ぼんやり飛行記

「%*+&!#%」という感じ〜

再開してみる

Twitterではフライトログ書ききれないので再開してみることに…image

2011年 ムービー

もう、雪にうんざりです。

OAK2011

卒論も無事に終わりました。

日常

こちら、雪国(?)鳥取
まっしろです。

IMG_0403

大学も…

IMG_0399

うちの近くも…

IMG_0401

線路も…
って、この日は列車運休中。線路は氷の下。笑

歩道は圧雪でデコボコ。非常に歩きにくい
という事は、当然、自転車なんか使えません。

とっても、不便。早くとけろ〜!!

softbank のcm



ハワイって、そこかいっ!!

おいおい・・・

http://www.cgr.mlit.go.jp/tottori/news/2011/120123press1.pdf
知ってたっちゃ知ってたけど怖いなぁ。これ
凍結してそうな時には気をつけなきゃな。


飛んだログもぼちぼち書く事にします。

12月31日、大観峰

一番最後に発進。
マツさんと尾根の先でだらだら上げた。
さすがに絶景ですな。

12月30日、耳納山

降りてから気がつく。
違うエリア飛ぶと、ぶっ飛びでも超楽しい!!笑

だから、満足してしまって、最大限の自分の飛びが出来ないってのもあるんだけど…

2つ状況がある。
1つは強そうなサーマルで上がっている遠い方。
1つは弱そうだけど可能性もそこそこありそうな近い方。

僕はなにも考えてないと、後者を選ぶ傾向が強い。
それが原因で今日は降りちゃったんだけど

やはり、前者をベースにして飛ぶ事が出来れば、もっと飛ぶ範囲が広がるんじゃないかな?
明日に期待⁉

12月29日、耳納山

3番手に発進!
リッジでウネウネするもガツンとは上がらないのでリッジ沿いに西にガンガン進んでみる。

しかし、グラスロッドを下げ過ぎている設定だったため、僕のキライな乗り味になってる我が相棒。

ダブル軍団も出て来て、上がって行くのかと思いきや、そっち?
フォロー側には攻めない方がいいと思うよ?

挙動が嫌な感じのため、ランディング。
みのちゃん退いてーーー!!!

余裕を持ってよけましたが、グライダーも微妙な感じだしで、ちょっと怖かった。

グラスロッドを1メモリづつ上げて明日は飛ぶ事にします。。

12月11日、龍門

タスク
TO⇒高積中⇒三谷?⇒役場⇒龍門LD

遅めのテイクオフ
龍門山頂で上げきってJRに移動。
JRの山並みで上げてるグライダーも合流し、船戸を目指すも、前を行く2機も気まずい雰囲気。
これは…引き返して次の機会を伺うか。。

JR、寺山とめぼしいリフトも無く、
龍門山で400⇒800
JRまで移動し、700⇒1050
トップ集団とすれ違う。

岡田スポーツLDの西側や、船戸の川の別れで高度を戻し、なんとか船戸山山頂。
粘っていると高積帰りのうじーえさんと合流し350⇒550
山並み続いてるし、ごまかしながら進めるかもしれない。行くしかないと発進

高積前のボールで足止めを食らう。
高度もリフトも少ないので、真っ直ぐ、山沿いをトライするも行けず。
とにかく山を磨く。
高度も無くなり、あの田んぼかな〜って時にヒット100⇒350

ここで、高積中は諦め、帰る事に専念する。
でも、船戸の高圧線が目線より上、さすがに帰れない。。
山を磨いてると今日最後だと思われるサーマルにヒット250⇒650
500から600はサーマルも弱く丁寧に丁寧に上げ、まっすぐ西を目指しスタート
船戸か川の合流で少しでも上げれれば帰れる…ハズだったんだが。

体育館で限界を迎えひろーい河原に降りる。
石ころゴロゴロで痛かった。
かなり水の流れに近い方に降りたためそんなに石は大きくなかったけど
堤防に向って歩いてると大きな石ゴロゴロ。。こんなトコ降りたくないな。

そして、迎えに来てくれたS水さん号の初めてを僕の機体がもらってしまいました。笑
ありがとうございました!

12月4日、龍門山

西高東低でかなりいい感じのコンディション

max,1550m(雲低)
time,180min

龍門→コカコーラ→竹房→龍門→高圧線→前山のふもと→北山→龍門→アルバ→LD・・・
という動きをしてました。

クラウドストリートの誘惑、恐るべし。
Profile
訪問者数

コメント
やわらか戦車
weather news
月別の記事
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ