人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

・傍目(はため)・・・はたの見る目。当事者以外の人から見た感じ。

・情愛(じょうあい)・・・愛情

・緻密(ちみつ)・・・きめが細かいようす。細かい所まで行きとどいているようす。

・動悸(どうき)・・・心臓の鼓動がふだんよりはげしく打つこと。

・旧弊(きゅうへい)・・・古くからの悪い習慣。古い習慣にとらわれているようす。

ラ・マンチャの男

・ディスコテック・・・ディスコ

アストン・マーチン

・勾配(こうばい)・・・傾いている度合い。斜面。

三菱パジェロ

ジャガー

・眺望(ちょうぼう)・・・けしきを遠く広く見渡すこと。

・歓待(かんたい)・・・よろこんで、心をこめてもてなすこと。

・怠る(おこたる)・・・しなければならないことをしないでおく。

・倫理(りんり)・・・人のふみ行うべき道。道徳。

・委ねる(ゆだねる)・・・すっかりまかせる。

・憑かれる(つかれる)・・・霊魂などにのりうつられた状態になる。

・憂慮(ゆうりょ)・・・気づかうこと。

・論旨(ろんし)・・・その議論によって論者が主張しようとする事柄。

・シニカル・・・冷笑的。

・端的(たんてき)・・・はっきりとしているようす。てっとりばやいようす。

・値踏み(ねぶみ)・・・見積もって、だいたいの値段をつけること。

・官舎(かんしゃ)・・・官吏・公吏の住居として、政府・自治団体などがつくった住宅。

・捗る(はかどる)・・・物事がどんどん仕上がっていく。

・気鋭(きえい)・・・気力にあふれ、意気ごみがするどいこと。

・アカデミズム・・・官学ふう。非現実的な学問の傾向。

毛沢東

・信奉(しんぽう)・・・最上のものと信じてそれに従うこと。

・紅衛兵(こうえいへい)・・・1966年に毛沢東の指導のもとに作られた青少年の組織。

・セクト・・・1つの社会・組織の中にできる主張を同じくするものの集団。

・ジョージ・オーウェルの小説

・ヒッピー・・・1960年代の米国で、既成の社会体制や価値観を否定し、脱社会的行動をとった若者たち。また、その運動。

・雑多(ざった)・・・いろいろな種類のものがいりまじっているようす。

・しがない・・・とるにたりない。貧乏でみじめである。

・踏襲(とうしゅう)・・・それまで続けていたやり方などを変えずにうけついでゆくこと。

・気運(きうん)・・・物事のなりゆきがある方向にむかう傾向。

・内省(ないせい)・・・深く自分をかえりみること。反省。

・疼く(うずく)・・・ずきずき痛む。