前回の記事でわざわざ沖縄まで行ってレコード探して来たという、私のちょっとお茶目でマジキチな部分をお見せしましたがー。

実は目的がもう一つあったのサー!

それはBEGINのボーカルをラフテイにすることでも、具志堅用高をラーメンにすることでもない。(ラーメンとん太懐かすい)

マチルダ - ザ・ハートビーツ('80)
mat

これが欲しかったの!(結局レコード!)

ハートビーツを知ってる方は沢山いらっしゃると思います。なんせ82年にメジャーデビューしてますからね。

当時はfrom沖縄の本格派ロックバンドということでさぞかし注目されたそうです。その後、86年に解散。

そして、なんと2015年に再結成。沖縄でライブを行い復活を遂げたそうです。これは見たかった。。

このシングルはメジャーデビュー前に自主制作されたもので、トロピカルなジャケとは裏腹に、1980年の日本のロックを色濃く出したパンクなアプローチをしている印象を受けました。

特にB SIDEのルシールがやばい。とにかく速いです。このスピード感は同時期のTH eROCKERS辺りと肩を並べています。

SIDE Aのマチルダもメジャー盤より荒々しくて、豚の臓物もといミミガーぶち撒けたくなる、俺的にはパンクローック!

多分、このシングルと同年のハートビーツの映像。リーゼント居たりマリンルック居たり統一感が無くて最高。

一体何個ゴーヤー食ったらこんなロック奏でられるのでしょうか。やっぱりゴーヤーのパワーは凄い(違う)

しかしまあこのシングル、運良く見つけられて本当に良かったです。

これはウチナーンチュをちんすこうで買収して見つけ出しました。ちょろいもんです。

お前ら、沖縄でオスプレイ見てメスとプレイばっかしてねーでレコードの一枚でも見つけろや!!!

Kiroroを犯せ!!!!!
news_header_kiroro_art201601