2014年07月26日

GODZILLA ゴジラ

godzilla01 アメリカ
 アクション&アドベンチャー&SF
 監督:ギャレス・エドワーズ
 出演:アーロン・テイラー=ジョンソン
     渡辺謙
     エリザベス・オルセン
     ジュリエット・ビノシュ

【物語】      (シネマトゥデイ)
 1999年、日本。原子力発電所で働くジョーは、突如として発生した異様な振動に危険を感じて運転停止を決意。だが、振動は激しさを増して発電所は崩壊し、一緒に働いていた妻サンドラを亡くしてしまう。それから15年後、アメリカ軍爆発物処理班の隊員である、ジョーの息子フォードは、日本で暮らす父を訪ねる。原発崩壊事故の原因を調べようと侵入禁止区域に足を踏み入れた二人は、そこで思いも寄らぬ光景を目にする。

 オレも日本男児なんで「ゴジラ」(昭和版のみで、平成版とR・エメリッヒ監督版は未見。)が大好き。いつも通り、前評判以外の情報以外はほとんど耳に入れないことにしてるんで、今回もまたゴジラがティラノザウルス然とした容姿を含む、完全に独立したハリウッド版の「ゴジラ」なのか?まったくもって解らんもんだから、一抹の不安はあったものの、日本産のリメイクのワリには不安をはるかに上回る評判の高さに、本作に寄せる期待は群を抜くものがあったんで、張り切って観に行ってきた。

 ビキニ環礁での核実験で目覚めることとなったゴジラが、本来あるべき設定が本作ではゴジラを殺すためのものだったと書き換えられていたことに対して、なんかゴジラを利用して体よくイイように歪められたというか、正当化された印象を受けたし、オリジナル第一作目同様に核兵器や戦争の怖ろしさ、愚かさ、そして原発の在りかたを謳っていて心にとても大きく響くんだけれども、東日本大震災時の洪水、福島第一原発事故に準えた作りは3度の被爆、大災害と誘発された大事故を経験した日本人の感情を無視した作りは、少なからずあまり気持ちイイものでは…。
 それになんだろ米軍は怪獣よりも核弾頭にかかりきりの印象を受けたし、家族ドラマもなんかウザい…。芹沢博士も被爆三世であることを告白するも設定のみで活かされず。
1作目の芹沢博士のように「非自然から生まれたものは非自然のものでしか殺せない」のセリフと開発したオキシジェン・デストロイヤーが核のような存在にならないために自らの死とともに封印したエピのような深みや怖さが欲しかった。
ごくごく普通の怪獣映画にしたらしたで文句も言うだろうけど、まだ気持ちよく観られたかなと。
 同じアメリカ産の横綱でも腰の位置が高い曙よっか、寸胴の日本人体型にちかい武蔵丸に好感ってぇところで、ゴジラの造詣がR・エメリッヒ監督版のようなフォルムじゃなかったのは高評価。といっても高評価なのは寸胴という点のみだけで、運慶&快慶の金剛力士像を彷彿させるようなフォルムではなくやっぱりトカゲ感が勝っちゃってるのはチョットね。
まぁ、ビルは高層化する一方だから、それに見合う圧倒感を出さざるを得ないのは解るけど、話題作りに躍起になってメガ盛りなんぞやってるアホな飲食店同様にヤリ過ぎはただ興ざめを誘うだけ。それにCGということで確かに迫力はあるけど、着ぐるみ&ミニチュアセットによる迫力には遠く及ばず…そう考えると日本の映画界ってぇのもスゲェんだなぁと改めて誇らしい。
 と、ここまでは文句のタレ流しなんだけど、決してつまらないワケでもなしで「2」があったら「絶対に観てぇ!」と思えちゃった不思議な作品。
てかさぁ、アホみてぇな携帯恋愛小説の映画化ばかりしてねぇでさぁ、「ゴジラ」あたりの作品は本来ならハリウッドではなく日本(東宝)がもう一度再考し、それなりに金をかけて撮るべきものじゃねぇの?と思えてならんのはオレだけじゃねぇはず。

 「キックアス」ではヘナ猪口くんだったアーロン・テイラー=ジョンソンもここでは逞しい軍人役。まぁ、正直なとろ主役はあくまでゴジラなワケだからたとえ露出が多くても存在感はいまいちパっとせず。なんにせよ「キックアス」以降、本作や「アベンジャーズ2」と話題作が目地を押しなんでガンバってほしいものである。
 そしてわれ等が謙さん、いいこと言ってたりすんだけど、なんか終始傍観者ってぇ感じでこちらもいまいちパっとせず。にしても、J・ビノシュは贅沢すぎる使い方だ。

notorious74 at 22:30コメント(9)トラックバック(15)劇場公開  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. GODZILLA ゴジラ  [ Akira's VOICE ]   2014年07月27日 12:50
ガメラ好きとして満足です!(え?  
2. 劇場鑑賞「GODZILLA ゴジラ」  [ 日々“是”精進! ver.F ]   2014年07月27日 12:53
神の名を持つ存在… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201407250001/ 映画 海外 GODZILLAゴジラ エアポート ポスター(FP-3343)【代引手数料無料!送料全国一律】【...価格:1,166円(税込、送料別) 【楽天ブックスな
3. GODZILLA ゴジラ(2014)  [ 佐藤秀の徒然幻視録 ]   2014年07月27日 13:06
これは詐欺、もうハリウッドはゴジラ作らんでいい 公式サイト。原題:Godzilla。ギャレス・エドワーズ監督。アーロン・テイラー=ジョンソン、渡辺謙、エリザベス・オルセン、ジュリ ...
4. 『ゴジラ/GODZILLA』 2014年7月10日 東京国際フォーラムAホール  [ 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) ]   2014年07月27日 13:06
『ゴジラ/GODZILLA』 をジャパンプレミアで観賞しました。 東京国際フォーラムの試写会は気持ちが高ぶるのもあるけど 落ち着かない...途中退出者や途中携帯見たりするのがいるから。 人数が多いからそういうのが居る可能性が高くなるよね 本日の登壇は、渡辺謙、波留、ギ
注・内容、ラストに触れています。『GODZILLA ゴジラ』監督 : ギャレス・エドワーズアーロン・テイラー=ジョンソン、渡辺謙エリザベス・オルセンブライアン・クランストン、ジュリエット・ビノシュ、他
6. GODZILLA ゴジラ  [ あーうぃ だにぇっと ]   2014年07月27日 16:53
GODZILLA ゴジラ@東京国際フォーラム
7. 『GODZILLA ゴジラ』  [ こねたみっくす ]   2014年07月27日 16:57
GODZILLAではない、ゴジラが帰ってきた! さすが『ゴジラ』シリーズを全て見たというギャレス・エドワーズ監督。ヲタク魂がカメラワークにも、怪獣の見せ方にも凝縮されている! 怪 ...
8. GODZILLA ゴジラ : 最凶最高のGODZILLA!!  [ こんな映画観たよ!-あらすじと感想- ]   2014年07月27日 17:22
 舛添東京都知事、何しに某国へ行っているのでしょうか。日本のオリンピックに某国の協力を求めるなんて、どのようなメリットがあるというのでしょうか。こんなことなら、ドクタ
9. GODZILLA ゴジラ  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2014年07月27日 18:43
2014年7月25日(金) 20:10〜 TOHOシネマズ日本橋5 料金:1400円(ムビチケ) パンフレット:未確認 地球の守護神。お前はガメラか。そしてガメラのほうが面白い。 『GODZILLA ゴジラ』公式サイト ゴジラが単独で暴れて、やっとこ人間が退治するのかと思いきや、ギャ
10. GODZILLA ゴジラ(2014) IMAX-3D/アーロン・テイラー=ジョンソン  [ カノンな日々 ]   2014年07月28日 08:45
日本が世界に誇る怪獣映画『ゴジラ』のハリウッドによる再リメイク作品です。ローランド・エメリッヒ監督が手がけた1998年の『GODZILLA』があまりに酷い出来で失望させらましたが、今 ...
11. 「GODZILLA」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2014年07月29日 16:46
日本が誇る特撮怪獣映画の金字塔『ゴジラ』をハリウッドで新たにリメイク。1998年のハリウッド版『Godzilla』は、”怪獣”というより”恐竜”っぽい造形でファンから随分とダメ出しを食らっていたように
12. GODZILLA ゴジラ  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2014年07月29日 19:38
【監督】ギャレス・エドワーズ 【出演】 アーロン・テイラー=ジョンソン/渡辺謙/エリザベス・オルセン/ブライアン・クランストン/ジュリエット・ビノシュ/サリー・ホーキンス/デヴィッド・ストラザーン 【公開日】2014年 7月25日 【製作】アメリカ 【ストーリー
13. GODZILLA ゴジラ  [ 象のロケット ]   2014年07月30日 23:39
1999年に日本で発生した地震・原発事故で妻を亡くしたアメリカ人科学者ジョー・ブロディと、息子で現在は米軍に勤務するフォードは、15年後、昔住んでいた立入禁止区域を訪れ、拘束されてしまう。 そこには密かに研究所が作られており、二人は日本人科学者・芹沢猪四郎博士
14. GODZILLA ゴジラ  [ とりあえず、コメントです ]   2014年08月01日 23:19
初代『ゴジラ』をリスペクトしてハリウッドで製作されたディザスター怪獣映画です。 昨日『ゴジラ』予習したので、早速、チャレンジして来ました。 原発の事故から始まる物語は、圧倒的な存在感に目を丸くしてスクリーンを見上げてしまうような作品でした。
15. 「GODZILLA」ハリウッドリメイクでも東宝映画  [ ノルウェー暮らし・イン・原宿 ]   2014年08月04日 23:48
往年のゴジラの血が脈々と受け継がれている、ハリウッド版でもしっかり東宝映画なのが嬉しい見事な作品。 3Dとしては、トランスフォーマーが凄かったこともあって、川崎IMAXで観てもさほど3Dを感じなかったけど、そんなことどうでもいいの。 3Dが凄くても私はト

コメント一覧

1. Posted by BROOK   2014年07月27日 06:10
>平成版とR・エメリッヒ監督版は未見。

私は「ファイナルウォーズ」とエメリッヒ版ゴジラは鑑賞していました。
エメリッヒ版はゴジラとして観なければ、結構楽しめるかもしれません♪


>米軍は怪獣よりも核弾頭にかかりきりの印象

たしかにそうでしたね…。
核爆弾で一石三鳥を狙っていたようですが、
結局はゴジラにムートーを倒してもらったという、ちょっとお粗末な感じも。
かといって、ムートー相手に人間は手も足も出ない感じでした。
2. Posted by たいむ   2014年07月29日 17:02
わはは。言ってることわかるわ〜。
核実験のすべてがゴジラ退治の為だっただなんて正当化されると笑うしかない感じ。

まともにオリジナルを見ていないのでなんとも言えないところではありますが、謙さんって結局何にもしないんですねぇ。
「戦わせましょう」にも笑っちゃいました。
3. Posted by メビウス   2014年07月29日 19:38
風情♪さんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

う〜ん、怪獣の暴れっぷりを楽しんだりするのは万国共通でしょうけども、反核に対する考えだけはやはりやや不一致というか、お国柄が出てしまうんでしょうかねぇ?監督に他意は無いと思いたいのですが、殺すためという設定を見る限りでは勘ぐってしまうのも然もありなん−−;

あ、でも自分は今回の寸胴ゴジラ結構好きでしたよwなんというかこう・・オリジナルをまんま模倣せず、自分達なりのチャレンジ的な要素も加えてる造形が個人的には好感触でした^^
4. Posted by 風情♪   2014年07月31日 12:58
コメント感謝です♪

BROOK様
エメリッヒ監督作品はワンパターンとかいろいろ言わ
れてるけど、結構お気に入りの監督さんです。
ですが、それなりに思い入れのある「ゴジラ」なだけ
にブチ壊しにされたという思いと、世間様のあまりの
酷評ぶりに未だに手を出せずじまいといったところな
んすよね。
なんでBROOKさんのアドバイスに従って観てみようか
なとです。
解るんすけどねぇ…なんで最後の解決策に即核使用に
なるかがなんすよね… ( ̄~ ̄;)


たいむ様
最後の最後で核使用したいからビキニ環礁の行を都合
よくゴジラ殺しのためとしたんでしょうけど、コレっ
て日本人の感覚からすると、到底なっとくできる演出
ではないと思われますね。
もしここが基本通りであったならば、たとえ最後に核
使用でも、ま〜だなっとく出来てもっとオモシロく観
れたことと思えてならねぇです。

>「戦わせましょう」

ヒドかったですね。何もしてないうえに匙投げちゃっ
てるし、運任せですからね〜♪ (゚▽゚)v
5. Posted by 風情♪   2014年07月31日 12:59
メビウス様

>監督に他意は無いと思いたい

申しワケねぇけど、他意大ありと思えてならんですわ。
上でも書いたんすけど、最後の最後で核使用したいが
ためだったと思えてならんですもん。
そもそも最終解決策が即核につながること自体がアホ
の発想でしね。
フォードだって普通なら何が何でも解除する姿勢を見
せるべきなのに、フレームが壊れません…諦めました
…ボカンっ!って納得できませんぜ。r(^^;)
6. Posted by mig   2014年08月01日 17:31
こんにちは〜
ビノシュ、まさかあれだけだとは!
しかもフランス人の奥さん意味あるんでしょうか?笑


>家族ドラマもなんかウザい…

ですね。そこで感動系にしようとしてるのがまた・
ただゴジラのビジュアルとか皆さんファンも満足のようで
私はその辺わからないけど
とにかくそもそも興味ないからなんで観ちゃったんだろうって 笑
7. Posted by 風情♪   2014年08月03日 11:00
コメント感謝です♪

>フランス人の奥さん意味あるんでしょうか?

これは推測でしかないすけど、フランスは世界的にも
トップクラスの原発推進国という背景があるんで、そ
の辺の皮肉と言うかメッセージ性じゃなかろうか?と。
それともただの話題性だけのことなか?

寸胴ゴジラにもどったことは評価するも敵怪獣の造詣
がいかにもハリウッドで全然なんすよね。
まぁ思い入れ&贔屓目もあるけどモスラとかラドンと
か日本人が作る怪獣の造詣の素晴らしさといったらで
すよ♪ (゚▽゚)v
8. Posted by ノルウェーまだ〜む   2014年08月04日 23:55
風情さん☆
最初に東宝のマークがでたから、あれ?ハリウッド版と思ったら東宝?でもハリウッド??と混乱しちゃいました。
米軍は核弾頭を街中に引っ張り出して、ただ危ないだけで、まだ避難も十分じゃないでしょうに、どうするつもりだったのでしょうかね・・・?
核に対する認識の甘さを表現したということなのでしょうか?
9. Posted by 風情♪   2014年08月07日 14:30
こんにちは♪

アメリカの映画を観てると、最終解決策になんのため
らいもなく核に直結する思考回路に「?」ですぜ。
抹殺するために核を使用したんだから今回も使ってイ
イじゃね?だってビキニで使った前例あるしぃ〜♪と
以前よっか威力も増してるしぃ〜♪のはおいそれ容易
に容認できかねる発言すよ。
認識の甘さというより使って何が悪いの?の無知と思
えてならんすよ。
このへんさえ無けりゃオモシロい作品だったんすけど
ねぇ……r(^^;)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
合法麻雀!?
kokusi02

風情♪、ぷじょうと読みます。
フランスの自動車会社の
「Peugeot」とは全く関係
はございません。

kotowaru

taiyo

 
FC東京
最新コメント
 

  • ライブドアブログ