ライド後の酒が美味い

ライド帰宅後の飲酒が大好きな酒飲みローディーのブログ。 グルメ情報、機材、メンテナンス等々、有益な情報はありません>< MIVRO所属。上を目指して頑張るぞ!!

チームMIVRO 伊豆大島合宿レポート。

いつもよりシンプルなブログになってるのは写真が少ないのと、自転車での観光巡りをあまりしてないからです。笑
手抜きではないよ。(多分ね)

なお、伊豆大島に向かう途中の私の発言。
「どうしよう。虫さん達にカンチェラーラのお面借りてこなかった。」

虫さん、クロさんの伊豆大島レポートが面白いからみんな見てね!!

■伊豆大島観光協会で宿泊費免除申請

ライド前に宿泊費免除申請のため、伊豆大島観光協会へ。

現在、災害復興支援のため伊豆大島宿泊の際の費用が、
国から3000円免除されます。


申請の際には身分証明書が必要なのでお忘れないように。

■伊豆大島ぐるっと2周!
ライド開始!
男性メンバーは既に80km走っていたこともあり、ペースは抑えめ。

・・・それでも、のぞみほにとってはトンデモナイ強度であった。。
「脚の筋肉増えたよね。ムキムキ!すごい!」

「僕の大学の自転車サークルでのぞみさんに敵う男子はいないです!」

・・・と、ムキムキマッチョマン&MIVRO の弟・ヨッシーに言われる。

女性として喜んでいいのかそうでないのか微妙なところ。

伊豆大島のぐるっと一周ルートは
信号もなく、車も少なくとても走りやすい。
天気も良くて、半袖短パンでも寒くない。(やせ我慢とかではなく)

コースは起伏があり、ガッツリ登り続ける箇所も長めにありました。
が、下りも同じぐらい多いので休める。
その分踏める。。

全く。。サボれない。。

大自然のローラー台だね!!

マッチョマンが上手いこと言っていた。
インターバル連続で脚が止まることのないこの状況。
本当にローラー練みたいだった。。

ということで、今回のブログタイトル採用っ 笑

途中からヨッシー、マッチョマン、ハナオカさんと4人で抜けて長めの登りに突入。
ペースが全くゆるむことなく、体重の5倍以上のパワーで常に走ることに。
本当に辛かった。。。

そんな中でもハナオカさんは常に微笑んでいた。
中二病的な二つ名は「微笑みのフラワーマン」とかにしよう。そうしよう。


マッチョマンに途中アドバイスをもらいました。
「苦しい時にハンドルにしがみつきすぎ。
もっとリラックスして力を抜くように!」

意識したら呼吸が少ししやすくなった。

ハンドルにしがみつく→肩に力が入る→呼吸もしづらい。
ってことなのかもしれない。

マッチョマンは今期からJプロで走ることになる。
走りにも磨きがかかっていたけど、兄貴度も上がっていたなぁ。

◆バームクーヘン地層!
伊豆大島名所の一つ。
伊豆大島の火山噴火史を物語る地層。 

バームクーヘンのような美味しそうな縞模様。
150万年前から数百回に渡る三原山の噴火によって、
火山灰が何層にも重なってできたもの。

茶色の層は火山灰、黒っぽい層が噴石。この2つの層1組みで1回の噴火として数えられるのだとか。

火山灰も噴石も、
「よーし見てもらうために綺麗に積み重なろう!」
などとは思ってないでしょうが、
自然の力で積み重なって出来た地層。、見事。

その後も伊豆大島を苦しい強度で周回し続け、2周走り終えて宿に戻りました。

フェリー組の男性は約160km。
ジェット組の女性は約80kmほどです。

距離としては女性は抑えめ〜。

周回途中に見かけた大島桜。とても綺麗でしたよ。

◆お待ちかねの夕食タイム!

温泉に入って一息。
お待ちかねの夕食タイム!
写真、全然撮ってないから分かりにくいけど つみれ鍋です♪♪

鍋奉行を引き受け、ホテルの方に料理の説明を聞いた直後。
「あれ?最初野菜入れるって言われましたっけ?」

「つみれからって言われたでしょ!?」

「あー。そうだっけ。そっかそっか。つみれで出汁を取るんだもんね。」

「バンビいたらめっちゃディスられるね」

「いなくてよかった。」

大好物のお刺身、新鮮なブリとまぐろの赤身。
金目鯛の煮付けが特に美味しかった♪♪

許可を頂き、早朝ライド前の補給食を用意するエース 笑
速水もこみちバリに塩ファサーしてました。笑


夜は軽く晩酌。
なんと、この日2月18日はイワシマさんお誕生日。
(事前に知っていれば張り切ってなんか考えたのに(><))

スーパーで買ったケーキでお祝い。
新・超合金イワシマさん。今後の活躍も楽しみだ!(*´∀`*)



あと、こちらの本に掲載おめでとうございますっ

続く!!


今日もライド後の酒は美味い!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

こんにちわ。のぞみ氷結です。
先日、チームMIVRO で伊豆大島に一泊二日の自転車合宿に行って来ました。

本当は、観光スポットもたくさん織り交ぜつつ、
合宿の様子を伝えられたら面白いのだけど、
実際そこまで観光してないのと、
グルメもホテルの以外であまり食べてないなぁと。笑

なので身内ネタというか、やっぱりいつも通り、
「チームMIVRO レポート」をお送りします!!


◆土曜22時発フェリー組。

フェリー組は土曜の夜からフェリーへ乗り込みます。
レインボーブリッジも綺麗な東京の夜景。

フェリーはそれなりに揺れはするものの、
マッチョマン1名を除いて船酔いゲロゲロ者はいなかったようです。

フェリー内。一番安い2等座席へ。
ちなみに、金額によってベット付きだったり個室だったり、グレードが変わります。

今回はお得なキャンペーンで往復なんと2000円で伊豆大島に行けちゃいます。

ゆらゆら波に揺られて約8時間。
朝6時に岡本港へ到着。 

慣れない船旅、みんなあまり眠れなかったみたい。(^^;

エースに至っては船内でPCを開いて朝4時までお仕事をしていたとのこと。
ジャカルタから帰って来たばかりなのにさらにお仕事。
本当にお疲れ様です。

自走でホテルに向かい、荷物を預けて早速ライド開始!

天気は最高!
伊豆大島をまずはぐるっと一周。

朝から元気に大自然の中を走り回ります。

一周後は三原山ヒルクライム一本。
その後はジェット組と合流のため、再びホテルに戻ります。

この時点で走行距離80km。
かなりの高強度で走ったらしく、
ジェット船組のミホちゃんとのぞみ氷結合流時、
みんな疲れ果てた表情をしていました。。(^^;


■日曜10時発ジェット船組。

ミホちゃんとのぞみ氷結は日曜朝にジェット船で伊豆大島に向かいます。
カラフルなジェット船。
私達が今回乗り込むのは可愛いピンク色。

ジェット船は揺れもなく、快適!!
2時間ミホちゃんとお喋りしてあっという間に伊豆大島へ。

ジェット船から富士山が綺麗に見えました。
船から眺める富士山も良いものです。

港に着くと伊豆大島のゆる・・キャラが。
名前を聞くと「お姉さんと同じ名前だよ。」と。
マウンテンゴリラだけどいいのかしら。

◆フェリー組、ジェット船組合流!

さて。伊豆大島一周+三原山ヒルクライムを終えたフェリー組。
ホテルでジェット船組と合流します。
宿泊先はホテル白岩。

バイクラックが倉庫の中に。
盗難の心配もなくて一安心。

さて私達もライドの準備をします。

のぞみ氷結、半袖短パン。
サイクル系の着替えはこれ以外に一枚も持って来ていません。

「見てて寒々しい(痛々しい)から使って。」
と、優しいイワシマさんがアームカバーを貸してくれました。

・・・人を心配をさせてしまうような服装は今後は止めようかなと思いました。

続く。


ライド後の酒は美味い!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

こんばんわ、のぞみ氷結です。
現在、私は伊豆大島でのチーム合宿を終え、
伊豆大島から東京へ向かうフェリーにゆらゆら揺られてます。

この便以外全てのフェリー、ジェット船が欠航という海の荒れっぷり。
ですが、心配していた船酔いは大丈夫そうです。

なお、伊豆大島合宿ですが 
「いやもう無理何この強度 無理無理無理」
って感じで、実走で20分最大パワーを大幅更新しました。
レースでもない、練習で。。

結果、バンビちゃんから
「先週の計測と今回の計測を加味するに、
FTP上方修正!」
と、今後のローラー練の目標値がさらに苦しくなる判決を言い渡され、
胃やら頭やら筋肉やら様々な部位が雑巾絞りされる思いです。

あ、でもちゃんと観光もしましたよ。
ですが、いつもの練習会やロングライドの時より写真がずっと少ないので
ブログどうまとめようか、しばらく放置しそうな気配です。

最後に、引き続き荒ぶる海の写真。
デッキで1人でたそがれ中です。

さて、明日からまたお仕事頑張らないと!
お仕事あって、チャロ君あっての自転車ですっ(。-∀-)

今日もライド後の酒は美味い!

↓応援でクリックして頂けると励みになります(*'▽'*)

↑このページのトップヘ