人の子守りに託してい...
61. バベル☆独り言  [ 黒猫のうたた寝 ]   2007年05月11日 00:08
GWの終わりに遊びすぎたのか、^^;;;見事に風邪引き込んで、お腹にはいりました。。。久しぶりの発熱は、もしかしたら時系列翻弄系の『バベル』観ちゃったせいでしょうか(違)モロッコ編1その家族は、知人からジャッカルよけに銃を入手しただけだった。なんでも任さ
62. バベル(評価:○)  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2007年05月15日 16:43
【監督】アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ 【出演】ブラッド・ピット/ケイト・ブランシェット/ガエル・ガルシア・ベルナル/アドリアナ・バラッザ/役所広司/菊地凛子/二階堂智 【公開日】2007/4.28 【製作
63. ★「バベル」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2007年05月16日 03:20
(2007/A83/S45)←今年劇場鑑賞45本目。 大型連休中はシネコン混むからあまり行く気がしなかったけど・・・ ナイトショウなら、そうでもないのかなっ・・って事で、 菊池凛子と、チカチカシーンで気分が悪くなった人続出ネタの「バベル」を鑑賞。
64. バベル 07115  [ 猫姫じゃ ]   2007年05月16日 12:41
バベル BABEL 2006年   アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ 監督・制作・原案ブラッド・ピット ケイト・ブランシェット ガエル・ガルシア・ベルナル 役所広司 菊池凛子 アドリアナ・バラッザ エル・ファニング 二階堂智 モハメッド・アクザム 公式HP...
65. バベル  [ とにかく、映画好きなもので。 ]   2007年07月14日 22:34
5  人はどうしたら繋がり合えるのだろう。    言葉というコミュニケーションの伝達方法を持つ私達人間は、日々様々な思いを交錯させ、伝え、そして時には分かり合えたり、離れたり、傷つけあい、そして生きている。  世界には様々な言葉があり、それを....
66. バベル  [ <映画情報>ホーギーの気ままに映画の旅 ]   2008年07月06日 15:06
本作品のキーワード : 『現代社会におけるバベルの塔とは』  【公   開】 2007年 【時   間】 143分 【製 作 国】 アメヮ..
67. 神は、人を、分けた。「バベル」  [ Addict allcinema おすすめ映画レビュー ]   2011年10月13日 00:57
【関連記事】 バベル(ブラッド・ピット) 壁紙

コメント一覧

1. Posted by たいむ   2007年04月29日 11:14
風情♪さん、こんばんは。
私もね、否というわけではないのだけど、パカパカで身体的にダメージを受けてしまって、鬱屈していた感情と相俟って集中できなくなってしまったんですね。
アチコチで「クラッシュ」を彷彿されているようであり、確かにそのとおりだとは思うのだけど、私は断言できるほど真剣に見入ってなかった。そんな感じです。
普段ならおそろらく切なくなって出てしまう涙一つでませんでしたから(^^;)
2. Posted by さち   2007年04月29日 11:52
>ただ一つ、チエコが鬱屈した感情の捌け口をナゼあそこまでセックスに固執したのかが解せない。

言葉を持つことを神に許されなかった人間が、人との繋がりを求めた必死の行動、体全体から発するSOS、と言うことで私は理解しましたが。
映画の構成上、彼女の鬱憤が渦巻くまでの過程が描かれているわけではないので
不自然に思えるのは仕方がないかもしれませんねー。
3. Posted by あざみん   2007年04月30日 09:20
風情♪さん、こんにちは〜!
最後までおもしろく観ることができましたが、心に残ったかと
問われるとちょっと頷けないトコロがあります(^_^;)
それなりに満足はできてるんですが、ところどころで消化不良を
起こしちゃったもので、最後までそれを引きずってしまいました。
4. Posted by 風情♪   2007年04月30日 11:51
コメント感謝です♪

たいむ様
>普段ならおそろらく切なくなって出てしまう
 涙一つ出なかった
ボクはその逆で普段ならおそろらく撥ね付けた
であろう作品だったんですが、今回は素直に
感動できました。「クラッシュ」は未見なんで
解らんのですが、監督さんの物語の綴り方が
巧かったんだろうなと思ってます♪ (゚▽゚)v

さち様
>体全体から発するSOS
それは十分解るんですが、まぁ何と言いましょ
うか個人的に感情の捌け口を短絡的?に下半身
に求めるのが気に入らないないんですよね。
最終的には心が裸になれたとでも言うんですかね、
そう言う意味でセックスに固執した意味合いも
あるんでしょうが…。r(^^;)
5. Posted by 風情♪   2007年04月30日 11:58
あざみん様
ボクは結構、心に残りました。
その後どうなったの?や後味がいまいちだった
ところもあるんですが感動の方が大きかった
ですね。余韻の持続力も結構高めです♪
(゚▽゚)v
6. Posted by masala   2007年04月30日 13:27
4 こんにちは、TBありがとうこざいます。
「バベル」は女子高生には理解不能だったのではないでしょうか。
ブラピや凛子を見に来た、ミーハーな一見さんには難しい作品です。
7. Posted by ミチ   2007年04月30日 18:04
こんにちは♪
見る前から期待が高まるだけ高まっていた作品だけに、評価も分かれまくってますね〜。
役所さん、私もそれほど記憶に残りませんでした。
二階堂さんの方がいい感じでしたよね。
それにしてもモロッコまで猟に出かけるなんて、すごい趣味の持ち主だな〜なんて。
8. Posted by 風情♪   2007年05月01日 13:08
コメント感謝です♪

masala様
ボクが言うのもおこがましいんですが
まともな女子高生なら理解出来たとは
思うんですが、お世辞にも真面目に勉
強してそうな風貌じゃなかったですか
らね。でも、大半の人が物語云々より
ブラピ&凛子目当てでしょうね♪ (゚▽゚)v

ミチ様
期待してなかった分、感動【大】でした。
日本人でライフル所有と言う設定のために
狩猟としたんでしょうが、趣味の狩猟という
ものが大嫌いのため、スゲェ腹立たしかった
です!!しかも首を部屋に飾ってるしで
悪趣味極まりなしですッ!! ヽ(▼皿▼メ)ノ
二階堂氏はかなり気に入りましたよ〜。
今後の活躍に期待したいです。
9. Posted by かえる   2007年05月02日 22:39
こんばんはー。
日本で話題になりすぎたから、ちょっとさめてしまうところは私にもありました。
でもでも、濃くておもしろかったですねぇ。

>せめて英語はしゃべれないとダメかもぉ〜。

これはウケました。
確かに海外旅行に行くと、英会話で不自由することはありますが、この映画を観てそれを思うっていうのは面白すぎ。
10. Posted by 風情♪   2007年05月03日 13:46
コメント感謝です♪

物語云々より凛子ちゃんで作品が先行
しちゃってましたからね。偏屈者のボ
クは一歩も二歩も引いてましたよ。
でも、観に行ってホントにヨカッタと思
えるすん晴らしい作品でした。

「せめて英語はしゃべれないとダメ
 かもぉ〜。」
上では絶句した書いてますが、実際のと
ころ一瞬だけ、彼女らの会話に納得しか
けた自分がいたんですよ…。r(^^;)
11. Posted by もじゃ   2007年05月04日 04:40
こんにちは。いつもTB&コメントありがとうございます。
後からジワジワきてる最中です。
まぁ女子高生はそんなもんでイイんじゃないでしょうかw
じぶんも学生の時はそうでした。あ、今もかっ!
12. Posted by 風情♪   2007年05月04日 22:04
コメント感謝です♪

>後からジワジワきてる最中
そう、そうなんですよね!!
もちろん観終わった時も既に感動はして
たんですが、帰りの電車の中あたりから
ジワリジワリと胸に浸みて来ましたからね。
女子高生はこんなもんでイイんでしょうか?
何か、将来が不安でなりませんよ…。r(^^;)
13. Posted by メビウス   2007年05月15日 17:03
風情♪さんこんばんわ♪TB有難うございました♪

話題の菊池凛子目当てでもあったのですが、個人的にはメキシコ編でアメリアを演じたA・バラーザと言う方の演技も負けず劣らずな感じがしました。
菊池凛子と同じくほぼ無名の方なんでしょうか?警官に事情を話してる最中に見せた涙に結構胸を打たれたんですよね〜。
14. Posted by 風情♪   2007年05月16日 10:03
コメント感謝です♪

A・バラーザもオスカーにノミネート
されるだけあって存在感は大きかった
ですよね。彼女の役が一番救われなか
ったかったような気がして、ちょっと
可愛そうでした♪ (゚▽゚)v
15. Posted by 猫姫少佐現品限り   2007年05月16日 12:47
1 こんにちは!
へそ曲がり!
ジャンル違いなんで、何かよくわかりませんが、、、
単に言葉の違いと言うだけのテーマだった気がします、、、
16. Posted by 風情♪   2007年05月17日 11:28
コメント感謝です♪

我ながらヘソ曲がりで困ってます。

>単に言葉の違いと言うだけのテーマ
 だった気がする
まぁ、広く範囲ではそうなんでしょうが
ここではやっぱり【心】だと思いますね。
言葉だけの上っ面だけの理解じゃダメな
んだってぇことなんでしょうね♪ (゚▽゚)v
17. Posted by ホーギー   2008年07月05日 02:57
こんばんは、ホーギーです。
この映画は見終わった後に、「結構、奥が深いなあ」とあらためて感じる映画でした。
まず、何と言っても、この映画の内容を見事に表している「バベル」というタイトルが
素晴らしいと思いました。
異国で言葉が通じ合えないせつなさ、聴覚障害者の人との通じ合えないせつなさなどを
一丁の銃によるある事件をきっかけに、それらが通じ合えることになるというストーリー
の素晴らしさに感心させられました。
それから、ブラピとケイトの渋い演技が光っていました。
ただ、何度も観たい映画か?と言われるとちょっと・・・・という映画ですね。
ということで、これからもどうぞよろしくお願いします。
それとTBもお願いします。
18. Posted by 風情♪   2008年07月06日 13:30
コメント感謝です♪

たった1丁の銃が引き起こす連鎖反応
そして、言葉ではなく心で通じ合うこ
とを描いた本作は、当初冷め切った心
持で挑んだこともあって、ガツンっ!
と食らわせれた秀作でした。
個人的にはあまりブラピとC・ブラン
シェットの2人はあまり印象に残って
ないんですよね…r(^^;)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ムダ毛処理♪
sena01

風情♪、ぷじょうと読みます。
フランスの自動車会社の
「Peugeot」とは全く関係
はございません。

kotowaru

taiyo

 
FC東京
最新コメント
 

  • ライブドアブログ