今月はバトン強化月間!...にするつもり。(←弱気(^^ゞ)
まずは、マイミクのハルちゃんから回ってきた、大阪人バトンをさくさく消化。

●世界中のどこに行っても大阪弁を通す。

通さない。(笑)だって通じないもん!とりあえず英語で話す努力をする。中高6年間の英語教育はマッタクの無駄ってわけではなかったようで。でも聞き取れないけどね。(^^ゞいよいよダメだーもうダメだー!となった時に大阪弁が出てきます。そして更に通じない。状況は悪化の一途を辿るとゆーデススパイラル。あーあ。

●論理的な説明が下手で「どっばー!」などの擬態語が入りまくる。

擬態語、擬音語ともによく使う。ついでに言うと「あれそれこれ」という代名詞は更によく使う。時々意味不明。お前は何がしたいねん!(笑)

●梅田の歩道橋の上で馬おじさんの演説を聞いたことがある。

誰それ?

●いまだにUSJとUFJを言い間違える。

間違えてるわよ!しかも三○東京UFJ銀行になったとゆーのに、いつまでもUFJで通してるわよ!

●大阪出身だというと必ず「家にたこ焼き器があるの?」と聞かれる。

うちにはたこ焼き器は無い!と答えた後の、相手の失望した顔が痛い。大阪人なのに、たこ焼き器をもっていないあたしを責めないで!

●テレビ番組に向かって自然とツッコミを入れてしまう。

ボケ・ツッコミはコミュニケーションの基本です。相手がTVであっても基本姿勢は変えてはなりません。

●1〜10まで数えるのには音程が必要だ。

うーん、別に?(笑)

●「飴」のことは「あめちゃん」とチャン付けして言う。

脊髄反射で言ってしまうことがある。後で己のおばちゃんくささに陶酔する。

●ムービングウォークでは歩くのが常識だ。

止まっている人を見て、いらちがコンマ数秒で沸点に達する時、大阪人であることを実感する。

●551という数字を見ると、豚まんかアイスキャンデーを連想する。

あたしゃ豚まんを連想します。ほんで「あるときーないときー」ってなるみが言うてるCMも連想する。

●初めて近江住宅のCMを見たときは唖然とした。そして今でもあのCMのコンセプトがわからない。

コンセプトは意味不明ながらも、CM効果は抜群だ!その絶大なインパクトで名より実をとる、誠に関西人(オウミ住宅の本社は滋賀県にあるので。)らしいCMだと言えましょう。

●大阪環状線を一周したことがある

ない。そんな金も時間もない。(笑)

●エスカレーターは右側に乗り、左側は急いでる人のための通路である。

その通りである。更に付け加えると、シングルエスカレーターに乗るやつは動くな!急いでるんだったら階段を行きやがれ!あたしは動きたくないのよ!大阪人は常に自分本位。(笑)

●『吹田』『枚方』『此花』『十三』『柴島』『富田林』『四条畷』『我孫子』『信太』『放出』『喜連瓜破』『中百舌鳥』 などは全国的にも難読文字地名とされてるが、当然読むことはできるし難読文字とは思ってない。

すいた、ひらかた、このはな、じゅうそう、くにじま、とんだばやし、しじょうなわて、あびこ...読めない。のぶた?...はなてん、きれうりわり、なかもず。1個が、1個が読めない!

●「HEPの観覧車に乗った恋人同志は必ず別れる」っていうジンクスがあるが、けっこう信用してる。

そんなんありましたん?そーゆー甘やかなジンクスには疎いのです。あ!出雲大社に詣でた恋人同士は必ず別れるってゆージンクスなら知ってます。...ちょと違う?(笑)

●夕方の情報番組『ちちんぷいぷい』や『ムーブ!』とかを見るのは、けっこう好きだ。

平日の夕方の情報番組なんか見れません!で、「みよかん」は終わりましたの?

●千日前線が4両なのは、短すぎる。

4両だってことすら知りませんねん。

●小学生の頃、土曜日に学校から帰ったらすぐにテレビで新喜劇を見た。

見てましたが、小学生ではない。(笑)

●2003年に阪神が18年ぶりに優勝したときはマジで泣いた。

あたし野球に興味ないんです。ばっさり。

●「トラバン」と「週刊トラトラタイガース」のどっちを見ようか悩んだことがある。

だから、あたし野球に興味ないんです。

●三ノ宮は兵庫県だが、大阪的な感覚が自分の中にある。

いやない。三ノ宮は神戸。

●「福島駅」は福島県にある福島駅ではなく大阪駅の次の駅のことだ。

そのとおーり。(たけもとピアノの財津一郎風に。)

●映画『ブラック・レイン』は大阪を世界に知らしめる作品だ。

そうだろうか?うーん。だって途中から、明らかに大阪ではない!日本ですらない!ってとこで撮影してますしねぃ。(フィリピンらしいです。)海外の皆様に向けた、大阪の情報としては間違っているような気がする。あんな段々畑、大阪にはありませんからー!

●新快速に乗ったはいいが、混雑とドアまでが遠くて降りたい駅で降りれなかったことがある。

そんなやわな根性では、大阪駅を利用することはできません!大阪人は努力・根性・不屈の精神で、毎朝通勤列車に乗っておりますのよ。

●(笑いを)スベッたことによって1週間くらい、仲間はずれにされたことがある。

そーゆー思いをして、皆笑いのセンスを磨くのだ。スベッてなんぼよ!

●やしきたかじんと上沼恵美子は関西の首領になりつつあると思ってる。

やしきたかじんはともかく上沼恵美子はそうだろう。1週間の内、彼女が出ている関西ローカル番組は、一体いくつあるのだ? 常にお顔を拝見しているような気がしてなりません。

●ハナテン中古車センターのテレビCMの歌の歌詞が、数年前「ハナテン車買取専門店〜♪」に変わったが、あれはあまりにも歌詞が字余り過ぎて違和感を感じまくってる。

そうなの?あたしの記憶では「はなてんちゅうこしゃせんったぁ〜」で止まっております。「車売る?」ってせくすぃー系オネーちゃんが出てきたCMだよね?

●はなわの言うとおり「赤はよく見て進め」だ。

はなわがそんな事言うてたことすら知らん。なんか微妙に設問者との世代の差を感じるわ...。(笑)

●携帯メールはいつでも大阪弁だ。

とーぜん。どんなに変換がめんどくさくても大阪弁を使うわよ!

●スーパー玉出の安さはドン・キホーテの安さを凌駕する勢いだ。

スーパー玉出には行ったことない。その安さを実感してみたいけど、どこにあるのだ?

●「モータープール」という言葉が他地域では通じないことに軽いカルチャーショックを受けた。

日本で1番長い駅名は「尼崎センタープール前」らしいですよ。尼崎住民からの情報ですが未確認。(笑)ほんじゃ、他の地域では、何て言うてますのん?

●新聞などで「米朝対談」という見出しを見て、桂米朝師匠の対談だと勘違いしたことがある。

いくらなんでもそれはない。(笑)てゆーか、桂米朝師匠を思い出すことがあまりない。

●鳥肌を『サブイボ』と言う。

むかーし、チキンスキンと言ってたクラスメートがいましたが、激しく浮いていた。チキンスキンて!

●標準語を話す東京人の男はオカマのようだ。

オカマとは思いません。が、ドラマ以外で標準語を話す人がいるんだなーって感慨深くなると思う。

●鶴橋駅が焼肉臭い事を大阪人以外に言われるまで気付かなかった。

いや、気づくよ!あんだけ匂ってたら気づくよ!(笑)

●ボケられたら突っ込むことが礼儀だと思っている。

ボケ・ツッコミはコミュニケーションの基本です。相手が人ならば更に精進が必要です。

●最近は何だか名古屋に負けているような気がしてならない。

思わない。てゆーか、あまり名古屋のことは知らないのです。(^^ゞミソカツはあんまり好きじゃないけど、ういろとか天むすは好き。ひつまぶしも捨てがたいねぃ。と、ゆーふーに食べ物だけは知っている。

●マクドナルドは「マクド」と呼ぶ。

とーぜん!マックなんて言われた日にゃサブいぼ出るで。(笑)ミスドにケンタ、ロイホにドンキ〜。

●ダイエー1号店を知っている。

え?どこ?

●FM802のステッカーを車に貼っている。あるいは貼っていた。

過去も現在も未来もそんなことはしない。ステッカーを手に入れることすら億劫な、めんどくさがりなので。

●次にバトン回す大阪人。

ひー、もう大阪人のお友達にはすでに回ってるー。
もうここで止めまする〜。

いつもの事ながら、バトンは疲れる。(^^ゞ