2005年05月21日

チャリティコンサート大成功!

050521フェニーチェとジョイント











国際ロータリー100周年記念イベント「アキラとその仲間たち&女性管弦楽団フェニーチェ」は大成功でした。お出でくださったみなさま、私たちにすばらしいチャンスをつくってくださったロータリークラブのみなさま、本当にありがとうございました。

開場は5時半でしたが、5時ごろからきららホールロビーに続々と人が集まり始めました。ロビーでは、船橋東ロータリークラブ、ローターアクト、そして私たちちばMDエコネットの活動紹介パネルを展示し、その他に障害のある若者たちが制作した陶器やアジア雑貨の販売、楠元征樹さんの織物の作品展示を行ないました。

050521芳賀君、大原君050521楠元君展示











式典が始まる6時には会場はほぼ満席になっていました。新聞や地域広報誌がとりあげてくれたおかげで、小学校時代の同級生やなつかしい友人、知人の顔も。式典では船橋市の藤代市長が出席されてご挨拶をいただき、堂本知事からは励ましのメッセージをいただきました。

コンサート第1部は千田博己さんの静かなインド音楽に始まり、大谷彩(あや)さんと原彩(ひかり)さんの歌とつづきました。

050521千田さん演奏050521原さん、大谷さん











そして〈ひなたぼっこ〉に集う若者たち12人と島田猛さんの司会でトークショー。島田さんは、知的障害のある本人がディスクジョッキーとしてさまざまな障害のある人たちと出会うラジオ番組「知的障害情報ネットワーク」で、5年間活躍した人です。楠元征樹さん、宮田里香さん、北條真希さん、山本江美子さん、石塚由幸さん、山岡直人さん、中邨淳さん、それに音楽で登場した千田博巳さん、大谷彩さん、原彩さん、山田晶生さん、仕事が終わって駆けつけた小林牧人さん。島田さんの絶妙な司会で、好きなことや将来の夢を語りました。

050521トーク全員











050521大谷さん050521楠元君











050521真希さん050521江美子さん











050521石塚君050521淳君











050521晶生君050521牧人君











 第2部は女性管楽団フェニーチェの躍動感あふれる演奏、そして晶生さんとフェニーチェの共演になり、会場はすっかり盛り上がりました。みんなの手拍子、踊っているお子さん、最後の曲「聖者の行進」では長〜いドラム掛け合いがあり、ハラハラどきどき。演奏が終わったとき晶生さんはスティックを持った手を振り回して、会場にアピール。

050521フェニーチェ演奏050521曽田先生と晶生君











050521晶生君演奏050521フェニーチェとジョイント2











最後に船橋東ロータリークラブからちばMDエコネットに目録の贈呈がありました。私たちからは、コンサートの出演者とコンサートを支えてくれたローターアクトの皆さんにささやかな花束をプレゼント。興奮さめやらぬうちに幕を閉じたコンサートは、私たちに大きな大きな収穫をもたらしてくれました。

050521目録贈呈050521ローターアクト


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nouendiary/23186335