オカマになりたい女の日記

女になりたいオカマがいる。そして、逆もまた然り。

影のある話題ですみません

部内にいる65歳男性パート社員が
ついに会社を退職します。

実は!
この方は私にとって老害そのものでした。

ありもしない変な噂を立てられたり、
机の中身を定期的にあさられたりと
鳥肌立っちゃうくらい気持ち悪いのを
およそ2年、黙って耐え忍んで参りました。

退職が決定したことを聞いたときには
嬉しくて手が震えました(笑)
我慢できないくらい嬉しいとこうなるのか!
とびっくりしました!
「自分、震えてらぁ・・・(笑)」って思いました。

んで、今週末その方の送別会があります。

「退職祝い」ということで
そういった節目には、部内の人からお金を集めて
プレゼントを買うのがしきたりのようなのですが、
つい昨日、帰りがけに管理職の一人から
「プレゼントなんか買っといて」と
弾丸のような一言が。

私はというと、
部内で一番彼との付き合いは短いわ、
部内で一番彼と年は離れているわ、
部内で唯一性別も違うわで
なんというか、
一番プレゼントのミスチョイスを犯す可能性大です。

逆に残りのメンバーは長年一緒に絡んでいます。

私以外にプレゼント選ぶ適任者、豊富に揃ってるだろ・・・
と思ったのは山々なのですが、
先方は頑として「お前買って来い」のスタンス。

加えて、送別会は明後日なのに。

「それがお前の仕事だ」というのなら引き受けますが、
もう少し前もって言ってもらいたかった。
私に明日と明後日、もし用事があったら
どうするつもりだったんだろうこのおじさんたち。

というわけで、
貴重な平日のプライベートな時間を
嫌いな人のこと考えなくてはならないし
私が選んだところで多分喜びもしないだろうし
そんな相手のプレゼント選ぶなんて
鬱だ。鬱過ぎる。

そして、
めんどくさいこと押し付けられて
私も落ち込んだわけですが、
それより退職なさる本人と周囲の人々に関してです。

部署の人は長年一緒に仕事してきたはずなのに
誰もその人のプレゼントを買いたがらないし
直前に一番若手に投げるほどの無気力ぶりだし
あの人、どんだけ人望ないの(笑)!!
という感じです。

長年積み重ねてきたものでしょうから
今更彼に同情もしませんけど
なんというか全体的に、
「殺伐とした職場だな・・・」という印象です。

帰って夫に「退職祝いなんて何がいいのかねー」
と落ち込みながら言うと
「ぼく明日早く帰るから、会社帰ってから一緒に買いに行こう!」
と平日デートのお誘い!!

「クソみたいな用事」が「うきうきデート」に大変身です。
ここでだいぶ私の心は潤いました。

加えて次の日、会社で気の合う女の先輩に
「退職のお祝いって何をあげればいいのでしょうね」
と相談すると
ああでもないこうでもないと
真剣にアイデアをひねり出してくれました。

同様に「ザ・出来る男」課長に相談したところ
「商品券とかがいいんじゃないかな」と
完璧なお答え!!

更に
「課長からご意見頂いたので、
今日の帰りに、商品券を買おうと思います」
と昨日私に仕事を投げた人に確認すると
「○○さんが未使用のクオカード持ってたから
それを買い取ってメッセージカードと同封しよう」と、
商品券よりもっと便利なクオカードを渡すことに。
とんとん拍子に事が進み、数時間でほぼ仕込み完了。

一人で抱え込んで悩んだけど、
周りの人に声をかけてみたら
何人もの人に助けられて、
結局、すいすいと事が進みました。

周りの人に助けてもらえて幸せだな、と思いました。

明後日退職される方が呆れる程
人望がないのを実感した翌日に
こんなに人に助けられてしまうと、
「今後の人生、自分は絶対にいい生き方をしよう」
と思ってしまいます。

下を見て危機感を覚える感じというのは
あまり良い考え方ではないのかもしれませんが。

ちなみにこれは
決して私に人望があるという話ではありません!!

今回私が助けてもらえたのは
まだここに来て日が浅いので
周りが心配したからというのと
誰もやりたがらない仕事を
とりあえず引き受けたことに
周りが少なからず
負い目のようなものを感じていたからだと思います。

私がここで信頼関係を構築するのは、
むしろこれからです。


・・・とか言って
「やっぱもーヤダ!」っつってすぐ辞めたりして。

充実の秋ドラマ

個人的に
今クールはドラマがとても充実しています。

来週17日月曜スタートの月9は内心かなり楽しみです。

なぜなら大島優子が出るから。

これは結構ガチです。

いい年して、AKB好きの私(笑)
というか、大島優子好きというべきですね。
朝の通勤電車で「ヘビーローテーション」聴いちゃうくらい好き。
あの笑顔にイチコロです。
あと、バラエティにも全力投球なところがなお良し!

と、大島優子を語ると長くなりそうなので割愛(笑)。

ドラマに話を戻しまして。

この日曜はキムタク主演の「南極大陸」もスタートです。
これもTBSが気合を入れて作っていそうなので期待しています。

加えて、
既に1回目の放映は終了しましたが
火曜22時「hunter
水曜22時「家政婦のミタ
も展開が気になるので多分2回目も見ると思います。

北川景子の「謎解きはディナーの後で」も気になるな〜
北川景子もカワイイですからね〜目の保養になる!

どうもカワイイ女の子の話になると
アツくなってしまいます(笑)
オカマ女、おっさん化の危機ですね。
ヒゲ生えてこんように気をつけよう。

京都へ行きました

連休なので京都に行って参りました。

と言っても寺などの観光目的では全然なく、
街に繰り出して、ただ買い物して遊ぶっていうプランです。

雰囲気だけ観光!京都の定番、「鴨川」ですよ!

111008_101344


張り切ったため到着が朝早すぎて
服屋や雑貨屋の類はまだ開店前でした。

ので、なぜか普段全く行かないような
「ザ・京都」な雰囲気プンプンの市場に行ってみました。
漬物屋や乾物屋など趣深くてようござんした。
観光客多っ!
みんな朝から張り切るわね〜(人の事言えんけど)。

111008_103607


んでちょっと早めのランチタイム。

ランチはオシャレなカフェ?
それともはんなりおばんざい?

ノンノン。

やっぱ九州人ならとんこつラーメンじゃろがぃ!

111008_114023


つーわけで、京都という場所柄を全く無視して
とんこつラーメン食べました。
(もちろん替え玉もね!)

じゃーん。

111008_114457


午後は「京都マルイ」に行きました。

111008_152134


多分最近オープンしたところだと思います。
関東にいるときに作ったマルイのカードが
2年ぶりくらいに日の目を見ました。
今後京都に遊びに行くときには
定番コースにしたいものです。

その後はヨドバシカメラに。

やはり、滋賀の電気屋とは
家電製品の品揃えが段違いでした。

電気屋は都心に限ると実感。

店員さんの熱意も全然違う!!
グイグイ来てくれるし、
こちらに知識がなくても決して上から目線でものを言わず
丁寧でわかりやすい説明をして下さいます。
お客様を十分満足させるパフォーマンス。
いい仕事ってこういうことなんだな、と思いました。

んでヨドバシ内にある「ジャンプショップ」へお立ち寄り。
これもまた私にとって「定番コース」です。

111008_172546


朝から晩まで、よく遊んだな〜。

もはや鉄板のアレ

今週も一週間、よく頑張りました〜〜!!
そんな自分へのごほうびは、
もはや自分の中で鉄板となりつつある例のアレ。

ててててん♪
マックリブ〜〜〜〜〜(←ドラえもん風に)

111007_192625


先日「最近マックがアツイ」と書いた記事で
「迷った末にマックリブをオーダーしなかった」
というくだりがあったのですが、
そんときからずっとマックリブのこと考えてました。

というのは言い過ぎやけど。

でもやっと食べれたぜ〜!(喜)

体力的なピークも過ぎた30代女性が
週1でマック(笑)

ある意味、

♪あなたって〜不思議だわ あなたっていくつなの〜?♪
(エリクシールシュペリエルCMより)

的なね。
あのCMの世界観とはだいぶかけ離れてますけど。

乗り越えなくては。

私にとって、わりと大きな環境の変化が。

なんと、このブログでもお馴染みの、
「職場の同僚K澤さん」が先月いっぱいで
うちの会社を辞めちゃったんです!!!

書くかどうか迷ったけどー!
(悲しいことや寂しいことは
黙って乗り越えたい気持ちもあり)
でもやっぱり書く!!
寂しいよー!寂しいっす!!!

辞める事は前から知っていたので
心の準備自体はしてたのですが
(こないだの台湾旅行は
「K澤さんのセカンドステージ祝い旅行やね!」と
行く前から話しておりましたし)
いざこうしてK澤さんのいない会社に来てみると・・・

♪いつでも捜しているよ どっかに君の姿を♪ by山崎まさよし

状態です。

いや元々、K澤さんは東京本社、私は滋賀ですやん(笑)

全くもってそうなんですけど。

三日とあけず社内メールをやり取りするくらい
存在としては身近でしたので(←仕事しろや・笑)、
物理的距離を超越して寂しいわけです。

♪ここにあなたがいないのが寂しいのじゃなくて
ここにあなたがいないと思うことが寂しい♪

てな感じか。
これの元歌、わかりますかね。
大事マンブラザーズバンド(懐かしい)でっせ。

K澤さんにとっては、
新たな挑戦に向かっての決断ですので
喜ばしいことなのですけどね。

でも改めて、自分にとっての会社の魅力の大部分が
「K澤さんがいること」であったことに気付きます。
だからといって「私もやーめよっ♪」って訳ではないですが(笑)、
モチベーションの保ち方を考え直さないとな、という感じです。

今日も明日も明後日もずっと
同じ通勤電車に乗って、
同じ作業着を着て、同じ職場で働いて
見かけ上は何も変わらないけど、
転機が来てる。

これを転機と受け止めずに、あやふやに流してしまうと
おそらく私はそのうち、内側から静かに駄目になっていく。

なんとなくそんな気がする。

しっかり自分と向き合って乗り越えなくては。
Recent Comments
訪問者数

  • ライブドアブログ