2014年12月31日

14年 劇場公開映画 ベスト10

nonomura 感動したぁーーーッ!!
今年も例年の如く14年に劇場で観た、作品の中から強く印象に残った10本と、期待したけど全力で裏切られた作品1本をゲロって、本年度の記事投稿を終えようと思う。
ってぇことで張り切って行ってみよッ!

     

【ベスト10 (*゚∀゚)=3 ムッハー 】

barfi! 1)、「バルフィ! 人生に唄えば」 
 インド ドラマ&ロマンス&コメディ
 監督:アヌラーグ・バス
 出演:ランビール・カプール
     プリヤンカー・チョープラ
     イリアナ・デクルーズ


full 2)、「グォさんの仮装大賞」 
 中国 コメディ&ドラマ
 監督:チャン・ヤン
 出演:シュイ・ホァンシャン
     ウー・ティエンミン
     リー・ビン
     ヤン・ビンヤン

redfam 3)、 「レッド・ファミリー」 
 韓国 サスペンス&アクション
 監督:イ・ジュヒョン
 出演:キム・ユミ
     ソン・ビョンホ
     チョン・ウ
     パク・ソヨン

thumb_trick 4)、「トリック -劇場版- ラストステージ」 
 日本 コメディ&ミステリー
 監督:堤幸彦
 出演:仲間由紀恵
     阿部寛
     生瀬勝久
     東山紀之

spivet 5)、「天才スピヴェット」 
 フランス&カナダ アドベンチャー&ドラマ
 監督:ジャン=ピエール・ジュネ
 出演:カラム・キース・レニー
     ヘレナ・ボナム=カーター
     ニーアム・ウィルソン
     カイル・キャトレット

soyou 6)、「So Young 〜過ぎ去りし青春に捧ぐ〜」 
 中国 青春&ロマンス
 監督:ヴィッキー・チャオ
 出演:ヤン・ズーシャン
      マーク・チャオ
      ハンギョン     
      ジャン・シューイン

DABBA 7)、「めぐり逢わせのお弁当」 
 インド&フランス&ドイツ ドラマ&コメディ
 監督:リテーシュ・バトラ
 出演:イルファン・カーン
     ニムラト・カウル
     ナワーズッディーン・シッディーキー
     デンジル・スミス

iloilo 8)、「イロイロ ぬくもりの記憶」
 シンガポール ドラマ
 監督:アンソニー・チェン
 出演:ヤオ・ヤンヤン
     チェン・ティエンウン
     アンジェリ・バヤニ
     コー・ジア・ルー

che2 9)、「世界の果ての通学路」 
 フランス ドキュメンタリー
 監督:パスカル・プリッソン
 出演:ジャクソン・サイコン
     サロメ・サイコン
     サミュエル・J・エスター
     エマニュエル・J・エスター

dora03  10)、「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境 〜ペコと5人の探検隊〜」 
 日本 アニメ&アドベンチャー&ファンタジー&ファミリー
 監督:八鍬新之介
 出演:(声の出演)
     水田わさび
     大原めぐみ
     かかずゆみ

 次点)、「マダム・イン・ニューヨーク」 「青天の霹靂」 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」

 今年もここ数年来続く【不作】の年だったような気がする。
そんな中でいちばんオモシロくて印象に残った作品は今までの長時間&歌&ダンスのイメージを打破し、秀作を連発するインドの「バルフィ! 人生に唄えば」に決定!
7位には「めぐり逢わせのお弁当」が入り、次点に「マダム・イン・ニューヨーク」とインド映画3作品が上位に進出。インドに負けず劣らず、日本&韓国&中国にシンガポールと10位以内にアジア勢5タイトルがランクインし、あとはフランスが2タイトル。
「ガーディアンズ〜」がかろうじて次点にすべり込んだ程度で、もはやオレの中でハリウッドがベスト10内に入り込む余地なし。
 一昨年はオシャレで心地イイ笑いの大人のコメディ作品、去年は子供が主役の仄々とした笑いのコメディ作品、そして今年もやはりコメディ作品(青春チックなコメディ)が上位にきた。


 期待をさせておいてそれを見事以上に裏切った作品に対しての【ドギャ━━(゚ロ゚;)━━ン!! 賞】
と印象の強かった俳優さん&監督さん賞を発表。

【ドギャ━━(゚ロ゚;)━━ン!! 賞】

ka-2 「キック・アス / ジャスティス・フォーエバー」
 イギリス アクション&ヒーロー
 監督:ジェフ・ワドロウ
 出演:アーロン・テイラー=ジョンソン
     クリストファー・ミンツ=プラッセ
     クロエ・グレース・モレッツ
     ジム・キャリー

【監督賞】 : ジャン=ピエール・ジュネ 「天才スピヴェット」 
【男優賞】 : 剛田武 「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境 〜ペコと5人の探検隊〜」
【女優賞】 : プリヤンカー・チョープラ 「バルフィ! 人生に唄えば」
        ヤン・ズーシャン 「So Young 〜過ぎ去りし青春に捧ぐ〜」 

 「グランドピアノ 狙われた黒鍵」もあまりにヒドかったんで、どちらにすか迷ったけど、あまりにも期待値が高すぎたためにガッカリ感も半端なくデカかった「キック・アス2」に決定…。
 監督賞は「アメリ」以降、パっとしなかったもっとも敬愛するジュネ監督にお帰りなさいと、敬意を表して。男優賞は剛田武ことジャイアン! 旧作&本作での漢ぷりは圧巻のひとこと。女優賞はオリエンタル美女2人に。

 というワケで今年一年、仲良くしてもらった皆さんホントに感謝×10であると同時に出来れば来年も仲良くしてもらえると幸いなんで来年もヨロシクお願いしやす。
いや〜映画ってホントに素晴らしいやね♪


notorious74 at 09:30コメント(12)トラックバック(11)劇場公開  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 2014年映画予想外ベスト10&ワースト10  [ 佐藤秀の徒然幻視録 ]   2014年12月31日 15:34
昨年に続き、今年観た中で、(事前予想とか前評判とは裏腹に)予想外に良かったベスト10作品と予想外に悪かったワースト10を洋画、邦画の垣根を越えてピックアップしてみた。作品の絶 ...
2. 映画2014 総決算!  [ たいむのひとりごと ]   2014年12月31日 16:31
2014年の映画鑑賞も一応終了。鑑賞総数(リピート含まず):59本。内訳は外画:43本、邦画:8本、アニメ:8本。昨年が83本(外:57 邦:26)だったと思うと鑑賞が激減、特に邦画が半分に減っており
3. 2014 My Favorite Movie 外国映画  [ カノンな日々 ]   2014年12月31日 16:34
一年経つのは早いもので紅白と並ぶ毎年の恒例行事が今年もやってまいりました。今年は多忙の年でして日本のあちこちに出掛けたりで鑑賞本数はだいぶ減らしましたけど、変わらずお ...
4. 2014年の映画ベストテン and more.  [ Akira's VOICE ]   2014年12月31日 17:55
ベスト&ワースト,他いろいろ!
5. 2014 unforgettable movies  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2014年12月31日 18:48
都知事選で始まり、衆院選で終わった印象の2014年。 景気は良いんだか悪いんだかイマイチわからなかったが、とりあえず映画界には「アナ雪」と「妖怪」という二大旋風が吹き荒れ、途中停滞した時期もあったものの、まずまず活気ある年だったのではないか。 昨年「風立ちぬ
6. 2014年 映画 ベスト10  [ 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) ]   2014年12月31日 20:09
2014年もblogを見ていただいた、 皆様にはお世話になりました。 個人的な...映画ベスト10を発表します 今年の鑑賞は、196本でした 今年は200本クリアなりませんでした。・・・残念 2014年の映画鑑賞一覧 2014年も良作が多くベスト10から漏れた作品でもかなり良い作品があ
7. 2014年のベスト10です。  [ こねたみっくす ]   2014年12月31日 22:41
「面白い映画はあります!」と「ありのままで」に酔いしれた世間に訴えたくなった2014年。 「アニメです、シリーズモノです」ばかりが興行ランキングを占め、消費税増税に伴い割引 ...
8. 2014年度 個人的映画BEST(*^-^*)  [ みはいる・BのB ]   2015年01月01日 13:36
本年も ”個人的”BEST MOVIEを決める時期がやってまいりました。
9. 今年のベスト1・・・映画編  [ あーうぃ だにぇっと ]   2015年01月01日 17:23
今年も映画鑑賞の総括を試みることにした。
10. 2014年洋画・邦画総合ベスト作品  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2015年01月02日 00:32
年末の大掃除や年賀状作成なんかと並行しながら行っているベスト映画選出も、2006年から数えて自分も今回で9度目ともなり、だんだん恒例と呼べるだけの年月を歩めている今日この頃な気がします。・・・まあとは言いましても、『ジャンル単調』、『鑑賞数少なめ』、『シネコン
11. 2014年 ブロガーが選んだ映画ベスト10  [ 『パパ、だ〜いスキ』と言われたパパの映画日記 ]   2015年01月14日 20:49
キネ旬や、映画秘宝、ましてやヒットランキングもののベストテンにな〜んかしっくりこない方、お待たせしました。 今年も調べてみましたよ。 (過去のベスト10 2013年 2012年、2011年、2010年、2009年、2008年、2007年、2006年、2005年、2004年)。 今回は68ブログと...

コメント一覧

1. Posted by たいむ   2014年12月31日 16:34
こんいにちは。
「めぐり逢わせのお弁当」、「マダム・イン・ニューヨーク」どちらも見たかったのだけど、見損ねた映画。
WOWOWあたりで観たいなって思うところです。

すっかりハリウッドに見切りをつけちゃったかな?私は・・俳優萌えでまだまだイケますけど(笑)

今年もたくさんお世話になりました。
来年もよろしくねw
2. Posted by ノラネコ   2014年12月31日 19:00
ある意味、今年一番人々を魅了した役者は一番上の写真の人かも。
あの動画思わず保存しちゃいましたもんw
映画は突出した作品は無かったですが、アベレージは非常にハイクオリティでした。
来年もよろしくお願いします。
3. Posted by mig   2014年12月31日 22:09
風情さんこんばんは、
今年は私はいつもより面白い作品が多かったです。
決めるの大変だった 笑
あー、グランドピアノだめみたいですね
私はスルーしたけど、イライジャって最近やばいですね。マニアックだったかなホラーもダメでした〜
来年も宜しくお願いします。
良いお年を、、、、!
4. Posted by メビウス   2015年01月02日 00:32
風情♪さんこんばんわ♪明けましておめでとうございます^^

風情さんもチョイスしてるインド作品は最近本当に躍進が目覚しい感じがしますね。シネコンでも公開される作品とかが多くなって来てる気がしますし、ハリウッドに負けないエンタメ性があるのも確か。マダム・イン・ニューヨークは他のブロガー様も選出してましたので、自分はそちらを何時か観てみたいですね。


・・でも今回のドギャ━━(゚ロ゚;)━━ン!!賞はちょっと意外。自分は絶対ゴジラがトランスフォーマーが入ってると思い、『やっぱりね』なんて言おうとも思ってたんですけどね^^;
けど『キックアス』もまた納得。前作と比べると自分もイマイチノリ切れなかったです。


まあ今年は出来ればあんまり不作の年にならなければいいんですけどねぇ。アベンジャーズ、スターウォーズ、ジェラシックワールドにターミネーターと大作ひしめいてますが、どれだけ琴線に触れるやら・・。


そんな訳で、今年も一つ宜しくお願いいたします♪

あ、ジョジョは今年エジプト編ですよ(笑
5. Posted by 風情♪   2015年01月03日 10:31
あけましてオメデトウです♪
今年も仲よくしてもらえると幸いなんでよろしく
であります。 (`д´ )ゞ

たいむ様
まぁ、さすがにすっかりとまではいかねぇですが、
最近の「マーベル」系を観ると阿藤快じゃねぇけ
ど、なんだかなぁ〜な心持になることが多々なこ
とは否めないですわ。
なんすかねぇ〜アクションと映像だけに特化した
ものばかりっつぅんすかねぇ…。
だけに正攻法のインド&アジア系の作品に惹かれ
るのかもしれんです。
てなワケで今年もヨロシクです♪ (゚▽゚)v


ノラネコ様
まぁ「ゴジラ」なんかも過去と現在の核の使用理
由に納得できかねるところが大きかったんで、評
価は抑え気味ですが、なんだかんだでオモシロか
ったしで、「猿の惑星」同様に次点とまではいか
ねぇまでも、それなりに出来はヨカッタかなぁで
すかね。
つっても、アベレージ高しとは言え、野球でいえ
ば2割7〜8分ですからね〜。
せめて3割は越えてもらわねぇとです。
てなワケで今年もヨロシクです♪ (゚▽゚)v
6. Posted by 風情♪   2015年01月03日 10:32
mig様
「グランドピアノ」は設定は悪くはなかったんで
すがね…もはやイライジャ・ウッドのひとりタコ
踊り状態でして…。
せっかくカるキン坊やとの子役闘争を勝ち抜いて
「ロ〜ド・オブ〜」でさらに高みにだったのに、
確かにここのところは「…。」ですよね。
それはそれとして、migさんにとって去年はなかな
かの当たり年だったようでヨカッタです。
てなワケで今年もヨロシクです♪ (゚▽゚)v


メビウス様
以前のインド映画それほど観てるワケじゃねぇん
で、なんとも言えんのですが、ここ最近のインド
映画はエンタメ性もそうだけど、ドラマ性がかな
り高いと思われますね。
特に大好物の仄々コメディなんざ、特筆ものっすよ。
ドギャ━━(゚ロ゚;)━━ン!!賞は「ゴジラ」はそこそ
こヨカッタんでイイ意味で選考外、「トランスフォ
ーマー」は両方の意味で先行外ですわ。
てか眼中にねぇってヤツですよ…。
「SW」はあまり好きじゃねぇんで、アレだけどジェ
ラシックの新作は楽しみっすよ!
てなワケで今年もヨロシクです♪ (゚▽゚)v
7. Posted by sabunori   2015年01月05日 15:34
風情♪さん、明けましておめでとうございます。
やっとこさベスト10をアップできたのでお邪魔させていただきました〜。
「グォさんの仮装大賞」!!
2位とは嬉しいです!私はなんと1位ですよん。
地味だけど素晴らしい作品でしたよね。
自分がどんどん年をとってきているから他人事じゃないという感情移入もあるかもしれませんが。(笑)
「イロイロ〜」はこちらでは公開がこれからなんです。
とっても期待しているので鑑賞が楽しみです。今年のベスト10入りしちゃうかもしれませんね。
ドギャ━━(゚ロ゚;)━━ン!!賞はですねぇ...
まさに私も同意見でした。(笑)
DVD鑑賞だったら途中で終わっていたかも。
そんなワケで本年も引き続きヨロシクお願いいたしますー。
8. Posted by 風情♪   2015年01月06日 13:03
あけましてオメデトウです♪
今年も仲よくしてもらえると幸いなんでよろしく
であります。 (`д´ )ゞ

「グォさんの仮装大賞」は去年の冒頭に観て上位にランク
して、そのまま14年シーズンを駆け抜けましたよ。
「バルフィ」を観てなかったら、間違いなくトップだった
ことと思いますぜ。
まぁ、正直なところお互いにコレといったマイナス要素が
ないだけにギッリギリまでどちらをトップに据えるか悩ん
だんすよぉ〜、結局のところ【ハピネス度】の度合いの
強さで決定しました。

「イロイロ〜」は思いのほか響きましたぜ!
てなワケで今年もヨロシクです♪ (゚▽゚)v
9. Posted by ノルウェーまだ〜む   2015年01月06日 13:43
風情さん☆
遅ればせながら明けましておめでとうございます。

昨年のベストは人によってかなり違ってて、みなさんのを拝見するのがとても楽しかったのですが、風情さんのもかなり独創的ですね〜
その中では「レッドファミリー」が印象的で私も気に入ってます♪

今年も色々な映画でお付き合いいただければと思います♪
10. Posted by 風情♪   2015年01月09日 12:34
あけましてオメデトウです♪
今年も仲よくしてもらえると幸いなんでよろしく
であります。 (`д´ )ゞ

ハリウッド産がランキングする余地なしとは言っ
てますが、毎年ランクインしても多くて3本程度で
だいたい1〜2本ってぇところで、たいはんは単館
系作品中心ですかねぇ。
とくにホラ、単館系ってかなり個人的な好みが反
映されるんで、とかく独創的になっちゃうんでし
ょうね。
こうして改めて見てみるとやっぱり【仄々&軽め
のコメディ】が好みなんだなぁと♪

てなワケで今年もヨロシクです♪ (゚▽゚)v
11. Posted by aq99   2015年01月14日 20:45
今年のブロガーベスト10ができました。いつも通りの結果ですが、個人的には自分の好みと違う部分が散見して、感覚がズレてきたのかと驚いております。

「レッドファミリー」は私も3位に入れておりますが、意外と入れてる人少なかったですね〜。。。
一番上の泣き虫のおっさん、うちの県議でした。腹立つわ〜〜。
12. Posted by 風情♪   2015年01月17日 21:39
コメント感謝です♪

>個人的には自分の好みと違う部分が散見して、
 感覚がズレてきたのかと驚いております。

まぁ、それも一つの見方かもしれんすけど、ボク
としてはどちらかってぇと、以前のように「今年
はコイツで決まりっしょ!」みたいな群を抜くよ
うな際立ってスゴイとかオモシロいとか感動した
という作品が見当たらずで、なんだかんだで、ボ
ク同様にみなさん手前ぇの好みの作風の作品に着
地しちゃってんじゃねぇかなぁと。
だから、aq99さんがズレてるってぇワケじゃねぇ
と思いますぜ。
まぁ、いろんな意味でズレてるほうがオモシロく
あったりはしますけどね♪ (゚▽゚)v

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
もう、グダグダ…。
ina11

風情♪、ぷじょうと読みます。
フランスの自動車会社の
「Peugeot」とは全く関係
はございません。

kotowaru

taiyo

 
FC東京
最新コメント
最新TB
『すれ違いのダイアリーズ』 2016年5月10日 ユーロライブ (気ままな映画生活 −適当なコメントですが、よければどうぞ!−)
すれ違いのダイアリーズ
『カルテル・ランド』 2016年5月2日 ユーロライブ (気ままな映画生活 −適当なコメントですが、よければどうぞ!−)
カルテル・ランド
 

  • ライブドアブログ