November 11, 2007

RF EXPANSION コンテンツ公開その3

Expansion_title

RF EXPANSIONコンテンツまとめ記事第三弾!
前回のSuper Novaで紹介した以外に記事を読んでいて判明したことを紹介します。
その1
その2

キャラクター関連
ノバスの争いは長期にわたり、熟練された兵であっても成長は限界に至っていた。しかし戦争はまだ終わらない。そこで各種族は隠された力を引き出し更に上の段階へと移行する研究を始めた。
絶え間なく求め続けられる勝利への欲求の中で今新しい力が生まれようとしていた。
キャラ能力
1.LV上昇
キャラクターの最大レベルが60に向上します。
1)60レベル武器と防具が追加されます。

ch_01ch_02

ベラート高レベル防具(女/男)

ch_03

コラ高レベル防具
(※アクレシアはまだイメージが決まってないようです・・)

2)60レベル種族特化技能装備が追加されます。
3)60レベルトラップ、ガードタワー、シージキットが追加されます。
2.熟練度増加
上限が99だった熟練度がレベルの上昇に伴いそれ以上に上昇するようになります。
1)これまでと同じように熟練度の上昇でキャラクターの能力があがります。
2)装備条件がより高い熟練度に依存するアイテムが追加されます。
3.3次クラス拡張
ついに3次クラスが追加されます。多用なクラススキルが追加されます。
4.最上級スキル追加
現在使用不可だった最上級スキルが追加されます。

新クラス
ソーサラー
1)既存のスピリチュアリストと異なるキャスター系列のクラスが追加されます。
2)新たに追加されるクラスは転職によってバフ、マジック、そして遅いが強力なダメージディーラーとしてのプレイスタイルを持ちます。
3)コラの無神論者たちが日増しに酷くなる迫害から逃れるために種族を捨てアクレシアに投降するという極端な選択をするようになりました。彼らはダークフォースを使いコラとベラートを攻撃します。彼らは"アコ"と呼ばれます。

cl_01cl_02

ソーサラーイメージ

ミスティック
1)絶え間ない身体と精神の修練を経て、自らの肉体を武器とするクラスです。
2)彼らはマーシャルアーツを駆使して相手を非常に素早く攻撃することができます。
3)気孔を利用して自分の身体を治癒したりパーティーメンバーを治癒することができます。
4)クラススキルである"イグニッション"は相手を一撃で圧するほど強力です。

cl_03

ミスティックイメージ

重火器兵
先日紹介した重火器兵。開発中と思われる重火器兵のインターフェース画面を公開。

cl_04

ゲームシステム関連
種族特化技能
種族特化技能は種族の誇りであると同時に彼らの力の象徴である。強力になっていく敵にはもっと強力な力が必要だ。そして研究と開発が進められた結果がここに公開される。
1. 機甲装備
1)瞬間ブースターが追加される予定です。これを利用することで遠く離れた敵に瞬時に接近可能になります。
2)同じレベル・種類の機甲装備であっても機甲専用バフを利用することで性能に差が発生するようになります。
3)強力な範囲攻撃を行うミサイルが装備可能になります。これは狭い範囲に密集した敵に効率的に攻撃できます。
4)機甲装備運用時に大きな負担となったクリティカルボムに対して効率的に対処できるクリティカルボム防御システムが適用されます。

sy_01

▲謎の小さな一枚のカット。肩にはベラートの部隊マークが。新型の機甲装備だろうか?
2. ランチャー
1)ランチャーモード時にキャラクターを保護する保護シールドが適用されます。
3. アニムス
1)各アニムスが固有必殺技を持つようになります。(イナンナのゾーンヒール、ヘカテの自爆、イシスの誘導精霊弾など)ただし使用すればアニムスの体力が0になりますので注意してください。
2)短時間自分が持つすべてのアニムスを召喚して強力な攻撃を行うことができます。
4. 特殊クラスの再構成
使用者の少なかったクラスを分析して新しいスキルを付与しました。
1)スペシャリストはバリケード設置を行い敵の進入を遅らせることができます。
2)ガードタワーまたはトラップを専門的に使って相手を攻撃するクラスが導入されます。
3)暗殺クラスの暗殺能力が強化されます。

乗り物
種族の特性にあった様々な移動手段が追加されます。地上だけではなく海上、そして空中を自由に移動することができます。
フィールドをより静かに、より速く、より力強くをモットーに設計されました。移動手段の登場により各戦場の距離はもっと狭められるようになります。

sy_02

空中タイプ/地上タイプ運送ユニット

ペット
まだ詳細は決定していないようですがRFの世界にもついにペットシステムが登場!?ペットはおつかいや主人の能力アップ、時には代わりに犠牲になってくれるようなシステムが予定されているようです。
また、4種類のタイプのペットの実装が予定されているようです。

sy_03sy_04sy_05

sy_06sy_07

ニンフ(妖精)タイプ(上段左)/動物タイプ(上段真中・右)
機械タイプ(下段左)/キャラクタータイプ(下段右)

アップグレード
アップグレードにも変化が生じ、より自分にあった武器を作り出せるようになります。
1. 要求レベル緩和システム
1)タリックと手数料を消費しアイテムの要求レベル及び熟練度を緩和することができるようになります。
2)要求レベルと熟練度が緩和されてもアイテムの性能及び效果はそのまま維持されます。
3)消費個数が多いほど成功確率が増加します。
4)装備のレベル及び熟練度制限によって必要なタリック数と手数料が増加します。
5)失敗時要求レベル及び熟練度が上昇することがあります。
2.オプションチューニングシステム
1)オプションチューニングシステムはスペシャリストキャラクターが行うことができます。
2)製作専用スペシャリストであればより良いオプションチューニングが可能になります。
3)キャラクターのレベルが高くなるほどより良いオプションチューニングが可能です。
4)様々なオプションが能力ウィンドウに満たされるようになり、オプションと交換でレシピを購入するかレイド/クエストを通じて獲得するようになります。 追加オプションによってキャラクターは基本能力値の特定部分に対する上昇效果を得ることができます。
5)最小/最大の範囲でオプションがランダムにチューニングされオプションの性能が付与されます。高い性能は低確率で付与されます。
3.分解(材料抽出)システム
1)スペシャリストは基本的にアイテム分解(アップグレード必須材料抽出)が可能です。
2)キャラクターレベルが増加に従い同レベル以下の制限レベルのアイテムを分解することができます。
3)アイテムによって(等級、レベル、アップグレード段階)獲得することができる材料の個数は多様です。

新マップ
かつてノバスの覇者だったノバジャン(スナッチャー、クローラー、バファーの三種族)たち。いまやアクレシア、ベラート、コラにその立場を奪われたものの、彼らは三種族を恨み、そして自分たちの弱さを反省しさらに強くなろうとした。
そんな彼らの復讐の念が渦巻く新マップ、ノバジャンの廃墟。フォースの力と更に強大な力を得た彼らが新マップで待ち受ける!

ma_01ma_02

▲フォースの力を身につけ復讐を誓うノバジャンの兵士。

ma_03

ma_04

▲ノバジャンの怨念のこもった廃墟マップ。

そしてノバジャンたちの復讐の対象は三種族だけでない。エルフも彼らの敵だ。エルフたちはノバスで何をしようとしているのか。エルフの居る古代人の安息所も新マップとして追加される。

ma_05

ma_06

▲エルブンアイランドの神殿と居住地区のイメージ

ギルド関連
これまでのギルドは同じマークをつけてギルドチャットを共有するだけの機能しかギルドには提供されていなかった。しかし、Expansionではギルドが団結し進んでいかなければならない目標と理由が提示される。
1.ギルドルーム
1)ギルドルームをフィールドに設置できるようになります。
2)各ギルド間で他種族ともギルドルームの取り合いが可能になり取り合いに成功した場合該当のギルドルーム内の財産を一部獲得することができます。
3)ギルドルーム攻略において比較的安全な地域に設置するためには名誉ギルドに選定される必要があり、自種族での各ギルド間競争の要素として作用するでしょう。
2.ギルドタワーシステム
ギルドが特定条件を満たせばギルドタワーをマップのどこにでも設置可能です。タワー付近のギルドメンバーは攻撃力増加、防御力増加のようなバフ效果を受けることができます。
3.ギルド単位コンテンツの増加
1)ギルド単位で新しいマップで進行されるレイド形態のインスタンスダンジョンに入場可能です。
2)小さい規模のマップで変わった行動パターンを持つボスたちとの戦闘が中心になって、多くの戦略を要します。
3)本体の能力は弱いが、周辺のギルドメンバーたちが強化されるユニークな形態のアイテムを報酬として獲得可能です。
4.編制変更
1)ギルドを構成する単位が変更されます。小隊 < 中隊 < 大隊 < 連隊のような現実の軍隊のような編成になります。
2)各編成によって受けるバフの能力値が異なります。
3)最上位段階である軍団級を成すギルドの権限者だけが族長選挙に出馬することができます。
4)ギルド寄与度を投資して人数とバフ及びギルドスキルの等級をあげることができます。
5)ギルド専用コンテンツはギルドに所属するすべてのメンバーが受領することができ、受領時上位編制に属した同じギルドメンバーは自動でコンテンツを共有することができます。

クエスト関連
クルークエストはRFオンラインのメインシナリオの核心に触れるクエストです。
今までの単純なクエストとは違い様々な問題が複雑に絡み合い、これを解決するために冒険と成長、そして犠牲と裏切りなどプレーヤーの選択が進行に大きく影響するMulti Questとして進行される予定です。
そんなノバスの秘密の鍵を握る人物(NPC)とはどのような人たちなのでしょう。

qu_01qu_06

ベラート・プラットホーム切符売り(左)/コラ・用心棒ハッシャ(右)

今回でまとめ記事は終わりますが今後も追加情報が判明したら掲載します。楽しみにお待ちください!
ミィー@novuseye編集部


novuseye7 at 13:56│Comments(6)TrackBack(0)clip!RF海外ニュース 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by aight   November 11, 2007 16:09
見れば見るほどRFを続けたくなりますね。。。

色々と貴重な情報お疲れ様です!
本当に見ていて楽しいです^^

で、宇宙戦闘機体ことなんですが。。。
なんとなくモビルスーツに非常に近い気が。。www
まあ、自分はそれも好きなので大歓迎ですがw
LV60まであることになるんですね^^
100まで行くといいな〜
2. Posted by ミィー@novuseye編集部   November 11, 2007 18:14
>aightさま
ありがとうございます。いつか実装されるのを夢見て続けたいですねw
アルトスですが・・・韓国ユーザーのコメントでもガ○ダムそっくりだという意見が続出しているようです@@;
私もかっこいいと思うのでOKですがw
3. Posted by    November 11, 2007 18:20
情報ありがとうございます。

様々な追加があって、実装後の想像がしにくいほどですね。特に宇宙戦・新クラスの導入は反響が大きそうですね。個人的には、ペットのキャラクタータイプが気になります・・・。
4. Posted by 某AR   November 11, 2007 23:38
しかし反面力がないギルドは廃れやすくなりそうですね
艦隊戦もギルド単位となると
やはり皆やりたいし勝ちたいでしょうから
戦力の偏りが強くなりそうですね
今まであった小さなコミュニティーギルド達には
残念ながら非常に不親切なアップデートだと感じます
3次転職してもやはりノマドとか攻城戦用機甲とかは没なんですかね・・・
せめてキーロスト無しにならないものか
まだ企画レベルなのも多いみたいですし
来年の春辺りに一部は実装できる感じでしょうか
まだまだ大幅変更の可能性も高いかもしれません
5. Posted by 傍観者   November 11, 2007 23:42
問題としては、今のまま導入されると聖戦以外に人影をみかけなくなる可能性があるよね…
MMOらしさはクルークエストに期待かな

宇宙戦が非FPSのようで一安心したけど。
6. Posted by kaede   November 12, 2007 17:11
公式RMTもはじめようぜ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔