2008年05月10日

隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS

kakushi 日本
 時代劇&サスペンス&アクション
 監督:樋口真嗣
 出演:松本潤
     長澤まさみ
     椎名桔平
     宮川大輔

【物語】
時は戦国時代、とある地方に秋月、早川、山名という互いに隣接した3つの
小国があった。ところがある日、秋月が突然山名に攻め入られ陥落。
しかし、莫大な秋月の軍資金は城から消えていた。一方その軍資金探しを
強制させられていた金堀り師の武蔵と木こりの新八は隙をみて逃走、する
と偶然にも秋月の隠し金を発見する。だがそれも束の間、2人の前に現わ
れた六郎太という男とその弟に囚われ金も奪われてしまう。実は六郎太は
秋月の武将で、弟の正体は秋月家の唯一の生き残りである雪姫だった。
彼らはお家の再興を図るため、軍資金を持って早川へ逃げようとしていた。
そこで武蔵たちは、成功した暁の分け前と引き替えに、山名領を横断して
早川領へ脱出する奇策を提案。こうして一行による過酷な逃避行が始まる
のだが…。(allcinema)

森田監督&織田裕二による「椿三十郎」に続く黒澤作品の食潰し第二弾に、
日本映画界もリメイクに頼らざるを得なくなっているハリウッド映画に対して、
あまりエラそうなこと言えなくなって来てるなぁ〜と思いながらも、そこは何
だかんだ言ってもやっぱり期待するものあり&観ないことには貶せねぇと思
い観に行って来ました。
ん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッ、悩むね…。後で述べる多々ある文句
を考えるとアレなんだけれど、思っていたほど悪い出来ではなく逆に良く出
来ていたこともあって理屈抜きでオモシロかったになるな。
脚本も演出もオリジナルとまるまる同じの森田版「椿三十郎」もこれはこれ
で、オリジナルの良さを楽しむ、再認識すると言った点では十分にアリだと
思う。また、オリジナルを程よく保ち、そこに現代風に合わせて派手さ十分
のアクションやロマンスと言った新しい要素を織り交ぜての盛り上げる作り
方の本作も評価するに値すると思える。
オリジナルの踏襲、現代風に崩すの両手法で撮られた黒澤作品の食潰し
2作品を観ると、どちらで撮ってもリメイクって難しいものだと再認識させら
れた。

オリジナルでは太平&又七が中心とは言え、誰それが主役と言うのではな
く全員がそれぞれ主役と言った印象が強かったが、本作は途中から武蔵と
雪姫の淡いロマンスに話が傾いてしまったがために、相方の新八役の宮川
大輔が中々イイ味を出していたのに脇にどけられた感が強い上に、オリジ
ナルでは2人の憎めないバカさ加減や最後で雪姫の正体を知りと言うオモ
シロさが失われてしまっていたのが残念でならない。せめてオチだけはオ
リジナルを確りと踏襲して欲しかった。
信長の南蛮鎧風情の鷹山刑部なる椎名桔平の役は、まぁ憎まれ役が必要
と言うのは解るのだが、風体のワリには意外とキャラ薄かったように思えて
ならんし、何よりも殺陣で太刀捌きをCGで見せるのは野暮以前に言語道断!

notorious74 at 23:55コメント(8)トラックバック(26)劇場公開  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 「隠し砦の三悪人THELASTPRINCESS」  [ かいコ。の気ままに生活 ]   2008年05月11日 01:14
試写会で 観てきました。「隠し砦の三悪人THELASTPRINCESS」公式サイト黒澤明監督の傑作「隠し砦の三悪人」のリメイク。オリジナル観てないので比べられないんですけども。百姓コンビがスター・ウォーズのC3POとR2D2のモデルになったことは知ってたので、松潤=C3PO...
2. 「隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS」  [ てんびんthe LIFE ]   2008年05月11日 02:09
「隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS」試写会 一ツ橋ホールで鑑賞 お正月映画「椿三十郎」に続く、黒澤明監督オリジナル作品のリメイク。 ただしオリジナルは主役が真壁六郎太だったのに対しこちらは武蔵(タケゾウって読むのですよ、ムサシではありません)にかわって...
3. 隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS (2008) 118分  [ 極私的映画論+α ]   2008年05月11日 05:56
 なかなかよかったです。
4. 劇場鑑賞「隠し砦の三悪人」  [ 日々“是”精進! ]   2008年05月11日 06:11
「隠し砦の三悪人」を鑑賞してきました「スター・ウォーズ」シリーズにも影響を与えた黒澤明監督の傑作時代劇を、「日本沈没」の樋口真嗣監督が新たな形で甦らせた時代劇アクション。1958年に製作された黒澤番の主人公をオリジナル・キャラクターの武蔵に変更。爆破シ...
5. 『隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS』  [ ラムの大通り ]   2008年05月11日 09:13
---- 『椿三十郎』(森田芳光・織田裕二)に続く 黒澤明映画のリメイクだね。 どうだった? 「う〜ん。これが困ったことに、 意外とオモシロい」 ----困ったことに? 「うん。この樋口真嗣という監督、 正直言って苦手で、 『ローレライ』にしろ『日本沈没』にしろ、 ぼくは...
6. 隠し砦の三悪人/THE LAST PRINCESS  [ Akira's VOICE ]   2008年05月11日 11:15
「裏切り御免」言い過ぎ。
7. 隠し砦の三悪人  [ You got a movie ]   2008年05月11日 13:03
 監督    樋口真嗣  キャスト  阿部 寛        長澤まさみ        松本 潤        宮川大輔        椎名桔平     黒沢 明監督が「隠し砦の三悪人」を世に出したのは1958年、今から50年前ですが、そのスリリングなストーリー...
8. 隠し砦の三悪人  [ You got a movie ]   2008年05月11日 13:03
 監督    樋口真嗣  キャスト  阿部 寛        長澤まさみ        松本 潤        宮川大輔        椎名桔平     黒沢 明監督が「隠し砦の三悪人」を世に出したのは1958年、今から50年前ですが、そのスリリングなストーリー...
9. 隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS  [ 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 ]   2008年05月11日 13:27
3 この映画の唯一の見所は、オリジナルをトレースするだけでなく現代風にアレンジしたところ。侍と2人の若者が、金塊と姫君を守りながら冒険を繰り広げる娯楽活劇だ。何をやっても文句が出る黒澤映画リメイクには、これくらいの気概を持ちたいもの。ロマンスを盛り込むなど不....
10. 「隠し砦の三悪人」:石原二丁目バス停付近の会話  [ 【映画がはねたら、都バスに乗って】 ]   2008年05月11日 13:52
{/hiyo_en2/}この店、寺尾がやってるちゃんこ屋さん? {/kaeru_en4/}寺尾のお兄さんがやってるちゃんこ屋だ。 {/hiyo_en2/}ボリュームたっぷりなんでしょうね。 {/kaeru_en4/}「隠し砦の三悪人」も、見どころがちゃんこ盛りだったな。 {/hiyo_en2/}は?それを言うなら、”て...
11. 映画「隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS」ジ...  [ masalaの辛口映画館 ]   2008年05月11日 15:51
 17日「隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS」ジャパンプレミア@JCBホール 映画の話 戦国時代、小国の山名は隣接する大国早川陥落を狙い、まずはもう一つの隣国である秋月に攻め入り成功を収める。その城内で山名の軍勢は秋月の軍資金である“黄...
12. 隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS☆独り言  [ 黒猫のうたた寝 ]   2008年05月12日 07:01
どうやら、『隠し砦の三悪人』と『スター・ウォーズ』は共通性があるらしい・・・あ、でもポスターは『パイレーツ・オブ・カリビアン』のような『エラゴン』のような風情があった気もします。(そーいえば、エラゴンはスターウォーズのパクリみたいな気してたもんねぇ(笑)現
13. 隠し砦の三悪人THE LAST PRINCESS  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2008年05月12日 11:15
2008/05/10公開(05/10鑑賞)製作国:日本監督:樋口真嗣出演:松本潤、長澤まさみ、阿部寛、椎名桔平、宮川大輔 “隠された黄金と狙われた姫を追って、壮大なアドベンチャーが幕を開ける──。”
14. 隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS  [ Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) ]   2008年05月12日 21:02
長澤まさみの役者としての新たな一面が観れてファンとしては満足なんだけど。でも肝心の中身がちょっと薄くない???                     評価:★5点(満点10点) 2008年 118min 監督...
15. 映画「隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS」(2008年、米)  [ 富久亭日乗 ]   2008年05月12日 22:01
    ★★★★☆  黒澤明の傑作時代劇「隠し砦の三悪人」(1958年)のリメイク。 随所に新しいアイデアが盛り込まれた力作だ。  時は戦国時代、山名家に敗れた秋月家の武将、 真壁六郎太(阿部寛、オリジナルは三船敏郎)は、 秋月家の雪姫(長澤まさみ、オリジナル...
16. 『隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS』2008・5・11に観ました   [ 映画と秋葉原と日記 ]   2008年05月14日 11:09
『隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 時は戦国。山名の軍勢は攻め落とした秋月の城に隠された軍資金“黄金百貫”を見つけようと躍起になっていた。その強制労働をさせられていた武蔵(松本潤)と新八(宮川大輔)は
17. 隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS 73点(100点満点中)  [ (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) ]   2008年05月14日 12:00
ゆけ ゆけ 悪のトリオ〜♪ 公式サイト 1959年の黒澤明監督作『隠し砦の三悪人』を、中島かずき脚色、樋口真嗣監督によりリメイク。 時代劇ながらウエスタン映画や現代劇も意識した作劇、演出を行い、新しいカラーの娯楽活劇を日本映画に作り出したのが黒澤明であり....
18. 隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS  [ 夫婦でシネマ ]   2008年05月15日 16:46
黒澤作品のリメイクということで、全然期待していなかったのですが、意外や意外、結構楽しめる娯楽作品に仕上がっていました。
19. 【隠し砦の三悪人 〜THE LAST PRINCESS〜】大型時代劇三文判  [ 映画@見取り八段 ]   2008年05月15日 17:34
1958年公開の黒澤明監督「隠し砦の三悪人」のリメイク。 そちらの方は見ていません。 え〜。。。と 松ジュンを見に行きました。 スヮ..
20. 隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS(映画館)  [ ひるめし。 ]   2008年05月16日 15:49
あきらめるな。
21. 「隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS」  [ お楽しみはココからだ?? 映画をもっと楽しむ方法 ]   2008年05月16日 15:56
(2008年・東宝/監督:樋口 真嗣) 「椿三十郎」に次ぐ、黒澤明監督作品の再映画化。但し、リメイクではなくリボーン(再生?)だそうな。 森田芳光監督「椿三十郎」公開の際には、私は
22. 隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS  [ タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌 ]   2008年05月16日 16:26
2 上映時間 118分 製作年度 2008年 製作国 日本(東宝) 初公開年月 2008/05/10 監督 樋口真嗣 音楽 佐藤直紀 脚色 中島かずき オリジナル脚本 黒澤明、菊島隆三、小国英雄、橋本忍 出演 松本潤、長澤まさみ、宮川大輔、阿部寛 椎名桔平、甲本雅裕、高嶋政宏、國村隼、....
23. 隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS/松本潤  [ カノンな日々 ]   2008年05月17日 22:32
公開前からいろいろ言われてしまうのは、やっぱり巨匠・黒澤明監督の名作をリメイクした作品だからなんでしょうね。映画ブロガーさんたちの中には初日にご覧になられてる方も多いようでいろんな意味で話題作なのは間違いないとこかな? 出演はその他に、長澤まさみ、椎名....
24. 隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS  [ UkiUkiれいんぼーデイ ]   2008年05月18日 11:26
JUGEMテーマ:映画 2008年5月10日 公開 俺を誰だと思ってんだぁ! 財閥の御曹司だぞ! 思ってたよりずっと良い出来栄えになってました。 これ、劇場で予告を何度観ただろう・・・。 「こりゃ、金だぁ!」・・・てあの予告編。 またあの予告編の...
25. 裏切り御免  [ CINECHANの映画感想 ]   2008年05月18日 23:43
124「隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS」(日本)  戦国時代、互いに隣接する小国、秋月、早川、山名。ある日山名が秋月に攻め入り、秋月は落城する。しかし、莫大な軍資金は城から消えていた。一方、その軍資金探しを強制されていた金堀り師、武蔵...
26. 隠し砦の三悪人  [ ネタバレ映画館 ]   2008年05月19日 08:45
『スターウォーズ』に影響を与えた黒澤オリジナル。今リメイク作は『スターウォーズ』のダースベーダーに影響された?

コメント一覧

1. Posted by くまんちゅう   2008年05月11日 20:04
トラコメどうもでした。
やっぱりオリジナル好きには厳しい脚本でした・・・
武蔵と雪姫のラブロマンスはきつかったです。
2人コンビでバカやってるのが面白かったし、知らないうちに悪人にされちゃったり、ってのが好きだったんですけど、シリアス御免では許せないです。
映像は凝ってて楽しめましたけど、話が浅かったですね、中途半端なリメイク終わりにして欲しい。
2. Posted by chikat   2008年05月12日 00:11
こんばんは
たしかに面白かったんですよ。
目をつむっていればそう言えるんですが、実際には突っ込みの宝庫でしたね。
スピード感があったので一気に行ってしまったせいかな。
でも結局なにも残ってない感じです。
3. Posted by 風情♪   2008年05月12日 10:41
コメント感謝です♪

くまんちゅう様
ボクもオリジナル好きで、本作に関しては
多々文句もあるんですが、当初思い描いて
いたほどヒドくなかったこともあって、
それなりに楽しめたと言ったところです。
まぁこれも多々ある文句を6〜7割さっ引い
た結果ですけどね…r(^^;)
オリジナルの太平&又七のような絶妙な遣り
取りが本作では武蔵が新八にと言う一方的
な構図だったのは気に入りませんでした。

>中途半端なリメイク終わりにして欲しい。
リメイクが決して悪いというワケじゃないん
けどね〜こればかり&中途半端と言うのもあ
まりですよね。
4. Posted by 風情♪   2008年05月12日 10:45
chikat様

>たしかに面白かったんですよ。
 目をつむっていればそう言えるんですが、
 実際には突っ込みの宝庫でしたね。
もう、お分かりかと思いますが、ボクの感想
がまさにソレです。
前半でオモシロかったことに関してはある
程度、褒めてはいますが、あとは全部【文句】
ですからね。
あぁ〜確かにスピード感で騙された感はあっ
たかも知れませんね♪ (゚▽゚)v
5. Posted by コブタです   2008年05月12日 13:04
私もこのリメイクかなり反対だったのですが、見てみたいと文句もいう価値はないかなと思いみてきました。

まあ 最後まで飽きることなく見れたのでまだよしとしますか、ツッコミどころ満載でしたが。
派手で見やすくなっている分、今の中高生にはいいのかもしれませんね〜

でもラストは良かったかなと思いました。
無駄に加えたロマンス要素でしたが、明らかに常識で考えたらあり得ない恋愛を無駄に成就させなかった所は評価してもいいのかな、、と思いました。
あれで、二人で幸せに秋月を盛り上げました、、チャンチャンじゃ、馬鹿すぎますものね〜

6. Posted by 風情♪   2008年05月14日 09:36
コメント感謝です♪

>派手で見やすくなっている分、
 今の中高生にはいいのかもしれない
コレなんですよ、ボクが言いたいのは。
オリジナルが一番と言う点では、ご他聞
に漏れずなんです。
「椿三十郎」ならまんまリメイクでも今
のご時勢でも十分に通用する内容だと思
うんですが、本作となると果たして今の
ご時勢に合うのか? なんですよね。
だから、ある程度の新要素を付け足した
と言うところに評価する価値あるのかな
と思えるんですよね♪ (゚▽゚)v

7. Posted by ノラネコ   2008年05月16日 23:44
こんばんは。
事前の期待度が極端に低かったとは言え、予想外に楽しめました。
私としては積極的に評価したいと思います。
突っ込みどころは多々あるのですけど、ここまで見世物に徹した娯楽時代劇というのは、深作亡き後、絶えて久しかったと思うのです。(「大帝の剣」のようなあざといネタ映画は別として・・・)
黒澤を土台としては使うものの、あくまでも自分たちが面白いと思う物を大いに楽しんでもらおうという作り手の気骨は十分に伝わってきましたし、二時間の間全く飽きる事はありませんでした。
8. Posted by 風情♪   2008年05月17日 11:00
コメント感謝です♪

>見世物に徹した娯楽時代劇
オリジナルのユッタリと流れは映画好きや
高齢層は別としてもこれぐらい崩したもの
じゃないと若い世代に受け入れるかどうか
が怪しく思えたんで、崩してリメイクした
本作は積極的にとまでは行きませんが、か
なり高評価としています♪ (゚▽゚)v

でも、そろそろ名作の食潰しは勘弁して
欲しいところです!!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ムダ毛処理♪
sena01

風情♪、ぷじょうと読みます。
フランスの自動車会社の
「Peugeot」とは全く関係
はございません。

kotowaru

taiyo

 
FC東京
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
 
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ