こんにちは!私は中国から来た留学生の脳残君と申します。どうぞよろしくお願いします。
3.11大震災後に来日して、現在専門学校漫画コースで勉強しています。
このブロクの内容は自分の留学体験に基づいてあり、フィクションと仕上げしました。実在の人物、団体とは一切関係ありません。毎週更新しています。
実は、私は日本を愛してる「オタク」です。小さい時から、日本の漫画・アニメ・ゲームが大好き! だったので日本に来ました。私にとって、「中国は母」、「日本は恋人」だと思っています。母と恋人が仲良くなってもらう為に、私は頑張っています。
この漫画の中国版「日在日本」(http://ac.qq.com/Comic/ComicInfo/id/12855)は現在連載中です。日本と中国のいいものを皆さんにご紹介できたらと思っています。このブロクのマンガをまとめて作ったコミック「脳残君ものがたり」、今アマゾンで販売中です。
残念ですが、日本語まだまだので、多分変な所が沢山あると思います。もし、どなたか変な日本語を直して頂ければ、本当に感謝します。宜しければ、感想を私のメール(xiaoyue19820830@yahoo.co.jp)へ送信してください。
終わりに、閲覧いただきありがとうございました!

「避暑兵器」

2013年の夏休み、一ヶ月間連続晴れ、日本で初めての酷暑を味わった
p266`1
ここでちょっと説明させて。もう来日三年目だけど、2011年の夏休みに24時間冷房の寮に引きこもりして、2012年は帰国したので、東京8月の酷暑が体験しなかった
p266`2
幸いに、新居の部屋は古いけど、ある「避暑兵器」が置いてる
見て、部屋とは全然相応しくない高級シャワー!キレイだろう?
これをプレゼントにしてくれた大家さんに感謝する~

p266`3
そして、バスタブに寝てた一週間、全巻37冊の「GANTZ」を読み切った
p266`4

不思議なプレゼント

2014年5月、この物語を描く前に、ある高校生の熱心なファンとネットで喋った時、「特別な端午節プレゼントを贈るよ!」と聞いた
p265`1

ただの冗談と思ったが、次週のある日、思わずびっくりした

p265`2
なぜそんな高い送料をかかった、ちょっと不思議だと思った
ひょっとしたら、爆弾のような重いパックを送って来る?
そう考えて、一週後、「不思議ないプレゼント」やっと届いた
p265`3
ちなみに、この小さいなマンガもう連載三年目になった
あるファンはネットで「残兄、君の漫画を読んで始まった時、僕はまだ中学生。今もう大学受験生になった」と言って、私は驚いた
そうか、もう三年経ったか...
正直に言って、このマンガはそう長くて続くこと、自分でも思わなかった
なぜ今でも続いてると聞かれたら、答えは「たくさんのファン達に応援してもらったから」と
建前ではない、彼達の支えるのはなければ、このマンガは決してここまで続けない
この気持ち、本当にただの「ありがとうございます」で伝えられない

何も見えねえ

p263`1
p263`2


livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ