2017年05月20日

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス

 2 アメリカ
 アクション&アドベンチャー&ヒーロー
 監督:ジェームズ・ガン
 出演:クリス・プラット
     ゾーイ・サルダナ
     デイヴ・バウティスタ
     カート・ラッセル

【物語】     (シネマトゥデイ)
 ピーターはガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのまとめ役として、刑務所で出会ったくせ者たちを率いている。宇宙一荒っぽいアライグマのロケットは、ブツブツ文句を言いながらも小さな相棒ベビー・グルートと共に銀河の平和を守るために奮闘。緑色の肌を持つ美しい暗殺者ガモーラらと共に行動し…。

 かつての仲間が離合集散してバトルに見飽きたうえに、次から次へと新ヒーローの登場にも食傷気味なんで、切り捨てと継続の選択に悩む今日この頃の「マーベル」もの。
その中にあって、ノリの勢いが手伝って見事に切り捨て御免とならずに済んだ本シリーズ。
前作同様にひとクセもふたクセもある愚連隊の活躍(ノリ)を楽しめればと思い張り切って観に行ってきた。

 本シリーズも後に「アベンジャーズ」に合流することは知ってはいるものの、改めて「クレジット後に何ちゃら〜」のテロップを出されると、せっかく本作単体を楽しみに来ているのに「結局コレかよ…。」の思いになり、出だし早々から気分は斜に構えモードに。
 だもんでハードルも低め設定での鑑賞となるも、物語りが進んでいくと、ノリと勢いだけではなく、実の家族でありながら確執を抱えていたり、愛情表現はいがみ合うことのメンバー間にある家族意識と、メンバーそれぞれの家族に対する想いというテーマがしっかりと描き込まれていて、当初の底モードもどこへやら?で、期待していた以上に見応えのあるオモシロい作品。
ラストに流れた「父と子」という感動的な楽曲は、アメリカ版さだまさしの「親父の一番長い日」もしくは「かかし」の趣がなきにしもで目頭を潤ませられた。 
 前作の時点でただ者じゃねぇことは解ってはいたけど、時として水が血よりも濃くなる時があるで魅せてくれたピーターの育ての親のヨンドゥのカッコよさといったらだったし、お騒がせアライグマのロケットの心のうちに抱える寂しさ、前作では見た目とは裏腹にロマンティストだったドラックスのマンティスに対する失礼の数々はピーターとガモーラ以上にキャラが立っていて大満足。
エンディングではベビーから思春木&反抗木(次回作でこのフレーズが絶対的に使われることだろうから先に使っておく)を迎えたグルートも最高。

 ヨンドゥのかつての仲間であるスタカー役にシルヴェスター・スタローンが登場。
そのスタカーのチームにご贔屓ん女優さんのひとりであるミシェル・ヨーと、ヴィング・レイムスの姿が♪ 今後このチームがどう絡むのか知らんけど、この面子はウレシイ限りだ。
てか、スタローンにカート・ラッセルにミシェル・ヨーってもう「エクスペンダブルズ」の装いだよ!

notorious74 at 22:30コメント(5)トラックバック(7)劇場公開  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス  [ Akira's VOICE ]   2017年05月20日 10:38
ヨンドゥかっこいいよヨンドゥ最高だよ。  
2. ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス  [ あーうぃ だにぇっと ]   2017年05月20日 10:45
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス@ユナイテッドシネマ豊洲
3. 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』 2017年5月14日 TOHOシネマズスカラ座  [ 気ままな映画生活 −適当なコメントですが、よければどうぞ!− ]   2017年05月20日 13:44
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』 を鑑賞しました。 反省! 前作復習して臨むべし。 【ストーリー】  ピーター(クリス・プラット)は“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”のまとめ役として、刑務所で出会ったくせ者たちを率いている。宇宙一荒っ
4. 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」  [ ここなつ映画レビュー ]   2017年05月20日 13:52
サイコーに面白かった!音楽と色彩の織り成す娯楽大作。何かが心に残るかと言えば何も残らない。でもそれでいい。それがいいのだ。何も残らないし、このVol.2が初見でも、アトラクション的な映像に充分満足がいくし多分ストーリーには全然追いつけるのだと思うけれど、やはり
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 5月12日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 12:40の回を鑑賞。 2D:字幕版。 5月18日(木) 109シネマズEXPOCITY シアター11にて 15:35の回を鑑賞。 IMAX 次世代3D:字幕版。
6. ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス  [ 風に吹かれて ]   2017年05月21日 12:49
グルート最高! 公式サイト http://marvel.disney.co.jp/movie/gog-remix 監督: ジェームズ・ガン  「スーパー!」 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」 “
7. ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2017年05月23日 21:37
【監督】ジェームズ・ガン 【出演】クリス・プラット/ゾーイ・サルダナ/デイヴ・バウティスタ/ヴィン・ディーゼル/ブラッドリー・クーパー/マイケル・ルーカー/カレン・ギラン/ポム・クレメンティエフ/カート・ラッセル/シルベスター・スタローン 【公開日】2017年5月1

コメント一覧

1. Posted by ここなつ   2017年05月20日 13:56
こんにちは。
色彩豊かで、音楽ももちろんGOOD!飽きさせない展開でした。
私はアベンジャーズシリーズに全く知識も思い入れもなかったので、エンドロール後のオマケ展開で印象に残ったのは思春期のグルートだけだったという…(笑)逆にそれも良かったかな、という気もしています。
でもでも、あれだけ「最後まで観てね」告知があったにも関わらず、エンドロールの途中で席を立つ観客の方がちらほら…
トイレが我慢できなかったのだろうか?!
2. Posted by mig   2017年05月20日 23:07
こんばんはー
お話はそこまででもないんだけど
音楽とキャストとキャラが最高なんだと思います!まさかのカートラッセルとかミシェルヨーとか!あとエンドロールも可愛いし!
3. Posted by メビウス   2017年05月23日 21:38
風情♪さんこんばんわ♪

マーベル作品がやや食傷気味なのは自分も同意見ですが、それでも本作だけは前作同様とても面白く観れましたね^^

ノリと陽気なサウンドでついでに悪党退治みたいな、重厚さとは無縁なその軽い感じが本作の見応えでもあると思ってたのですが、今回は家族をテーマにしたそれぞれのドラマが本当に良く出来てたと思います♪ヨンドゥの存在感もかなり際立ってましたし、『自慢の息子〜』のくだりで自分は一気に鼻がツーンとなってしまったのでした(笑
4. Posted by 風情☭   2017年05月24日 15:43
コメント感謝です♪

ここなつ様
オマケ映像もこれはこれでサプライズ的要素もあったり
でオモシロくもあるから好きなんすけど、マーベル版と
なると、本編の中身がうっすいのに次回作&新ヒーロー
のCMのためにここにやたらと労力をかけてる印象が強く
てイイ加減にしろ!ってぇ感情なんすよねぇ。
そうそう、告知してるにも関わらず、席を立つ感情も
「???」ですよね。
ある意味、ここを突っぱねる気概も素晴らしくあるかな
ぁです♪ (゚▽゚)v


mig様
スタローンが主役ではなく、ゲストというか脇で登場だ
けでも十分以上に満腹なのに、ここにさらに大好きなミ
シェル・ヨーやヴィング・レイムスが登場ですからね。
濃い味付けの面子だけど、別腹でイケることも間違いな
いところです。
反抗期を迎えたグルートの現代っ子ぶりが最高でしたね。
樹木のワリには成長が思いのほか早いのもイイっす♪
(゚▽゚)v
5. Posted by 風情☭   2017年05月24日 15:43
メビウス様
現状で登場しているマーベルヒーローの半数をかなり冷
め切った目でマーベルを観てるなかにあって、本作は素
直に楽しめたし、次回作にも期待ってぇところです。
ただ、ヨンドゥの離脱が痛いところですね。
グルート&ロケットに目が行きがちだけど、本作の求心
力と推進力はヨンドゥに軍配ありってぇ感じですからね♪
(゚▽゚)v

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
UMR
umaru

風情♪、ぷじょうと読みます。
フランスの自動車会社の
「Peugeot」とは全く関係
はございません。

kotowaru

taiyo

 
FC東京
最新コメント
最新TB
『スプリット』 (こねたみっくす)
スプリット
 

  • ライブドアブログ