ジグソーパズル

2014年12月19日

ジグソーパズル 13枚目 : 葛飾北斎 「神奈川沖浪裏」

kanagawa 葛飾北斎 「神奈川沖浪裏」 1000ピース
 製作日数 : 10日
 ここのところすっかりご無沙汰となっていたジグソーパスル。その間にマイクロピースシリーズで絵画系で新商品が何タイトルか出ていた。
そんなワケで、浮世絵の中でもいっちゃん好きな北斎の「富嶽三十六景」のなかのひとつである本品を購入。
 
 配色が少ないから、もっと難儀するかと思いきや、左上でチョイ手間取ったくらいで、あとは思ったほどに手間がかからずサクサクっと出来上がってしまった。

 場所を取らないこと思えば、最高なんだけど、38×26cmのサイズは物足りない!
青い波と後ろにそびえる霊峰富士山とせっかくのダイナミックさも、このサイズじゃどうも…。
やっぱノーマルの75×50cmだと思わざるを得ない。 でもこのサイズは廃版商品だし、それゆえにamazonでもぼったくり価格だからねぇ〜、小さくてもガマンせねばだわな。
 

notorious74 at 09:30コメント(0) 

2013年09月06日

ジグソーパズル 12枚目 : ドガ 「踊り子」

DSC00358 ドガ 「踊り子」 1000ピース
 製作日数 : 18日
 この「踊り子」は廃盤商品らしく、それをいいことにamazonでプレミア価格と称してどこぞの会社が定価の3倍近い値で出品しいて、欲しいけれどもたかだかジグソーパズルに1万円を出すほどオレも酔狂ではない。でも何時かは値が下がることを期待して1ヶ月に1度くらいの割合でチェックはしていて、その甲斐あってかどっかのおもちゃ屋さんが定価で出品しているのに行きあたり他の人に変われる前に即購入!

 久々のノーマルサイズの1000ピース。場所こそ取るもののやっぱりこのサイズが飾るにはいちばんシックリくる。この画は近くで観るとさほどイイとは思えないんだけれども距離をおいて観てみると何か趣があってイイ感じ。大半を占めるグレーの部分も思ったほど難儀することはなかったんでいつもよりチョイと早めに完成。

 ドラクロワの「民衆を導く女神」、葛飾北斎の「神奈川沖浪裏」も欲しいところだけど、同じ会社が倍の値段つけてんだよなぁ。もしかしたら新たに出品されるたびに買い占めてんじゃね?と勘繰りたくなtってくる。まぁ、イイさこっちも時間ならあるからチョイチョイとチェックを入れて先に購入してやるさ!愛犬キスケの右前脚がチョイチラ♪

notorious74 at 09:30コメント(0) 

2013年05月31日

ジグソーパズル 11枚目 : ゴッホ 「星月夜」

pic ゴッホ 「星月夜」 1000ピース
 製作日数 : 12日
  2013年、ゴッホ生誕160周年&ゴッホ美術館開館40周年を記念して名画「星月夜」がパズル化とメーカーのサイトにあったのでさっそくamazonにて購入。
  いままでにスモールピースはやったことあったけど、今回はさらに小さいマイクロピース。

1000ピ−スのノーマルサイズは75×50cm、スモールが53cm×38cm、そしてマイクロが38×26cmとノーマルの1/3のサイズ。それだけにもちろんピースは小さく細かいから拾い出しに難儀しそうと思うも、親切にも裏面には♣●■▼がマーキングしてある。これを利用しちゃうとオモシロ味が半減だと思い当初はなるだけ見ないようにしてたんだけど、イヤでも目に入ってきちゃうだけに何だかんだ言いながらも拾い出しだけではなく、組立時にもと最大限に利用してしまった。
このマーキングを使わなかったらおそらく完成するまでにもっと時間がかかったことと思う。

 完成時のサイズが小さいから場所を取らないのはイイんだけど、飾るにはやっぱり物足りなさを感じるのは否めない。それを思うと53cm×38cmのスモールがいっちゃん最適のサイズだな。

notorious74 at 09:30コメント(2) 

2013年03月08日

ジグソーパズル 10枚目 : エドヴァルド・ムンク 「叫び」

DSC00250 エドヴァルド・ムンク 「叫び」 1000ピース
 製作日数 : 約20日
  今まで、ムンクの「叫び」に対して「おもしれぇ絵だ」
 程度の関心しかなかったんだけど、先日、「ムンクを
 追え! 」なる本を読んだことで、作品を描いた意図な
 どを知ることが出来たことで、それなりに興味を持っ
 たんで、それなら取り合えずパズルで組み立てて部
 屋に飾ってみるべと思い、さっそくamazonにて購入。

 上の赤い空、海、そして右側のグレー?部までは、オモシロいようにポンポンとハ
マっていったんだけど、左半分の橋の部分がなんか知らんけど、えれぇ時間がか
かってしまった。
絵画ものは筆の流れとかがあるからピースの拾い出しは比較的簡単なはずなん
だけどねぇ…ここで詰まらなきゃ、10日ほで完成したんじゃねぇかな。
まぁ、詰まったからこそ20日も楽しめたんだけどね♪

 絶版商品を探すべく、都内にある個人経営のおもちゃ屋を探して数件回ってみた。
どの店も「何時の時代のものだ!?」と思えるくらい箱が色褪せたものが多々みつ
かるものの、探している絵画ものパズルははおろかジグソーパズル自体置いてな
い店がほとんどだった…と言うより回った店全部だったけどね。
まぁ、今後もおもちゃ屋巡りと同時にamazonで値下がりを根気よく待つしかねぇよ
うだ。

notorious74 at 09:30コメント(0) 

2013年01月05日

ジグソーパズル 9枚目 : 東洲斎写楽 「奴江戸兵衛」

DSC00248 東洲斎写楽 「奴江戸兵衛」 1000ピース
 製作日数 : 約15日
  ずっと海外の巨匠の作品ばかりに手を出し
 て来たんで「今度は日本だッ!」と言うワケで
 東洲斎写楽の 「奴江戸兵衛」をamazonにて
 購入。
 
 何時も通り1000ピースなんだけど、スモールピースと言うことで、ヒマ潰しとして
はかなりお得な価格♪
普通、ピースの形状は何だかんだで6〜7種類くらいあるんだけど、この商品は枠
以外はスタンダードな形状の1種類のみ。
だもんだから、選別は色分けのみだけなんで、労力はいつもの半分。
まぁその分、オモシロ味も半分と言った感が無きにしも非ず。

 絶版商品を探すべく、出掛け先の商店街なんぞに出向いて個人経営のおもちゃ
屋を探して歩いてるんだけど、なかなか見つからんもんだねぇ。
と言うより、どこもかしこも店閉めちゃってるんだよねぇ…。
そんなワケでとりあえず、次回は葛飾北斎の「神奈川 沖浪裏」に挑戦だ!

notorious74 at 09:30コメント(0) 

2012年08月17日

ジグソーパズル 8枚目 : ロートレック 「ディヴァン・ジャポネ」

DSC00247
 ロートレック 「ディヴァン・ジャポネ」 1000ピース
 製作日数 : 約20日

  amazonやトイザラスの大手に呑まれ、その姿が
 めっきりと減った、地元や何処かの商店街にある
 個人経営のオモチャ屋を探せば、絶版品がみつ
 かるかも?の記事を書いた。
 

 そんなワケで先日、ご母堂様の実家に行った際に試しに近所にあるおもちゃ屋へ
足を運んでみた。
そしたら何と20年前に発売され、現在amazonでも出品されていないロートレックの
「ディヴァン・ジャポネ」を発見!!
 古いだけあって未開封とは言え、多少箱が焼けちゃってるし、接着剤も箱の中で
カッチカチに乾燥してまったく使い物にならずだったけど、定価より2割引きで売っ
てくれたことを思えば、それらのマイナス要素を相殺しても余りあるラッキーさ。
そして、手前ぇの読みの良さにビックリ♪
 

notorious74 at 15:23コメント(0) 

2012年07月07日

ジグソーパズル 7枚目 : アルフォンス・ミュシャ 「黄道十二宮」

DSC00235
 アルフォンス・ミュシャ 「黄道十二宮」 2016ピース
 製作日数 : ジャスト1ヶ月

  ついに2016ピースに手を出してみた。
 普通のピースのサイズより1回り小さいだけで、完成
 時のサイズは1000ピースとおなじ50×75cm。
 

 大量のピースを見た時「コレは完成までに1ヶ月半もしくは2ヶ月はかかるな」と覚
悟したもんだけど、拾い出しに苦労しただけで後はコレと言って難儀することなく、
製作開始からジャスト1ヶ月で完成♪
まぁ、2016と言うことで比較的色彩の豊かなものを選んだ結果でもあるんだけどね。
製作時、ボケっとして1~2度、箱をひっくり返す粗相をするも幸いなことに1ピースも
失わなかったのはラッキーだったなぁ。
ピース失くしてメーカーにお願いして再度もらうのは恥ずかしいからね…。

さて、次は何を作るかなぁ。とは言え今年に入って既に3タイトルほど作ってるから
2〜3か月のインターバルを置くとしよう。

notorious74 at 10:48コメント(0) 

2012年05月25日

ジグソーパズル 6枚目 クロード・モネ 「日傘をさす女」

DSC00157  すっかり絵画系にハマってしまい、その第3弾として
 クロード・モネの「日傘をさす女」をチョイス。
  1000ピース、製作日数はピッタリ20日間。
 当初、上部の空&雲がきっと難儀するであろうと思い
 下部の草叢から始めたのだが、コレが全くの逆で草
 叢部だけで全日数の半分近くを使うこととなり、空&
 雲部はオモシロイようにスコンスコンとハマって行く工
 程と相成った。

 この「日傘をさす女」はもう絶版商品らしくamazonでも売っていることは売っている
んだけど新品の1つだけが出品されているのみ。
しかも絶版&ラス1と言うことで、プレミアがついて定価の3倍ちかい約1万円とたか
だかジグソーパズルに気前よく出そうとは到底思えない値段だったんで、諦めかけ
た時、たまたま用があって出向いた上野の駅前にある有名な玩具屋のヤマシロヤ
へもしかしたらの一縷の望みをかけて出向いてみたら、ホントにラッキーなことにラ
スト1個の本商品を発見し、有無も言わずに即購入!
しかも定価だから超が10個ついてもまだ足りないくらいラッキーとしか言いようが無
い♪ (*゚∀゚)=3 ムッハー
そしてフェルメールの「青いターバンの少女」のとなりに「日傘をさす女」と世界の名
画2枚が、オレの部屋の壁に飾られることになった。

 さて、次はドラクロワの「民衆を導く自由の女神」を作りたいところだけど、コレも残
念ながら絶版商品でやはりamozonでもプレミア付きの値段…。
でもまぁ、今回見付出せたようにamazonやトイザラスのような大手ではなく地元にあ
る個人経営の小さな玩具屋を当ってみれば意外と売れ残ってるかも知れないんで、
その辺を中心に攻めてみようかと。
それでも無けりゃ葛飾北斎の「神奈川沖浪裏」か驚異の2016ピース、アルフォンス・
ミュシャの「黄道十二宮」でもイイかなと。

notorious74 at 09:30コメント(0) 

2012年03月23日

ジグソーパズル 5枚目 藤城清治 「星空の木馬の夢」

pp  前回フェルメールの「青いターバンの少女」
 または「真珠の耳飾りの少女」
を組み立てて
 から絵画系にハマってしまったことで今回も
 絵画系に手を出してみた。
  と言うワケでお気に入りの画家の一人であ
 る藤城清治氏の「星空の木馬の夢」を購入。

 製作日数はそんなに難しくはないけど何だかんだで約20日間ぐらい。
この商品は一部に蛍光塗料加工が施してあり暗くするとボゥっと光るんだけどその
光量では暗過ぎて絵全体が見え無いと言う難あり…。
まぁ、それでも藤城清治氏のメルヘンチックな作品は観ていて飽きることはない。

 次も絵画系をと思いamazonで検索してみるとモネの「日傘をさす女」やドラクロワ
の「民衆を導く自由の女神」と魅力的な名画が。
しかし残念なことに今ではどちらも絶版らしく取り扱いしてないらしい…一応、「日傘
をさす女」はあることはあるんだけど、プレミアが付いていて本来の価格より2倍近い
値となっていて10000円近くする…。
欲しいところだけど、さすがにジグソーパズルでそこまで出す気にはなれずなんで
スロットで大勝した際にでも購入しようかと♪

notorious74 at 14:50コメント(0) 

2011年12月19日

ジグソーパズル 4枚目 フェルメール 「真珠の耳飾りの少女」

DSC00143  輸入ポスター屋で購入したJ=P・ジュネのj監督
 の「ロスト・チルドレン」のポスターを壁に懸けてか
 ら10年近くが経ってしまいさすがに色も褪せて来
 たんで新しいものに掛け替えようと思い何かイイ
 ものはないかと探し悩んだ末、最終的に大好きな
 フェルメールの「青いターバンの少女」または「真
 珠の耳飾りの少女」に決定。
 ただポスターを買うだけと言うのもつまらないし芸
 もないんでジグソーパズル版を購入。

 ジグソーパズルは年に何枚かは作って遊んではいるけど記事として扱うのは実
に久しぶり。何時もだったら…と言うよりアポロ社のピーナッツ(スヌーピー)の100
0ピースシリーズしか作ってないんだけど今回はチョイと高尚で難しめ。
日に1〜2時間くらいしか出来ないけどピーナッツだと3〜5日で完成するところも今
回は黒の部分がマジで矢鱈と難しく手間取って完成するまでに何だかんだで1ヶ月
近くもかかってしまった。でもこの達成感は大きかった。
 不思議なものでジグソーパズルには中毒性があって1枚を作り終えるとすぐさま
新しいものを作りたくなって来るんだよね。
一応、次回はやはり絵画ものでこれまた大好きな画家の藤城清治氏の作品でもや
ろうかなと思案中♪

notorious74 at 09:30コメント(0)トラックバック(0) 
ムダ毛処理♪
sena01

風情♪、ぷじょうと読みます。
フランスの自動車会社の
「Peugeot」とは全く関係
はございません。

kotowaru

taiyo

 
FC東京
最新コメント
 
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ