2011年06月25日

SUPER8 / スーパーエイト

8 アメリカ
 SF
 監督:J・J・エイブラムス
 出演:カイル・チャンドラー
     エル・ファニング
     ロン・エルダード
     ノア・エメリッヒ

【物語】
 1979年、アメリカ・オハイオ州。8ミリカメラで映画撮影をしていた6人の子どもた
ちのそばで、貨物列車の衝突事故が発生。貨物列車は空軍施設・エリア51から
ある場所へと研究素材を極秘に移送中だった。アメリカ政府が隠す秘密を目撃し
てしまった子どもたちのカメラには、事故の一部始終が記録されていたが…。
(シネマトゥデイ)

 ここのところ宇宙人やら巨大宇宙船ものが多く公開されその都度観に行ってる
もんだからチョイと食傷気味ではあるかなぁと思うも予告CMからかなり惹かれる
ものがあったし、各方面でも評判がイイみたいで何だかんだ言いながらも公開を
楽しみにしていた作品なんで張り切って観に行って来ました。

 物語としては目新しさはあまり無かったけどワクワク感と何か胸がキュンとする
ような郷愁感に溢れ小学校&中学校時代に本作のプロデューサーであるスピさ
んの「E.T.」や「グーニーズ」をはじめS・キングの「スタンド・バイ・ミー」(ちょっと違
う気もするけど)の少年少女の冒険譚と成長劇を観て育って来た世代にはこれ等
の胸踊らされた素晴らしい作品の要素を随所で感じられたんで堪らなく魅力的な
作品だった。
 作り方と言うか雰囲気をみれば魅力に溢れる作品であったことに間違いは無い
けれども今になって思うと異星人間の交流、または親子愛、友情と少年期の恋と
何処に重点を置いていたのかが解り辛い…でも決してバランスが取れてないワケ
でもないんだよね…。
また盛り込まれた謎も解明も表現も大してされておらず、そしてジョーたちと宇宙
人の間に何の交流もないままに「辛いけれど生きていかなきゃなんねぇ」と諭しに
入っても正直なところ「う〜む…。」の唐突さしかなかったんで微妙なモヤモヤ感
は否めず。しかし先の東日本大震災や世界的な情勢不安を思うととても意義深く
聞こえて来る。
 何でもJ・J・エイブラムス監督は大のスピさんファンとのことで「E.T.」をオマージ
ュした作りなのも解るし、異星人とのハートフルな交流を描けばまんま「E.T.」の焼
き直しになってしまうしえねぇ…と監督がヤリたいこと見せたいことが解るだけにそ
の辺と物語の流れがガッチリと組み合わなかったのが実に勿体無いと言うか惜し
いんだよなぁ。
まぁそんなワケで、モヤモヤっとしたものはあるものの魅せられたし好きな作品で
あることは間違いない!

 クレジットで流れたジョーたちが撮ったゾンビ映画は流れることを全く期待してな
かっただけにスゲェ得した気分。しかもロメロ化学とゾンビ映画の第一人者のジョ
ージ・A・ロメロ監督に対しちゃんと敬意を示してるしで何とも心憎い。
 アリス役のE・ファニングが好印象。ルックス的には姉ちゃんの方が好きだけど女
優さんとしては妹の方に軍配ってぇ感じかな。
作品的にも姉ちゃんより恵まれる感じもするんで今後に期待だね。

notorious74 at 10:30コメント(10)トラックバック(16)劇場公開  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. SUPER8/スーパーエイト  [ とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver ]   2011年06月26日 13:34
地球外生物の描写が主体ではなく、主人公の少年ジョーの母が工場で労災事故で亡くなるところから始まる人間のドラマが濃密であった。見知らぬものを受け入れて、大人への一歩を踏み出す子供達の成長がすばらしいドラマになっている。「マイシャローナ」という曲を夢中になっ
2. SUPER 8/スーパーエイト  [ Memoirs_of_dai ]   2011年06月26日 14:07
DEAR スピルバーグ様、P.S.ロメロ様 【Story】 1979年、アメリカ・オハイオ州。8ミリカメラで映画撮影をしていた6人の子どもたちのそばで、貨物列車の衝突事故が発生。貨物列車は空軍施設からある場所...
3. SUPER8/スーパーエイト  [ Akira's VOICE ]   2011年06月26日 14:11
心あたたまらへんし, ワクワクもしないが余韻を含んだ締めは好き。  
4. 僕たちは、ひとりじゃない。『SUPER8/スーパーエイト』  [ 映画雑記・COLOR of CINEMA ]   2011年06月26日 14:42
注・内容、台詞に触れています。謎に包まれていた『SUPER8/スーパーエイト』製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ、監督がJ・J・エイブラムス。このふたりががタッグを組むと聞いた時からワクワク。しかも
5. SUPER 8/スーパーエイト  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 ]   2011年06月26日 16:02
SUPER 8/スーパーエイト [DVD]どこか懐かしい作風にはスピルバーグ映画へのオマージュが満載。SF大作であると同時に、映画への愛を描いた作品だ。1979年、オハイオ州の田舎町に住む少 ...
6. SUPER8/スーパーエイト  [ あーうぃ だにぇっと ]   2011年06月26日 17:15
6月14日(火)@中野サンプラザ。 全国で8888人も当たるっていうから簡単に当たるかと思ったが甘い!(笑) ようやくゲットして観に行ってきた。 とはいっても、スピルバーグ×エイブラムスってことでさほど大きな期待をしたわけではない。
7. SUPER 8/スーパーエイト/ジョエル・コートニー  [ カノンな日々 ]   2011年06月26日 18:01
劇場予告編を目にするたびに似たようなお話をその昔見聞きしたことがあるような感覚になっていたんですけど、それは監督のJ・J・エイブラムスが製作を務めるスティーブン・スピル ...
8. SUPER 8/スーパーエイト  [ とりあえず、コメントです ]   2011年06月26日 20:38
スティーヴン・スピルバーグ製作&J・J・エイブラムス監督のSFファンタジーです。 予告編を観て、列車事故を目撃した子供たちがどんな出来事に向かっていくのかとワクワクしていました。 スクリーンに映し出された子供たちの冒険は、彼らの心の成長と共に大きく動いていきま
9. 『SUPER 8』  [ こねたみっくす ]   2011年06月26日 20:46
8ミリ映画フィルム、スーパー8。それは永遠の映画少年スティーブン・スピルバーグを意味する言葉。 映像で語るJ.J.エイブラムスがスティーブン・スピルバーグへのオマージュをふ ...
10. SUPER 8/スーパーエイト  [ 佐藤秀の徒然幻視録 ]   2011年06月26日 22:12
公式サイト。原題:SUPER 8。スティーヴン・スピルバーグ製作、J.J.エイブラムス監督、カイル・チャンドラー、エル・ファニング、ロン・エルダード、ノア・エメリッヒ、ジョエル・コー ...
11. 「SUPER 8/スーパーエイト」  [ みんなシネマいいのに! ]   2011年06月26日 22:33
 自分はどちらも使っていたけれど、メインで使っていたのはシングル8で、やっぱりフ
12. SUPER 8 /スーパーエイト  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2011年06月27日 12:50
ランキングクリックしてね ←please click 「LOST」「クローバーフィールド」のJ・J・エイブラムス監督×スティーヴン・スピルバーグ製作 ということで、いかにもJJ作品らしく、 そこにスピルバーグ要素入れた感じ(ってそのまんま) 全米で...
13. SUPER 8 /スーパーエイト☆独り言  [ 黒猫のうたた寝 ]   2011年06月28日 02:00
予告観た時、この時代設定っていつ?なんか懐かしい感覚だーーって思ったんですが1979年という設定だったのね。8ミリ映画の撮影に熱中する少年たち好意を寄せる少女を女優として仲間に入れて、真夜中の親には内緒の屋外ロケ。まさか・・・とんでもないことに巻き込まれるとは
14. SUPER8/スーパーエイト・・・・評価額1700円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2011年07月07日 22:12
スピルバーグ世代のノスタルジー。 1年前にティーザートレイラーが公開されてから、世界中の映画ファンの間で話題を呼んでいたJ・J・エイブラムスとスティーブン・スピルバーグのコラボ作、その名も「SUPER8/...
15. SUPER 8  [ 龍眼日記 Longan Diary ]   2011年07月10日 20:49
やはり気が向かない映画を付き合いなぞで観に行ってはいけません。 爆睡しました。 もともとスピルバーグ作品は苦手なので過去の作品には思い入れもなく、 「スピルバーグ作品へのオマージュだ」と言われても「へぇ・・・」と思うのみ。 途中寝ていたせいもあるかも
16. SUPER8/スーパーエイト  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2011年07月13日 15:01
SUPER8/スーパーエイト'11:米◆原題:SUPER 8◆監督:J・J・エイブラムス「スター・トレック」「M:i−III」◆出演:エル・ファニング、カイル・チャンドラー、ロン・エルダード、ノア ...

コメント一覧

1. Posted by KLY   2011年06月26日 00:39
スピルバーグで育った私としては、同じくスピルバーグ世代のJJが我々を代表して作ったオマージュ作品のようでした。子供っぽいSFともいえるかもしれないけれど、これがスピルバーグなんだと思うんですよね。
2. Posted by BROOK   2011年06月26日 13:17
SF要素よりも、人間ドラマメインにしている感じでしたが、
もっと掘り下げて欲しかったように思いました。
あのペンダントのラストももっと掘り下げていたら、感動も一入だった気がしますね。

エンドロールのゾンビ映画は、見応えありました。
ロメロ化学に思わず笑ってしまいました。
3. Posted by たいむ   2011年06月26日 14:48
そうそう、EDのゾンビ映画は得した気分でしたね〜
結構な尺だったし(^^)

E.T.のような交流はなかったものの、テイストは伝わってきましたし、なるほど「21世紀の・・・」と宣伝したくなるのは分かります。
けど、宣伝は煽り過ぎかな〜(^^;

4. Posted by 風情♪   2011年06月28日 16:11
コメント感謝です♪

KLY様
本作を含めて去年あたりから80年代っぽい作りの作品が目に
付きますよね。

>子供っぽいSFともいえるかもしれな いけれど、これが
 スピルバーグなんだと思うんですよね。

この辺の割り切り方がムズしかしいですね。
目新しさが無いとだし、逆に凝りに凝りすぎてもだったりしま
すしねぇ〜。
まぁ、何だかんだと思うところは多々あるけど今回のような
作りは好きだし、何と言っても映画の世界に足を踏み入れる
きっかけになった作品群やその年代の雰囲気とテイストは最
高でした♪ (゚▽゚)v


BROOK様
やっぱり友情や恋、そして親子愛の人間ドラマに重点ですかねぇ?
何だろうなぁ〜やっぱり予告やその他のメディアで散々言って
た「E.T.」と言う括りに囚われちゃってそこを期待しちゃって
何時もより若干他人の主観で観ちゃってたところが無きにしも
です…><
ああ〜、あのペンダントの行はムズかしかったです。
あそこで放すのも解るし、終生大事にしてほしかった気もするし
でしたもん♪ (゚▽゚)v
5. Posted by 風情♪   2011年06月28日 16:15
たいむ様
何時もだったら観に行く前は情報をチラシと予告CM意外からは
目&耳にしないようにしてるんすけど今回ばかりはやたらと映
画評論家やメディアの情報が入って来てそれに囚われ踊らされ
たところがとても大きいっす。
クレジットの時のゾンビ映画のお得感と言ったらないっすよね。
しかもシャレも利いてるし先人に敬意を示してて好感度も大です♪
(゚▽゚)v
6. Posted by ノラネコ   2011年06月28日 22:44
これは私にとっては懐かしい映画たちとの同窓会みたいなものです。
思いっきり懐古趣味ですけど、案外今観ると新鮮で、ふと思うと少年少女たちが活躍するジュブナイルSFがすっかり作られなくなってる事に気付きました。
親に成ったスピルバーグ世代が、子連れで行きたい映画なのかも知れません。
家族で映画を観る機会が多いアメリカでの評価が日本よりも相対的に高いのもわかります。
7. Posted by rose_chocolat   2011年07月02日 18:55
どうもです!
お返事遅くなりましてほんとすいません。

昭和の香りというか、80年代の香りというか、そういうのがぷんすかする映画でしたね。
私も『E.T.』『スタンド・バイ・ミー』大好きなんで。
ま、それを超えはしませんけど(笑)、それらしき感傷に浸れたってことで許してあげましょう(^_^;)
8. Posted by 風情♪   2011年07月03日 14:47
コメント感謝です♪

ノラネコ様
本作は「E.T.」やら「グーニーズ」と
映画に興味を持つ切っ掛
けとなった作品群だったんでボクにとっても本作は同窓会的な印
象がありますね。
ああ〜言われてみれば少年少女たちが活躍するジュブナイルSF作
品少ないっすねぇ。
そう考えると純粋に血沸き肉躍る冒険譚も少なくなってような
気もしてきました♪ (゚▽゚)v


rose_chocolat様
ですね〜、ボクも80年代の香りを思いっきり感じましたよ。
しかもこの頃は小学&中学生で映画に興味を持ち始めた頃だっ
たんですよ。しかも「グーニーズ」が映画に足を突っ込む最大
の要因となった作品ですからねぇ〜。
まぁ「E.T.」をはじめ本作でいろいろとイイとこ取りしてるけ
どやっぱりオリジナル越えはチョイとムズかしいですよね♪ (゚▽゚)v
9. Posted by sabunori   2011年07月10日 20:57
風情♪さん、こんばんは。
私個人的にはノレない作品でしたが風情♪さんのおっしゃる「ET」「グーニーズ」の香りを感じるという感覚はわかります。
しかしあの女の子はE.ファニングだったのですね〜。全然気づきませんでした。彼女のゾンビメイク、好きでした。(笑)
10. Posted by 風情♪   2011年07月12日 21:34
コメント感謝です♪

「ET」「グーニーズ」の香りを感じるのも何時もだったらチラシ
と予告CM以外から情報を得ないんですが、今回はやたらとメデ
ィアからの情報が入って来たこともあって普段より主観で観てな
かったところが無きにしもなんですよね…。
いやいや、ボクも途中までE・ファニングだと気づかなったですぜ。
彼女の作品あまり観たこと無いし、姉ぇちゃんの印象の方が強か
ったりしますからね…r(^^;)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ムダ毛処理♪
sena01

風情♪、ぷじょうと読みます。
フランスの自動車会社の
「Peugeot」とは全く関係
はございません。

kotowaru

taiyo

 
FC東京
最新コメント
 

  • ライブドアブログ