2010年07月17日

借りぐらしのアリエッティ

karigurashi140 日本
 アニメ
 監督:米林宏昌
 出演:(声の出演)
     志田未来
     神木隆之介
     大竹しのぶ

【物語】
 古い家の台所の下に住み、暮らしに必要なものはすべて床の上の人間から
借りてくる借りぐらしの小人たち。
そんな小人一家の14歳、アリエッティは、好奇心と伸びやかな感性を持つ少女。
だが、人間に見られないよう、目立たないよう、つつましさと用心深さを求められ
る毎日を送っていた。    (シネマトゥデイ) 

 ジブリの新作が公開されるその都度ここで「もののけ姫」以降こっちの作品に
以前のようなパワーや魅力を全く感じないと言い続けて来た。
それでも前回の「崖の上のポニョ」で再び溢れ出るイマジネーションの世界が
戻って来た感をビンビンに感じ、本作もきっとそうであって欲しいし、復活を確た
るものにしてくれるであろうの期待を胸に張り切って観に行って来ました。

 過去の作品と比べると賑やかさや躍動感がかなり抑えてあって、起伏のない
展開で今までとは一線を画す作風であったけれども、これがここ最近の作品の
中じゃ群を抜いた品質の高い作品で、オモシロい…いや、何だろ?強烈で不思
議な魅力を放っていて「ポニョ」とは違い大人受けする作品ではなかろうか?
 翔の小人への親切から来た干渉も時としてエゴと思えたり、人間に依存しつ
つもアイデンティティーを守らなければならない小人たちの姿に互いに侵しては
ならない領域の距離感やバランスにいろいろと考えされるものがあったし、また
心臓を患う翔、滅び行く定めにあるアリエッティと互いの先きにあるのは死や滅
びの不安なのだけれども、それでも生を全うしようと前に進む2人の姿と生まれ
た絆に感動と希望、そしてなんとも言えない切なさが押し寄せて来た。
ファンタジーのまま終わらせなかったラストも素晴らしい。
まぁ、確かに翔が滅び行く運命をアリエッティに語る行には些か唐突さを感じた
し、ホントに上記で述べたことを言いたかったのか?の疑問符が…。
 翔がアリエッティをシルエットで、アリエッティは翔の口元をの人間と小人の互
いを見る視線や、何より小人の世界観の描写(特にお茶を入れる、代用品を使っ
て人間の世界に借りに行く演出)のワクワク感と妙なリアリティは秀逸。
でも、ダンゴムシはボール代わりに遊ばないほうが良いかと…ダンゴムシってハ
エと同じでウ○コに群がるかならなぁ…。

 主人公アリエッティの声を担当した志田未来だけど、歳のワリには声も大人っ
ぽいし、何よりアリエッティの強さと無邪気さを素晴らしく巧く表現していて驚いて
しまった。最近のジブリ作品で声をあてた若手俳優の中では群をぬいた巧さだよ。
天晴れ!!
 周りを固めた他の声優さん…俳優さんも頗る巧く、中でもハルさんの樹木希林
は流石の一言。ハルさんも決して人が悪くはないんだけど、キャラがキャラだけ
にチョット損な役回りだったかも。

notorious74 at 22:30コメント(7)トラックバック(21)劇場公開  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 借りぐらしのアリエッティ  [ うろうろ日記 ]   2010年07月18日 00:28
試写会で見ました。宮崎アニメ(脚本だけだけど)の新作ということで、ポニョよりも前
2. 借りぐらしのアリエッティ  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2010年07月18日 00:45
原作はメアリー・ノートンのファンタジー小説「床下の小人たち」。とある古い家の床下にすむ小人の一家と人間の少年との交流を描いたファンタジーアニメーションだ。企画・脚本を宮崎駿が担当し、監督は数々のジブリ作品の原画を担当してきた米林宏昌が務めている。西友は主...
3. 映画「借りぐらしのアリエッティ」@ヤクル...  [ masalaの辛口映画館 ]   2010年07月18日 00:59
 試写会の主権はラジオ日本「イエスタディ・ポップス・ウィズ・シネマダイアリー」さんだ。映画上映前にスポンサー様提供商品の抽選会が行われた。客入りは7??8割くらい。   ...
深い緑と色鮮やかな夏の草花たちが織り成す美しい風景、そしてそこに息づくジブリらしい表情豊かなキャラクターたち。ストーリーに特別なインパクトはないものの、こじんまりとまとまった愛らしく優しい作風はとても心地よかった。
5. 「借りぐらしのアリエッティ」試写会、感想。  [ Beinthedepthsofdespair ]   2010年07月18日 03:29
ジブリ作品としては、下の中、な出来具合でした。1時間34分の作品なのに、だるーな演出、脚本、見せ場無し、山場無し…一鑑賞者としては、兎に角、ひたすら、感情移入しよう...
6. 劇場鑑賞「借りぐらしのアリエッティ」  [ 日々“是”精進! ]   2010年07月18日 05:26
「借りぐらしのアリエッティ」を鑑賞してきましたとある古い家の床下に暮らす小人一家と人間の交流を描いたスタジオジブリ製作のファンタジー・アニメ。原作は1952年にイギリス...
7. 借りぐらしのアリエッティ  [ あーうぃ だにぇっと ]   2010年07月18日 07:05
7月8日(木)@ヤクルトホールで鑑賞。 ラジオ日本イエスタデイ・ポップスの試写会。 ラジオ日本はその昔ラジオ関東といって、湯川恵子がアメリカントップフォーティーをオンエアーしていた。 実に入りの悪いラジオ局(笑)で、雑音交じりのD.J.を一所懸命に聞いていた...
8. 『借りぐらしのアリエッティ』(2010)  [ 【徒然なるままに・・・】 ]   2010年07月18日 07:52
スタジオジブリの最新作で、原作はメアリー・ノートンの『床下の小人たち』。 初日初回での鑑賞となったが、客の入りは小さなスクリーンなら6割程度というところ。実際は一番大きなスクリーンを宛がわれていたので、ガラガラという方が近い。 絵が綺麗で、音楽も美しい...
9. 【映画評】借りぐらしのアリエッティ  [ 未完の映画評 ]   2010年07月18日 09:41
人間に見つかってはならない小人・アリエッティと彼女を見つけてしまった人間の少年・翔との交流を描いたジブリ・アニメ。
10. 借りぐらしのアリエッティ  [ Akira's VOICE ]   2010年07月18日 10:19
飽きのこない「あっさり爽やか味」  
11. 『借りぐらしのアリエッティ』  [ 映画雑記・COLOR of CINEMA ]   2010年07月18日 11:16
注・内容、少しラストに触れています。主題歌を歌うセシル・コルベルのミニライヴ、監督らの舞台挨拶付き試写会(7月2日大阪)で『借りぐらしのアリエッティ』(脚本・宮崎駿、監督・米林宏昌)を見た。 ぼくは、
12. 映画レビュー「借りぐらしのアリエッティ」  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP ]   2010年07月18日 23:46
借りぐらしのアリエッティ サウンドトラック◆プチレビュー◆小人の少女アリエッティのまなざしで人間の世界を照射する物語。日常のすべてが冒険に思えてくる。 【70点】 郊外の古い屋敷の台所の床下に住み、生活に必要なものは人間から借りて暮らす小人の一家。アリエッ....
13. 借りぐらしのアリエッティ  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2010年07月19日 00:55
【監督】米林宏昌 【声の出演】志田未来/神木隆之介/大竹しのぶ/竹下景子/藤原竜也/三浦友和/樹木希林 【公開日】2010/7.17 【製作...
14. 借りぐらしのアリエッティ/志田未来、神木隆之介  [ カノンな日々 ]   2010年07月19日 12:32
スタジオジブリの待望の最新作です。メアリー・ノートンの児童文学「床下の小人たち」を原案にした物語の舞台を1950年代の英国から日本へとアレンジして描いたファンタジー・ムービーです。監督はこれが劇場長編デビュー作となる米林宏昌さん。スタジオジブリの次世代を担う....
15. 『借りぐらしのアリエッティ』  [ めでぃあみっくす ]   2010年07月19日 13:38
スタジオジブリのヒロイン像原点回帰。それが今回の鈴木敏夫プロデューサーの狙いであるような気がしました。 『となりのトトロ』を思わせるような小さな世界で起こるシンプルなお話に、これまでのジブリ作品のキャラたちにどこか似ているこの映画のキャラクターたち。いか....
16. 『借りぐらしのアリエッティ』 なぜベンツに乗っているのか?  [ 映画のブログ ]   2010年07月19日 14:15
 ジブリのアニメが好きだと云う人がいるが、それは本当にジブリのアニメなのだろか?  ジブリのアニメが好きな人に具体的な作品名を聞くと...
17. 借りぐらしのアリエッティ・・・・・評価額1600円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2010年07月20日 21:20
二十一世紀に入ってからのジブリ作品で、一番好きかも。 タイトルロールの「借りぐらしのアリエッティ」は、古い屋敷の床下にひっそりと暮ら...
18. 映画「借りぐらしのアリエッティ」(2010年、日)  [ 富久亭日乗 ]   2010年07月21日 22:29
    ★★★☆☆  英児童文学『床下の小人たち』を スタジオジブリがアニメ映画化。 郊外に住む叔母の西洋館風の屋敷に、 病気療養にやってきた少年、翔。 屋敷の床下には、 人間が使うものを少しだけ借りて暮らしている 小人のアリエッティと両親が住みついていた。 ア...
19. 借りぐらしのアリエッティ  [ Diarydiary! ]   2010年07月23日 22:54
《借りぐらしのアリエッティ》 2010年 日本映画 郊外の洋館に住む小人のアリエ
20. 「借りぐらしのアリエッティ」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2010年07月24日 08:02
タレントや俳優の声優を起用し出し、「ジブリのアニメなら」という含みのある言い方をする方々が口をそろえて「感動、感動」と連呼するのにウンザリし、評論家の如くわかったような解説を披露する人が増え始めて以来
21. 借りぐらしのアリエッティ☆独り言  [ 黒猫のうたた寝 ]   2010年07月26日 00:10
メアリー・ノートン原作の『床下の小人たち』うーーーん、読んでたっけなぁ?記憶が遠い今日この頃内容知ってたから、読んでいた気もするけど、まさかジブリがこの作品をアニメ化するとは・・・でも、テイスト的にはあってもおかしくなかった気もするな。いずれにしても、賛

コメント一覧

1. Posted by KLY   2010年07月18日 00:55
凄くシンプル、そして素朴で、大上段に振りかぶってない作品ですよね。でもこんな作品が大好きです。アリエッティたちの生活が単純に人間のミニマム化ではなくて、“借りぐらし”なのがなんとも楽しくて。仰るとおり“借り”もいいですよね。こんなものをこんな風に使うんだ〜なんて道中思いながら、人間の世界が大冒険の世界に変わるのを眺めたり。
大切にしたい作品って感じです。^^
2. Posted by メビウス   2010年07月19日 00:56
風情♪さんこんばんわ♪

ポニョのような底抜けに明るいキャラクターや単純明快な物語と比べると、本作は確かに大人寄りとも取れる内容に見えますね。時と場合によって善意は悪意にも取られがちになるといったとこや、ラストももう二度と会えないであろう別れの切なさが滲み出てたりと、気付けばなんかビター風味?^^;

そんな奥深さみたいなのもありましたけど、自分はこれまた単純にアリエッティたちの小人ならではの生活風景や『借り』のシーンなどに面白味を感じてしまい、おそらく小人だったら水を飲んだり移動したりするのはこうやるだろうな〜という想像を上手いことアニメーションで見せてくれたシーンなどには自分もワクワクさせられてしまいましたねぇ♪
自分の家にも床下に通じる通風口みたいなのがあるので、本作観た後思わず角砂糖を置きたくなってしまいましたw
3. Posted by 風情♪   2010年07月19日 12:33
コメント感謝です♪

KLY様
ジブリ作品でこんなにシンプルな作りなのは
久しぶりなんじゃないでしょうか?
でもホント、このシンプルさがとてもイイん
ですよね。
それに観終わってからの余韻も半端ななくデ
カいんですよ。
借りもそうなんですが、アリエッティたちの
住む家の家財や装飾品なんかも観ていて楽し
かったですよね。切手を額に入れて飾ってあ
ったりで♪ (゚▽゚)v


メビウス様
ラストの二度と会えないであろう別れのファ
ンタジーで終わらせなかった演出が、今回の
高評価の決定打となったと言ったところです。
どうしてもジブリ作品には元気溌剌の躍動な
なものを望んでしまいますが、こう言うシン
プルでコンパクトに纏まった作品の方が意外
と出来がイイような気がします。
釘やホチキスの針等の使い方なんかにはスゲ
ェわくわくさせられるものがありましたよね♪
(゚▽゚)v
4. Posted by ノラネコ   2010年07月20日 21:34
これは大人向けのトトロですねえ。
正直あんまり期待してなかったし、観に行く直前にテレビでハウルのダメっぷりを再確認したばっかりなので、かなり不安だったのですが、21世紀に入ってからのジブリ作品ではベストではないでしょうか。
凝りに凝ったディテールも楽しく、忘れられない一本になりました。
5. Posted by 風情♪   2010年07月23日 23:32
コメント感謝です♪

嗚呼〜、「ハウル」なんてぇ作品もありまし
たねぇ。

正直なところ本作には期待するところも大き
かったんですが、今までの作品と比べるとあ
まりにも地味な印象が強かったんで、不安と
言うか、期待出来ないところも大きかったん
ですよねぇ。
それが事の他、ガツンとヤラれちゃったし、
観終わってから1週間も経つのに未だに余韻に
浸りっぱなしですよ♪ (゚▽゚)v
6. Posted by たいむ   2010年07月24日 07:57
こんにちは!
私も昔はだんご虫を丸めて喜んでいたけどなぁ。丸まらないタイプのも丸めようとして随分と虫に迷惑を掛けたかも(笑)今は触れもしないのにね(^^;

志田未来ちゃんは上手かったと私も思います。でもー、やっぱ本業さんがいいなぁ〜
7. Posted by 風情♪   2010年07月25日 11:10
コメント感謝です♪

いやいや、ボクもガキの頃はダンゴ虫を丸めて
遊んでましたよ。
なんすけどね、最近になってわんこの散歩中に
道路脇の植栽のところに未処理のうんこにダン
ゴ虫が群がってるのを発見して「えぇぇ…。」
って思ったんですよねぇ〜。
今となっちゃ、ハサミ虫もダメだし、ましてや
ミミズなんて持っての他でですわ…。
「トトロ」を観ると、やっぱり本業の声優さん
の方がシックリ来ますが、ジブリはバットマン
シリーズの敵役同様に誰が来るのか?が楽しみ
なところでもありますからねぇ♪ (゚▽゚)v

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
UMR
umaru

風情♪、ぷじょうと読みます。
フランスの自動車会社の
「Peugeot」とは全く関係
はございません。

kotowaru

taiyo

 
FC東京
最新コメント
最新TB
『スプリット』 (こねたみっくす)
スプリット
スプリット (心のままに映画の風景)
スプリット
 

  • ライブドアブログ