2010年07月18日

エアベンダー

air アメリカ
 アドベンチャー&ファンタジー&アクション
 監督:M・ナイト・シャマラン
 出演:ノア・リンガー
     ニコラ・ペルツ
     デヴ・パテル
     ジャクソン・ラスボーン

【物語】
 気、水、土、火の4つの王国が均衡を保つ世界。しかし、火の王国が反乱を起
こし、人々の平和が脅かされる事態に。気の王国の生き残りであり、気を操る
ことができる“エアベンダー”、アンに希望が託される。
しかし、彼が世界に調和をもたらすには、気、水、土、火の4つすべてを操る“ア
バター”を目指さねばならず…。   (シネマトゥデイ) 

 「レディ・イン・ザ・ウォーター」や「ハプニング」は世間的に不評(両作品とも好
き)でシャマラン監督は「もう終わった!」等の厳しい評価が世間の大半を占め
ているけれども、オレは誰が何と言おうとこの先もシャマラン監督を支持してい
くと決めていることもあり氏の新作となる本作を張り切って観に行って来ました。

  <(_ _)> 申しワケございません…前言撤回したくある心持でして…。
何コレ…至って普通極まりないファンタジー&アクション作品じゃんッ!?
何故にシャマラン監督はこんなん撮ったんだ? 全くもって不思議でならんし、
こっちとしては氏に得意の大ドンデン返しや、時として意味が解らない上に答え
は手前ぇでみつけろや的な放り投げ、自己陶酔のシャマラン節を観たくて出向
いているのに、この辺を抑えに抑えちゃってるし、ストーリーもありきたりでオモ
シロ味も惹きつけるものも無しで、この程度なら別に氏が撮らなくてもと思えて
しまった。
先に述べたように世間でコテンパに叩かれてもオレはシャマラン監督を信じて
擁護し、押して来たけれども流石に今回ばかりは擁護のしようも無ぇ…。
シャマラン監督擁護派が観るとかなりガッカリ、とっくに終わちゃってるでしょ派
の人が観れば意外とオモシれぇと思えるかも知れん。
 まぁ…まぁ、それでも、功夫をモチーフに地・水・火・気の4つのエレメントを操
る各ベンダーたちの戦い、そして全てのエレメントを操れるアバターと呼ばれる
存在の輪廻転生なんかはチベット仏教思で興味深く、コスチュームをはじめ全
編に漂う東洋的な雰囲気は大好物な括りでもあるんで、それなりの満足感は得
ることが出来かなぁと思えなくも。
本作では全てを語られることなく終了…と言うことは自ずと最近流行りの3部作
構成になる模様。普段だったら例えどんなにイマイチであってもシリーズ化す
れば続編も劇場に足を運ぶところだけれども、本作に限っては「レンタル待ち」
の思いが何の躊躇いもなく浮かんだ。

 看板俳優が一人もいないってぇのが何かスゴイ。いるとすれば火の国のズー
コ王子役の「スラムドッグ&ミリオネア」でジャマール役だったデヴ・パテルくらい。
監督と同郷と言うことでの抜擢だったんだろうけど、ジャマール役がとてもヨカッ
タだけにもうチョイ仕事は選んだほうがヨカッタのではと要らぬお節介の気持ち
でいっぱい。

notorious74 at 09:30コメント(5)トラックバック(15)劇場公開  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. エアベンダー  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2010年07月18日 23:16
『シックス・センス』、『ハプニング』のM・ナイト・シャマラン監督最新作。アメリカの人気TVアニメ「アバター 伝説の少年アン」を実写映画化したファンタジー・アドベンチャーだ。気・水・土・火という4つのエレメンツを操るアバターの少年アンの活躍を描いている。主...
2. エアベンダー  [ あーうぃ だにぇっと ]   2010年07月18日 23:17
7月9日(金)@スペースFS汐留。 赤坂見附を18時に出発。 新橋に向かって自転車を走らせたのだがひどい雨だった。 悪天候のため、到着した時には既に予定より早く開場していた。
3. 『エアベンダー』(2010)/アメリカ  [ NiceOne!! ]   2010年07月19日 00:35
原題:THELASTAIRBENDER監督・脚本・製作:M.ナイト・シャマラン出演:ノア・リンガー、デヴ・パテル、ジャクソン・ラスボーン試写会場 : スペースFS汐留公式サイトはこちら。<St...
4. 『エアベンダー』 (The Last Airbender)  [ Mooovingな日々 ]   2010年07月19日 13:11
Mナイトシャマラン監督、ノアリンガー、ディブパテル、ニコラペレス、ジャクソンラスボーン かつて世界は、気・水・土・火の王国によって均衡を保っていた。火の国が反乱を起こしそれを調和する救世主は全てのエレメントを操る者アバターだけだった。 その者は、気の国...
5. エアベンダー  [ ゴリラも寄り道 ]   2010年07月19日 14:37
<<ストーリー>>気、水、土、火の4つの王国が均衡を保つ世界。しかし、火の王国が反乱を起こし、人々の平和が脅かされる事態に。気の王囮..
6. エアベンダー  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP ]   2010年07月19日 23:57
良くも悪くも観客を翻弄するシャマラン監督の新作だが、なんと物語半ばでプツリと終わる。これでは映画の評価は難しいのだが、とりあえずは、シャマランがストーリーより映像に重きを置いた点は注目したい。有史以前、気・水・土・火の4つの王国が均衡を保つ世界。各国には....
7. エアベンダー/ノア・リンガー、デヴ・パテル  [ カノンな日々 ]   2010年07月20日 10:12
M・ナイト・シャマラン監督の最新作です。『シックス・センス』があまりに良過ぎたのかその後の作品の評判が何だかイマイチな感じなんですけど、私は『ハプニング』も好きだったし酷評された『レディ・イン・ザ・ウォーター』も嫌いじゃないとい奇特な人です(笑)。でも『サイ...
8. 『エアベンダー』 シャマランの高度な挑戦  [ 映画のブログ ]   2010年07月21日 07:43
 M・ナイト・シャマラン監督は、極めて難度の高いプロジェクトに挑んだ。  『エアベンダー』は、シャマラン監督にとって初の原作付きの映...
9. エアベンダー  [ とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver ]   2010年07月21日 23:04
気・水・土・火の四つの王国が均衡を保っていた世界で、野望を抱いた国とそれを阻止する特別な力を持った少年たちの戦いを描いている。子供が主人公なのは色々な映画でおなじみなのだが、この作品は主役たちに壮大な哲学を語らせてしまい逆効果になっている。
10. エアベンダー  [ りらの感想日記♪ ]   2010年07月23日 20:50
【エアベンダー】 ★★★☆ 映画(40) ストーリー 氣・水・土・火の4つの王国によって均衡が保たれていた世界。各王国には、それぞれ国の要素
11. 「エアベンダー」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2010年07月24日 08:19
ファンタジー作品にはすっかり食傷気味なのでまったく期待していなかったのだけど、久しぶりに素直に「面白かった」と言いたくなった作品。近頃必ずのように「シャマラン」の名ばかりが先行し、良くても悪くても厳し
12. M・ナイト・シャマラン 「エアベンダー」  [ ハピネス道 ]   2010年07月25日 12:12
JUGEMテーマ:映画&amp;nbsp; アメリカのケーブルTV ニコロデオンの人気アニメーション番組「アバター 伝説の少年アン」(原題 Avatar:The Last Airbender)の映画化ということで、製作のニュースが伝わってきた当時は「アバター ザ・ラスト・エアベンダー」と紹介さ...
13. エアベンダー 3D〈2D字幕版〉  [ 映画通信みるみる ]   2010年07月25日 13:09
これって、続きものだったんですか。(・∀・) クリリン!と呼んでしまいそう。 主役アンを演じるノア・リンガーは、実際に、テコンドーの??.
14. エアベンダー  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2010年07月25日 14:48
【THE LAST AIRBENDER】 2010/07/17公開 アメリカ 103分監督:M・ナイト・シャマラン出演:ノア・リンガー、デヴ・パテル、ニコラ・ペルツ、ジャクソン・ラスボーン、ショーン・トーブ、アーシフ・マンドヴィ、クリフ・カーティス、セイチェル・ガブリエル4つの王国。1つ....
15. エアベンダー  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2010年07月25日 17:44
「シックス・センス」「ハプニング」のM・ナイト・シャマラン監督の最新作は、アメリカの人気TVアニメを実写化したファンタジー。四つのエレメントを操る者たちの極限バトルが、世界最高峰の特殊効果スタジオILMの最新技術によって映像化される。撮影を担当したのは「...

コメント一覧

1. Posted by KLY   2010年07月18日 23:37
厳密な意味でいったらこれはシャマラン監督の作品じゃないですしねぇ。あくまでもアメリカのアニメの実写化なんで、彼にそれほどの自由はなかったんじゃないでしょうか。実際キャラクターもアニメと比較するともうそりゃ瓜二つ。^^;
私はこの手のファンタジーモノが好きなので普通に楽しみましたが、嫌だという人の気持ちもわかります。でもこの作品でシャマラン監督を見切っちゃったらちと可哀想じゃありません?(笑)
2. Posted by mig   2010年07月19日 09:13
1 おはようございます☆風情♪さん

全く同感ですね、ほんっとにつまらんただのCGアクション大作だったから、シャマランがとったとも思えないような作品。
きっと自分の子達が喜ぶものを一つくらいと思ったのかも?(笑)
次回作に期待!といいたいとこだけど、次回は続編ならかなりがっかり。
毎年シャマラン新作を楽しみにしてるだけに。。。。
3. Posted by 風情♪   2010年07月19日 12:49
コメント感謝です♪

KLY様
まぁ確かに、元ネタありきの作品ですから
シャマラン節を出し切れないあたりは理解
しているつもりではあるんですが…やっぱ
り氏が自由の利かない作品に手を出してし
まったあたりに釈然としないんですよね。
いや、ボクもこの手の話は大好物なんです
し、公開されれば率先して観に行く派なん
ですけど、今回ばかりは何につけても「シ
ャマラン監督が。」になっちゃうんですよ。
それにどんなに叩かれて来ても押して来た
自負みたいなものがあるだけに、裏切られ
たと言うか何て言うかでもなんすよ…r(^^;)


mig様
同志!
何故に氏は自由の利かない元ネタありきの
作品に手を出したんでしょうかねぇ?
つまらないならつまらないで一向に構わな
いから宇宙人でも地底人と今まで通りワケ
が解らないけど惹きつける作品を撮って欲
しかったですよね。
手前ぇの子供たちが喜ぶ作品かぁ…でもこ
れって「レディ〜」ときの理由の一つでし
たよね? もしかしてシャマラン節全開の
次回作への小遣い稼ぎと布石でしょうか?
次回作が作の続きならば氏に対する姿勢を
変えねばならんですな♪ (゚▽゚)v
4. Posted by たいむ   2010年07月24日 08:12
おー、どっかで見た顔かと思ったら、王子様はスラムドックの子でしたか。

私はね、シャマラン終わってる派ってことでもないけれど、シャマランを語れるほど詳しくもないんで、面白く見られました〜
5. Posted by 風情♪   2010年07月25日 11:14
コメント感謝です♪

シャマラン監督は「シックス・センス」以降、
確かにスゲェと思えるもが少ないと、擁護派の
ボクでも思わなくもではあるんですが、やっぱ
り氏の撮る独特の世界が好きなもんで、こう言
う娯楽大作に手を出されると、ガッカリ感の方
が強くあるんですよねぇ。
まぁこの先、一部の人たちだけを惹きつける作
品ばかり撮って行けるほど、大層な監督さんじ
ゃないんで仕方ないのも解るんすけどねぇ…。
r(^^;)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ムダ毛処理♪
sena01

風情♪、ぷじょうと読みます。
フランスの自動車会社の
「Peugeot」とは全く関係
はございません。

kotowaru

taiyo

 
FC東京
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
 
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ