2007年10月28日

タロットカード殺人事件

scoop イギリス&アメリカ
 サスペンス&コメディ&ミステリー
 監督:ウディ・アレン
 出演:スカーレット・ヨハンソン
     ヒュー・ジャックマン
     ウディ・アレン
     イアン・マクシェーン

【物語】
ブルックリン生まれのサンドラは、ジャーナリスト志望の野心あふれる女
子大生。休暇でロンドン滞在中の彼女はある日、観賞していたマジックシ
ョーで老マジシャン、シドに指名され、人が消える箱“チャイニーズ・ボ
ックス”に入れられる。彼女はその中で、なんと3日前に急死した敏腕新聞
記者ストロンベルの幽霊と遭遇、彼からロンドンを震撼させている“タロ
ットカード殺人事件”の真犯人を耳打ちされる。その名は、ハンサムな英
国貴族ピーター・ライモン。世紀のスクープにやる気満々のサンドラは同
じブルックリン出身だというシドと手を組み、父娘になりすましてロンド
ン上流階級に潜入、ピーターへの接近を試みるが…。 (allcinema)

【ネタバレ注意】
正直なところW・アレン監督作品に飽きを感じはじめてきたこともあって
「僕のニューヨークライフ 」以降劇場公開された数本をスルーしてきた
のだがミステリアスなタイトルに興味をそそられ観に行って来ました。
どことなく同監督の「マンハッタン殺人ミステリー」を思い起こさせなく
もなく、ウディの相変わらずのまくし立てとユダヤ人話に辟易するもの
の全体的に軽い作りで個人的に「 スコルピオンの恋まじない」には遠く
及ばないまでもかなりしっくりと来た作品でした。
英国では何と言うのかは?だが、日本で言うところの三途の川のシー
ンはああいうオチを期待してたワケじゃなかっただけに結構気に入った。

S・ヨハンソンは以前からどう言うワケかあまり得意じゃなかったんだけれ
どその理由が今日ようやく解った。顔がエレぇ似てるんだよね…怖いくらい
に似てるんだよ。20代前半のころに3年ほど付き合っていた彼女に!
まぁそれはさておき、S・ヨハンソンってぇ結構肉付きのイイ娘さんだった
んだね〜あの胸とオケツのデカさにはビックリだったよ。
相手のH・ジャックマンだけど若手の英国紳士の雰囲気もあまり感じら
れずでいまいちだったな。

notorious74 at 01:33コメント(12)トラックバック(24)劇場公開  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 感想/タロットカード殺人事件(試写)  [ EDITOREAL ]   2007年10月28日 07:47
これはまたしょーもない…。『タロットカード殺人事件』10月27日公開。ジャーナリスト志望のアメリカ人学生・サンドラ。マジックショー出演中に、どいうわけか3日前に死んだ新聞記者からのタレ込みを聞く。そのネタは、なんでも巷を騒がすタロットカード連続殺人事件の犯人が...
2. Scoop 「タロットカード殺人事件」  [ 表参道 high&low ]   2007年10月28日 10:03
前作に続きScarlett Johansson(スカーレット・ヨハンセン)が主役、英国が舞台のWoody Allen(ウディ・アレン)の新作’Scoop’を嫁さんと見ました。 ウディが彼女を相当気に入ったのでしょう、2人が登場する場面が長すぎでした。 脚本は相変わらずのウディ節で彼の映画...
3. 「タロットカード殺人事件」   [ ハピネス道 ]   2007年10月30日 13:56
舞台はロンドン。 ヒュー・ジャックマンとスカーレット・ヨハンソン。 手品師が出て来て、箱の中で人が消える!? 「プレステージ」ではありません(笑) 共通点は多いけれど、全く違う、ウディ・アレンの傑作コメディ 「タロットカード殺人事件」(原題:SCOOP)を...
4. 映画:タロットカード殺人事件  [ 駒吉の日記 ]   2007年10月30日 18:59
タロットカード殺人事件(ルシネマ) 「ウソやハッタリじゃありません。皆さん本当に素晴らしい観客だ」 『マッチポイント 』でスカちゃんにベタ惚れしたウディ・アレンが今度は自身が共演!ほんと2ショット多いわ??(さすがにラブシーンを演じる役どころではなかっ...
5. タロットカード殺人事件/ Scoop  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2007年10月30日 21:02
『ロスト・イン・トランスレーション』をみてから、スカーレット・ヨハンソンの虜になってしまった ウディ・アレンじいさん{/hearts_red/}(もちろん監督) 『マッチポイント』に続き、スカちゃんを起用した第2弾{/ee_1/} やーっと日本でも公開! 原題は『Scoop』なのに...
6. タロットカード殺人事件(2006米/英)  [ CINEPHILIA??映画愛好症?? ]   2007年10月31日 12:38
ウディアレンの「マッチポイント」に続くロンドン第二作。いつものスタイルで、自身がスクリーンに登場し、ミューズにデレデレな姿を披露してます。 ロンドン市街のマジックショー劇場で、ジャーナリスト志望の女子大生サンドラ(スカーレット・ヨハンソン)が舞台に上
7. 『タロットカード殺人事件』  [ 映像と音は言葉にできないけれど ]   2007年10月31日 21:45
チャイコフスキーの「白鳥の湖」も使い方によってはミステリーのテンションをあげる効果としてはいい感じ。
8. タロットカード殺人事件  [ 徒然なるままに ]   2007年11月01日 23:14
「タロットカード殺人事件」観ました。ウディ・アレン監督作品ということでしたが、結
9. タロットカード殺人事件  [ to Heart ]   2007年11月02日 13:26
原題 SCOOP 製作年度 2006年 上映時間 95分 監督 ウディ・アレン 出演 スカーレット・ヨハンソン/ヒュー・ジャックマン/ウディ・アレン/イアン・マクシェーン/チャールズ・ダンス/ロモーラ・ガライ ロンドン市街のマジックショー劇場で、ジャーナリスト志望の女子大...
10. タロットカード殺人事件  [ I am invincible ! ]   2007年11月05日 18:40
ジャーナリスト志望の大学生サンドラ(スカーレット・ヨハンソン)は、夏休みをロンドンの友人の家で過ごしていた。 そんな彼女は、“スプレンディーニ”ことシドニー(ウディ・アレン)のマジックショーの“チャイニーズ・ボックス”の中で、数日前に死んだ敏腕新聞記者ジョ...
11. タロットカード殺人事件/スカーレット・ヨハンソン  [ カノンな日々 ]   2007年11月11日 10:55
3 なんだかアガサ・クリスティ風だよねぇと思ってたら、どうもこれってオマージュ的な作品なのかな?ウディ・アレンとスカーレット・ヨハンソンといえば前作の「マッチポイント」のドロドロなサスペンスがわりと最近WOWOWで再観賞したこともあって記憶に新しいですが、同じ犯罪...
12. 「タロット・カード殺人事件」  [ ヨーロッパ映画を観よう! ]   2007年11月11日 16:47
「Scoop」2006 UK/USA 「僕のニューヨーク・ライフ/2003」「マッチポイント/2005」のウディ・アレン監督&脚本のサスペンス・ラヴ・コメディ。 ヒロインでジャーナリズム専攻のアメリカ人大学生サンドラに「ママの遺したラヴ・ソング/2004」のスカーレット・ヨハンソ...
13. ★「タロットカード殺人事件」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2007年11月12日 01:17
今週の週末レイトショウは・・・ 普通なら今週公開の「ボーン〜」を観ちゃうんでしょうが・・・ ひらりん的には、「ボーン〜」はあと一ヶ月くらいは上映しそうなので、いつでもーーー。 やっぱりウッディ・アレン監督とスカちゃんものでしょう。
14. 『タロットカード殺人事件』(2006)  [ 【徒然なるままに・・・】 ]   2007年11月12日 20:46
ジャーナリスト志望の女子大生サンドラが、ひょんなことから数日前に急死した敏腕新聞記者ジョーの幽霊と出会い、今”切り裂きジャック”の再来と世間を騒がせている連続殺人事件、その名も≪タロットカード殺人事件≫の犯人が社交界の花形ピーター・ライモンだと聞かされ、...
15. 『タロットカード殺人事件』を観たよ。  [ 【待宵夜話】++徒然夢想++ ]   2007年11月12日 21:31
「コメディだ」と念頭に置いて観れば、とりあえずは爽快。 『タロットカード殺人事件』 "SCOOP" 2006年・イギリス&アメリカ・95分 監督・脚本・出演:ウディ・アレン 製作:レッテギ..
16. 『タロットカード殺人事件』。  [ 〜青いそよ風が吹く街角〜 ]   2007年11月13日 00:53
2006年:イギリス+アメリカ合作映画、ウディ・アレン監督&脚本、スカーレット・ヨハンソン主演、『マッチポイント』コンビの作品ですが、私的にはイマイチ(^-^; 
17. 『タロットカード殺人事件』 SCOOP  [ かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY ]   2007年11月16日 07:10
すっとぼけていても上質な味わい。 死亡した新聞記者ストロンベルは世を騒がせる殺人事件の犯人の情報を掴み、ロンドンに遊びに来ていたアメリカ人学生サンドラにその真相究明するようもちかける。ウディ・アレンのロンドン作品第2弾。スカーレット・ヨハンソンの起用は...
18. タロットカード殺人事件  [ It's a Wonderful Life ]   2007年11月18日 17:58
ウディ・アレンって色んな意味で凄い映画作家だと思います。 しばらく観てない時期があって気付いてなかったんですが 現在72歳のアレン、1969年、34歳でオリジナル映画処女作 「泥棒野郎」を作ってから本作が監督37本目。 ブランク1年開く年がパラパラ...
19. 『タロットカード殺人事件』:シャンテ シネ  [ Rabiovsky計画 ]   2007年11月26日 21:16
『タロットカード殺人事件 SCOOP』公式サイト 監督・脚本:ウディ・アレン 出演:スカーレット・ヨハンソン 、ヒュー・ジャックマン 、ウディ・アレン    イアン・マクシェーン 2006年/イギリス・アメリカ/95分 おはなし Yahoo!映画 ロンドン市街....
20. 「タロットカード殺人事件」:リバーシティ21バス停付近の会話  [ 【映画がはねたら、都バスに乗って】 ]   2007年12月01日 18:55
{/hiyo_en2/}マリリンなんてしゃれた名前のお店が佃島にあるなんて思わなかったわ。 {/kaeru_en4/}マリリン・モンローの名前はもう、こういうお店にしか残ってないってことだな。 {/hiyo_en2/}今のハリウッド女優でマリリン・モンローにいちばん近い女優っていったら、誰か...
21. タロットカード殺人事件  [ ネタバレ映画館 ]   2007年12月28日 11:49
16-21-12も覚えられないの?
22. タロットカード殺人事件  [ eclipse的な独り言 ]   2007年12月30日 00:59
 月曜日にミニシアターで観てきました。50席は満員。やはり映画好きっているんです
23. タロットカード殺人事件  [ Diarydiary! ]   2007年12月30日 19:19
《タロットカード殺人事件》 2006年 イギリス映画 ?? 原題 ?? SCOOP
24. タロットカード殺人事件  [ Addict allcinema おすすめ映画レビュー ]   2009年09月28日 20:19
恋の行方も、犯人も、タロットカードだけが知っている…。

コメント一覧

1. Posted by mig   2007年10月30日 21:01
こんばんは♪風情♪さん

コメントTBありがとうございます☆
ええー、スカちゃん似のカノジョだったなんて、風情♪さん、やりますね〜☆
隅におけないわぁ〜(笑)^^

アレンじいさん、スカちゃんをとってもうまく料理してましたね、魅力的に見えました♪
ヒュー様がちょっとかすんでましたもん。
アレンの次回作はどうでしょうね!?

2. Posted by 風情♪   2007年10月31日 10:31
コメント感謝です♪

まぁ頬&口元あたりの顔下半分は9割
スカ子でしたね。全体的に観れば7〜8
割ってぇところでした。顔も似てると自ず
と骨格も似るようでスカ子ばりとまでは
行かないまでもでしたね。
懐かしくも苦々しい思い出です♪ r(^^;)

H・ジャックマンの影がちょい薄目でしたね。
もうちょっとギラギラ感が欲しかった気も
するけど、ライトなコメディ作品だけにこの
程度がイイ塩梅なのかも知れませんね。
3. Posted by NAO   2007年10月31日 12:38
TBありがとうございました。
私も「マンハッタン殺人ミステリー」思い出しました。
今回も主役級でアレンは出ずっぱりでしたね;。
私はここ最近のアレン映画、結構気に入っています。
4. Posted by 風情♪   2007年11月02日 09:49
コメント感謝です♪

ウディが最初調査に乗り気じゃないのに
何時の間にか先頭きってやってるあたり
なんかも「マンハッタン殺人ミステリー」
でしたよね。
今思うと「マッチポイント」くらいは観に行っ
ておけばよかったと後悔してます♪(゚▽゚)v
5. Posted by kira   2007年11月02日 16:12
マッチポイントが面白く観れたので
ミステリーだし、ちょっと期待があったかも知れません。。
でもワタシ、ウディ・アレン監督やっぱちょっと合わないかも〜〜。
かなり眠かったし(汗)笑えなかったし(^^;
でも、次回作、キャスト的に観に行っちゃいそう〜(笑)
6. Posted by 風情♪   2007年11月03日 21:24
コメント感謝です♪

「マッチポイント」評価高いなぁ〜。
やっぱ観に行っておけばヨカッタかな。
W・アレン監督は基本的に好きな監督
さんではあるんですが、馴染めないとき
は徹底して馴染めない時がときたまある
んで劇場に足を運ぶか否かの判断に
苦しむ監督さんです♪ (゚▽゚)v
7. Posted by minori   2007年11月11日 19:51
どもですー。
もう大分前に見た映画ですがようやくこっちにもやってきたようで嬉しいです。意外によかったですよね、これ。私好きでしたよ。

それよりも彼女さんは美人さんだったんですねぇ。へーへー。というわけでTB失礼します。また他のヤツ(バイオハザードかな)にもTBしにきますね。
8. Posted by 風情♪   2007年11月12日 12:38
コメント感謝です♪

いや〜スカ子は美人と思ってないんで
元カノもそれほどとはと思ってる次第で
して…。r(^^;)

個人的にウディ監督は作品によって素直
に受け入れるものとそうでないのが激しい
監督さんの一人なんですよ。
「マッチポイント」は未見ですが、その前の
2~3本がオモシロくはあるんだけれどで
何かいまいちだったんでですが本作は久
々にガツッ!と来た作品でした♪
9. Posted by BC   2007年11月13日 00:56
風情♪さん、はじめまして☆
トラックバックありがとうございます。(*^-^*

軽やかな作りで見やすかったけど、
サスペンスとしてはヒネリがなくて物足りなく思えてしまいました。(^-^;

スカーレット・ヨハンソンはスタイル抜群だけど嫌味がないところが良いですね。
メガネ姿でコミカルな演技をするスカーレット・ヨハンソンはとてもキュートですね。(*^-^*
10. Posted by 風情♪   2007年11月13日 12:04
コメント感謝です♪

確かにボクも当初はサスペンス部を期待
したんですが、観ていていつの間にかそ
の期待がどこかへ行ってしまい、サスペン
スはオマケ的要素でしかねぇなと言う気持
ちで完全にコメディ目線で観れたんで思い
っきり楽しめました。この心持へ簡単に持っ
て行けたのが幸いしたってぇところです♪

スカ子のむちむちボディは圧巻でした。
個人的には苦手です…。r(^^;)
11. Posted by kazupon   2007年11月18日 17:58
風情さん

自分は「世界中がアイラブユ」「アフロディーテ」あたりでダメになって、またここ2年で
戻ってきた感じです。前と違ってもう
きらくーにササって映画作ってる感じなのが
逆にいいなぁと。^^
三途の川が出てきてそろそろアレンも
先の事を強く意識しはじめてるのかんぁと
思いました^^
12. Posted by 風情♪   2007年11月19日 11:04
コメント感謝です♪

あ、ボクは「世界中がアイラブユ」「アフ
ロディーテ」の2本あたりからウディ監督
作品デビューと言ったところです。
凝った作りよりもクラシカルな雰囲気が
あって気楽に観られる作風の方がウディ
には向いてるのかとも思えました。
いやいや、ムチムチの若い娘スコ子を
連続して弄ってることを考えるとまだまだ
じゃないでしょうか? r(^^;)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ムダ毛処理♪
sena01

風情♪、ぷじょうと読みます。
フランスの自動車会社の
「Peugeot」とは全く関係
はございません。

kotowaru

taiyo

 
FC東京
最新コメント
 

  • ライブドアブログ