2014年05月11日

プリズナーズ

prison アメリカ
 サスペンス&ドラマ&犯罪
 監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ
 出演:ヒュー・ジャックマン
     ジェイク・ギレンホール
     ヴィオラ・デイヴィス
     マリア・ベロ

【物語】    (シネマトゥデイ) 
 家族と過ごす感謝祭の日、平穏な田舎町で幼い少女が失踪する。手掛かりは微々たるもので、警察らの捜査は難航。父親は、証拠不十分で釈放された容疑者の証言に犯人であると確信し、自らがわが子を救出するためにある策を考えつくが…。

 なんかいまいち興味がそそられないうえに150分の長尺に二の足を踏ませるものがあっったんで、スルーすることを決めるも公開初日のとある都内の劇場の座席状況を観ると、すでにいくつかの回に完売の文字が表記されているのを目にして「お!? 前評判が高いのか?」&「確かにH・ジャックマンには惹かれるよなぁ〜。」だし、おまけに今週は観たいと思わせるコレといった作品が見当たらないこともあり、それならばで観に行ってきてた。

 なかなか終点に着かないことにもどかしさを覚えたりしたものの、鹿狩りのシーンで鹿を仕留めた後に聖書の一説が諳んじられと冒頭から相反する演出に惹きこまれてしまった。
また何より重厚な緊張感の連続、人の心の闇の部分とそれを反映したかのような雨や曇り空の空模様と暗い色彩、そして終始かもし出される圧倒的な不穏な空気は凄まじく気づけば2時間半の長丁場もアっという間。
ただ、2人の幼児誘拐の容疑でアレックスをしょっ引いたワケだから、自ずと警察は徹底的にガサ入れをするはず、となれば少なからず手がかりがだし、事件を担当するロキが第二の容疑者にピンとくるあたり(刑事の鋭い勘のなせる技とその挙動不審さゆえと言われれば納得できなくもだけどね)と捜査過程の面でチョイと引っかかる点がいくつかあったかなぁと。
 とりあえずで劇場に足を運んだもんだからそれほど「プリズナーズ」というタイトルに気を止めてなかったけど、ケラーが思い込みに囚われ第一容疑者のアレックスを拉致監禁したのをはじめ、登場した人物それぞれが過去であったり業、宗教観や思想に囚われていて文字通り囚われ人であり複数形だったのもなるほど〜!とうなさられるものが。
これは後から知ったことで蛇が悪魔の化身だとかその他もろもろの宗教的意味合いや暗示する演出だったらしく、オレはキリスト教にについては全く詳しくはないんで、少しでもこの辺の知識を持ち合わせていればもっとオモシロく思えたのになぁと手前ぇの知識不足を悔やむばかり…。

 H・ジャックマンもヨカッタとは思うけど本作はやっぱり抑えながらもギラギラとした存在感が光っていたロキ刑事役のJ・ギレンホールばかりに目が行ってしまった。正直なところ彼の作品は「ドニー・ダーコ」と「プリンス〜」くらいしか観てないし、どちらかといえばネェちゃんのマギーのケツを追っかけてるほうなんで彼に対してはコレといった印象がない…だけに本作での印象が強烈。これを機にジェイクのケツも追いかけてみようかなとも♡

notorious74 at 22:30コメント(9)トラックバック(10)劇場公開  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 『プリズナーズ』 2014年4月7日 松竹試写室  [ 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) ]   2014年05月12日 11:20
『プリズナーズ』 を試写会で鑑賞しました。 最大の難所である松竹試写室は満席に近いと観づらいことこのうえない。 そして字幕の映画で字幕が下に出るのだとどうしようもない。。。 【ストーリー】  家族と過ごす感謝祭の日、平穏な田舎町で幼い少女が失踪(しっそう)
2. 劇場鑑賞「プリズナーズ」  [ 日々“是”精進! ver.F ]   2014年05月12日 12:28
狂気に駆られ、真実へ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201405030001/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】プリズナーズ [ アーロン・グジコウスキ ]価格:702円(税込、送料込) 【楽天ブックスならいつでも送料
※注・内容、核心部分、プロットなどに触れています。鑑賞後に御覧ください。 『プリズナーズ』(Prisoners)監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ脚本:アーロン・グジコウスキヒュー・ジャックマンジェイク・ギレ
4. プリズナーズ〜とらわれて秋  [ 佐藤秀の徒然幻視録 ]   2014年05月12日 15:09
ある意味アベンジャーズのスピンオフ 公式サイト。原題:Prisoners。ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ヒュー・ジャックマン、ジェイク・ギレンホール、ヴィオラ・デイヴィス、マリア・ベロ ...
5. 「プリズナーズ」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2014年05月12日 17:00
ヒューさま目当てで鑑賞。超人のヒューさまも好きだけど、人間らしいヒューさまも好き。その点で言えば、この映画は家族をこよなく愛する父親役がぴったりでとても良かったのだけど、サスペンスとしては今一つ盛り上
6. プリズナーズ/ヒュー・ジャックマン  [ カノンな日々 ]   2014年05月12日 17:38
ヒュー・ジャックマンの主演で誘拐された愛する娘を救い出すために危険を顧みずに犯人に挑む父親の姿を描いたクライム・サスペンス・ムービーです。監督が『灼熱の魂』のドゥニ・ ...
7. 『プリズナーズ』  [ こねたみっくす ]   2014年05月13日 23:25
心も監禁される。 愛する子供が誘拐された時、親としてどう行動するか。限られた情報の中で何が真実かも分からない、でも可能性があるならどんなことでもする。それが例え違法行 ...
8. プリズナーズ  [ 象のロケット ]   2014年05月14日 13:03
アメリカ国民の誰しもが愛する家族と幸せなひとときを過ごす感謝祭の日、ペンシルヴェニア州の田舎町で幼い少女アナとジョイが失踪した。 若き刑事ロキは現場近くに不審なキャンピングカーを停車させていた青年アレックスを連行するが、証拠不十分で釈放することになってし
9. 「プリズナーズ」☆信じるものは救われる  [ ノルウェー暮らし・イン・原宿 ]   2014年05月16日 00:16
劇場鑑賞券が当たったので、出来るだけ早いうちに・・・・と思いたって行って来たyo 本当は珍しく公開前に届いていたから、初日に観たかったのだけど。
10. プリズナーズ  [ 心のままに映画の風景 ]   2014年05月16日 14:32
ペンシルヴェニア州の田舎町。 感謝祭の日、工務店を営むケラー・ドーヴァー(ヒュー・ジャックマン) の娘が、隣人バーチ夫妻(テレンス・ハワード・ ヴィオラ・デイヴィス)の娘と一緒に忽然と姿を消してしまう。 警察は、現場近くで目撃された怪しげなRV車の持ち主

コメント一覧

1. Posted by BROOK   2014年05月12日 12:36
言われてみれば、
たしかにちょっと引っ掛かる点はありますよね。
あのキャンピングカーから証拠が何一つでないというのも、無理っぽいような…。
何かしらの証拠があっても良さそうなところ。

ヒューとジェイクの演技はどちらも見応えがありました。
対照的に描くことで、作品に上手くマッチしていたと思います。
2. Posted by たいむ   2014年05月12日 17:03
宗教的要素が加わると、どうしても日本人は深みを味わうに至らなくなるような感じなんだけれど、そこを差し引いても、ミステリーサスペンスとしてもう一歩かなぁって印象でした。
役者が良かったからなんとかって感じかなぁと。
3. Posted by mig   2014年05月15日 01:03
こんばんは。
宗教とか抜きにしてもすごく楽しめちゃいました。犯人も意外なとこにいたし 笑。
ジェイキーは私は逆に最近の2作以外はほぼみてるんですが
今回一番良かったと思います。

ヒュー様も、ポールダノもいいけどジェイクが一番良かった♪
4. Posted by 風情♪   2014年05月15日 20:52
コメント感謝です♪

BROOK様
重箱のすみをつつくことになっちゃうし、どの
ようにして誘拐したのかも?ですが、キャンピ
ングカーの中には少なからず少女たちの毛髪の
1本くらいはなんすよね。
でも圧倒的で重厚な緊張感がマイナス点を見事
以上に相殺してくれていて見応えのある作品で
した♪ (゚▽゚)v

たいむ様
キリスト教要素の強い作品は知識をそれほど持
ち合わせてないぶん得意ではないんすけど、で
も決してキライじゃぁ〜ねぇんですよね。
「薔薇の名前」とか「ダヴィンチ〜」とかけっ
こう好きで観たり読んだりしてるくらいすから。
でもなかなか覚えられねぇのも事実でして…。
r(^^;)
5. Posted by 風情♪   2014年05月15日 20:52
mig様
犯人が以外といや〜確かに意外でしたけど、そ
れほど露出してねぇのに犯人というところに何
かクリスティぽいなぁと思っちゃって納得でき
るか?と問われれば…なところです。
今までJ・ギレンホールに対してはナイーブとい
う印象があったんすけど、本作のガッツリ男を
感じさせる役どころがとても新鮮でした♪
(゚▽゚)v
6. Posted by ノルウェーまだ〜む   2014年05月16日 00:15
風情さん☆
ジェイクなかなか小指の指輪と共に光ってましたね。
いつの間にか落ち着いた大人の男性に成長していました。
2時間半、思わず最初寝てしまいました。
7. Posted by 風情♪   2014年05月19日 15:46
コメント感謝です♪

今さらこんなこと言うのも超ハズいんすけどぉ〜、
指輪には気づいてはいたんすけどぉ〜、それがフ
リーメイソンのものというところまで気づかんか
ったんよねぇ〜。さらに言えば同様に前半、寝は
しなかったすけど、睡魔とたたかっていて一部分
は集中してなかったっす…><
J・ギレンホールはT・マグワイア同様にぼっちゃ
んのイメージがあるだけに今回の男っぽい役柄が
新鮮でした♪ (゚▽゚)v
8. Posted by sabunori   2014年05月21日 16:43
風情♪さん、こんにちは。
見応えある作品でしたー。
が、ヒュー・ジャックマン演じる主人公にはどうしても感情移入ができませんでした。
ジェイク・ギレンホール、よかったですよね。
いつのまにやら貫禄ある体格になっちゃったのねぇ・・・役づくりかしら、それとも??
なーんて考えながら観ておりました。
いつまでも「遠い空の向こうに」での少年の印象が強いもので。(笑)
9. Posted by 風情♪   2014年05月23日 10:00
コメント感謝です♪

まぁいきなり子供を奪われたなら親としては何としてもどんな
ことをしても十分に理解できるところではあるけど、さすがに
今回の拉致監禁、しかも仏像のように面相が変わるまでボコる
のはいかがなもんかなぁですね。
線の細い感じの人って肉体改造するだけでガラっとイメージが
変わるからスゴいですよね♪ (゚▽゚)v

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
敗者復活!
bashi01

風情♪、ぷじょうと読みます。
フランスの自動車会社の
「Peugeot」とは全く関係
はございません。

kotowaru

taiyo

 
FC東京
最新コメント
 

  • ライブドアブログ