2009年08月01日

サマーウォーズ

summerwars 日本
 アニメ&SF&アドベンチャー&青春
 監督:細田守
 出演:(声の出演)
     神木隆之介
     桜庭ななみ
     谷村美月


【物語】
 天才的な数学力を持ちながらも内気な性格の小磯健二は、あこがれの
先輩・夏希に頼まれ、長野にある彼女の田舎へ。
そこで二人を待っていたのは、大勢の夏希の親せきたちだった。しかも、
健二は夏希から「婚約者のふりをして」と頼まれ、親せきの面々に圧倒さ
れながらも大役を務めることに…。   (シネマトゥデイ) 

 普段だったら、この手の日本のアニメ映画を劇場で観ることはあまり無
いのだけれど、先日、同監督の「時をかける少女」が個人的にツボを突い
てくる演出が多々あって、やたらとオモシロく、傑作と言っても過言ではな
い出来だったんで、本作もその辺を期待して張り切って観に行って来まし
た。

 ネットを通じた仮想世界でのコミュニケーションの方が多くなり、また、
核家族が増え、その中でもコミュニケーションが希薄になって来ている昨
今に、時に面倒くせぇと思うこともあるけれど、大事なのは家族(本作は
一族だったけどね)であったり、そして人と人とが面と向かって言葉で語
り、手を触れたりしながら「つながり」を持つことをストレートに伝えていて、
オレもどちらかと言えば前者の気がやや強かったりもするんで、胸に響い
てくるものが大きく、かと言ってネット上だけの関係が悪いと否定してい
るワケではなくで、話の筋から見せ方まで素晴らしくマジで観に行ってヨ
カッタと思える作品だった。
 一応、主人公は健二なんだろうけれど、絶対的な主人公というワケでは
なく、時にばぁさんであったり、夏希や佳主馬、侘助であったりとキャラが
やたらと多かったけれど、其々が其々の得意分野で活躍の場、見せ場が
あり、仮想世界でのアバターも個性豊かでダレる暇など無かった。
当初、やや鬱屈した感のあった佳主馬が家族ではない、全くの赤の他人
の健二に自分の才能を認めてくれたこと、信頼されたことで佳主馬がイイ
方向に変わって行く様は観ていてとても気持ちがヨカッタし、何より終盤で
の夏希とAIとの「こいこい」勝負で、窮地に立たされた夏希と陣内一族の
前に勇気ある一人の第三者が現れ、その行為に多くの人が賛同し協力
を申し出るシーンは、例えネット上でも人と人とのつながりであることに違
いはないと言われてるようだったし、100%解りきっている演出なのに、あ
まりの感動に涙腺が大決壊して画面がボヤけていまうほどだった。

 「まだ負けてない!」のセリフが幾度となく出てきて、名前は忘れちゃっ
たけれど、甲子園長野県予選に出ていた兄ちゃんもイイ感じで、このセリ
フを言い表していたね。しかもマウンドで人差し指を空に突き上げるあたり
は早稲田実業で、この監督さんよほど野球が好きなんだね。
 陣内家の家紋は六文銭では無かったけれど結び雁金に似たもんだった
し、甲冑も赤揃えで、ちゃんと斜めになった四段梯子も装飾してあったし、
更に負け戦と解っていてもの気風からして陣内と変えてあったけれど、間
違いなく信州上田・真田家の血を引いていた。

notorious74 at 22:00コメント(12)トラックバック(22)劇場公開  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 『サマーウォーズ』  [ めでぃあみっくす ]   2009年08月02日 22:26
腹が減っては戦はできぬ。一人でも戦はできぬ。だから「よろしくお願いします!」 あの『時をかける少女』の細田守監督の最新作は笑えて、泣けて、興奮して、そして笑顔になれる、個人的には前作を超えた邦画史上最高傑作と賞賛したいくらいに素晴らしすぎるほど素敵な映画....
2. サマーウォーズ  [ 悠雅的生活 ]   2009年08月02日 22:29
悠雅的生活 夏休み特別企画。
3. サマーウォーズ  [ とりあえず、コメントです ]   2009年08月02日 22:51
前作『時をかける少女』での青春の眩しさが印象的だった細田守監督が創り上げた新作アニメです。 『時をかける少女』が大好きだったので期待していました。 期待以上の楽しさ&面白い展開に、最後までドキドキしながら画面を見つめていました(^^ゞ
4. サマーウォーズ  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2009年08月02日 22:52
2006年公開のヒット作『時をかける少女』の細田守監督がおくるSFアドベンチャーアニメーション。脚本家に奥寺佐渡子、キャラクターデザインに現在『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』が超大ヒット中の貞本義行という『時をかける少女』と同じスタッフが集結した作品です...
5. 『サマーウォーズ』 ('09初鑑賞101・劇場)  [ みはいる・BのB ]   2009年08月02日 23:30
☆☆☆☆☆ (5段階評価で 5) 8月1日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター4にて 16:15の回を鑑賞。
6. 映画レビュー「サマーウォーズ」  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP ]   2009年08月02日 23:53
サマーウォーズ オリジナル・サウンドトラック◆プチレビュー◆田舎の大家族が世界の危機を救うミスマッチが面白い。草食系男子のがんばりに拍手喝采だ。 【80点】 数学の天才で内気な高校生ケンジは、あこがれの先輩ナツキの誘いで、彼女の田舎の長野を訪れ、大家族の仲....
7. サマーウォーズ  [ やっぱり邦画好き… ]   2009年08月03日 01:26
数多のアニメーション映画賞を総なめにした『時をかける少女』から3年、待望の細田守監督最新作。キャラクターデザイン・貞本義行、脚本・奥寺佐渡子と『時かけ』スタッフも再集結...
8. 『サマーウォーズ』  [ 唐揚げ大好き! ]   2009年08月03日 04:39
  これは新しい戦争だ。   ■仮想都市OZ(オズ)が人々の日常生活に深く浸透している近未来。小磯健二は天才的な数学の能力を持ちながらも内気で人付き合いが苦手な高校2年生。彼は憧れの先輩、夏希から夏休みのアルバイトを頼まれ、彼女の田舎、長野県の上田市を
9. 劇場鑑賞「サマーウォーズ」  [ 日々“是”精進! ]   2009年08月03日 05:46
「サマーウォーズ」を鑑賞してきました2006年の「時をかける少女」が評判を呼んだ細田守監督が、再び奥寺佐渡子(脚本)、貞本義行(キャラクターデザイン)とタッグを組み、気弱な理系少年の思いも寄らぬひと夏の大冒険を描くSF青春アドベンチャー。ひょんなことか...
10. 映画『サマーウォーズ』を観たよ。  [ 【待宵夜話】++徒然夢想++ ]   2009年08月03日 15:38
「あんたならできる」と言われたら、確かに、火事場の底力が出そう。 『サマーウォーズ』 2009年・日本・114分 監督:細田守 作画監督:貞本...
11. 「サマーウォーズ」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2009年08月03日 16:51
風景と高校野球以外はどの辺が「サマー」かなぁーではあるけれど、この夏、自信を持ってお奨めできるアニメ映画だと思う。現在から近未来的な題材での出来事ながらも、どこか昭和の香りがするような、進化していくモ
12. 「サマーウォーズ」世界の危機を理解した家族が1つの強い絆になり戦った世界を守る戦い  [ オールマイティにコメンテート ]   2009年08月03日 23:18
「サマーウォーズ」は仮想世界(ヴァーチャルワールド)を舞台にしたストーリーで仮想世界で起こったハッキング事件に天才的数学力のある少年と家が代々武家生まれの少女とその家族たちが仮想世界で起こったハッキング事件に関わりその落とし前としてその事件に挑み戦うスト....
13. サマーウォーズ  [ Akira's VOICE ]   2009年08月05日 10:36
世界危機の夏。恋する夏。  
14. サマーウォーズ  [ 映画君の毎日 ]   2009年08月05日 13:50
●ストーリー●天才的な数学力を持ちながらも内気な性格の小磯健二は、あこがれの先輩・夏希に頼まれ、長野にある彼女の田舎へ。そこで二人を待っていたのは、大勢の夏希の親せきたちだった。しかも、健二は夏希から「婚約者のふりをして」と頼まれ、親せきの面々に圧倒され...
15. サマーウォーズ/神木隆之介、桜庭ななみ  [ カノンな日々 ]   2009年08月06日 10:17
私の大好きな『時をかける少女』の細田守監督の最新作です。とっても楽しみにしていた映画でいつもは映画を観る前の情報収集は控えめにしてるんですけど、気になってついつい手をだしちゃってるんですが、僅か5分の本編オープニングを観ているだけでもワクワクしちゃいました...
16. 『サマーウォーズ』七夕完成披露試写会@新宿バルト9  [ |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο ]   2009年08月06日 18:51
基本、キャストが見られないと映画を見ない人w今回のそんじょそこらの映画サイトより“無駄に詳しい”舞台挨拶レポートは、監督:細田守(時をかける少女)、キャラクターデザイン:貞本義之(新世紀エヴァンゲリオン)、音楽:松本晃彦(踊る大捜査線)が送る『....
17. サマーウォーズ  [ 描きたいアレコレ・やや甘口 ]   2009年08月11日 12:54
夏は、花火 とすいか と細田アニメです 『時をかける少女』は、高校生活とSF的世界をリンクさせ、甘酸っぱくて切なくて、奥華子の曲の..
18. サマーウォーズ(評価:☆)  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2009年08月11日 23:34
【監督】細田守 【声の出演】神木隆之介/桜庭ななみ/富司純子/谷村美月/斎藤歩/横川貴大/信澤三恵子/谷川清美/桐本琢也/佐々木睦/玉川紗己子/...
19. サマーウォーズ  [ 週末映画! ]   2009年08月21日 13:09
映画 サマーウォーズ の感想・評価のまとめサイト。
20. 「サマーウォーズ」  [ ☆ EL JARDIN SECRETO ☆ ]   2009年08月21日 22:56
ニッポンの技術と団結力が世界を救う。「時をかける少女」がサプライズヒットとなった細田守監督待望の新作は、実に対照的とも言うべきスケールの大きな作品となっていた。なにしろ地球規模的な危機に襲われるのだから、それはマイケルベイやローランドエメリッヒもびっく...
21. サマーウォーズ  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2009年10月06日 00:27
サマーウォーズ’09:日本 ◆監督:細田守「時をかける少女」◆出演:神木隆之介、桜庭ななみ、谷村美月、富司純子、 斎藤歩 ◆STORY◆小磯健二は少し内気で人付き合いが苦手な17歳。数学オリンピック日本代表の座をあと一歩で逃したことをいつまでも悔やんでいる理系オ....
22. サマーウォーズ  [ Addict allcinema おすすめ映画レビュー ]   2010年08月22日 15:05
「つながり」こそが、ボクらの武器。

コメント一覧

1. Posted by にゃむばなな   2009年08月02日 22:25
家族総出での花札勝負には興奮しましたよね。

そうそう、あのドイツ人少年がアカウントを提供してくれるシーンは涙モノでした。
あの瞬間、栄おばあちゃんの言っていた「つながり」の大切さが一つの形になってましたよね。
2. Posted by KLY   2009年08月02日 23:28
こんばんは^^
私もネットでの繋がりの方が圧倒的に多くなってきています。(もちろん仕事は別ですけど。)皆わかっちゃいるけど忘れがちなのが、ネットなんて道具に過ぎないってことなんですよね。電話と同じ。相手の顔が見えないことからの悪弊だけが取りざたされることが多いですけど、本来ネットに対して肯定も否定もないはずなんです。電話を否定する人っていないでしょうから。(笑)

ラストシーンではネットで繋がった世界中の人、そしてリアルの家族、両方の絆を見せ付けてくれました。あれでいいんですよね。痺れました。^^
3. Posted by ノラネコ   2009年08月03日 01:02
こんばんは。
いや正に夏休み映画、楽しかったです。
>甲子園長野県予選に出ていた兄ちゃんもイイ感じで
そうそう、彼の試合が物語の展開にリンクしていて、良い感じの箸休めになってましたね。
彼もまた陣内家の人、諦めずに戦ってたんですよね。
4. Posted by 風情♪   2009年08月03日 11:16
コメント感謝です♪

にゃむばなな様
少年のアカウント提供で世界の人々と
つながった演出はホント解り切ってい
るにも関わらずでしたよ。
って言うか、このシーンの前の夏希の
アバターの後ろに陣内一族のアバター
が勢ぞろいしたあたりから、既に涙腺
が決壊して涙ボロボロ状態だったんで
すよね〜♪ r(^^;)


KLY様
現実と仮想の両世界で人々がつながっ
た瞬間はマジで鳥肌が立ちました。
また、相手の顔が見えないことからの
悪弊の一つで、健二のセリフにもあった
「ネットの世界だからと言って好き勝手
やっていいワケじゃねぇ!」のセリフも
つながり同様に今更ながらに響くものが
ありました。
ボクも本作には【痺れ】ました♪ (゚▽゚)v
5. Posted by 風情♪   2009年08月03日 11:24
ノラネコ様
「時をかける少女」同様に野球がアク
セントになっていていましたよね。
人差し指を空に突き上げるあたりが早
稲田実業だけでなく、延長15回等なん
かは06年の駒大苫小牧との決勝戦をも
彷彿させるものがあったし、この監督
さんよっぽど野球が好きなんだなと思
っちゃいました♪ (゚▽゚)v
6. Posted by たいむ   2009年08月03日 17:10
こんにちは(^^)
私も六文銭を期待したけど、架空の陣内家ですしねw
言葉の壁とか空間・時間を超えられるネット上のつながりの一番良いところが描かれた作品と思いました。
同時に瞬時に何もかもが決まってしまうような恐ろしさも感じて、やっぱり隣にいる人とおしゃべりしながらご飯が食べたいなって思います。

「時かけ」も久しぶりに観たくなりました!
7. Posted by はくじ   2009年08月04日 00:50
こんばんは。
TBありがとうございます。
『時かけ』に劣らないほどの良作でしたね。
期待してた以上の出来だったと思います。

陣内家、モデルが真田家でしたね。
床の間に真田家ゆかりの甲冑があったので、あれ?って
思いながら見てたら、上田合戦とか出てきたので、あぁ〜真田家をモデルにしてるのかと得心しました。
陣内家の正門も上田城のを参考にしてるんですかね。
なんとなく似てたので気になってます。
8. Posted by 風情♪   2009年08月05日 10:27
コメント感謝です♪

たいむ様
別に真田家と匂わすところが中々憎い
演出だったような気がします。
ネットが無ければホント、言葉の通じ
ない世界の人と繋がる素晴らしさと、
何でもありの秩序があるようで無いと
いう怖さの両面の描き方に感服といっ
たところです。
「時かけ」と本作を併せてDVDなりブル
ーレイなりを買おうと思ってます♪
(゚▽゚)v


はくじ様
甲冑は昌幸の代物でしたね。
幸村ではなく昌幸というところが個人的
には高ポイントでしたよ。
甲冑をはじめとして真田家に関する代物
が多々出てきていち戦国好きとしてはウ
レシイことこの上なしでした。
上田城は行ったことないんで?ですが、
石垣が組んであったり曲輪ありそうな邸構
えは城郭の様相を呈してましたよね。
おそらく…90%は上田城ですよ〜♪ (゚▽゚)v
9. Posted by ミチ   2009年08月11日 00:08
「時かけ」もよかったけれど、こちらも良かったな〜!
好きです、こういう作品。

ジブリにはもはや感動できなくなってしまったので、これからは細田守監督に期待かけちゃいます。
10. Posted by 風情♪   2009年08月11日 11:12
コメント感謝です♪

>ジブリにはもはや感動できなくなってし
 まった

キツい、お言葉ですなぁ〜。
まぁ、どちらかと言えばボクも同じ心持では
ありますけどね。

細田監督の才能や勢いを見ると宮崎駿越えも
あり得ない話じゃないような気もしますね。
と言うより、早く細田監督の次回作が観たい
です!! (゚▽゚)v
11. Posted by メビウス   2009年08月11日 23:35
風情♪さんこんばんわ♪

自分もつい最近『時かけ』を観て感動したクチなのでサマーウォーズも俄然期待していたのですが、個人的には今年の劇場アニメ一番だった『エヴァ破』を超えちゃったかもしれません。
30人以上もの登場人物がいて凄いややこしくなると思いましたけど、大半の人達が結構キャラ立ちしていたので覚え易かったんですよね〜。陣内一族の中では個人的に息子の活躍をテレビ越しで応援してた由美さんが好きで、演じてる声優さんも仲里依紗なもんだから、『時かけの真琴が主婦になってる!』とびっくりしちゃいました(笑
12. Posted by 風情♪   2009年08月14日 21:10
コメント感謝です♪

嗚呼〜「エヴァ」は申しワケないですが一回も
観たことがないんで、何とも言えんのですが、
本作は傑作と思えた前作の「時をかける少女」
を超えちゃった感じです。

仲里依紗、イイっすねぇ〜♪
飛び抜けてカワイイってぇワケじゃないんです
が、何かイイっす!!
「純喫茶磯部」でも中々イイ味出してて、最近
のお気に入りの女優さんです♪ (゚▽゚)v

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ムダ毛処理♪
sena01

風情♪、ぷじょうと読みます。
フランスの自動車会社の
「Peugeot」とは全く関係
はございません。

kotowaru

taiyo

 
FC東京
最新コメント
 

  • ライブドアブログ