まっくす厩舎・フォーエバー

ユニオンオーナーズクラブ、社台TC会員のブログです。


第3希望馬の発表です!

無題1

カトマンブルーの17

今年はミーハー的にハーツかキンカメの牡馬が欲しいな~と。

サンデーのハーツ牡馬はなかなか手に入りませんし、現実的にはコレです。





2011年のAshland Stakes(G1)。

3着馬が本馬の母カトマンブルー、勝ち馬がライラックスアンドレースです。

ラッキーライラックとて第1希望では四十数票しか入っていません。

我々低実績者が当たりを引くには可能性のある繁殖の3番仔以内を狙う事ですよ。

2発目、3発目の当たりは狙えません。1発目の当たりを確実に仕留める事が重要です。


セレクトで5,000万円で落札された半兄(父オルフェーヴル)の評価が非常に高い。

追えば沈むフォームでかなりの瞬発力を秘めていそうだと言われていますね。

ハーツに替わって3番仔。ここは狙いどころではないでしょうか。

母系もハーツに相性のいい血がこれでもかという程入っています。


ちょっと脚が外向してるかなという気がしないでもありませんが、私は気にしません。

脚なんて多少曲がっているくらいで丁度いいと思います。

繋ぎの立ち過ぎはアレですが、競走馬にとって本当に大事なのはそんな所ではない。


マイナス点といえばハーツの牡馬にしては馬格が足りない点。

ちょっとあまり大きくなってくる感じもしないですね。時間がかかるかも知れません。

あとは繋ぎからは芝の切れ味で勝負しそうな馬なので・・・社台っぽくない

こういうタイプは社台育成ではなかなか開花してきませんよね。


月曜日の時点で第1が1票、第2が3票の僅か4票。

『なんで人気がないんでしょう?』と五十嵐さんに聞きましたら

社台そのものが嫌われている点と、戸田調教師じゃないでしょうかと。

条件馬はあまり回転がよろしくないそうです。

いい時に使えない、使ってくれないというのは松永昌厩舎と共通点がありますね。


あと調教師コメントは『いつ、どこ、誰』しか言わずレポートが薄くなると。

そんな事はどうでもいいんですけどね。

まあでも勝ってくれる厩舎ではありますし、馬への愛情も人一倍深い方の様です。


一時はかなり出資が濃厚かと思っていましたが、

第2希望馬をブチ込んだ事によってかなり出資の可能性は低くなりました。

普通に高いですし。身の丈に合わないと言えば合わないかも。

出資が決まった方は可愛がってやってください。 



応援クリック頂けますと励みになります! 


IMG_9478


2018/06/12

イクタトレーニングファーム
レース後、歩様が硬くなっているように多少疲れがある様子。脚元等に異常はないが、リフレッシュのため、7日に弥富トレセンからイクタトレーニングファームへ移動した。なお、現在はウォーキングマシーン運動で疲労回復を促している。木曜日に獣医師の診察を受け、今後の進め方について相談する予定。「学習能力が高いですね。前回と違ってゲートをポンと出ていました。それにしても強かったですね。しっかり仕上げていないのにこの競馬ですから、やっぱり能力が高いですよ。無理したくはないので、少し楽をさせてから次走に向けて調整していきます」(師)。「歩様が小さいですし、全体的に疲れが感じられますね。獣医師さんの指示を仰ぎながら進めていきます」(担当者)


2018/06/19

イクタトレーニングファーム
コースでハッキングを1600m×2本、計3200m乗っている。ウォーキングマシーン運動ではさほど気にならなかったが、右トモや背腰に疲れがある様子。元々弱さのあった箇所であり、レースを2回経験してさすがにダメージがあったようだ。しばらくは回復を促すように、軽めのメニューで経過を観察していく予定。「前回と同じような感じになっていますね。でも、これは乗り越えなくてはいけない山。場合によってはショックウェーブ治療をすることも考えます。坂路はトモに負担が掛かるので、コース中心に調整していきます」(担当者)



圧勝劇を続けたラホーヤノキセキは一旦オーバーホール。

ここで急いだら全てが水の泡になる可能性があります。

慎重には慎重を重ねて頂きたいものですが、分かって頂いている事でしょう。

まだ4歳!楽しみはこれからです。



応援クリック頂けますと励みになります! 



IMG_9169


【2018年06月20日 美浦TC】
来週6月30日(土)福島・芝1800m戦へ向かうことに決定し、引き続き横山典弘騎手が騎乗します。前走の疲れはだいぶ取れてきて、テンションも落ち着いてきたことから、今週は(木)か(金)に速めを追い切ることになっています。

【2018年06月21日 美浦TC】
来週6月30日(土)福島・芝1800m戦に横山典弘騎手で出走を予定しています。きょう21日(木)はウッドチップコースで4Fから、57.1-41.7-14.0秒の時計を馬なりでマークしました。菊沢調教師は「馬場状態があまり良くありませんでしたが、力強い動きで雰囲気も良好でした。一度、レースを経験した上積みもあると思いますし、来週のレースが楽しみです」とコメントしています。



出資馬選びの後はクイーンズテイストの未勝利戦ですよ!

初戦で負かしたナーゲルリングが先週の未勝利戦でタイム差なしの2着。

大きく出遅れながらスローで展開が味方したナーゲルリングを差し切っているのですから、

本馬が未勝利戦で足りない筈がありません。

少しでも相手が薄くなる事を祈りたいですね。


速めを、という事でしたが今週の追い切りも馬ナリ。

やはりテンションを気にされているのでしょう。

まだまだ追い込む調教をしていないとはいえ、なんとか勝ちたい1戦です。



応援クリック頂けますと励みになります! 


BlogPaint


さて、明日は社台Gの1次募集の締め切り。

第1希望馬の雲行きが少々怪しくなりましたので、第2希望馬を新たに挟みました。

こちらは第2までで充分取れるのではないかと予測しています。


新規や私の様な低実績者は取れる馬が制限されてきますので、

明日の締め切りまでに行けそうな馬に殺到する可能性がありますね。

最後まで油断はなりません。


明日はクラブの方も大忙しかと思いますので

問合わせの電話などは極力控える様にしましょう。(また答えてもくれません)

皆さんの幸運をお祈りします。




応援クリック頂けますと励みになります! 


BlogPaint

BlogPaint


申し込み完了しました。

名前を書いたのは結局2頭。

第2希望一択でもいいと思うくらいに甲乙つけ難い馬なので、

どちらになろうが縁があった、なかったと考えるだけです。

(第2希望は99%取れる人気薄)


今年は男馬が欲しいなあと最初思っていましたが、第1希望は牝馬に。

私の実績でも70%くらいは取れそうかなあ・・・と考えてます。

第2希望の馬は価格が倍なんですけどね。




応援クリック頂けますと励みになります! 

このページのトップヘ