November 10, 2008

【情報逆輸入】日本SSコンテストイベント【韓国から見たRFZ】

韓国のゲーム情報サイト、Game Meccaにて、日本RFで進行中のイベントArt of Novus Competitionについて紹介する記事が書かれていました。
普段Game Meccaに日本イベントのことが掲載されることはほぼないのですが、
このイベントに対し韓国側も多少興味や期待をもっていたりするのではないでしょうか、などと筆者は勝手に思っております・・・。
記事のURLはこちら→http://www.gamemeca.com/news/news_view.html?seq=12&ymd=20081103&page=1&point_ck=&search_ym=&search_text=
(翻訳サイトなどでURLを入力すれば読めます。)
記事の翻訳内容は以下の通り



オンラインゲーム業社CCRは自社 SF MMORPG"RFオンライン(www.RFonline.co.kr、日本人 RFオンラインZ)"が
日本で今月30日まで"アートオブノバスコンペティション(Art of Novus Competition)"イベントを展開すると 4日明らかにした。

今度"アートオブノバスコンペティション"イベントは現地RFオンライン公式ホームページ(http://rfonline.gameon.co.jp)を通じて
日本ゲーマーたちを対象に"スクリーンショット"と"イラスト"部門で分けて進行される。

まず"スクリーンショット"部門はゲーマーたちの間友情と戦友愛というテーマでスクリーンショットを取って送るイベントで
ゲーマーたちは NPCとモンスターを除いたプレーヤーが 2人以上出る画面を取って送れば良い。

他の一つはゲームの世界観をゲーマーの視覚で独創的な色で表現する"イラスト"部門だ。

イベントに参加しようとするゲーマーたちは該当のイベント部門、ID、キャラクターの名、サーバー、手短な説明などを記入して応募すれば良い。
応募は 1人当り1回に限り、ホームページに公開された大きさ、形式に合わせて提出しなければならない。

授賞内訳は"スクリーンショット"と"イラスト"2個部門それぞれ金賞、銀賞、銅賞で分けられる。
金賞受賞者それぞれ 1名ずつには 1万5千ゴールドと希望する 50レベルC級武器などがプレゼントされて、
来年1月15日から約一ヶ月間該当の作品がゲームランチャー画面に公開される特典がある。
銀賞受賞者それぞれ 2名ずつには 1万5千ゴールドと願う 50レベルB級武器などが提供される。
銅像受賞者たちには希望するタリックなどゲームアイテムが授与される。

12月11日から24日までホームページにて作品が公開される。
今度イベントの当選作たちはゲーマーたちと運営チームの投票で決まる。最終選定作は来年1月15日発表される予定だ。

CCR 尹碩号代表は"日本メージャーオンラインゲーム業社であるゲームオンの安定的なサービスおかげさまで
RFオンラインの現地人気は時間が経つほどもっと高くなっていてこれからがもっと期待される"と言った。

CCRは 2007年 2月ゲームオンと契約金 1億3千万円に現地サービス契約を締結した。




記事編集 by ミィー@novuseye編集部


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔