のうけん日記

昭和30年5月( 1955年 )、農水産大臣の認可( 主要種子指定取扱業者 )を受け、全国の篤農家を中心に組織された弊社は、「農研会員」を主たる対象とし、優良種苗の生産販売、農業に関する研究開発、技術の指導、関連資材の供給など幅広い活動を行っています。

平成24年作付用種もみ

8月に入りました。夏です蝉が活発になってきました

今年も来年の種もみの予約承り中です

徐々にではありますが、ご注文いただいております

注目品種などは早く売切れることがございますので、お早めにご注文ください。

月刊誌「のうけん」の真ん中にあります赤い払込用紙にてお振込みいただき、

こちらにてご入金の確認がとれ次第、予約確定とさせていただきます。 

月刊誌が届いていないという方には、ご連絡いただければ月刊誌を

お送りさせていただきます。 資料は無料です。(但し、1家族1冊までと

させていただきます)

お問い合せはお電話かFAX、またはメールにて。

どうぞよろしくお願いいたします


株式会社のうけん 水稲部
Tel:075-594-0888 
Fax:075-501-5222
Mail:noken@f3.dion.ne.jp

原発

のうけんにも原発の件で問い合わせが増えています。

また、農水省からの通達もありました。

原発についてはこれからどうしていくべきか、

じっくり考えるべきだと思います。

ただやはり、このようなことは二度と起きてほしくない。

というのは誰もが思うことでしょう。


原発が1日分の電気を作るのに原爆3発分の放射性物質

ができるというのには驚きです。

今回の事故は特に農家の方にとっては大打撃です。

これでまた農業をやめる人が増えてしまうのか…

私たちもできることを探していきます。

おすすめ文庫

先日、千葉県へ出張に行った際、有機農家の林さん

という方の所へ行ってきました 

有機農業研究会の副理事長をされておられ、

私(Mの)の高校時代の先輩の父親にあたります。

そのこともあって以前から顔見知りではあり、

お忙しい中、農場案内をしてくださいました

その際にいただいた本をご紹介させてもらいます。

家の光協会さんの「やさい畑」という雑誌で連載されておられた

ものをまとめた内容になっており、全ページフルカラで

とても分かりやすく解説してくださっています

のうけんの店頭、またはネットショップでも販売しております

「有機農家に教わる もっとおいしい野菜のつくり方」
                     著   林 重孝
                     出版  家の光協会
 有機農家
livedoor プロフィール

no-ken

記事検索
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ