日本代表

2014年06月25日

W杯ブラジル大会 一次リーグC組 日本VSコロンビア

 一縷の望みはあるもののやはり現状では奇跡は起きず…。
前大会は早朝でも目覚ましをかけて起きてTV観戦したものだけど、本大会は一向に盛り上がれずで、奇跡を起こすどころか朝起きれずで情報番組で結果のみをチェック。

 本大会全然ダメな長友をここでもスタメン起用…同じ負けるなら両酒井のどちらかを起用してと策があったろうに。結果は結果として受け止めはするけど、もう少しなんか出来た&あったんじゃねぇかなぁと。
まぁ、どこの国もそこの地域の強豪を倒して本戦に出場してきてるんだから、こっちの思い通りの試合運びをさせてくれるワケも、勝たせてくれるワケもねぇわな。
ライバルの韓国(現状ではまだ可能性あり)&オーストラリア、スペイン&イングランド&イタリアの欧州列強の予選敗退がせめてもの慰めだな。

jp50co50
 日本 1-4 コロンビア
 前懸カリ (ノ_−;) ダカラナァ…。


 ボクシングの亀田みてぇにかなりランキング下位相手ばかり戦ってきたツケもあるかもだな。せめて年2〜3試合はランキング20位以内の相手とやりてぇし、最低でも2週間の海外遠征をして敵地で試合してぇところだよな。
何にせよ、まだ十分に伸び城のある香川&柿谷&山口&斉藤が成熟期を迎える4年後のロシア大会に期待だな。

notorious74 at 09:30コメント(0) 

2014年06月20日

W杯ブラジル大会 一次リーグC組 日本VSギリシア

 前の試合でようやくテンションが上がりかけたのに、また萎んでしまい未だにテンションが上がらずで、どこの国が勝った負けたも全然気にならず、せっかくのW杯なのに一向に盛り上がれないでいる。だもんだからもう日本がどうなろうが半ばどうでもイイよ…てなモチベーションで後半戦からTV観戦。

 jp50gr50
 日本 0-0 ギリシア
 シュート (ノ_−;) 撃テヨ…。


 一人少ないうえに引き分け狙いのギリシアにしたらゴール前でガッチリ固めちゃえばイイわけだから相手の思うツボだし、サイドからクロスをあげたらあげたで凡クロスばかりで背の高い相手でだから楽にはじかれっぱなし…しかもミドルを放つ気配もなし…ミドルを撃ち続けりゃ警戒して中が崩れるんだからなぁ…なんかあまりにも策がなさすぎる…そもそも攻撃時に内田以外に動いてる選手が見当たらない…これじゃ勝てるものも勝てるワケがない。

 本試合の主審はちょこっと手を出しただけでファールを取るんだから、ドリブラーの斎藤を投入してゴール前で仕掛けさせればPKだって取れただろうし、いまいち調子の上がっていない本田を下げ、トップ下に大久保をおいてゲームを作らせ、周りを斎藤をはじめ香川&大迫&岡崎がその都度ポジション変更をしながら潜入と配球を繰り返せばもっと点につながったんじゃねぇかなぁと。にしても点を取らにゃ〜なんのに何故に残り1枚のカードを切らんかったのだろうか?

 コートジボアールがコロンビアに負けたことで日本の決勝T進出の芽は残された。なんとかコロンビアに勝ってコートジボアールが2-0で負けてくれれば何とかだな。
まぁ、現状じゃちと難しそうだけど、ガンバってくれ! がんばれ日本!!

notorious74 at 09:30コメント(0) 

2014年06月15日

W杯ブラジル大会 一次リーグC組 日本VSコートジボアール

 普段ならW杯開幕一週刊前あたりから盛り上がってくるところなのに今大会に限っては開幕してなお一向にテンションが上がらず…。
それでも日本の試合となれば否応もなしに盛りあがって来た!

jp50ci50
 日本 1-2 コートジボアール
 甘クハ ε-(ーдー) ネェワナ…。


 コートジボアールの絶対的エース、ドログバがベンチからのスタートとなったことで比較的やり易い状況と展開に。前半16分に相手エリア内の深いところからのスローインから長友が仕掛けて本田につなぎ、これを鮮やかな左足一閃でゴールにたたき込み先制! その後も追加点を奪えるチャンスを得るもこれを活かせず…崩されることもあったし、危ない場面も幾度となく迎えるもドログバがいないこともあって前半を何とか1点リードのまま終えることが出来た。
 後半に入るり中盤での守備の詰めが甘くなりその隙をつかれると同時に併せて運動量がガクンと落ち足が止まりはじめ、そこを見計らったようにエースのドログバを投入。ドログバがいなければ個人技さえ警戒すればそれほどだった相手もエースの登場でガラリと雰囲気が一変し日本は後手後手に回らざるを…そなんなこんなであれよあれよ言う間に右サイドを同じような形で2度も崩されたった2分間で2失点…その後、なんとか反撃に出ようとするも本田の判断&パスの凡ミスの連続で攻撃につながらずに敗戦。

 身体&技術面で劣る日本が相手に勝つには終始動き回るとなんだけど、本戦は相手より先にバテてしまった。やっぱり世界はそう甘くはねぇわな。ま、次戦のギリシア戦になんとか勝って最終戦までになんとか望みをつなげたいものである。 ガンバレ日本!

notorious74 at 12:00コメント(0) 

2013年12月07日

2014年ブラジルW杯の組み合わせ決定

W杯ブラジル大会の組み合わせ抽選会の結果が発表された。

co50gr50ci50jp50



コロンビア! ギリシャ! コートジボアール!
運がイイやら (;´∀`) 悪いやらだな…。  

 我が日本はCグループで対戦国は復活した南米の古豪コロンビア、欧州のギリシャそしてアフリカ勢のコートジボアールと比較的楽観視できるグループ。楽観視とはいえ決して楽な相手ではないことは百も承知だけどブラジル&アルゼンチン(南米)、イングランド&イタリア&スペイン&ドイツ&オランダの欧州列強、ナイジェリア&カメルーンのアフリカ常連国と当たるよりかはまだチャンス有りの対戦相手ではなかろうかと。

グループA : ブラジル&クロアチア&メキシコ&カメルーン
グループB : スペイン&オランダ&チリ&オーストラリア
グループC : コロンビア&ギリシャ&コートジボアール&日本
グループD : ウルグアイ&コスタリカ&イングランド&イタリア
グループE : スイス&エクアドル&フランス&ホンジュラス
グループF : アルゼンチン&ボスニア・ヘルツェゴビナ&イラン&ナイジェリア
グループG : ドイツ&ポルトガル&ガーナ&アメリカ
グループH : ベルギー&アルジェリア&ロシア&韓国

 詳しい組み合わせ方法はよく解らんけど心底グループDに入らなくてヨカッタよ…。
DだけじゃなくA&B&Gもけっこうキツい組み合わせだよな。
まぁ、とにもかくにも決勝トーナメント進出を目指してガンバろう!

notorious74 at 09:30コメント(0) 

2013年08月15日

キリンチャレンジカップ 日本 vs ウルグアイ

 南米選手権を制した古豪&強豪のウルグアイが相手。しかも親善試合ながらもスアレス&フォルランと主力を引き連れ、ほぼベストメンバーというから強化試合として相手に何の不満があろうか! 逆にベストメンバーで来てくれてマジでアリガトウございましたといったところ。

 ワケあって前半しか観れなかった。前半だけを観た限りじゃ日本もそうだけれどもウルグアイも中盤あたりでつまらないパスミスが目立ち、なるほど本来なら現在行われているW杯南米予選で4位以内にいなくてはおかしいチームであるはずなのに9チーム中5位(出場枠4+1)と苦しみ瀬戸際にい今のチーム状況をこのパスミスの連続という形で垣間見た気がしないでもなかった。それでもそこは腐ってもウルグアイで落ち着き始めると一気に主導権を握りアっという間に2失点…。あまり…というよりまったくイイところなしの日本に半ば腹立ち紛れなか前半を終了。
 後半はまったく観てないんで何とも言えないところなんで、何時も通りこの試合を観戦していた当ブログのサッカーコーナーレギュラーの親父殿(鹿島サポ)のコメントによると「守備がまったくなっちゃいえねぇッ!」「川島が出過ぎッ!」と攻撃面のことはほとんど口にせず、出てくるのは守備面での愚痴ばかり。
やっぱり強豪相手になるとアジアで通用するところも通用しねぇんだなぁと思えなくもだし、ただ単に守備陣が崩壊してるだけとも取れるしでだなぁ。

jp50uy50  日本 2-4 ウルグアイ
  (ノ_-;) 守備陣崩壊シチャッタノ?


 確かに2点取ったことは良しとしても4失点となるとさすがにだな。思い返してみれば先日のコンフェデ3試合で9失点で本試合を足すと4試合で13失点、1試合平均3.25失点。この平均3.25失点をブラジル、イタリア、メキシコ、ウルグアイと世界のトップチーム相手だからと見るか? 例え相手が強豪でも2失点までだろと見るか?で悩むところだ。なにはともあれW杯本戦まであと1年くらいしかねぇのだから何かしらの強化&修正せねばならんのは確かなことだ。

notorious74 at 09:30コメント(0) 

2013年06月20日

コンフェデレーションズ杯A組 日本 vs イタリア

 試合があることをすっかり忘れてしまっていてものの見事に朝寝坊…しかも朝の連ドラ「あまちゃん」を最後まで観てその後の「あさイチ」のOPで有働さんが「今、BSでコンフェデ杯」云々でようやく思い出すありさま…。
 チャンネルを変えたときは既に後半も15分ほど過ぎていてスコアは2-3と強豪イタリア相手に大善戦。と思いきや途中までは2-0と凌ぎ切れば勝てるスコアで、しかも前半にいたっては攻守に渡って完璧な試合運びでイタリアにまったく試合をさせてなかったもよう。しかしプレッシャーがかからなくなり始めるとイイようにやられたようでアッサリ逆転を許したとのこと(親父殿談)。
 オレが観たた時間帯だけの感想で言えば、ガッチリと鍵をかけたイタリア相手にゴールまで細かいパス回しでこじ開けて崩すシーンと惜しいシュートもが何回か見受けられて、負けたとはいえ善戦以上の出来だったように思う。それに4点目は勝点を狙いに行った故の結果だから仕方はないわな。
ただ、左サイドの長友がシュートのコースもあり態勢にもあるのに最後の最後でパスを出すのが気になった…たとえ自分の望んでいるコースでなかっとしても密集地帯なのだから撃てばDFにあたってオウンゴールだってあり得るのだからもっと積極的に撃っていって欲しい。
何にせよ勝てる試合ではあったけどイタリアを追い込んだけでも満足といえよう。

jp50it50  日本 3-4 イタリア
ヨクヤッタ♪(゚▽゚)v & ( ̄~ ̄;) 勝テル試合ダッタカモ…。


 さぁ、次戦は先のロンドン五輪で金メダルを獲得した、これまた強豪のメキシコが相手。
とはいえブラジル&イタリアと比べればだし、14年W杯北中米予選では6試合消化して1勝5分と大苦戦してて不調なだけに勝てるチャンスはある。強豪3ヶ国相手に1勝して帰って来ることが出来るか否かでモチベーション的にだいぶ違ってくるから絶対に勝とう! ガンバレ日本!!



notorious74 at 09:30コメント(0) 

2013年06月16日

コンフェデレーションズ杯A組 ブラジル vs 日本

 日本時間で早朝のキックオフに早起きして観戦するぞと意気込んで目覚ましをセットし、指定時間にベルが鳴るも予想通り停止ボタンを押してそのまま朝10時近くまで全力で爆睡…そんなワケでブラジル戦は朝の情報番組のダイジェストでチェックしたのみ。まぁおそらくコンフェデ開催中の試合全部こんな感じになるんだろうな…。

br50jp50  ブラジル 3-0 日本
 実力ノ差ハ ( ̄~ ̄;) 如何トモシ難イ …。


 試合をフルでチェックしたワケじゃないから何とも言えんけど、やっぱ前半3分とかなり早い時間帯での失点が全てだったんじゃねぇかな。何にせよ端からブラジル相手に勝てるとは思ってはいないけれどもせめて試合終了間際まで得点を許さず互角の試合をして相手を焦らせるくらいはして欲しい。
この後のイタリア&メキシコではそのような試合をしてW杯本戦に弾みをつけたいところだ。
ガンバれ日本!!

notorious74 at 09:30コメント(0) 

2013年06月12日

2014年W杯 アジア最終予選 イラク vs 日本

 まぁ、すでにW杯出場を決めた後の試合なんで、正直なところTV観戦してなくてもだったんだけど、呼ばれても出場機会にめぐまれてなかった控えの選手をスタメンで起用するであろうと考えたんで観戦したワケだけど、ハーフナー&清武&細貝&伊野波&酒井(宏)だけで、乾&高橋(ラスト1分だけ出場)&工藤と成長著しい選手たちの起用はなかったあたりに?が浮かぶ。
確かに最終戦を勝ちで締めくくるのも、勝ってコンフェデに挑むのも十分以上に解るけど、有事の際に控えの選手がどれだけ対応できるかを見極めるのも必要な気がする。

 1-0で何とか勝ったから終わりよければすべて良しなところではあるものの香川がうまく機能してない、あれだけタッパがあるにも関わらずポストができないハーフナーと課題が山積…。

iq50jp50  イラク 0-1 日本
 何デ ( ̄~ ̄;) 使ワンノカナァ…。


 さぁ16日はコンフェデ杯、初戦は開催国のブラジルが相手。
その後にイタリア&メキシコ超強豪国との対戦とコレ以上ないほどに恵まれたカード。おそらく3戦全敗ってぇところかもしれんけど、同じ負けるにしても【負け方が問題】になってくるだろう。
とにもかくにもひと泡ふかせてやろうぜッ! ガンバレ日本!!

notorious74 at 09:30コメント(0) 

2013年06月05日

2014年W杯 アジア最終予選 日本 vs オーストラリア

jp50au50
 日本 1-1 オーストラリア
 行クゼ (*゚∀゚)=3 伯剌西爾!


 W杯最終予選をここまで、2位のオマーンにかなりの勝点差をつけて単独首位だし、あとは引き分け以上で5大会連続の出場を決められることもあって、相手が強豪オーストラリアとはいえそこそこ楽観視してたんだけど、いやはやなかなかどうして、やっぱりそうは問屋が簡単に卸してはくれねぇはな。
 やっぱり押しているときに点が取れないと、ちょっとしたワンチャンスでポコ〜ンと点を取れ、それでも何とか追いつけ、喰らいつけの気概で攻めることで、最後の最後でチャンスが巡って来てそれをものにするという典型的な試合だったなぁ。
ホント、先制されたときはダメかと思ったし、本田もよくあそこでドまん中に蹴れたと感心するよ。

 何にせよ3大会連続の一番槍をつけたワケだし、ここで決められずに次戦なりコンフェデに挑むのはかなりキツいものがあるからマジでヨカッタ、ヨカッタ♪

japanCg1ejapanCg1ejapanCg1ejapanCg1ejapanCg1e


 というワケで5大会連続出場ということで日の丸5本掲げよう♪ (゚▽゚)v

notorious74 at 09:30コメント(0) 

2013年03月27日

2014年W杯 アジア最終予選 ヨルダン vs 日本

 5大会連続出場&3大会連続の一番槍をかけた試合。
もちろん勝てば何ら問題無しだけど、引き分け以上の結果でOKということと、過去
2大会(ドイツ&南ア大会)で出場がかかった大一番の試合も、心配するほど過酷
なものではなく、比較的アッサリと決まった印象があるし、また前回での対戦で6-
0と快勝と、いろいろな条件が揃ってただけに楽観視してだけに、この敗戦のショッ
クが事のほかデカい…。

 まぁ、今回ばかりは相手が1枚も2枚も上手だったな。
日本はミドルからシュート打たねぇし、ゴール前でのボールが納まらねぇし、セカ
ンドボールが取れねぇしで、ボール支配率は高くとも、お世辞にもイイ試合とは言
い難かったもんな。 
「れば&たら」厳禁なのは重々承知だけど、遠藤のPKが入ってればなぁ…と思う
ばかり。
それでも差は縮められたものの単独首位でもあるし、何より当面のライバルであ
るオーストラリアが引き分けのはデカい!

jo100jp50
 ヨルダン 2-1 日本
 ヤッパ ( ̄~ ̄;) 厳シイナ…。


 次節は6/4にHで、オーストラリアと対戦!
前回の対戦ではクソ審判のクソジャッジで痛恨の痛み分けだっただけに、ここは
どんな内容でも構わんからとにかく勝ってW杯出場を決めようぜ!
とは言え、オーストラリアも崖っぷちなだけにガッツガツ来ることだろうから厳しい
試合になるだろうなぁ〜。

notorious74 at 09:30コメント(0)トラックバック(0) 
ムダ毛処理♪
sena01

風情♪、ぷじょうと読みます。
フランスの自動車会社の
「Peugeot」とは全く関係
はございません。

kotowaru

taiyo

 
FC東京
最新コメント
 
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ