2008年08月03日

インクレディブル・ハルク

hulk アメリカ
 アクション/SF/アドベンチャー
 監督:ルイ・レテリエ
 出演:エドワード・ノートン
     リヴ・タイラー
     ティム・ロス
     ティム・ブレイク・ネルソン

【物語】
 科学者のブルース・バナーは、恋人ベティの父、ロス将軍の命令を受け
て人体への放射線抵抗を研究していた。ところがその研究実験中に事故
が発生、多量のガンマ線を浴びたブルースは、怒りを感じて心拍数が200
を越えると約2.7メートルもの巨大な緑色のモンスター=ハルクに変身す
る特殊体質となってしまう。
 それ以来、彼を利用しようとする軍の追跡を逃れ、ブラジルに身を隠して
治療薬開発と細胞の解明に専念するブルース。しかし、ふとした出来事か
らブルースの居場所が割れてしまい、ロス将軍によって送り込まれた特殊
部隊員ブロンスキーらに包囲されてしまう。だがその時ブルースはハルク
へと変身、部隊を一蹴し、間一髪のとこで逃亡に成功するのだったが…。
(allcinema)

green giant  前作アン・リー監督の「ハルク」は「これな
 らグリーン・ジャイアント(アメリカ食品加工
 会社のマスコット)がグリーンピース畑で大
 暴れしてる方がまだオモシれぇよッ!」と思
 ったくらいホントにつまらないものだった。

 そもそもハルク自体「スパイダーマン」や「バットマン」「X-MEN」等のア
メコミの中でも馴染みが薄いから、あまり興味も沸かなかったんだけれど、
名を連ねている俳優さんの豪華な顔ぶれに惹かれて観に行って来ました。

【後半ネタバレ注意】
 まぁダラダラとして辛気クサかった前作に比べりゃスピーディーで大仰な
銃撃戦もありで格段にオモシロくはあったけれど、それほど印象に残る作
品でなかったなと言うのが正直なところ。
ハルクの潜伏先のブラジルでの捕り物劇や、歴戦の兵ブロンスキーとの
対戦を観ると続編っぽい雰囲気もあったように思えなくもないんだけれど、
話の筋としては前作と何ら変わりが無かったような気も…。
 モンスター化したブロンスキーとの最終バトルもいまいち興奮出来ずで
目は見開いてはいるんだけれど、どうやら頭は眠っていたようでハっ!と
気付いた時には雄叫びを上げるハルク、その足元にブロンスキーのシー
ンだった。
 ヨカッタところと言えば冒頭で、そこへ至ってしまった経緯をの数分のダ
イジェストで流してくれたことと、ブルースの武術&呼吸法の師匠がヒクソ
ン・グレイシーだったこと。

 ラストで同じマーヴェルで今年9月公開の「アイアンマン」の主人公のス
タークがチョイと顔を出すところにはヤラれた!
この演出はエンドロールが終わってからオマケ的にした方がサプライズ効
果あったんじゃねぇかな? 見逃した奴が悔しがるのもオモシれぇしね。
この流れから考えると「アイアンマン」でも「ハルク」に関係した人物が出る
と言うこともあり得るな。って言うかマーヴェルも煽りが巧ぇよな。
  好きな女優さんの一人であるL・タイラーはやっぱりイイね〜好きだ ♡
しかし残念なことに以前から肉付きはヨカッタものの、何かオバちゃん的
な肉の付き方に変化しつつあるのを強く感じた。

notorious74 at 00:51コメント(10)トラックバック(31)劇場公開  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. インクレディブル・ハルク  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2008年08月03日 01:14
 『その「力」、ためらうな。』  コチラの「インクレディブル・ハルク」は、2003年にも「ハルク」として映画化されたMARVELの「超人ハルク」をエドワード・ノートン主演でより娯楽性を高く実写再映画化した8/1公開のアメコミ映画です。  公開初日は映画の日!もちろん...
2. インクレディブル・ハルク/The Incredible Hulk  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2008年08月03日 01:34
「バットマン(ダークナイト)」に「アイアンマン」「ハンコック」にこの「ハルク」と、 夏から秋にかけてヒーローもの続々登場{/ee_3/} 全部揃えて戦わせたらどれがいちばん強いのかなー?なんて考えちゃった。 あ、「カンフー・パンダ」も一応ヒーローもの?(笑) 誰も...
3. インクレディブル・ハルク  [ Memoirs_of_dai ]   2008年08月03日 03:00
大きくなってもズボンは破れず! 【Story】 科学者のブルース・バナー(エドワード・ノートン)は5年前の放射能実験の失敗で、強大な力を備...
4. 国家に踊らされてしまった哀れな男たち。『インクレディブル・ハルク』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2008年08月03日 08:20
アメコミを実写化したアクション娯楽映画です。
5. [映画『インクレディブル・ハルク』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 ]   2008年08月03日 08:21
☆最近、公開日が金曜の作品がちょくちょくありますね。 てな訳で、『インクレディブル・ハルク』を観に行った。 なかなか面白かったのだが、「これは!^^v」と言うパンチさに欠ける作品だった。    ◇   ◇ いや、ハルク自体は、力任せの、「殴る」と言うよりも...
6. インクレディブル・ハルク  [ ともやの映画大好きっ! ]   2008年08月03日 08:52
(原題:THE INCREDIBLE HULK) 【2008年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆) 2003年に公開された「ハルク」(原題:HULK)のリメイク作品。 科学者のブルース・バナー(エドワード・ノートン)は、恋人ベティ・ロス(リヴ・タイラー)の父ロス将軍(ウィリアム・ハート...
7. 「インクレディブル・ハルク」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2008年08月03日 08:59
思い切り続編を作る気マンマンって終わり方で、今回は序章に過ぎない感じだね。今のところ“ハルク“は単なる怪物で、怪力と強固な肉体以外にどうという能力は持っていないようだが、もしかするとこの先どんどん進化
8. 『インクレディブル・ハルク』  [ つれづれなるままに ]   2008年08月03日 09:03
HTB映画試写会 『インクレディブル・ハルク』の試写会に行ってきました。 いゃ??
9. インクレディブル・ハルク  [ 虎猫の気まぐれシネマ日記 ]   2008年08月03日 09:15
今日は映画の日。例のミニシアターで,これと,幻影師アイゼンハイムを観た。・・・エドワード・ノートン祭り[E:fuji]か?。リー監督のハルクも結構好きだったので,ハルクとは何ぞや?という予備知識も万全。ハルクの面白さ,というか他のヒーローとの大きな違いは,主人公...
10. 『インクレディブル・ハルク』  [ ラムの大通り ]   2008年08月03日 09:36
(原題:IThe Incredible Hulk) ※映画の見どころに触れる部分もあります。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 ----これって、何年か前にも映画になったよね。 確か、あのときはエリック・バナが主演で 監督が、あのアン・リー。 「うん...
11. 映画 『インクレディブル・ハルク』  [ きららのきらきら生活 ]   2008年08月03日 11:17
  ☆公式サイト☆怒りや恐怖の感情が高まると、緑色の巨人“ハルク”に変身する青年の苦悩と活躍を描くヒーロー・アクション。2003年に同名アメコミを映画化した『ハルク』のリニューアル版となる本作では、『トランスポーター』シリーズのルイ・レテリエが監督を務め、す...
原題:THEINCREDIBLEHULK監督:ルイ・リテリエ出演:エドワード・ノートン、リヴ・タイラー、ティム・ロス、ウィリアム・ハート、ロバート・ダウニーJr.試写会場 : 東京国際フォーラム公式サイトはこちら。<Story>ブルース・バナー博士(エドワード・ノート...
13. インクレディブル・ハルク  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2008年08月03日 15:16
【THE INCREDIBLE HULK】2008/08/01公開(08/01鑑賞)製作国:アメリカ監督:ルイ・レテリエ出演:エドワード・ノートン、リヴ・タイラー、ティム・ロス、ティム・ブレイク・ネルソン、タイ・バーレル、ウィリアム・ハート その「力」、ためらうな。
14. 映画 【インクレディブル・ハルク】  [ ミチの雑記帳 ]   2008年08月03日 17:00
映画館にて「インクレディブル・ハルク」 2003年に同名アメコミを映画化した『ハルク』のリニューアル版。 おはなし: 科学者のブルース・バナー(エドワード・ノートン)は、実験中に大量のガンマ線を浴びて体質が変化。心拍数が200を超えると、緑の巨人ハルクに変身して...
15. インクレディブル・ハルク  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2008年08月03日 18:15
エリック・バナ主演の『ハルク』を面白いとは思えなかったし、ハルクのお話にあまり魅力を感じないので、別にリニューアル版を観る必要も無かったんだけど、エドワード・ノートンの隠れファンなので観に行ってしまいました〜【story】ブルース・バナー博士(エドワード・ノー...
16. ■ インクレディブル・ハルク /THEINCREDIBLEHULK(2008)」ジャ...  [ MoonDreamWorks ]   2008年08月03日 19:18
【インクレディブル・ハルク】2008年7月26日(土)公開監督 : ルイ・レテリエ出演 : エドワード・ノートン/リヴ・タイラー /ティム・ロス 他観たい度 : ★★★ → 観賞後の評価 ★★★☆主題歌 :  「インクレディブル・ハルク /THEINCREDIBLEHULK(2008)...
17. インクレディブル・ハルク  [ ネタバレ映画館 ]   2008年08月03日 20:12
セキュリティ・ソフトがノートンってのは・・・
18. インクレディブル・ハルク  [ 5125年映画の旅 ]   2008年08月03日 20:19
3 天才科学者ブルース・バナーは、大量の放射能を浴びる実験によって、怒りに反応して変身する巨人ハルクへと変貌してしまう。危険な力を恐れたブルースは、恋人を残し南米に逃亡する。一方米軍は、彼の力を利用しようと南米に部隊を派遣する。追っ手から逃れたブルースは、....
19. 「インクレディブル・ハルク」今度は、スッキリ!  [ シネマ親父の“日々是妄言” ]   2008年08月03日 22:39
記事投稿日2008年7月24日 21:49 ※投稿日時を、上映開始日に設定。上映開始後1週間固定。  心拍数が200を超えると、緑の巨人に変身してしまう科学者の悲哀を描いた、アメコミ「ハルク」の映画化。「インクレディブル・ハルク」(ソニー・ピクチャーズ エン...
20. 「インクレディブル・ハルク」レビュー  [ 映画レビュー トラックバックセンター ]   2008年08月04日 03:54
映画「インクレディブル・ハルク」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:エドワード・ノートン、リヴ・タイラー、ティム・ロス、ウィリアム・ハート、他 *監督:ルイ・レテリエ 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバッ....
21. インクレディブル・ハルク  [ タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌 ]   2008年08月04日 07:20
3 原題 THE INCREDIBLE HULK 上映時間 112分 製作年度 2008年 製作国 アメリカ 初公開年月 2008/08/01 監督 ルイ・レテリエ 脚本 ザック・ペン 音楽 クレイグ・アームストロング 出演 エドワード・ノートン、リヴ・タイラー、ティム・ロス ティム・ブレイク・ネルソン....
22. 「インクレディブル・ハルク」  [ てんびんthe LIFE ]   2008年08月04日 23:11
「インクレディブル・ハルク」TOHOシネマズ六本木ヒルズで鑑賞 おすぎがCMやっているのでみようかどうしようか悩みましたが、映画の日なのでみることにしました。 おすぎのCMは気に入らないけど、私はこの作品好きです。 愛があって、苦悩して、とても人間臭さ...
23. 「インクレディブル・ハルク」  [ てんびんthe LIFE ]   2008年08月04日 23:12
「インクレディブル・ハルク」TOHOシネマズ六本木ヒルズで鑑賞 おすぎがCMやっているのでみようかどうしようか悩みましたが、映画の日なのでみることにしました。 おすぎのCMは気に入らないけど、私はこの作品好きです。 愛があって、苦悩して、とても人間臭さ...
24. 「インクレディブル・ハルク」  [ てんびんthe LIFE ]   2008年08月04日 23:15
「インクレディブル・ハルク」TOHOシネマズ六本木ヒルズで鑑賞 おすぎがCMやっているのでみようかどうしようか悩みましたが、映画の日なのでみることにしました。 おすぎのCMは気に入らないけど、私はこの作品好きです。 愛があって、苦悩して、とても人間臭さ...
25. インクレディブル・ハルク  [ りらの感想日記♪ ]   2008年08月04日 23:38
【インクレディブル・ハルク】 (18) ★★★★ 2008/08/01ストーリー 科学者のブルース・バナー(エドワード・ノートン)は、恋人ベ
26. 「インクレディブル・ハルク」  [ かいコ。の気ままに生活 ]   2008年08月05日 11:16
試写会で 観てきました。「インクレディブル・ハルク」公式サイトエリック・バナのハルクは未見デス。まっさらで期待せずに観にいってきました〜^^;マーベルのヒーローものながら えらい後ろ向き興奮してハルクに変身するとバーサク状態になって誰も手が付けられなく...
27. インクレディブル・ハルク  [ ★試写会中毒★ ]   2008年08月06日 14:47
満 足 度:★★★★★★★★    (★×10=満点)  監  督:ルイ・レテリエ キャスト:エドワード・ノートン       リヴ・タイラー       ティム・ロス       ティム・ブレイク・ネルソン       タイ・バーレル       ウ...
28. インクレディブル ハルク☆★  [ 銅版画制作の日々 ]   2008年08月06日 15:57
 エドワード・ノートンがアメコミヒーローに・・・・・。   8月4日、東宝シネマズ二条にて鑑賞。夏休みに入ったので、いつものような静かなシアターではありません。人・人・人!人だらけ・・・・・・。賑わっています。   マーベルコミックの人気ヒーロー...
29. インクレディブル・ハルク/ エドワード・ノートン  [ カノンな日々 ]   2008年08月06日 21:46
子供の頃、夜中にこっそり起きて深夜放送されていた『超人ハルク』を見てました。何が面白かったんだか、よくわからないけど怒ると緑色のマッチョマンに変身して暴れ回るオジサンに夢中になった記憶があります。そして数年前に公開された劇場版の出来の悪さにはガッカリさせ....
30. 「インクレディブル・ハルク」ジャパンプレミア  [ アートの片隅で ]   2008年08月10日 18:04
「インクレディブル・ハルク」のジャパンプレミアで東京国際フォーラムに行って来ました。 当初はキャストの登場を予定していたのだが、来日が1週間遅れてしまった為、吹き替えを担当した水嶋ヒロのみの登場となりました。 知人から彼が登場するという話を聞いていたので...
31. インクレディブル・ハルク  [ カリスマ映画論 ]   2008年08月12日 22:50
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆ 見かけ変われど、愛は変わらず

コメント一覧

1. Posted by mig   2008年08月03日 01:33
あはは、なんでこの絵がでてるのかと思ったら
面白い例えですねー^^
こちらもハプニング同様、わたしも似たような感想です
ラストのアイアンマン、おいしい登場でした!!
アイアンマンの方は面白かったですよ〜♪
2. Posted by たいむ   2008年08月03日 09:04
>L・タイラー
顔が長いのが気になりますが、前髪を下ろした今回はチャーミングに見えました(^^)

「アイアンマン」も楽しみですね!
3. Posted by 風情♪   2008年08月03日 11:00
コメント感謝です♪

mig様
本作に関してはラストの「アイアン
マン」の登場だけしか印象に残ってな
いといったところです。
前作で失敗してしてるにも関わらず
新しいキャストで公開するということ
はシリーズ化したいと言うことなん
でしょうかね?
コレ以上話が広がらないような気も
します…r(^^;)

たいむ様
例え顔が長くとも、タラコ唇であろう
とL・タイラーが大好きです。
ボクはメガネをかけている彼女の姿に
心拍数が200を超えましたね。
大人しいながらも精神的にタフさを兼
ね揃えたベティが乱暴な運転をするタ
クシーの運ちゃんにキレるギャップが
オモシロかったです♪ (゚▽゚)v
4. Posted by ミチ   2008年08月03日 17:03
こんにちは♪
冒頭5分と、ヤマカシ風チェイスと工場での乱闘まではすっごく「イイ!!!」って思ったのですが、やはりハルクはビジュアルがダメダメです。
あのお顔じゃ女性のハートは射止められません〜。
人間の時はエドワードの切ない顔がグッときたのになぁ。

>何かオバちゃん的な肉の付き方に変化しつつある
ウワ、厳しい〜!
男性の目はやはり厳しいですね〜。
5. Posted by となひょう   2008年08月03日 17:29
こちらにも。
TB&コメントありがとうございました。
そうそうそう、細々と説明することを省いたオープニングが潔くて良かったですよね。
個人的には、どうせなら中盤以降にも潔さを見せてくれても良かったのではないかと思ったりしました。クライマックスあたりは、やたらに引っ張っているように感じられてしまって。
サマームービーの中では、大ヒットとはいかなそうな予感もしますが。
豪華なキャストの競演は、本当に楽しく観る事ができました。
6. Posted by 風情♪   2008年08月04日 11:01
コメント感謝です♪

ミチ様
前半&中盤まではヨカッタんですがね〜。
ブロンスキーが怪物化したあたりか
らオモシロ味が半減したと言ったと
ころです。
L・タイラーの見た目が急速にオバちゃ
ん化しているのには驚きでしたが、
好きなことに変りはありません♪ (゚▽゚)v


となひょう様
ブラジル→アメリカへの逃避行も潔かっ
たように思えましたね。
まぁどのようにして国境を越えたのか等
にツッコミたくもありますがね〜。

>サマームービーの中では、大ヒットと
 はいかなそうな予感
「ダークナイト」「ハムナプトラ」に
公開中の「カンフーパンダ」「ポニョ」
更には「ポケモン」と近年稀に見る激戦
の夏ですからね。この中でそれなりの
位置につくのは難しいでしょうね♪ (゚▽゚)v
7. Posted by コブタです   2008年08月06日 11:52
かなり 脚本は雑でしたけどテンポはよかったので楽しめました。

ヒクソン・グレイシーやアイアンマンをさりげない登場など、ややマニア受けな方向で頑張ってしまっているのかな?と思ってしまいました。

でも、、最後の戦闘、、「ハルク フラッシュ!!!!」って、なんやかんやって ノリンリで戦っていましたよね、、
8. Posted by 風情♪   2008年08月06日 14:30
コメント感謝です♪

まぁ前作に比べれば楽しめたのかな〜
と言ったところですかね。

R・ダウニーJrの名が出てる時点で
もしやと思ってはいましたが、まさか
ホントに「アイアンマン」で出て来た
んでビックリでウレシイ演出でした。

「ハルク フラッシュ!!!!」
コレに関して言えば、網膜にはハルク
の奮闘ぶりは何となく焼きついてるみ
たいなんですが、頭に残ってないんで
すよね〜。r(^^;)
9. Posted by 健太郎   2008年09月12日 23:05
4 こんばんは。遅くなりましたが観てました。

この前の『ハルク』は無い事になっているのでしょうか?
畑で豆いじりしてるんじゃ無かった事にもなりますね。
気になりましたが、最後にはどうでもよくなりました。

感情を抑える事と愛する人を守る為に闘う。
その狭間の葛藤。でいのでしょうか?
ハルクに変身して暴れるのは確かに物騒だし危険だ。
だけれど、闘わねばならない時がある。
そう感じました。
にしても、米軍の秘密研究は物騒なもんばかりですね。
ラストシーンがどう繋がるのか今から楽しみです。
10. Posted by 風情♪   2008年09月13日 23:32
コメント感謝です♪

やっぱり無いことになってるんですかね〜。
まぁ前作よりかはオモシロくは観れたんで
すが、ただそれだけってぇ感じです。
ボクも話の筋としては嫌いじゃないですが、
それ以上に米軍はモンスター化とか好きで
すよね。
まぁ例え続編があったとしても劇場に足を
運ばないかもと言ったところです♪ (゚▽゚)v

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ムダ毛処理♪
sena01

風情♪、ぷじょうと読みます。
フランスの自動車会社の
「Peugeot」とは全く関係
はございません。

kotowaru

taiyo

 
FC東京
最新コメント
 

  • ライブドアブログ