こんばんわ。のぞみ氷結です。
風邪引いて酒、氷結言ってられなくなりました。
甘い物はライド中以外好んで食べませんが、体調悪いと無性に食べたくなります。
なんででしょうね?(^^;;


今回のライドブログは内輪ネタ満載。いつにも増して誰得?なブログになってます。 
が、お付き合い頂けると嬉しいです(*^^*)
楽しかったー〜〜!!!
ランキング参加してます。クリック頂けると嬉しいです(*^^*)

■天城越え開始
さて。ループ橋を抜けた後は本日の大目的、「天城越え」
414号をひたすら道なり。新天城トンネルを目指します。
斜度は常に7〜8%をキープ。
ここまで約70km、細かいアップダウンで脚に疲労感を感じつつも・・登るしかない。
うねうね続く道。雰囲気は道志みち→山伏峠に近い気がします。
景色は都民の森ラスト3kmと似てるかな?

そういえば、新天城トンネルを目指す414号ルートは交通量が多いと聞きました。
ですが、日曜日の14時〜16時、河津桜シーズンも終わったせいか交通量は全く気になりませんでした。
GWや夏休みは激混みな予感・・・(^^;;
次回行く時もできれば混雑時期は避けたいなぁ。または時間をずらすか・・。

■初心に帰ったというか・・。
氷結「虫さんは初心者の方と走る時、必ず後ろに付いてフォローしながら登ってると聞きました。」

虫さん「私も今まで同じようにフォローしてもらって来たので・・!」
ロードバイクは楽しい。出来れば長く続けてほしい。そして一緒に走りたい。
自分もまだまだロードバイク歴は浅いけれど、超初心者!だった頃の不安や悩みは分かる。
その点についてだけだけど・・先輩として相談にのれたらなぁと思う。

・・・等々、虫さんのロードバイクへの思いや願いを聞くことができました。
虫さんの気持ち、素敵だな・・・あとハッとした(^^;; 
私・・は初心者だった頃の気持ち、不安、忘れているんじゃないか?
いざ、頼られた時に虫さんと同じく、優しい気持ちで見守れる・・・?
そんな自問自答を自分でもした・・・。

ロードバイクを始めた頃の楽しさ、心地よさ、感動。(100km走れた!)
ロードバイクを始めた頃の辛さ、苦しさ。(大垂水で瀕死)
どちらも忘れないようにしたいですね。

なんか真面目な話になってしまった。そして脱線(^^;;

■天城越え中盤。叫ぶ虫。
↑で書いたような真面目な話もしながら、登り続ける新天城トンネルまでの道。
途中、自販機横の小さな小屋の前で休憩。
・・・・何か発見したらしく、今日1番の笑顔で振り返る虫さん。
「ねぇねぇ!!のぞみさん!!!見て!!見て!!ほら!!
コ◯ドーム!!コンドー◯の自販機!!」

道端でエロ本見つけた小学生か。
さっきまで「素敵だな 虫さん」と一人感動してたのですが・・取り消します。
・・・にしても・・すごいコ◯ドームの種類だった。普通のジュース自販機と同じ規格で売ってた・・。
あれだけ種類あれば何でもグローバルに対応できるでしょう。

まぁとにかく。◯ンドームの自販機で元気になった虫さんを見て一安心。
前のクロさん、じぇんさんを追い掛けて虫さんの生存報告。
スト2kmの斜度は9〜10%。最後の最後で殺しにきます。
後ろから虫さんの坂への恨み辛み、呪詛の言葉聞こえてきそうでした。
(というか多分言ってた)

■新天城トンネル到着!

天城越え無事終了!!
新天城トンネル、どこにでもある普通のトンネルだ!!
もっとこう、「観光名所ですよ〜!」的な雰囲気がほしい。
けど、「おいでませ天城」とか取って付けたような看板があっても白々しい。
結論、シンプルが1番(^^;;

■記念撮影
これで登りは終了〜!記念撮影!!
♫ファンファンウィーヒッタステーッステ
後から画像を貼り付けたクソコラに見えますか?
違います。物理的にお面を持参してかぶってるんですよ。

作成者はクロさん。このお面のためにリュックを背負わせてしまった・・。
すみません・・でもありがとうございます(*^^*)
みなさんが大島合宿でこのお面をかぶってる写真を見てから、
「いつか私もこのお面族に加わりたい・・・!」
・・・・念願叶った・・!!

お面のクオリティが高すぎて、こうして写真で見ると後からスタンプを貼り付けたように見えますね。(実際言われた)

■あの、名シーン。
弱虫ペダル30巻。
インターハイを終えた箱学3年生。卒業まであと少し。
箱根学園自転車競技部では箱学恒例3年生追い出し、最後の走行会が行われる。
「信号順守!!コースは国道に出て海沿いを南下 河津を右折して天城原峠を越える市営駐車場までの120kmだッ!!」

・・そう、今回私達が走ったコースの一部は箱学追い出しライドのコース。
私達は全員弱虫ペダルから自転車を始めたので・・・・。
ちょっとやりたいあの名シーン。

弱虫ペダル30巻RIDE259 「2つの頂上」
ループ橋から天城原峠まで。
箱学3年東堂と1年真波のクライマー対決。
東堂は真波に対し、インターハイ前にも伝えた言葉「自由に走れ」を繰り返す。
笑顔になる真波、「その顔だよ 真波!!」
「山神 東堂尽八だからな!!」
「すごいや  東堂さん」

・・・すみませんでした。

■修善寺から輪行
新天城トンネルから約19km、修善寺まではひたすらダウンヒル。
まだまだ冷え込む3月。寒かった・・・。
修善寺駅に着いたのは18時前。なんとか暗闇は回避!

にしても修善寺駅・・・・誰もいねぇ。
河津桜の見頃もとっくに過ぎたし、普通の桜はまだまだ咲かないし・・・。
まぁ日曜日のこんな時間だし・・(^^;;
ササっと「お疲れ様でした!」記念写真
全員クッソ陽気でクレイジーなメンバーでした!!

あ、そういえば修善寺駅、PASMO等々ICカードは使えません。 
なので、切符の購入が必須。
余裕かまして酒飲んでると改札で引っかかって乗り遅れるので注意!
虫さんが事前に教えてくれました(*^^*)

帰りは全員氷結でカンパイ
私とじぇんさんは500ml×2本。驚異のスピードで飲み干した。 
このメンバーはヤバイ・・・・。
私、自分と同じペースで氷結飲む女子にはじめて会ったかも・・・。
酒友達としてもよろしくお願い致します!!
帰宅後、いつも通り輪行解除する気が起きず。今もそのままなんだ。。

■まとまらないまとめ
女子4人でライド・・本当に楽しかった・・・。
ホの付く話もあり、全ては書ききれないけれど・・・。
レースの話、ロードバイクのスタンス、こだわり・・・。
普段聞けない、話す機会がない事柄について共有出来たのが1番嬉しかったなぁ。

次のライドの約束もしました(*^^*)
元々私が案内する予定が、前日の雨で峠の路面状況がズタズタ。
急遽じぇんさんにルート引いてもらったのです。
次こそ張り切って案内するぞー!!

今日もライド後の酒は美味い!!


ランキング参加してます!
クリックして頂けると励みになります(*^^*)