ライド後の酒が美味い

ライド帰宅後の飲酒が大好きな酒飲みローディーのブログ。 グルメ情報、機材、メンテナンス等々、有益な情報はありません ニャロメ!

こんにちわ。
酒飲みドヤァ顔女性ローディーです。

そういや本文と全然関係ない話。
私は特にストレスもないのに、遺伝のためか白髪がとても多くあります。
先月末、29歳で初の白髪染をしました。

美容院では気遣いで白髪染を「オシャレ染め」と表記してありましたが、
「白髪染めでお願いします。」

と、あたたかな気遣いをハンマーで打ち砕いてしまいました。

素直になれない、、気持ちはウラハラ30歳💕「(三十路突入)


さて、以下は

なんか色々書きすぎて、いつも以上にとっ散らかっちゃった。


◆自分の心の声をちゃんと聞く。
IMG_1821
画像:3月に半袖短パンで登った風張峠。

以前なら、調子が乗らない時は
「自分に負けんな!!!」「逃げるな!!!踏め!」
と、自分に自分で喝を入れて奮い立たせて進んできました。

この方法は間違ってはないと思います!
サボってばかりじゃ前に進みません。
ある程度自分と戦って乗り越えていく必要があるかと思います。

IMG_3667
画像:石油王バイクと私。総額軽く100万超えるらしい。怖い。

ただ、前回書いた通り 疲労やストレスは自転車以外にも溜まっていきます。
本当だったら頑張ってトレーニングをしなきゃいけないけど、
どうしても踏めない日が出てきます。

そして、自分の声を無視して無理やり進み続けると、気持ちが先になくなる時があるようです。
(もちろん人による)

結果、昨年私は完全バーンアウトし、
トレーニングだけでなく自転車全般に興味がなくなってしまいました。(p_-)


IMG_2745
画像:桜と自転車。

バーンアウト後の虚無感、喪失感ってそれなりに辛い。
(鋼のメンタルとか言ってたけど、実際はマシュマロメンタルだった)

もう二度とバーンアウトしたくない。。。。

なので今は、
「自分に喝を入れるトレーニング」から「自分を甘やかすトレーニング」にシフトしました。

やってることは同じなんですが。笑笑

IMG_4525
画像:ブログ更新されてないけど、ハナケンさんは元気だろうか。。

「今日は40分FTP 走予定だったのに、30分で目標のパワーも維持できずに終わった」
って時、ネガティブに受けとめるか、ポジティブに受けとめるかの差だけ。

「自分に喝を入れるトレーニング」
また自分に甘えてしまった。。こんなんじゃ成長出来ない。。明日も踏めるだろうか。


「自分を甘やかすトレーニング」
調子そこまで良くないのに30分踏み切っただけ強い!えらい!明日も頑張ろうっと!


IMG_5536
画像:乗鞍高原の絶景。またいきたい。ヨッシー元気?

このように気持ちの持ちようの話にはなってしまうけど、、、、笑

でも、今は以前のようにトレーニングがうまくいかなくても落ち込むこともなく、
マイペースだけれど、着実にトレーニングを続けられています。(*゚▽゚*)

IMG_6419
画像:学生だった男子メンバーも今じゃみんな社会人。(*´Д`*)懐かしのGSRカップ

「トレーニングをやりたくない日はやらない!!」
「いつでもサボる!!」

今はとても低い志。きっと、昔の私に怒られると思う。ψ(`∇´)ψ

でも、挫折して、ある意味開き直って強くなれたとも言えるかな。笑


◆トレー二ングの方法は人それぞれ。
時間には限りがあり、人によってトレーニングで確保できる時間も異なる。。( ̄▽ ̄)

それと同じで、効率云々の話はおいといて、トレーニング方法は人それぞれです。

ちなみに、私がローラー練中心なのは繰り返しになっちゃいますが、
「以前のように実走日数が確保できない」から。これに尽きます。

今は気持ちも戻って来てるので、本当はもう少し外乗りしたいですが。

色んなバランスを考えると、月2〜4回実走ぐらいがちょうど良いかもしれません。


でも!個人的にはローラーオンリーでも、実走オンリーでも何でも良いので、

自分が出来る範囲で。
無理せずトレーニングを継続する事が一番大事だなと感じます。

昨年バーンアウトした私が語るとちょっと説得力ある?そーでもない?_:(´ཀ`」 ∠):

トレーニング理論やメニューもある種、宗教みたいなとこもあって、、
色んな意見があると思うし、正解・不正解が出ない事がたくさんあると思います。

これはトレーニングバイブルにも載ってたけど、
「万人すべてに適したトレーニング」なんてない。

IMG_5127
画像:HINOHARA ヒルクライムスタート前!

今回、トレーニングを再開するに際し、
私は過去の反省と失敗を振り返り、メニューを組んでいました。(ドヤァ顔)

でも、このメニューを私以外の「誰か」がやったとして、同じ結果が出るとも限らず。。
「誰か」には全く適していない内容かもしれない。。

IMG_1998
画像:シクロクロス女子、あいりちゃんとワンコ。
※自分の写真だけだと暑苦しいので、癒し画像を挟んどきます。

それに、もっと効率の良いメニューはあったんじゃないかな??

A-sureba Ko-sureba Do-sureba!?

トレーニングって、奥深い・・・。
でもだからこそ楽しい!!

IMG_1221

そんなことを、氷結片手によく思います。



◆楽しみ方は人それぞれ。
そんでもって、やっぱり根本にあるのは
「ロードバイクの乗り方、楽しみ方は人それぞれ」

別に、速く走る必要なんてない。

IMG_5094
画像:懐かしい富士ヒル

ただ私はやっぱりレースが好きみたい。(*´Д`*)

レースを降りた後も、心のどっかで「レースにもう一度戻りたい」って気持ちは多分あって。

トレーニングを再開し、力が戻るにつれてその気持ちが高まっていった。

なので、今回レースに戻ることに決めました。

IMG_3847
画像:元ヤン疑惑をかけられました。東京エンデューロ。

今後もローラートレーニング中心にはなりますが、自分の心の声を聞きつつ。

様々な情報に都度振り回されるのではなく、
「自分に何が不足していて、何が必要なのか」

出来る範囲で、きちんと考えながらトレーニングを継続していきたいと思いますっっ!!

IMG_6616

もっかい!!!頑張ってみることにした。

「結果を先に気にすんな!」

以上っ!!!

酒飲みドャァ顔女性ローディー、のぞみ氷結。


今日もライド後の酒は美味い!!
にほんブログ村 自転車ブログへ

ランキング参加してます。
よければポチィして頂けると嬉しいです。 励みになります(*^^*)




こんにちわ。
酒飲みドヤァ顔女性ローディー のぞみです。

私はかつて、狂ったように自転車で走り回っていましたが、
いろいろあって昨年完全にバーンアウトしました(真っ白に燃え尽きた)。


マルッとトレーニングをやめ、そもそも自転車から遠ざかっていた私。(興味すらない)

奮起してトレーニングを7か月ぶりに再開!!


IMG_3132
画像:絶景の乗鞍高原

現在、私の愛車のBianchi は頼りになるeijicycle イワシマ店長の元でオーバホール中!

日課のローラーに乗れない間、
思い出画像も挟みつつ、トレーニングの振り返りをしてみます!!

・・・・・っていう、やたら前置き長いけど 最近アクセスが増えてるので 書いてみました。


◆以前とは異なる「大前提」。。
以前は出来ていたけど仕事やプライベートの都合上、

毎週実走する事は出来ない。
月2ぐらいで走れたら万々歳!

そういや、4月に関しては一度も実走出来てない。。。

IMG_8719

私は初心者の頃、実走オンリーで力を付けていきました。とにかく走る!走りまくる!!
ロードバイク 始めて2ヶ月目で1,000km走ってました。
(ちょうど転職のタイミングと重なり、有給消化期間で時間があったのよね)

なので、今回もそうして調子戻していけたらいいかもしれないんだけどね。。。

今は無理。。。でも。

実走に時間が取れないことを嘆いたり、悲しんだりするんじゃなくて。。。

自分が出来ることを、出来る範囲でやっていこう!



◆玄関前ローラー
長い時間実走で乗り込めないとなると、ローラー練で上げてくしか道はない。。。

ってもほぼ初心者状態で、いきなり高強度トレーニングやっても 土台がないので定着しない事は分かってる。
基礎がないのにいきなり応用問題は解けないっ!

画像:お隣さんとたまに遭遇する玄関前ローラー。

って事で、びっくりするぐらいの低強度から、徐々に持続時間を伸ばすトレーニングを継続。

時間の制約があるので、アップとクールダウン含めて1時間で終わるようなトレーニング。

ちなみに私は夜に氷結を飲みたいので、トレーニングは9割朝トレです。
朝トレの理由が意識低い系、やれやれ。( ̄▽ ̄;)

そんでもって、私は家の玄関前でローラーをしています。(無風)

ドキッ☆お隣さんと遭遇のハプニング、既に何でもない日常です。

IMG_8632
タバタ理論を読み、初心者にも効果バツグンであると感じたタバタも取り入れてみた。

でも、このタバタトレーニングは結果的に 目的を達成出来るレベルまで追い込む事が出来なかった。
達成出来たら本当に効率の良いトレーニングなんだけど。( ̄▽ ̄;)残念だ。。


◆初心者はトレーニング効果が出やすい!
トレーニング初心者はトレーニング効果が出やすい。
ドラクエのレベルアップの仕組みを考えると分かりやすいかも。

レベルが上がれば上がるほど、
次のレベルに到達するまでの経験値がどんどん増えてくる。。。


「前はドラキー5体ぐらい倒しせばトトトトーンとレベル上がってたのに!!
今じゃ10,000体倒しても全然レベル上がらん!!」

こんな感じかな 笑

IMG_5747
画像:タイヤ交換は未だに苦手です。

って事でトレーニング効果が出るのはほぼ初心者の私は早かったと感じます。
徐々に仕上がってくると、中々トレーニング効果が見えない事もあり、辛くなってくる。。


◆高強度インターバル取り入れ。
少しずつトレーニング効果が出てきてる事が感じられた段階で、
タバタ以外の無酸素領域ゾーン、VO2max の練習を追加。

加えた理由は、基礎のトレーニングだけだと単調過ぎて飽きて辛いので、
トレーニングにバリエーションを付けるためでもありました。

本当はこの高強度練を取り入れるまで3〜4ヶ月ぐらいの期間は基礎練を続けるのがセオリーなんだと思います。


IMG_3939
画像:雨の日、ロードバイク でお出かけ。

ただ、これは自身の経験則でしかないのですが、
割と早めにガシガシガンガン高強度を取り入れた方が 仕上がりが早かった。(ような気がする)

なので、セオリーとは少しずれるかもしれないけど 早めの高強度トレーニングを取り入れることに決めましたっ!
 
いつもどーりだけど、論理的な裏付けを書けなくてごめんなさい。。

あくまで私はそーしてみましたって話だけですっ!

画像:0カロリー表示でも、実際は結構カロリーがある酒。

のぞみ氷結。
こうしてローラー中心トレーニングで、なんとか調子を上げていくことが出来ました。
2か月半で、一番力があった頃の約8割まで力が戻った!(感覚的なとこもあるけど)

とはいえ、日によっては自転車以外の疲労も溜まり、踏めない時もありました。

単純に気持ちが折れて、途中でトレーニングを中止したり、そもそも乗らない日ありました。。。

続く!!


◆おまけ。過去のメディオフォンドイベント振り返り。
この回は坂以外は速度ゆっくり、サイクリングでまったり出来た(*゚▽゚*)

IMG_2458
画像:MIVRO ロングライド 浜石岳。和製「ユイの壁」と呼ばれる激坂だけは本当無理だった。


よかったらミテネ☆!↑


今日もライド後の酒は美味い!!

休出の振替で火曜日がお休みに。

ロングライド予定でしたが、
日曜日の7か月ぶりのヒルクライムの疲労もまだ抜けず。。

そもそも、7か月間も100km超のライドをしていない。。

いきなり長距離走って膝とかどこか痛くなったら嫌だなぁ。。。

以前の私なら気にせずバカスカ走りに行っていたでしょうが。

IMG_8799
ということで。
復帰戦東京ヒルクライムNARIKI ステージの試走に変更!


最初は「3本登る!!」と気合い入れていきましたが、1.3本が限界でした。。。

後半5km、平均斜度10%の坂が私を殴りに来る。。
友達のブルベ娘、虫ちゃんの言葉を借りるなら「坂はクソ!!!!

IMG_8821

しかも、前半に気合い入れすぎて後半グダグダ。
もはやタイム計測は諦めた。。笑

ラストスパートのかけどころだけは間違わぬよう、きちんと確かめて来ました。

レース本番は去年の自分との勝負!!

力的に勝てるかどうか、ちょっと厳しいと思うのだけど、弱気なのはらしくないわね。

「結果を先に気にすんな!」

これがレース復帰、お守りの言葉になりそうです。(*´Д`*)


◆平日休みの自転車乗りの方とスライド
平日だけど、同じく平日休みであろうロードバイク乗りの方がちらほら。

一瞬で誰だか分からなかったけど、MIVROの方にも会いました〜〜

IMG_8816

強豪ヒルクライマーのとれたまさんも元気に登ってたっ!(しかも、おかわりしてた、、)

私は登り終えた後だったのでカメラ構えるも、タイミング逃して撮れなくてごめんなさい。。。。


◆なぜそうなる。
需要がない画像がたくさん載ってるブログ。
「ライド後の酒は美味い」

FullSizeRender

掲げた自転車を投げつけそうな表情をしてる。
狙ったわけでなく、自然とこうなった。
坂はクソ。

IMG_8824

しかし、脚が汚れすぎてる。
なぜそうなる。

​が、私にもどうしてかは分からない。。。

IMG_8812
太ましいけど、去年より体重も落ちてるし 体脂肪率も低い。

ただ、今の状態を年間で維持するのは無理かな。

次のターゲットレースは大分先だし、
一旦トレーニングも緩めてみるぐらいが丁度良いかもしれない。

じゃないと多分、秋あたりに再びバーンアウトするぞ私。。。( ̄▽ ̄;)


IMG_8825
帰宅後は輪行でeijicycleへ!
イワシマさんにオーバーホールを依頼っ(*゚▽゚*)
ギア⚙をロード乗り始めてから初!!替えます。

歯数が4つ増えるから、前より余裕持ってクルクル出来る。もちろん激坂対策。


週末はサラ脚、イワシマさんにオーバホールしてもらった自転車でやる気と気合いが120%!!

今回は完全、自分との戦いなヒルクライムレース復帰戦でございます。


「結果を先に気にすんな!」
今日もライド後の酒は美味い!!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ