植物観察日記

2007年06月08日

植物観察日記 サンダーソニア編 vol.4

sun11 去年は一株に1〜2個くらいしか花を咲かなかった
 のですが今年は嬉しいことにたくさんの蕾がつきま
 した♪ (゚▽゚)v
 贅沢を言えば一気に5〜6個と咲いてくれるとイイ
 んだけどね。


sun12
 母上様が何をトチ狂ったのかデカいタイプのヒマワリ
 の種を植えるという暴挙に!
 暑苦しいだけだからミニヒマワリにしときゃいいのに…。


notorious74 at 15:25コメント(0)トラックバック(0) 

2007年03月23日

植物観察日記 ヒヤシンス編 vol.1

かなり久々の植物観察日記となりました。
去年の秋にヒヤシンスはじめ、その他の花の球根を買いそびれてしまったこと
もあって園芸を疎かにしてしまい、去年の球根を再度植えた次第。
今年の花のつき具合もいまいちパッとしないで出来となってしまいました…。
そんな中、何時植えたのか水仙だかの花一株が見事に咲いてます!!

hiyasinsu01hiyasinsu02






suisen01

notorious74 at 15:32コメント(2)トラックバック(0) 

2006年07月07日

植物観察日記 ミニヒマワリ編 vol.3

hima03 普通のヒマワリの咲き方と違う違うと思いながらも友人の
 「こういう咲き方なんだろ」の言葉に一応は納得したもの
 のボクの育てているミニヒマワリはやっぱり普通のヒマワ
 リとは違うんじゃないかと思う。それと言うのも枝分かれ
 しそこからまた花をつけてるのです!そもそもヒマワリっ
 て枝分かれするのか?こんなヒマワリ初めて見たよ。

hai01

 ご母堂様が育てているハイビスカス。
 いかにも夏ってぇ感じのビジュアルですな♪

notorious74 at 11:36コメント(0)トラックバック(0) 

2006年06月29日

植物観察日記 ミニヒマワリ編 vol.2

hima02 梅雨の晴れ間を利用してミニヒマワリを撮影♪
 え!?ヒマワリってこんな風に咲くんだっけか?
 と首を捻っていたら友人の「そらぁヒマワリにも
 デカイのもありゃミニもあるんだからミニにも
 いろんな咲き方するやつがあるんじゃねぇの?」
 と妙に説得力のあるアドバイスに一応納得。

5月の長雨とナゼか近所でウチだけに大発生した虫のせいで矢車草をはじめとす
る植物が腐ったり喰われたり枯れたりの大打撃を受けほぼ壊滅に・・・。
結構、酢酸や水で薄めた牛乳を吹き付けたりしてたんだけどな〜。まぁやってり
ゃ〜たまにはこういうアクシデントもあるわな!これも経験値のウチよ。

さて、一通りヒマワリも終わった感じなので次のステージに進もうと思うのだけ
れど何かオモシロそうなものはないだろうか?というワケで近いうちに園芸ショ
ップに行って来ます♪

notorious74 at 12:37コメント(2)トラックバック(0) 

2006年06月12日

植物観察日記 サンダーソニア編 vol.3

sun03 やっとこさ2つほどが咲きました♪
 自分が思い描いていたもうチョイ淡い黄色かと
 思っていたのだけれどあまり好きでない濃い黄
 色だったので些かガッカリ。
 でもまぁ小さい釣鐘型の姿はカワイイものだ。
 後はバッとたくさん咲くとを願うばかり。

矢車草&ミニヒマワリも順調に成長中。
近いうちに両方とも記事にしてUPしようと思います。

notorious74 at 11:34コメント(3)トラックバック(0) 

2006年04月26日

植物観察日記 春の章 其の二

ヒヤシンスも終わり夏に向け今までとは少し趣を変えて球根ものではなく今回は
種ものにチャレンジしようと思い2種類ほど撒いてみました。

chu02 チューリップ編 vol.3 最終回
 今年のチューリップは(←)の他は全滅という結果に・・・。
 ものすごく楽しみにしていた八重咲きや2色咲きなどは
 途中で成長を止めてしまいそのまま枯れていく始末。
 去年ボクに付き合って一緒に球根を買い植えた友人は
 全部キレイに咲いたと喜んでいたのにボクだけナゼ?


sun02 サンダーソニア編 vol.2
 やっと芽を出してくれました!!
 (←)のがいまのところ一番大きいもので他に3つほど
 芽をだしています。5月いっぱいまでこのまま日に照ら
 し育てていき6月は遮光しなければならんそうです。
 それにしても被写体が近すぎて画がブレちゃってるよ。


hima01 ミニヒマワリ編 vol.1
 夏に向けての種ものチャrンジの第1弾がミニヒマワリ。
 去年は3年物という古い種を撒いたため芽すらださなか
 ったので今回はそのリベンジということです。
 撒いて1週間ほどで芽が出たので最初は雑草かと思いあ
 やうく抜き取ってしまうところでした。r(^^;)


yagu01 矢車草編 vol.1
 そして種ものチャrンジの第2弾の矢車草。
 近所の信金だったか街頭で武富士あたりが配っていたの
 を貰って撒いたもの。こちらも早々の発芽です。
 球根と違い寝かさなくてもいいのかは?ですが撒いてす
 ぐに芽を出すのでかなり楽しいです♪

notorious74 at 13:15コメント(2)トラックバック(0) 

2006年03月28日

植物観察日記 ヒヤシンス編 vol.3

ここ何日か温かい日が続いたお陰でヒヤシンスも背を伸ばし蕾をつけそして待ち
に待った開花と相成りました。
ヒヤシンスって結構、甘い香りが強い植物だったのですね♪
ブルーとピンクは従来のヒヤシンスの通り細かい花をたくさんつけているのです
がどういうワケか白は疎らな花のつけ方・・・同じ球根で同じ状況下で育て水も
肥料もちゃんと分け隔てなくやったのにこの差は何なんでしょうか?
白が一番キレイだからこのショボイ出来には少々ガッカリといったところです。

hiya03hiya04







ちなみにヒヤシンスの花言葉は白が(しとやかな愛らしさ・悲哀・心静かな愛・
目立たない愛らしさ)ブルーは(競技・遊び・悲哀)そしてピンクが(スポーツ)
だそうです。なんか纏まりのねぇぞ!!

notorious74 at 13:02コメント(0)トラックバック(0) 

2006年03月09日

植物観察日記 春の章 其の一

日に日に春めいてきたこともあって我が愛しのそれぞれの球根たちも順調に成長
しています♪今回は一挙に紹介していこうと思います。


chu01 チューリップ編 vol.2
 プランターに乱雑に植えてあります・・・。
 当初はキチンと規則的に並んでいたのですが母親が残っ
 ていた球根を空いてるところに全部植えてしまったせい
 でこのような有様になってしまいました。
 ご覧の通りで全て順調に背丈を伸ばしています♪


hiya01 ヒヤシンス編 vol.2
 まるで映画「トレマーズ」に出てくるモンスターのごと
 く芽を出しています♪
 芽吹いたヒヤシンスを見るのは恥ずかしながらこれが初
 めてで葉が開いた時点でもう既に蕾をつけていた姿にビ
 ックリしました。(一番手前のやつが解りやすいかと)
ここには青&白&ピンクの3色ですが先日、花屋で鉢植えで淡いオレンジ色の
ヒヤシンスを目撃。コレはかなり心掴まれるカワイらしい色でしたね♪


lico05 リコリス編 vol.5
 vol.4時点で植えた球根の数は4つそのうち冬までに
 芽を出し成長したのが2つ。その2つも花をつけず葉だ
 けを伸ばして成長を終えた感じ。そして残った2つは芽す
 ら出さずに終了・・・と思われたのですが先日、久しぶり
 にチェックしてみるとその残りの2つが芽を出しているじ
ゃありませんか!!これは今年に入って一番ウレシイ出来事の1つとなりました♪
また葉だけではなく今度は花を咲かせてもらたいものです。


sun01 サンダーソニア編 vol.1
 提灯型の黄色い小さな花を咲かせるというサンダーソニア
 の球根を今回はプランターではなく鉢に植えてみました。
 「提灯花」「蛍袋」という別名でも呼ばれているようでき
 っとカワイらしい花を咲かせてくれるものと期待してしま
 います ^^ ただ咲いてる期間が短いようです。
 (↑)のミミズがのたくったようなものが球根です。


ここまでが一応3〜5月あたりまで楽しめるかなといった感じです。
と言うワケでその後の夏から9月まで楽しむためにミニヒマワリの種を植えよう
と考えています。他にオモシロそうなものがあれば育ててみようと思案中です♪

notorious74 at 11:33コメント(2)トラックバック(0) 

2006年02月06日

ヒヤシンス&チューリップ編 Vol.1

hi1(←)の写真は去年新しく植えたチューリップの
芽でここには3つしか写ってないですが実際には
8つほどが12〜1月を無事に越え順調に顔を出
しはじめています♪2回目の花をつけさせるため
に植えた古いチューリップもまた順調に成長中。
でもこちらは2回目ということもあり花が咲くか
は?といったところです。

一向に芽吹く気配がなかった9個のヒヤシンスですが土の中できちんと芽吹いて
いるじゃありませんか!!どうも深く埋めすぎてしまったようで・・・(^^ゞ
これで第一段階の楽しみは大方終わりって感じ、次は日増しに背丈を伸ばしてい
く様を楽しもうと思ってます♪

5〜9月くらいに楽しめる植物ってナニがあるんでしょう?
一応、計画としてはミニ向日葵を育ててみようかとは思ってるんですがね〜。
最近ではスズランなんかもイイかなぁ〜なんて思ってますがコイツは素人にはな
かなか難しい代物らしいです。お薦めのモノがあったら教えてください♪

notorious74 at 10:56コメント(2)トラックバック(0) 

2006年01月10日

リコリス観察編 Vol.4

lico4Vol.3の記事UPから気づけば何時の間にやら
1ヶ月も経ってしまっていました・・・。
(←)の写真でも解るように本来なら今の時期には
咲いていなければならないのに蕾の姿すら見ること
が出来ていない状態です。


ナゼこのようになってしまったかの結論は2つ!
球根が不良品だった。 栽培の失敗。が考えられます。
まぁ8割がた前者の,理由だと思うのですが・・・(^^ゞ
もう恐らくこれから咲くようなことは無いと思われるのでリコリス観察日記は
今回をもって終了・・・残念!

しかしウレシイことにヒヤシンス&チューリップの球根を植えたプランターから
チューリップが3つほど芽を出してくれました♪
と言うワケで次回からはヒヤシンス&チューリップ観察日記をスタートしますの
でヨロシクお願いします♪

notorious74 at 14:49コメント(2)トラックバック(0) 
ムダ毛処理♪
sena01

風情♪、ぷじょうと読みます。
フランスの自動車会社の
「Peugeot」とは全く関係
はございません。

kotowaru

taiyo

 
FC東京
最新コメント
 
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ