2016年07月09日

インデペンデンス・デイ:リサージェンス

INDEPENDENCE DAY2 アメリカ
 SF&パニック&アクション
 監督:ローランド・エメリッヒ
 出演:リアム・ヘムズワース
     ジェフ・ゴールドブラム
     ビル・プルマン
     シャルロット・ゲンズブール

【物語】     (シネマトゥデイ)
 エイリアンによる地球侵略に人類が立ち向かい、およそ30億人もの命を失いながらも勝利を収めてから約20年が経過した。人類はさらなる襲来に備えようと、エイリアンが残した宇宙船の技術を転用した地球防衛システムを作り上げる。2016年7月、そんな人類を試すようにアメリカ全土を覆うほどの大きさを誇るエイリアンの宇宙船が出現。彼らは重力を自在に操る圧倒的な科学力で、ニューヨーク、ロンドン、パリといった都市を次々と襲撃する。猛攻撃は止むことなく続き、人類存続の要であった防衛システムも無力化してしまう。

 ついこの間だと思っていたのに気づけば、あの「イ〜ンディ・ペェ〜ンデ〜ンス・デイッ!」の大統領の熱い演説から20年という月日が経過していたとは…。
そして今再び敬愛する映画監督の一人である破壊王ローランド・エメリッヒ監督の導きによって宇宙の彼方から奴らが襲来(続編)!ってぇことで、ここは人類の存亡を賭してオレも張り切って母艦(劇場)に特攻を仕掛けに行ってきた。

 再襲来の予兆を各方面の専門家が調査する冒頭は思いのほか緊張感があったし、ホイットモア前大統領やレヴィンソン博士をはじめとする20年前の英雄たちの再活躍がすげぇウレシい。
もしこれがヒラーの息子たちの世代交代組の新キャラ中心の展開であったならもしかしたら観ようという気にすらならなかったかもしれない。つまり新旧キャラのバランスは最高にヨカッタ。
 だけれども格段にスケールアップしたはずの破壊シーンはこの20年の間に「アベンジャーズ」等をはじめとする作品でも本作ばり、ヘタすればそれ以上の破壊シーンを観なれてしまっているせいか、それほど恐怖感、興奮も得られることはなかったし、何より前作ほど熱い感動も余白つまりバカバカしさが感じられなかったのが残念といったところ。
 最後の最後での新大統領となったアダムズ将軍の「戦いに行くぞ!」のセリフにガッカリ…これは「ライオンキング」同様に「平和の名の下に、これからも戦争していきます!」に聴こえちゃうんだよね。おそらくさらに続編ありきでのセリフなんだろうけどここはせめて「復興」とかのポジティブなセリフが聴きたかった。激戦に勝利した欧米、アジアにアフリカ人がひとつの枠の中に納まるところまでは最高にヨカッタだけにホント残念。
そんなこんなで、オモシロくはあったけれども前作と比べると一味も二味も足りずの感じ。

 ジェフ・ゴールドブラム、ビル・プルマンと前作で活躍した面々が本作でも大活躍は観ていてホントに楽しかった。おまけにハリウッド作品のこの手の作品にほっとんど出演することのないシャルロット・ゲンズブールが顔を出しているだけでも何かスッゲぇことだし、これだけでも十分以上に劇場に足を運ぶ理由にもなる。
パトリシア役のマイカ・モンローは「IT FOLLOWS イット・フォローズ」の子だったんだね。クレジット観るまでずっとエミー・ロッサムとして観てたよ…。

notorious74 at 22:30コメント(3)トラックバック(8)劇場公開  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 『インディペンデンス・デイ:リサージェンス』  [ こねたみっくす ]   2016年07月10日 11:36
あの日から20年。決戦に備えていなかったのはローランド・エメリッヒだけだった。 ローランド・エメリッヒがポール・バーホーベンになってしまった。20年ぶりの続編だとか、16年ぶ ...
2. 『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』 2016年7月9日 TOHOシネマズスカラ座  [ 気ままな映画生活 −適当なコメントですが、よければどうぞ!− ]   2016年07月10日 11:59
『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』 を鑑賞しました。 前作からの続き物であるが、前作は観ていない。 まぁ内容はさほどたいしたことないからわかるっちゃわかる。 【ストーリー】  エイリアンによる地球侵略に人類が立ち向かい、およそ30億人もの命を失いなが
3. インデペンデンス・デイ リサージェンス  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2016年07月10日 20:07
【監督】ローランド・エメリッヒ 【出演】リアム・ヘムズワース/ジェフ・ゴールドブラム/ビル・プルマン/マイカ・モンロー/ジェシー・アッシャー/トラビス・トープ/|ウィリアム・フィクトナー/シャルロット・ゲンズブール/ジャド・ハーシュ/他 【公開日】2016年7月9日
4. インデペンデンス・デイ:リサージェンス  [ 佐藤秀の徒然幻視録 ]   2016年07月12日 13:55
人間の佇まいが円盤の巨大さについて行けてない 公式サイト。原題:Independence Day:Resurgence。ローランド・エメリッヒ監督。リアム・ヘムズワース、ジェフ・ゴールドブラム、ビル・プル ...
5. インデペンデンス・デイ:リサージェンス  [ 風に吹かれて ]   2016年07月16日 15:09
いざ、エリア51 公式サイト http://www.foxmovies.com/movies/independence-day-resurgence 「インデペンデンス・デイ」(1996)の続編 監督
6. 『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』('16初鑑賞66・劇場)  [ みはいる・BのB ]   2016年07月24日 20:21
☆☆−−− (10段階評価で 4) 7月9日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 12:35の回を鑑賞。2D・字幕版。
映画『インデペンデンス・デイ リサージェンス』は、老いたかローランド・エメリッヒ
8. インデペンデンス・デイ:リサージェンス  [ 風に吹かれて ]   2016年07月28日 10:18
いざ、エリア51 公式サイト http://www.foxmovies.com/movies/independence-day-resurgence 「インデペンデンス・デイ」(1996)の続編 監督

コメント一覧

1. Posted by メビウス   2016年07月10日 20:07
風情♪さんこんばんわ♪

ダハハwアベンジャーズらに罪は無いですけども、確かにこの20年で映画の破壊描写も相当な進歩を遂げてきたと思うので、本作のような大規模な破壊シーンや地球滅亡もエメリッヒ監督の専売特許とは行かなくなってきたのかもしれませんねぇ?ホント、慣れって怖いです^^;

旧キャラクターの人達もかなり老け込んではいましたが、活躍する頻度は次世代の登場人物たちとどっこいにも見えたので、新旧のバランスは自分も良かったように見えましたね♪デイヴィットのパパが相変わらずのマイペースで好きでしたw
2. Posted by mig   2016年07月11日 00:57
1 こんばんはー

いやぁこれほんとつまらんでした!
内容、見どころなしですもん。
キャスト集結ならウィルも出て欲しかったけど、この内容なら出ないのは当然です
3. Posted by 風情☭   2016年07月13日 15:53
コメント感謝です♪

メビウス様
すこし前ならば重力操作による吸い上げとか巨大破壊
ロボによるも目新しくもあったけど、最近じゃコレば
っかりだから新鮮さも怖さも皆無になっちゃいました
からね。おっしゃる通りでエメリッヒ監督としてみり
ゃ、もはや専売特許じゃなかうなったってぇヤツです
よね。それはそれとしても前作のようなバカバカしさ
が欲しかったです♪ (゚▽゚)v


mig様
そうっすよねぇ〜、もう見飽きた感のある破壊シーン
ですしねぇ〜。見どころといや〜アンジェラベイビー
の可愛さと、ハリウッドの娯楽作に出演することのな
いシャルロット・ゲンズブールの出演くらいっすからね。
それに何でしょう、あれだけ科学が発展してるのに未
だにドローン&AI主体ではなく有人にこだわってるあ
たりにSF映画の限界みたいなものも感じなくもでした♪
(゚▽゚)v

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
超絶カワイイ、まりか♪
photo-marika01

風情♪、ぷじょうと読みます。
フランスの自動車会社の
「Peugeot」とは全く関係
はございません。

kotowaru

taiyo

 
FC東京
最新コメント
 

  • ライブドアブログ