2010年04月11日

第9地区

dis9 アメリカ&ニュージーランド
 SF&アクション&ドラマ
 監督:ニール・ブロンカンプ
 出演:シャールト・コプリー
     デヴィッド・ジェームズ
     ジェイソン・コープ
     ヴァネッサ・ハイウッド

【物語】
 ある日、ほかの惑星から正体不明の難民を乗せた謎の宇宙船が、突如南アフ
リカ上空に姿を現す。攻撃もしてこない彼らと人間は、共同生活をすることに。
彼らが最初に出現してから28年後、共同居住地区である第9区のスラム化によ
り、超国家機関MNUは難民の強制収容所移住計画を立てるのだが…。
(シネマトゥデイ) 

 怪獣、UFOに宇宙空間、幽霊と来て今度は宇宙人と最近、流行りのドキュメン
トタッチで撮られた本作。前評判も高い上に超常現象否定派の松尾貴史もそれ
なりに高評価していることを小耳に挟み、それならばと思い張り切って観に行っ
て来ました。

 いや〜こいつはスゲェ映画だ!
難民として扱われる宇宙人云々、そしてドキュメントタッチの臨場効果が売りの
バカな話と思っていたらこれが大間違いで、この宇宙人を媒体に語られる舞台
となるアパルトヘイト撤廃後も未だ根強く残る差別、難民問題、極度の貧困層、
そしてそこから派生する犯罪組織と南アを含む第三諸国の現実と実情を語って
いて社会性が強いのに決して説教クサく感じさせず、逆に終盤ではその社会性
をかなぐり捨てて特殊部隊とエイリアン化した見るからに管理職風情のヴィカス
がパワードスーツで大暴れとバカな展開に戻ると言ったこのギャップには正直
かなり驚かされ、オスカーにノミネートされたのも大いに頷ける。
 人間とエイリアンの共存、3Dとドキュメントタッチの臨場効果等と先日観た「ア
バター」
とダブるところが多々あって、中でも互いの間に生まれる共感で「アバ
ター」のナヴィは比較的人間に近いから感情移入し易いのは解るけど、見た目
がかなりグロい本作のエビちゃんにナヴィ同様…いや、それ以上にに感情移入
させる辺りの監督さんの力量(ツッコミどころもあるけど)はスゴイの一言。
数あるフェイクドキュメント作品の中で本作は恐らく後の世でも高い評価を得る
であろうことに疑う余地は無ぇかも知れん。

 ヴィカス役のシャールト・コプリーの風貌と言い演技と言い人がイイだけの凡
庸さ丸出しで終盤ではかなり熱い男に変身していたヴィカスにピッタリ。
調べてみたら何でも南アの俳優さんとのことで、道理で馴染みが無ぇはずだわ。
しかも「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」にも出てるみてぇで、気になる俳優さん
がまた一人増えちったよ♪

notorious74 at 09:30コメント(9)トラックバック(22)劇場公開  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 劇場鑑賞「第9地区」  [ 日々“是”精進! ]   2010年04月11日 11:53
 「第9地区」を鑑賞してきました南アフリカ出身の新鋭ニール・ブロンカンプ監督が、ピーター・ジャクソンの全面バックアップで長編デビューを飾り全米でサプライズ大ヒットを記録するとともに、その独創的なストーリーが絶賛されたSFアクション。巨大な宇宙船が漂着し...
2. 第9地区  [ 第9地区: LOVE Cinemas 調布 ]   2010年04月11日 13:40
2010年アカデミー賞作品賞ノミネート作品。エイリアンが難民として受け入れられるという斬新なアイディアを元に、主人公を襲うとある事件を通してエイリアンと人間の関係を描き出したSFムービーだ。プロデューサーを『ロード・オブ・ザ・リング』のピーター・ジャクソ...
3. 「第9地区」なかなか面白かったです  [ ポコアポコヤ 映画倉庫 ]   2010年04月11日 15:15
予想以上に面白い映画で、最後まで集中が切れなかったです。 B級映画らしいですが、安っぽさとかは感じませんでした。
4. 第9地区〜マンデラがエイリアンに!?  [ 佐藤秀の徒然幻視録 ]   2010年04月11日 15:27
公式サイト。原題:District 9。ピーター・ジャクソン製作、ニール・ブロムカンプ監督、シャルト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ、ジェイソン・コーブ、ヴァネッサ・ハイウッド。ついにネルソン・マンデラ元南アフリカ大統領がエイリアンにされてしまったようだ。
5. 『第9地区』  [ めでぃあみっくす ]   2010年04月11日 16:56
予想通りにはいかない展開の連続。大筋ではセオリー通りの展開なのに、転換点は全て観客の予想を裏切るというこの脚本の巧さに思わず唸ってしまう映画でした。 あえてアメリカではなく南アフリカを舞台にすることで、人間のエイリアンに対する差別をアパルトヘイトとリンク....
6. 『第9地区』・・・3年後の約束  [ SOARのパストラーレ♪ ]   2010年04月11日 19:03
コイツは参った。今年のアカデミー賞ノミネートの中にこんな傑作が紛れていたとは! (ノミネート作品すべてを観ないうちに言うのもなんだが)少なくとも作品賞争いは『アバター』と『ハート・ロッカー』の一騎打ちなどではなく、本作『第9地区』を含めた三つ巴の様相を呈し...
7. 第9地区  [ とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver ]   2010年04月11日 20:47
今までのSF映画と違い、ドキュメンタリータッチのリアルな映像と全く新しい物語が新鮮だ。ヨハネスブルグ上空に飛来した巨大宇宙船は動けなくなり、宇宙人を難民として受け入れる。全く違う文明が交錯すると、当然ながら摩擦が起きる。その衝突の様子をかつての人種差別の見
8. 第9地区  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2010年04月12日 02:02
2010年4月10日(土) 21:50?? TOHOシネマズ川崎6 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『第9地区』公式サイト 宇宙船が故障して地球の難民となった宇宙人。 難民を受け入れているのは、南アフリカで居住区はヨハネスブルグに存在。 エビと蔑ずまれ...
9. 「第9地区」 原題(District 9)これぞリアル  [ ノルウェー暮らし・イン・London ]   2010年04月12日 06:34
リアルを追求するなら、CGも3Dも必要ない。 これぞリアル!と呼ぶべき、低予算ドキュメンタリー風SF。(勿論CGをつかっているけど) これは面白いったら☆
10. 第9地区  [ 心のままに映画の風景 ]   2010年04月12日 11:52
南アフリカ・ヨハネスブルグ。 上空に巨大宇宙船が現われ、正体不明のエイリアンを難民として受入れることになった共同居住区“第9地区”は...
11. 映画「第9地区」@109シネマズ川崎  [ masalaの辛口映画館 ]   2010年04月12日 13:48
 毎月10日は109シネマズの“109シネマズの日”で鑑賞料金が¥1000だ、と言うことで初日を迎えた「第9地区」を上映するシアター1は最前列以外満席である。    映画の話 ある日、ほかの惑星から正体不明の難民を乗せた謎の宇宙船が、突如南アフリカ上空...
12. 「第9地区」こんな映画、見たことない!  [ シネマ親父の“日々是妄言” ]   2010年04月12日 16:06
記事投稿日時 2010年3月22日21:01 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  これは、今までに吾輩が見たことのない類の映画でございました。「第9地区」(ギャガ GAGA★)。いやあ、ホントにこれは衝撃的な映画ですね。  南アフリカ、ヨハネスブ...
13. 第9地区/シャールト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ  [ カノンな日々 ]   2010年04月12日 18:41
劇場予告編の映像からは全くそんな風には思いませんでしたけど、これってローバジェットの作品なんだそうですね。といってもいったいいくらからがハイバジェットになるのかよくわからないんですけど、先日のアカデミー賞でもノミネートされてたこともあって期待の話題作と言....
14. 「第9地区」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2010年04月12日 20:00
初めて予告を見た時は、そっち系の話なのねと笑ってしまったし、造形のあまりの虫っぽさには「エイリアン=虫」の構図が浮かんでありきたり感を持ったものだけど、こんなにおぞましい話だったなんてね。正直なところ
15. 第9地区  [ りらの感想日記♪ ]   2010年04月13日 23:02
【第9地区】 ★★★★★ 映画(祭) (18)ストーリー 巨大な宇宙船が漂着し、難民となった異星人を隔離するための収容キャンプを抱えることに
16. 第9地区  [ Diarydiary! ]   2010年04月17日 21:03
《第9地区》 2009年 アメリカ/ニュージーランド映画 ?? 原題 ??DISTR
17. 第9地区  [ Akira's VOICE ]   2010年04月18日 10:20
美味しさ70点の天丼定食。  
18. ●第9地区(DISTRICT 9)  [ コブタの視線 ]   2010年04月18日 21:19
この日『月に囚われた男』『第9地区』『シャッター・アイランド』の三本を鑑賞したのですが、、 どれも方向性は違うものの面白い映画。 ...
19. 第9地区  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2010年04月25日 01:22
第9地区'09:米◆原題:DISTRICT 9◆監督・脚本:ニール・ブロムカンプ◆出演:シャルト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ、ジェイソン・コーブ◆STORY◆南アフリカ・ヨハネスブルグ上空に突如現れた巨大な宇宙船。船内の宇宙人たちは船の故障によって弱り果て、難民と化してい...
20. 第9地区  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2010年04月25日 01:24
第9地区'09:米◆原題:DISTRICT 9◆監督・脚本:ニール・ブロムカンプ◆出演:シャルト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ、ジェイソン・コーブ◆STORY◆南アフリカ・ヨハネスブルグ上空に突如現れた巨大な宇宙船。船内の宇宙人たちは船の故障によって弱り果て、難民と化してい...
21. 『第9地区』 (District 9)  [ Mooovingな日々 ]   2010年05月05日 22:02
ピータージャクソン製作ニールブロムカンプ監督。アカデミー賞ノミネート作品。 南アフリカ上空に突如現れた正体不明の宇宙船。襲いかかることもなく難民として降り立った。 彼らとの共同生活はそこから始まった。 28年後、増え続ける犯罪に市民と彼らの争いは絶えず...
22. 【PSStore】第9地区  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2010年11月16日 22:09
【監督】ニール・ブロムカンプ 【出演】シャルト・コプリー/デビッド・ジェームズ/ジェイソン・コープ/バネッサ・ハイウッド 【公開日】2010/4.10 【製作】アメリカ 【ストーリー】 南アフ...

コメント一覧

1. Posted by KLY   2010年04月12日 00:03
よく出来てました。
知力も個体の力も武器も全てエイリアンの方が上なのに難民になってて、しかも立ち退き書にサインって…。(笑)んでそれに「違法だ!」とか言ってる辺りが妙におかしかったです。会話がちゃんと成立しているこの不思議。
そこにきっちりアパルトヘイトやホロコーストを想起させるような差別のテーマをストレートに入れてくる。否応なしに飲み込まされてしまう感じです。こんな作り方もあるんですねぇ。
2. Posted by mig   2010年04月12日 11:02
こんにちは♪

ほんと面白かったです♪
興奮しちゃう映画でしたよ、久々に。
ヴィカス役の人、すごい良かったですよね〜
プロデューサーで役者じゃなかったなんてそれもスゴい!
これがリーアムニーソンやサムワーシントンだったらまたフツウすぎだし(笑)
エイリアンのエビたちも最後には可愛く見えちゃった♪
3. Posted by 風情♪   2010年04月12日 11:02
コメント感謝です♪

KLY様
エンタメと社会性の見事な融合だったと感心
するばかりです。
特にコメディ→社会性→大暴れの流れのギャ
ップのスゴさと言ったらですよ。
まぁ、今になって思うとエビちゃんが集めた
あの液体は燃料なんかそれとも等のツッコミ
どころが浮かんで来ますが、観ているときは
まったく気にもならんかったくらい呑まれて
しまいました♪ (゚▽゚)v


mig様
migさんのところでシャールト・コプリーが俳
優さんじゃねぇということを知って驚いちゃい
ましたよ。

>L・ニーソンやS・ワーシントン

うわぁ〜、スゲェいかにも本作に出てきそうな
面子だぁ〜♪
さすが、イイとこ突いてくんなぁ。
でもこの2人のどちらにせよ、出てたらきっと
ここまでスゴイ作品にはならずに、B級の上程
度で終わってしまったかもとも…r(^^;)
4. Posted by たいむ   2010年04月12日 20:00
くくく、エビちゃん、人気者ですよね(^^;
私は根本的に受け入れられない部分で拒絶反応が出ちゃったんですよねー。

社会派かと思ったら思いっきりSFでギャップが面白くも斬新だと思うのだけど・・・というところどまりです。

B級になりやすい作品をよくぞここまで・・とは思ってます。
5. Posted by 風情♪   2010年04月14日 21:30
コメント感謝です♪

エビちゃん、見た目グロいのに何かスゲェ
感情移入しちゃいましたよ。
確かにヴィカスの自分勝手な言動に普段だ
ったらたいむさん同様に拒絶するところな
んすけど、今回に限っては本作の作りに圧
倒され過ぎちゃって、そこに反応すること
が無かったです。
ベースはB級なんすけどね〜、そこを残しつ
つ秀作と思わせるまで昇華させた監督さん
たちの力量に感服してます♪ (゚▽゚)v
6. Posted by コブタです   2010年04月18日 21:19
これ凄い映画でしたよね!

こういうガツンとする映画って、映画観た〜という快感がありますよね〜

荒唐無稽なようで、リアルに魅せるところは魅せる、だからこそシッカリとした重さのある世界感を作り出せているのでしょうね〜

これって ああいうラストで、、続編とかあるのかしら、、?
7. Posted by 風情♪   2010年04月19日 10:05
コメント感謝です♪

B級感を保ちながらあのリアル感はもうスゲェ!
の一言しかないですよ。
情けないことに荒唐無稽な世界なのに「ハート
ロッカー」より現実の世界のように思えちゃっ
たりしちゃいました…。
いや〜、出来れば続編は観たくねぇってぇのが
本音です。このままの方が断然キレイな終わり
方だと思いますわ♪ (゚▽゚)v
8. Posted by メビウス   2010年11月16日 22:10
風情さんこんばんわ♪遅れ馳せながら自分も観ました。

アカデミー賞で何かと騒がれていただけあって、確かにこの斬新なストーリーは自分も好みの部類に入りました。
エイリアンを通して現実社会の諸問題を取り上げてもいましたが、ホント堅苦しい感じがしなかったんですよねぇ。難民+猫缶好きという一風変わった設定も手伝ってエビエイリアンもどこかユニークに見えたかも?ロボットダイスキーな性分でもありますから、終盤のパワードスーツでの暴れっぷりは特に好きでしたねぇ♪フィギュアよりもプラモで発売されて欲しい感じもしましたw

そいえば去年の気になる俳優さんではクリストフ・ヴァルツさんなんかがいましたけど、今年は自分もシャルト・コプリーかなと。Aチームは未見ですが、これからの作品でもなんか期待しちゃう存在ですねぇ・・。
9. Posted by 風情♪   2010年11月19日 11:21
コメント感謝です♪

シリアスタッチの社会ドラマも大好きでですが、本作の
ように一見おバカっぽい作りの社会ドラマも解り易くて
有だなぁと思えました。
一粒で社会ドラマと娯楽性を楽しめるなんてそうそうある
もんじゃないですしねぇ。

おぉぉぉーーーッ!!
あのパワードスーツはフィギュアよっかプラモの方にボクも
賛成っす! 正直、ロボはフィギュア<プラモって感じですもん♪
(゚▽゚)v

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ムダ毛処理♪
sena01

風情♪、ぷじょうと読みます。
フランスの自動車会社の
「Peugeot」とは全く関係
はございません。

kotowaru

taiyo

 
FC東京
最新コメント
 
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ