IMG_8841


【2018年06月13日 美浦TC】
次走は6月30日(土)福島・芝1800m戦が本線で、来週6月23日(土)東京・芝1600m戦も選択肢に残しています。どちらも横山典弘騎手が騎乗する予定です。前走後も飼い葉はしっかりと食べることができており、順調な立ち上がり具合です。今週は普通キャンターで調整します。菊沢調教師は「騎手とも相談しますが、福島戦を本線に考えています。ゆったりと走らせることができる距離がいいと思いますし、調教の感じからも右回りの方が良いように感じています」と話していました。



クイーンズテイストは福島の未勝利戦へ。

時期的にも絶妙ですね。相手は揃わないのではないでしょうか。

発馬さえ決まれば大きなチャンスになるかと思われます。


福島ならどうか・・・と思っていましたが再びノリさんに乗って貰える様です。

お互いに期待をかけている馬だという事は想像に難くありませんね。

その期待に応える走りを見せて欲しいもの。


新馬戦って幼稚園の運動会みたいなもの。だから決め付けちゃいけない。もちろん勝ちたいけど、もっと大切なものがある。最初から100%仕上げるなんて、野球で子供に変化球を投げさせるようなもの。肩ができてから変化球を投げればいい。それまでは楽しく野球をしないとね。馬も一緒だよ。まずは競馬を楽しんでくださいってイメージ。味付けで言えば最初は薄味、来るときが来たらバシッと仕上げた方がパンチが利くでしょ(横山典)』


いかにもノリさんらしい初戦だったと思います。

賛否はあるかも知れませんが、新馬戦だって誰でも勝ちたいものでしょう。

先を見据えてあえて無理をさせないというのも勇気の要る事です。


さて、どんな変わり身を見せてくれるでしょうか。



応援クリック頂けますと励みになります!